ヒノキ おがくず 使い方。 畑の土におがくずを入れるといいのは本当ですか?いいのなら私も土に入れたいの...

ウッドチップの効果と特徴 ウッドチップ・おがくず 製造・販売 ☆島田小割製材所☆

ヒノキ おがくず 使い方

青森ひばとは 青森ひばの特徴 日本三大美林(秋田杉、木曽ヒノキ)の1つである青森ひばは「 ヒノキチオール」と呼ばれる抗菌成分が豊富に含まれています。 「 ヒノキチオール」は以前から 皮膚病の薬、 水虫の治療薬、 養毛剤の医薬品や化粧品などに用いられています。 近年ではMRSA院内感染の 菌を死滅させたり、 アトピー性皮膚炎に有効であることが日本小児科学会で発表される等、非常に強い抗菌性をもっていることが知られています。 また、香り成分には人の気持ちを和らげる(落ち着かせる)効果が100種類以上もあり、 癒しの効果も注目されています。 青森ヒバの効能を自宅でお手軽に利用できるのが、 青森ヒバ精油です。 青森ヒバ精油とは 青森ひばのおがくずから抽出したものです。 青森ひば材100kgから、精油はたったの1kgしかとれません。 青森ヒバ精油には ヒノキチオールがもちろん含まれていますが、その含有率は 僅か2%です。 ヒノキチオールは、天然精油の中では 青森ヒバ精油に1番多く含まれており、とても希少価値の高いものです。 ヒバ精油にはその特徴を生かした商品がたくさんあり、下記にてご紹介いたします。 青森ひばの使い方(ご自宅での活用方法) 抗菌性・ 防虫防カビ・ 消臭脱臭・ 癒し効果の特徴を生かして色々な使い方があります。 1.畳やジュータン、ペットの毛や体の ダニ除けにお使いいただけます。 ( 、 ) 2.お部屋の芳香剤はもちろん、 アロマテラピーにも利用されています。 ( 、 、 、 など) 3.入浴剤としてお風呂に入れてお肌を清潔に保ち、 ヒバ風呂気分を満喫できます。 ( 、 ) 4.香りの効果で、自宅でお手軽に 森林浴気分に浸ることができます。 また、人には心地よい香りですが、虫には嫌な香りなので 天然防虫アイテムとしてお使いいただけます。 ( 、 、 、 、 など) 5.台所の 殺菌、防虫、消臭にお使いいただけます。 青森ひばで作ったまな板は、強い抗菌力でカビや菌を寄せ付けないのでとっても衛生的です。 ( 、 など) 6.香り成分の癒し効果で、 ストレスをリフレッシュできます。 ( ) 7.靴や靴箱の 消臭、水虫対策にお使いいただけます。 洗濯槽内のカビ防止も一緒にできます。 ( ) 10.エアコンの拭き掃除、仕上げにヒバスプレーを1吹きすると カビ予防に。 さらにヒバの香りが部屋中に広がります。 ( 、 、 など) 防虫剤や湿気取り、防カビ剤は化学物質で出来ているものがたくさんあり、人体への悪影響も心配されています。 青森ヒバは天然の力でそれらの効果を発揮します。 人にも環境にも優しいのが青森ヒバです。 ご紹介した使い方はほんの一部です。 青森ひばは様々な 使い方と可能性を秘めています。 お支払い方法 銀行振込(前払い) ご注文後、下記の口座へご入金お願いいたします。 秋田銀行 稲川支店 普通口座 0005420 有限会社根元泰蔵商店 代表取締役根元次郎 ご入金後、3営業日以内に商品を発送いたします。 予めご了承ください。 ご注文者様名義以外のお名前でお振込みされる場合は、メール又は電話にてお振込みする前にご連絡ください。 代金引換(ヤマト運輸) 商品お届け時に配達員へ直接お支払いください。 代引手数料は下記の通りです。 クレジットカード決済(クロネコwebコレクト) クレジットカードの決済は安心・安全のクロネコwebコレクトに手続きを委託しております。 当店がお客様のクレジットカード情報を取得する事はございませんので、安心してご利用ください。 後払い(コンビニ、郵便局) 商品配達後、約1週間以内にヤマトクレジットファイナンス株式会社より「請求書(払込票)」をお届けいたします。 ご注文いただいた商品に間違いなければ、請求書発行日から14日以内に最寄りのコンビニ又は郵便局にてお支払いください。 配送方法・送料について ヤマト運輸 ヤマト運輸で発送いたします。 お支払い方法が銀行振込の場合、ご入金のタイミングによりご希望日にお届けできない場合がございます。

