カービィ ハンターズ switch。 Switch版『スーパーカービィハンターズ』あいことば一覧

【スーパーカービィハンターズZ】あいことば一覧【4月3日更新】

カービィ ハンターズ switch

上の画像は1人モードで、1人モードの時は、CPUが操作してくれる「おとも」を3人連れていき、4人で敵をタコ殴りにするゲームです。 1人モードと協力モードがあり、各モード54ステージずつ 合計108ステージの構成になっています。 敵を全て倒すとステージクリアで、クリアタイムによってメダル(プラチナ・金・銀・銅)を取得し、最終目標は全108ステージプラチナメダル獲得する事とステージ毎に定められたミッションをクリアする事です。 1度に出てくる敵は1体で、倒すと次の敵が出現し最大4体倒すとステージクリアになります。 殆どのステージは、敵1体で終わりなので、短いステージでは数秒、長くても2~3分で決着がつくので、短い時間で気軽に遊べるのも魅力です。 ジョブは4種類で、素早い攻撃と防御に優れた『ヒーローソード』最強パワーで1激が重い『ヘビィハンマー』特殊攻撃や仲間の回復は『ヒールドクター』遠距離攻撃と敵の動きを封じるスキルを持つ『マジックビーム』があります。 各ジョブ毎に武器、防具を揃える必要があり、クエストクリアに応じて、どんどん強い武器や防具が解放されていきます。 装備を揃えるためには、クエストクリアで獲得できる宝石のカケラやジェムリンゴが必要になります。 65時間以上プレイした結果 プラチナメダル全108個制覇しました!実際は50時間くらいで制覇しており、その後、『 ごうけいハイスコア』を少しでも上げる為に各ステージのクリアタイムを短縮する為、やり込みプレイを15時間以上頑張った結果、『127万7,500』まで伸ばせました。 ジェムリンゴについては先の章で解説しています。 12時間毎に収穫できるジェムリンゴを日々収穫し続けたら99,999個でカンスト!これで完全にやる事なくなったw クエストについて クエストは通常マップの掲示板から受けます。 ストーリークエストは1人で遊ぶモードです。 わいわいクエストは、近くの友達やネットワークで繋がっている世界中のプレイヤーと遊ぶモードです。 操作になれるまでは『ストーリークエスト』で腕を磨き、慣れてきたら『わいわいクエスト』に挑戦してみると良いでしょう。 ストーリークエストを選択した場合は、このようなクエスト選択画面になります。 クエストはメダルの他にもミッションが設定されており、指定されたミッションをクリアするとミッション欄に『王冠マーク』が付きます。 クエスト毎に4~8のミッションが設定されています。 ミッションの例を挙げると「〇秒以内にクリア」「〇〇を装備してクリア」「職業〇〇でクリア」などです。 選択したステージの敵を倒すとクエストクリアとなり、経験値獲得及びクリアタイムに応じてメダルが貰えます。 上の画像ではクリアタイム「0. 92秒」でプラチナメダル獲得したものです。 このように、ある程度 強くなってから序盤のクエストに挑戦する事でクリアタイム短縮を狙いつつ、プラチナメダル獲得できるので、序盤はメダルは二の次にして、とにかく クリアできるところまでは、どんどん進める事が大切です。 