ダイハツ ラガー。 ラガー(ダイハツ)の中古車

ラガー(ダイハツ)の中古車

ダイハツ ラガー

この車の名前はダイハツ「ラガー」 うちのお気に入りの 超個性派の車です。 父さんが言うには 1万台に1台しか乗ってる人がいないという程 珍しい車です。 でも 近所の人や友達はカッコイイと 絶賛!!!税金高いし 燃料食うし・・・ 「もう廃車にしたら?」と 車やさんは言うけれど 言われれば言われるほど 「珍しいから欲しい人が居るのかもしれない・・・?」と 考えてしまい 益々手放せなくなってしまうのです。 このホームページを始めた 2000年頃は 那須で1台だけ 出会ったけれど 今2007年は 全然会いません。 うち以外に 乗っている人はいないのかもしれません。 乗り心地は まるでダンプカーかボンネットバスを運転しているみたい?!と表現しましょうか。 頑丈で 無骨で 小回りが利かなくて・・・ でも とても頼りになり「車を乗りこなしてるー」と 優越感さえ感じさせてくれる相棒です。 今の音のしない いい車が サラブレットとすれば ラガーは 「道産子」なのかもしれません。 愛すべき 本当にいい車です。 母さんの 叔父さんがなくなり誰か乗ってくれないかと募集していたとき 丁度時期を同じくして 今まで乗っていた軽ワゴンが動かなくなり これはうちが譲り受けるしかないかとうちにやってきた。 それまで乗っていた車も 中古だったが 事故車をつかまされてしまい ヒヤットしたことが何度もあったのでした。 でも 今度のラガーは 大好きな叔父の車だったので きっと我が家を危険な目にはあわせない!それどころか この強靱なボディが私たちを守ってくれると感じるのでした。 でも そこは中古車だから やっぱりいろいろ 面白いエピソードあり・・・どうぞゆっくり読んでみてください。 車検 2005年4月 タイヤ2本交換 30,000円 2005年12月 ドライブシャフト交換 76,100円 お客さんのとらっくが動かなくなってしまい ラガーで引っ張って エンジンをかけたりしていたら クラッチ板を焼いてしまい、どういうわけか ドライブシャフトまで 折れてしまった。 なかなかないサイズで 高かった。 2006年5月 東京のある車買取センターから 是非ラガーを 見積もらせてくれとしつこく電話あり。 結局 見積もってもらったら3万円と言われた。 ショック!!! 1年位前から何度も電話あり。 「どうして わざわざ うちに?」と聞いたら 「ラガーが好きなので」と言われたので それならと今回見積もってもらった。 そしたら、 この金額。 随分お金かけたので 売るつもりありませんと断った。 自分たちは クラシックカーと思って あと0が2つ位つく価値と感じて 乗っているのだが・・・ダメかしら? 2007年1月 車検 ブレーキ、オイル漏れなど沢山直した。 ちょっと お金掛かったけど これでもう安心。 また あと何年か乗れそうです。 最近のラガーは 絶好調で益々油が乗ってきた感じ。 100キロ以上は得意でない代わり いつも安全運転させてくれる いい車です。 2009年1月 車検 この2年は ほとんど故障無し。 だから 車検代も ほとんど定額だった。 まだまだ 乗れますよ。 2011年1月 車検 この先どれくらい乗るのかわからないので 車検が通るだけの修理で済ました。 2011年11月 修理 震災を経験後 ディーゼル車を見直し もっと乗るために本格的に直して とてもエンジンが軽くなった。 2013年1月 車検 調子よいので 普通の料金で 車検終了 2013年2月 大雪のあと大活躍! 積雪70センチ。 除雪車が間に合わなくて来てくれないとき ラガーで雪を踏みしめ周りの道を 通行できるように大活躍してくれた 2013年4月 車の下から 黒い煙が! 先日雪を踏みしめ過ぎ ブレーキを踏んだ時 タイヤを抑える何とかいう部分が 摩擦で熱を持ち 溶けだしてしまったらしい。 黒い煙に大騒ぎしたが 解けた部分を切除して たいした修理せずに済んだ。 2015年1月 車検 この次から 故障しても 部品がないと言われた・・・可愛い良い車なのに これからが思いやられる・・・車検の前後に 外国人のブローカーらしい人に ラガーを売ってくれないかと 何度か 声をかけられた・・・ 2016年3月 転売 一番下段を お読みください こんなラガーですが どんなにボロくなっても やっぱり好きなんですよね・・・走っていても 那須近辺で 同じ車は1〜2台しか会ったことがないし オリジナルペイントまで同じのは 見たことがない。 先日走行中 雪を屋根に載せたラガーが 向こうからやってきたが 「あっつ!同じ車!!!」夫婦そろって 言ってしまった。 本当に レアものです。 2000年10月記) 2007年現在では 1台もラガーに出会わなくなりました。 この 珍しい ラガーに試乗してみたい方は どうぞ山日記に 泊まりにいらしてください。 2009年3月 そっくりなラガーの持ち主の方が わざわざ滋賀県から 訪ねて来てくださいました。 右が山日記のラガー 平成2年車。 左は滋賀県の横田様の車平成3年車です。 左の車には フォグランプが付き ラジエーターやバンパーなどの 材質も違っています。 左の車には ステップが付いています。 ラガーは高いので 運転席に乗り込むのにも大変。 うちのにもこれが欲しかったです。 2016年3月 この次から修理部品が 国内にはなくなると車屋さんから宣告されてから1年。 可愛がって乗ってきましたが、それでもほしいという方が現れ とうとうてばなすことになりました。 ラガーに逢いたくて ご宿泊いただいたお客様には残念なお知らせですが このページはこれをもって終了させていただきます。 長い間ありがとうございました そしてラガーも 本当にご苦労様でした.