次の

【楽天市場】消臭 ヒノキ HINOKI POWDER おがくず 2L ( ウッドパウダー 土かくし ガーデニング 天然木曽ヒノキ 観葉植物 檜 ひのき ) 【39ショップ】:インテリアパレット

ヒノキ おがくず 使い方

A ベストアンサー こんばんは。 昔工務店に勤めていました。 大量の電気かんなの鉋屑や普通の鉋屑の処分の方法です。 釘やタック、ねじ、建材の破片が混入すると危険なので良く点検します。 そして・・、 1、地域の学校の鶏小屋やウサギ小屋、ハムスター籠の敷物に寄付(防虫剤や防腐剤が無いものに限ります) 2、サウナや銭湯のボイラーの燃料として無償譲渡 等して地域に還元していました。 今はDIYしかしませんが、実家で小規模ですが製材をしてるので大量にオガクズや鉋屑(電気カンナも含)、樹皮の屑が出ます。 やはり畑や花壇の堆肥にしています。 杉、松はもとよりヒノキ、ヒバとかも混ざっていますが、半年で良い堆肥になります。 水を散布すると容積が減って省スペースが可能です。 発酵促進剤(EMやバクテリアなど)を入れるともっと早いかもしれません。 昨年の春の物は、水を播くだけで発酵促進剤を使用しませんでしたが、秋には十分使えました。 土に混ぜる前に、消石灰を混ぜるとPHが安定します(混ぜるタイミングを工夫してみてください)。 以前は野焼きが出来たので、鉋屑の灰汁を石灰代わりにしてました。 また、秋には果樹の根元に播いて果実が落ちても傷つかないようにしています。 断熱材代わりにするのは良くないですね。 害虫が発生すると大変ですから。 それに鉱物質材料と混ぜるのはドウでしょう・・・鉋屑が入ると強度や様々な性能が落ちるので良く考えましょう。 質問者さんも学校あたりで聞いてみてはいかがでしょう?堆肥や家畜小屋で使ってもらえると思いますよ。 前の方々と併せて参考になれば。 こんばんは。 昔工務店に勤めていました。 大量の電気かんなの鉋屑や普通の鉋屑の処分の方法です。 釘やタック、ねじ、建材の破片が混入すると危険なので良く点検します。 そして・・、 1、地域の学校の鶏小屋やウサギ小屋、ハムスター籠の敷物に寄付(防虫剤や防腐剤が無いものに限ります) 2、サウナや銭湯のボイラーの燃料として無償譲渡 等して地域に還元していました。 今はDIYしかしませんが、実家で小規模ですが製材をしてるので大量にオガクズや鉋屑(電気カンナも含)、樹皮の屑が出ます。 Q 山のヒノキを(10メートル程)を日当たりを良くする為、10本程伐採しました。 直径20センチ程です。 売れるほど良質ではなく、山から降ろすだけでもお金が係るということで、 しばらく乾燥させ、少しずつ燃やしてゆく予定です。 切ったものは木のいい香りがします。 何かに活かせないでしょうか。 別の価値や、利用方法はないでしょうか。 たとえば香りを楽しむ。 消臭効果がある。 お風呂に入れる。 木のおもちゃにする。 自分には具体的な発想やアイデアがないのですが、長年かけて成長した木ですので 何かに活かせないか。 少額でも販売出来れば、自分の楽しみにもなります。 すでに実践している方いましたら、具体出来な方法を教えてください。 A ベストアンサー 意見はそれほど分かれていませんよ。 もともと肥料にするといっても肥料分はほとんど残ってないのです。 ただ、分解してぼろぼろになって土になっていくだけなのです。 ただ、これに野菜くずや米のとぎ汁をかけて堆肥にすることは可能です。 ただ、これは別にこの資材がなくてもできることです。 問題は、あなたがこれをただ処分したいのか再利用したいのかということなのです。 堆肥にすればただ分解するだけで、肥料分は他の生ごみの成分が提供します。 培養土としてはピートモスの代わりと思って良いでしょう。 また、適当な形に切ってヘゴの代わりにすることも可能です。 園芸はアイデアが大切です。 A ベストアンサー こんにちは まず、成分(?)で分けると。 (アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具) アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。 (合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。 ) 乾くと言うより固まると言う感じ。 ビニールみたいになる。 通常では、光沢(ツヤ)がある。 特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。 水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。 透明水彩は、 その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。 白は使わないのが基本だそうです。 前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。 風景画に向いてるとおもいます。 