えく あいことばについて この場所で左スティック上に倒すと『あいことば』入力画面になります。 『あいことば』を入力するとジェムリンゴやよろずやで売っているアイテム(こうげきのくすり、たいりょくのくすり、経験値アップなど)をもらう事ができます。 クエストクリアによってジェムリンゴは少しずつ増えていきます。 また12時間毎に貰えるジェムリンゴは課金額によって獲得個数が変わってきます。 無課金の場合、1回あたり10個で12時間に1度貰ったと仮定すると1日最大20個のジェムリンゴが獲得できます。 例えば60円課金すると倍の1回あたり20個獲得になります。 しかし5,000円以下の課金額では、1回あたり最大90個 1日最大180個 獲得の為、はっきり言って全然増えません。 大人の力を使い一気に進めたい方は思い切って5,280円の課金をして1回あたりの獲得個数を2,000個にすると快適にゲームが進められます。 稀にゲームニュースが配信され、ゲームニュースの記事からゲームを起動するとジェムリンゴ10個もらえる事があります。 やってはいけない事 1回2,000個のジェムリンゴを貰えるまで課金した場合でも一気にクエストこなしたり頻繁に武器防具買い替えを行っているとジェムリンゴは足りなくなります。 しかし追加課金はもったいないので1週間程度の期間、毎日1~2回ジェムリンゴを獲得していれば、そのうち必ず余ってきますので焦らずにプレイすることをオススメいたします。 よろずやについて よろずやでは『ぶき』『ぼうぐ』『サポートアイテム』『スタンプ』『ジェムリンゴ』の購入ができます。 ジェムリンゴは課金アイテムです。 稀に『ジェムリンゴ』の欄にプレゼントマークが付き、無料でジェムリンゴが少量貰えますので無課金で遊んでいる人は見逃さないようにしましょう。 サポートアイテムはクエストで使用できます。 ストーリークエストの場合『こうげきのくすり』と『たいりょくのくすり』は 最大5個ずつまで使用することができ、わいわいクエストの場合は1個ずつしか使用できません。 効果は絶大で戦闘を有利に進める事ができるでしょう。 特に『こうげきのくすり』はクエストタイム更新に大きく貢献してくれます。 ジェムリンゴが余ってきたら手に入れておいて損はありません。 たびびとのかねについて 町にある『たびびとのかね』は24時間に1度鳴らすことができます。 よろずやで『たびびとのおみやげの書』を1冊買うことにより、ジェムリンゴ1個もらえるようになり、最大6冊まで購入する事ができます。 6冊買うと全部で280ジェム必要になりますが1日6個ずつジェムリンゴを貰うと仮定すると47日間で元が取れる計算になります。 無課金でじっくり遊びたい人は『たびびとのおみやげの書』6冊を早めに揃えておくと良いでしょう。 残念なところ このゲームの残念なところは、ジェムリンゴ2,000個貰えるまで課金した場合に限りますが、10日~20日もあれば全コンプし遊び尽くしてしまいます。 全コンプしたあとは、ジェムリンゴも余るしやる事がありません。 アップデートでクエスト追加等を期待して稀にログインしてジェムリンゴ2,000個を取得したら即ゲーム終了するという流れに。 気が付けばジェムリンゴ『84,000個』を超えています。 ゲームは 非常に楽しいので、今後アップデートを期待したいところです。