次の

ダイハツ・ラガー

ダイハツ ラガー

この車の名前はダイハツ「ラガー」 うちのお気に入りの 超個性派の車です。 父さんが言うには 1万台に1台しか乗ってる人がいないという程 珍しい車です。 でも 近所の人や友達はカッコイイと 絶賛!!!税金高いし 燃料食うし・・・ 「もう廃車にしたら?」と 車やさんは言うけれど 言われれば言われるほど 「珍しいから欲しい人が居るのかもしれない・・・?」と 考えてしまい 益々手放せなくなってしまうのです。 このホームページを始めた 2000年頃は 那須で1台だけ 出会ったけれど 今2007年は 全然会いません。 うち以外に 乗っている人はいないのかもしれません。 乗り心地は まるでダンプカーかボンネットバスを運転しているみたい?!と表現しましょうか。 頑丈で 無骨で 小回りが利かなくて・・・ でも とても頼りになり「車を乗りこなしてるー」と 優越感さえ感じさせてくれる相棒です。 今の音のしない いい車が サラブレットとすれば ラガーは 「道産子」なのかもしれません。 愛すべき 本当にいい車です。 母さんの 叔父さんがなくなり誰か乗ってくれないかと募集していたとき 丁度時期を同じくして 今まで乗っていた軽ワゴンが動かなくなり これはうちが譲り受けるしかないかとうちにやってきた。 それまで乗っていた車も 中古だったが 事故車をつかまされてしまい ヒヤットしたことが何度もあったのでした。 でも 今度のラガーは 大好きな叔父の車だったので きっと我が家を危険な目にはあわせない!それどころか この強靱なボディが私たちを守ってくれると感じるのでした。 でも そこは中古車だから やっぱりいろいろ 面白いエピソードあり・・・どうぞゆっくり読んでみてください。 車検 2005年4月 タイヤ2本交換 30,000円 2005年12月 ドライブシャフト交換 76,100円 お客さんのとらっくが動かなくなってしまい ラガーで引っ張って エンジンをかけたりしていたら クラッチ板を焼いてしまい、どういうわけか ドライブシャフトまで 折れてしまった。 なかなかないサイズで 高かった。 2006年5月 東京のある車買取センターから 是非ラガーを 見積もらせてくれとしつこく電話あり。 結局 見積もってもらったら3万円と言われた。 ショック!!! 1年位前から何度も電話あり。 「どうして わざわざ うちに?」と聞いたら 「ラガーが好きなので」と言われたので それならと今回見積もってもらった。 そしたら、 この金額。 随分お金かけたので 売るつもりありませんと断った。 自分たちは クラシックカーと思って あと0が2つ位つく価値と感じて 乗っているのだが・・・ダメかしら? 2007年1月 車検 ブレーキ、オイル漏れなど沢山直した。 ちょっと お金掛かったけど これでもう安心。 また あと何年か乗れそうです。 最近のラガーは 絶好調で益々油が乗ってきた感じ。 100キロ以上は得意でない代わり いつも安全運転させてくれる いい車です。 2009年1月 車検 この2年は ほとんど故障無し。 だから 車検代も ほとんど定額だった。 まだまだ 乗れますよ。 2011年1月 車検 この先どれくらい乗るのかわからないので 車検が通るだけの修理で済ました。 2011年11月 修理 震災を経験後 ディーゼル車を見直し もっと乗るために本格的に直して とてもエンジンが軽くなった。 2013年1月 車検 調子よいので 普通の料金で 車検終了 2013年2月 大雪のあと大活躍! 積雪70センチ。 除雪車が間に合わなくて来てくれないとき ラガーで雪を踏みしめ周りの道を 通行できるように大活躍してくれた 2013年4月 車の下から 黒い煙が! 