不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。 こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す) 色面のインパクトが強くなる。 加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。 量感を意識したモチーフが向いているでしょう。 全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。 ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。 アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。 興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。 結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。 などなど 御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。 こんにちは まず、成分(?)で分けると。 (アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具) アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。 (合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。 ) 乾くと言うより固まると言う感じ。 ビニールみたいになる。 通常では、光沢(ツヤ)がある。 特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。 水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。 A ベストアンサー 無理ではないですよ^^ それだけで撒けば肥料にもなりますし。 でも、カビが生えやすいので、出来ればある程度の土と混ぜて使用したほうがいいですね。 もっと、きちんとするなら土と混ぜて期間をおき、それを肥料として使用することです。 期間中にお手伝いとして時々混ぜることをすればいいです。 (有機なものはカビが生えやすいので、時々混ぜることで防ぐことが出来、完熟の助けにもなります) 必要なものは土、水(雨)と落ち葉(おがくず)ですね。 これに牛糞などを混ぜると完熟が早くなり、とても有機なものになるというわけです。 牛糞、鶏糞はそんなに高くないですよ^^ 15リットル150円ほどなど、お店によって違いはありますが高くても500円前後でしょう。 ただ、安いので少量で売っているところが少ないのが難点ですね^^; (少量で売っているのは他のものと混ぜた肥料が多いです) A ベストアンサー 砕いただけでは木の皮は肥料ではありません。 肥料とは、作物の生育に必要な窒素、リン、カリや微量要素を含み、生育を阻害するものではありません。 生のチップを畑に埋め込めば、微生物の分解作用が起きると同時に、微生物が周囲の窒素を利用するため、作物が窒素不足になり生育が阻害されます。 これを「窒素飢餓」と言い、肥料や堆肥とは逆の作用になります。 lin. html 通常、木の皮は難分解性のリグニンを多く含むため、易分解性の炭水化物を安価に供給する豚の糞を5~10%混合し、半年から1年かけ、切り返しを何度も行い、「バーク堆肥」として土壌の通気性改良用に市販されています。 しかし、不完全な醗酵の商品は、あいかわらず「窒素飢餓」を起こしますので、安易には利用しにくい土壌改良資材です。 一般論として、木の皮を粉砕したままで売るには、 1 ボロ隠し用:建売住宅の外装に植木など飾り付けるとき、土の悪さ、石の多さなどを隠すため土の表面に5cm程度敷きます。 2 マルチ用:雑草が繁茂しないよう、木の根元に数センチ敷きます。 数年後緩やかに分解しますが、当分の間、マルチとしての役に立ちます。 前回答者の意見は、数十年単位の話で、たちまちは「肥料」や「土壌改良資材」としての販売は許可されませんし、利用もお勧めできません。 ダム建設に伴い大量の立ち木や木の皮が処分されますが、利用者はバーク堆肥製造業者だけで、無料で持ち帰っております。 何らかの処理をしなければ、流通は無理です。 eic. wikipedia. 肥料とは、作物の生育に必要な窒素、リン、カリや微量要素を含み、生育を阻害するものではありません。 生のチップを畑に埋め込めば、微生物の分解作用が起きると同時に、微生物が周囲の窒素を利用するため、作物が窒素不足になり生育が阻害されます。 これを「窒素飢餓」と言い、肥料や堆肥とは逆の作用になります。 lin. html 通常、木の皮は難分解性のリグニンを多く含むため、易分解性の炭水化物を安価...