次の

Switchの無料でできるゲーム『スーパーカービィーハンターズ』を紹介

カービィ ハンターズ switch

2019年09月05日 20時00分 Nintendo Switchの無料で遊べるカービィがオンラインで協力して巨大な敵に立ち向かう「スーパーカービィハンターズ」を遊んでみた 2019年9月5日 木 に開催された任天堂の「 」で、「 」シリーズの新作「 スーパーカービィハンターズ」が発表され、同日にソフトの配信が始まりました。 「スーパーカービィハンターズ」では「星のカービィ」シリーズの大きな特徴である「敵を吸って能力をコピーする」という要素がなくなり、「剣や防具を装備してボスと戦う」というシリーズ異色の2Dアクションゲームとなっています。 基本無料でプレイできるとのことで、さっそく遊んでみました。 スーパーカービィハンターズ|Nintendo Switch|任天堂 「スーパーカービィハンターズ」がどんな感じのアクションゲームなのかは、以下の実際にプレイしているムービーを見るとよくわかります。 さっそくゲームをスタート。 「『あきれかえるほど平和』なプププ王国で突然 があばれだしたため、カービィハンターズが立ち上がった」というのが今回のあらすじ。 ゲームが始まると、バンダナを巻いた が出迎えてくれました。 このゲームは、町の中央にある赤い掲示板からクエストを受注し、クリアしていきます。 最初はストーリークエストしか選択できないので、これを選択します。 クエストのエリアに「海岸」を選択。 確かに海岸でヘルメホーンが暴れている様子。 さっそく討伐に向かうため、ヘルメホーンのクエストを選択します。 最初のクエストはいわばチュートリアルなので、1チーム2人となっていますが、ゲームを進めるとすぐに4人でチームを組めるようになります。 「しゅつげき」を選択。 「はい」を選べば、クエストが始まります。 「星のカービィ」シリーズの多くは横スクロール型の2Dアクションで、雑魚敵を倒しながらステージを進んでいくスタイルとなっています。 しかし、「スーパーカービィハンターズ」は大型のボスを倒すためにチーム全員で攻撃する形式で、クエスト内容は従来のシリーズのボス戦に近いものがあります。 操作はジャンプ・ガード・攻撃と上下左右の移動のみとシンプルで、従来のシリーズ作品と異なり、「敵を吸い込んで能力をコピーする」という要素はありません。 カービィは「ヒーローソード」「へビィハンマー」「ヒールドクター」「マジックビーム」の4種類からジョブを選ぶことができ、そのうちヒーローソードの操作方法は以下の感じ。 例えばヒーローソードは、従来のシリーズでいうところの「ソード」のような攻撃を繰り出すことができます。 斬撃や…… ダッシュ斬りといったおなじみのモーションも健在です。 なお、能力をコピーすることはできませんが、カービィのジョブはそれぞれシリーズ作に登場したコピー能力に由来しています。 「ヘビィハンマー」は「 」を使う高火力・超近接タイプのジョブです。 「 」で初登場した「おにごろし火炎ハンマー」も使うことができます。 ただし、移動がめちゃくちゃ遅くなっている上に、ジャンプも苦手になっているのが欠点。 「ヒールドクター」は「 」で初登場した「 」という能力が元になっていて、中距離支援型のジョブ。 味方を回復できる「ヒーリングエリア」を作ったり…… 「かがくけんきゅうじょ」で戦いのさなかに薬品を作りだします。 かがくけんきゅうじょで作られる薬品はランダムで、さまざまな属性の攻撃を繰り出します。 「マジックビーム」は、「 」から登場している「 」が元になったジョブ。 魔法使いのような見た目ですが、基本は杖からほとばしるビームで戦います。 マジックビームの持つ強力な技が「タイムビーム」です。 敵に当てると、時計のようなマークが浮き出るのが特徴。 何度も敵にタイムビームを当てると、敵の時間を止めることができます。 この間にチーム全員で敵にダメージを与えまくることができるというわけです。 クエスト中に時折、空から食べ物が落ちてくることも。 もちろんこれは回復アイテムなので、積極的に拾いに行くべき。 食べ物を食べて一定時間内に仲間とすれ違うと、「くちうつし」で回復効果をおすそわけできるのも、「星のカービィ」シリーズおなじみのシステムです。 また、敵を攻撃していると、たまに「石ばん」というアイテムが飛び出てくることがあります。 石ばんは1人あたり1枚しか入手できず、全員が石ばんをゲットすると特別な攻撃を繰り出すことができます。 全員が石ばんをゲットすると、突然目の前に現れるふりこ。 