先日雪を踏みしめ過ぎ ブレーキを踏んだ時 タイヤを抑える何とかいう部分が 摩擦で熱を持ち 溶けだしてしまったらしい。 黒い煙に大騒ぎしたが 解けた部分を切除して たいした修理せずに済んだ。 2015年1月 車検 この次から 故障しても 部品がないと言われた・・・可愛い良い車なのに これからが思いやられる・・・車検の前後に 外国人のブローカーらしい人に ラガーを売ってくれないかと 何度か 声をかけられた・・・ 2016年3月 転売 一番下段を お読みください こんなラガーですが どんなにボロくなっても やっぱり好きなんですよね・・・走っていても 那須近辺で 同じ車は1〜2台しか会ったことがないし オリジナルペイントまで同じのは 見たことがない。 先日走行中 雪を屋根に載せたラガーが 向こうからやってきたが 「あっつ!同じ車!!!」夫婦そろって 言ってしまった。 本当に レアものです。 2000年10月記) 2007年現在では 1台もラガーに出会わなくなりました。 この 珍しい ラガーに試乗してみたい方は どうぞ山日記に 泊まりにいらしてください。 2009年3月 そっくりなラガーの持ち主の方が わざわざ滋賀県から 訪ねて来てくださいました。 右が山日記のラガー 平成2年車。 左は滋賀県の横田様の車平成3年車です。 左の車には フォグランプが付き ラジエーターやバンパーなどの 材質も違っています。 左の車には ステップが付いています。 ラガーは高いので 運転席に乗り込むのにも大変。 うちのにもこれが欲しかったです。 2016年3月 この次から修理部品が 国内にはなくなると車屋さんから宣告されてから1年。 可愛がって乗ってきましたが、それでもほしいという方が現れ とうとうてばなすことになりました。 ラガーに逢いたくて ご宿泊いただいたお客様には残念なお知らせですが このページはこれをもって終了させていただきます。 長い間ありがとうございました そしてラガーも 本当にご苦労様でした.

次の

ダイハツ・ラガー

ダイハツ ラガー

8 ソフトトップ EX ディーゼルターボ 4WD• 8 ハードトップ DX ディーゼル 4WD• 8 ハードトップ EX ディーゼルターボ 4WD• 8 レジントップ EX ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・ハードトップ EL ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・ハードトップ GL ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・ハードトップ SE ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・ハードトップ SX ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・ハードトップ プリエール ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・レジントップ EL ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・レジントップ GL ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・レジントップ SE ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・レジントップ SX ディーゼルターボ 4WD• 8 ワゴン・レジントップ プリオール ディーゼルターボ 4WD.

次の