次の

青森ひば爆弾(圧縮おがくず)【青森ひば職人】

ヒノキ おがくず 使い方

【資材のご紹介】低価格での高品質を実現した弊社だけのバークチップ! ウッドチップ バークチップ 特徴と使い方 お庭や花壇、ドッグラン 等に敷くマルチング資材として人気の「ウッドチップ」と「バークチップ」の特徴や使い方 敷き方 、効果についてまとめてみました。 ウッドチップとバークチップ - 特徴・利点・まとめ - ウッドチップ:特徴と利点 ウッドチップの素材と構造 ウッドチップは「杉やヒノキ、クスノキなどの木材を細かく粉砕して作った資材」で ウッドチップの材料になる木材は豊富な種類があり、材料によって香りが異なっていて 防虫に強いもの 白アリに強いサイプレス 等 などもある種類が豊富な資材です。 ウッドチップのポイント 景観と整備、特徴 ・豊富な種類があるので好みのものを選びやすい。 ・バークチップと比較して1粒当たりが細かく、敷き詰める場合は量が多く必要になる。 ・1粒あたりが細かいので粒が割れやすく、とげによる怪我に注意をする必要があります。 ・環境の改善 臭いや暑さ、害虫の対策 に加え、雑草の発生を抑制できます。 ・ドッグラン内を動く犬の足や肉球への負担を軽減でき、泥による汚れの対策などができます。 バークチップ:特徴と利点 バークチップの素材と構造 バークチップはウッドチップの一種で「赤松や黒松などの樹皮を採用した種類」のもので 従来のウッドチップと比較すると「1粒のサイズが大きく、丸みを帯びている形」をしています。 赤や茶色などの色味があるものが多く、ガーデニングや鉢栽培 などの用途で使用されています。 バークチップのポイント 景観と整備、特徴 ・黒松の場合は茶色の落ち着いた景観、赤松の場合は明るい洋風の景観を楽しめます。 ・ウッドチップと比較して1粒当たりの厚みがあるので広い面積を敷け、敷き詰めがしやすい。 ・丸みを帯びているので厚みがあり、かけることや割れることが少なく、とげが発生しにくい。 ・環境の改善 臭いや暑さ、害虫の対策 に加え、雑草の発生を抑制できます。 ・ドッグラン内を動く犬の足や肉球への負担を軽減でき、泥による汚れの対策などができます。 捕捉:ウッドチップとバークチップを敷くことによるシロアリの発生について ウッドチップとバークチップのどちらも木材から作られている資材ですので 「シロアリの発生や被害を心配する方の声も多いのではないか?」と思われますが、 シロアリが住み着く木材 住処 は厚さが1cm以上の厚みがないと暮らせず、ウッドチップとバークチップは厚みがない資材なので「シロアリの住処に適していない」ので弊社でも長年バークチップを販売しておりますが「シロアリの発生は報告がない」ので安心できるレベルには達しているのではないかと考えられるので「シロアリが発生する原因にはなりずらい」と思われます。 ですが、注意は必要で日があまり当たらない場所にウッドチップやバークチップを敷いた際は「湿気がこもりやすくて暗い状態」になり、虫が好む環境で集まりやすいので注意が必要です。 そのような場合は対策方法が必要で防虫効果のあるチップを選択して敷く、敷く厚さを1cm程度にして厚く敷かないようにする、施工場所に日が良く当たるように改善をする必要となります。 捕捉2:ウッドチップとバークチップに違いはあるのか? ウッドチップについて ウッドチップは「杉やヒノキ、クスノキなどの木材を細かく粉砕して作った資材」でウッドチップの材料になる木材は豊富な種類があり、材料によって香りが異なっていて防虫に強いもの 白アリに強いサイプレス 等 などもある種類が豊富な資材です。 