「まん中でとめろ!」というメッセージ通り、まん中を狙って目押しで留めると…… 石ばんが巨大な流星となって、敵に大ダメージを与える「フレンドメテオ」を発動することができました。 ふりこを正確にまん中で止めることができると、より与えられるダメージ量は増えます。 実際にフレンドメテオを発動してからヘルメホーンを倒すまでの様子を、以下のムービーで見ることができます。 ヘルメホーンを倒すと、クリアまでにかかった時間によってランクが発表され、それに応じた経験値をゲットすることができます。 レベルが上がると体力や攻撃力などが上がっていくという点は、これまでのカービィとは違った部分で、 のような側面もあります。 クエストをクリアすると報酬がもらえます。 初回のクエストでは、ワドルディから「ジェムリンゴ」をもらうことができました。 また、「ほのおのカケラ」「ひかりのカケラ」などの素材がもらえることも。 ジェムリンゴや素材は、「よろずや」で装備やアイテムを購入するために使います。 よろずやでゲットできるのは武器と…… 防具 サポートアイテムをゲットできます。 また、クエスト中に他人とコミュニケーションを取るために使う「スタンプ」もよろずやでゲット可能。 そして、ゲーム内通貨であるジェムリンゴは、ニンテンドーeショップから別途購入できます。 もちろんジェムリンゴはクエストをクリアしたり町に生えている木からゲットすることができるので、無料でも問題なく遊ぶことができます。 ゲームを進めると、クエストの掲示板からストーリークエストの他に「わいわいクエスト」を選ぶことができます。 これはオンライン通信やローカル通信などを使って複数人でプレイできるクエストです。 なお、ストーリークエスト・わいわいクエストは1回プレイするごとに右上に表示されている「やる気ゲージ」を消費します。 黄色いゲージがストーリークエストの、緑色のゲージがわいわいクエストのやる気となっています。 このやる気はソーシャルゲームの「スタミナ値」のようなもので、時間が経つと回復する仕組み。 わいわいクエストは「オンライン広場」「ローカル通信」「シングルプレイ」で遊ぶことができます。 今回はオンライン通信で世界中からプレイヤーを募ることができる「オンライン広場」で遊んでみることにします。 オンラインマッチはおまかせで選ばれるクエストを遊ぶ「おまかせマッチ」、条件を設定して検索する「えらんでマッチ」、フレンドと遊ぶ「フレンドマッチ」の3種類があります。 今回は「おまかせマッチ」を選択。 クエストがずらっと並んでいるので、ぱっと目についた「ヘルメホーン」のクエストに参加しました。 「じゅんびOK!」を押せばオンラインで遊ぶことができます。 「スーパーカービィハンターズ」は4人で戦えば、低レベルのクエストであれば1つ当たりおよそ1分前後でクリアできてしまうので、サクサクと遊ぶことができます。 前衛に切り込んで攻撃していくだけではなく、後方から支援を行うなど、ジョブに応じた立ち回りができるのは面白いところ。 「能力をコピーする」という要素をなくしたことによって、「このゲームは別にカービィでなくてもよいのでは……?」と思っていましたが、BGMやアクション、ふりこなど、シリーズをプレイしたことがある人なら思わずにやりとしてしまう部分が随所にちりばめられているのがこのゲームの大きな魅力。 また、操作自体はシンプルで、基本無料で十分遊び続けることができるので、複雑なゲームは苦手という人でも肩の力を抜いて遊ぶことができるのはうれしいポイントだと感じました。

次の

12/5更新:最新あいことば全31件でジェムリンゴ210個 【スーパーカービィハンターズ】

カービィ ハンターズ switch

スーパーカービィーハンターズはどういうゲームか? カービィに今まで、登場していたボスを皆で協力して倒すゲームです。 最大で4人で挑戦できます。 皆で協力するとありますが、一人でも遊ぶことが可能です。 その場合は、CPUが協力してくれます。 ボスを倒していくと、新しい武器や防具やアイテムが増えていきます。 そういう収集要素もあります。 今ならスターターセットがもらえます。 速くカービィを強化したいと思う方も多いでしょう。 そういう人のために公式からあいことばを入力することでスターターセットがもらえます。 ゲーム内にあいことばを入力する場所があるのでそこから入力します。 あいことばに関してはの参照をお願いします。 まとめ Switchで無料できるゲームである『スーパーカービィーハンターズ』を紹介しました。 以下まとめです。

次の