バークチップについて バークチップはウッドチップの一種で「赤松や黒松などの樹皮を採用した種類」のもので従来のウッドチップと比較すると「1粒のサイズが大きく、丸みを帯びている形」をしています。 赤や茶色などの色味があるものが多く、ガーデニングや鉢栽培 などの用途で使用されています。 ウッドチップとバークチップでの違いは・・・ ウッドチップとバークチップの違いとしては材料の違いによるものでウッドチップは「木材 全体 」、バークチップは「松の樹皮のみ」を材料として作られた資材でその差を比較すると 「バークチップのが1粒のサイズが大きく、丸みを帯びている形にできている」、 「バークチップのがシロアリが発生しにくい」と言われています。 ですが、上記でも記述しておりますがシロアリは木材に1cm以上の厚みがないと住処として適さないとされていることに加え、防虫加工を行ったウッドチップ 等もあるのでその差は大きくないと思われるので従来のウッドチップと比較した際は「バークチップのが使用している素材の違いによってシロアリの耐性が少し高い」という違いがあります。 ウッドチップとバークチップを使い分けるポイントは? 【推奨】鉢栽培やガーデニング、ドッグランには「バークチップ」がオススメ! 【 バークチップ 推奨理由1 】 ウッドチップよりも少量で広い面積に敷き詰め可能! 「バークチップ」を「ウッドチップ」と比較すると1粒が大きくできているので 「ガーデニングやドッグラン 等でお庭の広い面積の部分に敷くような場合」には「バークチップ」を敷くことで「ウッドチップよりも1粒当たりの厚みがあるものを敷き詰める」ので広い面積に使用でき、「ウッドチップよりも必要量を少なく、コストを抑えて敷く」ことが可能です。 また、鉢栽培にマルチング材として使用する場合はコガネムシ対策 侵入や産卵の防止 に効果的で適度な大きさをしていて細かくないので一時的に取り除く場合や土の表面を確認したい場合でも手間がかからないのでオススメです。 【 バークチップ 推奨理由2 】 粒に厚みと丸みがあるので形が崩れにくいので安心! 「バークチップ」は「ウッドチップ」と比較して粒に丸みと厚みがあるので 「ウッドチップよりもかけずらくて割れにくく、とげが発生しにくい」ので安心で 敷いた場所から一時的に取り除く場合でもとげが発生しにくいので扱いやすく、 敷いたバークチップの上を犬などの動物が歩いた場合などでも動物の足や肉球への負担を減らすことで怪我をしにくい場所にできます。 バークチップを他の資材と比較すると・・・ バークチップ以外のマルチングで起きやすい3つの問題点• 表土が見えないので、水やりのタイミングがわかりづらい• 目の細かいものだと取り除くのが大変で土の乾燥具合を見にくい• 不織布タイプの物や、ネットで覆う物だと見た目が悪い バークチップを使用した場合だと問題は特にありません! 【 バークチップ 使用例1 】 鉢栽培 バラ・ブルーベリー 等 のマルチング 対象 使用した バークチップ 期待できる効果 バラ 業務用バークチップ 黒松バークチップ ・泥はね防止 (黒点病予防) ・敷いた地面の乾燥防止や保温 ・コガネムシ対策 ・雑草の発生防止 上記の画像は弊社で販売中の業務用バークチップ 黒松のバークチップ を敷いたもので 鉢栽培のバラを大苗植え付けの際にマルチング材として導入したものです。 地面をバークチップで覆うことで泥はねが原因で発症する黒点病を予防でき、 地面の乾燥防止や保温、コガネムシの侵入、雑草の発生も同時に防ぐことができます。 また、バークチップの粒が適度な大きさなので取り除くのが簡単にでき、粒を退けるだけで表土が見えるので手を汚さないで水やりができます。 対象 使用した バークチップ 期待できる効果 ブルーベリー 業務用バークチップ 黒松バークチップ ・敷いた地面の乾燥防止や保温 ・コガネムシ対策 ・雑草の発生防止 上記の画像は弊社で販売中の業務用バークチップ 黒松のバークチップ を敷いたもので 鉢栽培のブルーベリーにマルチング材として導入したものです。 バークチップで覆うことで地面の乾燥防止や保温、コガネムシの侵入、雑草の発生を防げます。 また、バークチップの粒が適度な大きさなので取り除くのが簡単にでき、粒を退けるだけで表土が見えるので手を汚さないで水やりができます。 【 バークチップ 使用例2 】 お庭や庭木の飾り・雑草対策・展示 使用した バークチップ 期待できる効果 敷く厚さ 業務用バークチップ 黒松バークチップ ・景観の向上 ・敷いた地面や庭木の乾燥防止や保温 ・雑草の発生防止 厚さ 3~5cm 程度 上記の画像は弊社で販売中の業務用バークチップ 黒松のバークチップ を敷いたものになります。 お庭や庭木の飾り・雑草対策・展示 レイアウト に使用する際は、 厚さ3~5cm程度の厚さでバークチップを敷き詰めると効果的です。 また、バークチップの粒が適度な大きさなので取り除くのが簡単にでき、粒を退けるだけで表土が見えるので手を汚さないで水やりができます。 【 バークチップ 使用例3 】 ドッグラン用の資材として使用可能 使用した バークチップ 期待できる効果 敷く厚さ 業務用バークチップ 黒松バークチップ ・景観の向上 ・土による汚れの防止 ・足にかかる負担の軽減 ・尿や湿気による臭い軽減 ・敷いた地面の乾燥防止 ・雑草の発生防止 厚さ 10cm 前後 上記の画像は弊社で販売中の業務用バークチップ 黒松のバークチップ を敷いたものになります。 厚さを10cm前後で敷くことで遊んでいる際に付いてしまう土の汚れが無くすことができ、 足の負担が少なく、臭いも軽減されている綺麗で安全な場所で愛犬を遊ばせることができます。 捕捉1:ドックラン用でバークチップを敷く際の注意点 ドッグラン用に「バークチップ」を敷く際は、ご購入予定のバークチップのサイズが、 「上を歩く愛犬の足に適したサイズや厚さ」であるかをご確認ください。 適したサイズを敷いていないと「足や肉球の負担や怪我」に繋がる恐れがございます。 1度サンプルにてサイズが適しているものかをご確認ください。 捕捉2:ドックラン用のバークチップを選ぶ基準 犬のサイズ バークチップについて 敷き方 小型犬 小さいサイズのバークチップ 隙間が無いように敷き詰めると効果的です。 大型犬 標準サイズのバークチップ 厚めに広く敷くと効果的です。 中型犬 小~標準サイズのバークチップ しっかりと合ったサイズを選ぶようにする MIX犬 サイズ合わせ重要 しっかりと合ったサイズを選ぶようにする。 まとめ ウッドチップとバークチップを敷くメリット• 日差しによる地面の乾燥を防止できます。 鉢栽培 バラ 等 での泥はね防止による黒点病を予防できます。 雑草の発芽に必要な光を遮ることで雑草の発生を抑制できます。 コガネムシによる被害を対策 侵入 及び 産卵防止 できます。 ドッグランに敷いた際は足の負担軽減、土の汚れや臭いの対策に効果的です。 ウッドチップとバークチップを敷くデメリット• 敷くことで表土が見えなくなるので、水やりのタイミングがわかりづらくなる。 目の細かいものを敷いた場合は取り除くのが大変になる。 日があまり当たらない場所に敷くと虫が集まってしまう。 導入時や使用していく中での紛失 等によって費用がかかる。 広い面積に敷く場合は「バークチップ」のがオススメ!• ウッドチップよりも1粒が大きいので少量で広い面積に敷けます。 粒に厚みと丸みがあるので形が崩れにくい。 シロアリの耐性がウッドチップよりも材料の違いにより高い。 弊社でお取り扱いのあるバークチップ - 資材のご紹介 -.

次の