おっさん ず ラブ ツイッター。 おっさんずラブのツイッターが腹筋崩壊!壁ドンで胸キュン体験も開設

『おっさんずラブ』瑠東監督「現場はすごく愛にあふれていた」

おっさん ず ラブ ツイッター

こんなにも面白いのに、次回はなんと最終回! すでにロスを心配する声も挙がりはじめている、テレビ朝日系土曜ナイトドラマ。 6話放送日から3日後の5月29日に、次のようなつぶやきを投下していたんです。 「おっさんずラブ第6話、キス後にドンされた冷蔵庫、おかゆに卵を取り出す冷蔵庫、みかんゼリーが詰まった冷蔵庫、これらを私が血眼で凝視した結果、牧春家の冷蔵庫が特定されました」 みんなが牧と春田のキス(うるさい口をキスでふさぐぞ、的なやつ)に注目していた一方で、まさか 冷蔵庫に注目していたとは。 シャープさん、社員の鏡か。 というか、 目のつけどころがシャープすぎるでしょうがぁぁあああああ! 【商品名を教えて、シャープさん!】 シャープさんの検証結果によると、牧春家の冷蔵庫はシャープの 「SJ-W351D-S (シルバー系)」という商品のよう。 どうでもいいけど、 高さがわかったから、身長の検証にも使えそうですねぇ。 【ツイッター民「さすが」「PR部隊の鏡」】 斜め上からのつぶやき投下に、ツイッターユーザーもビックリ。 リツイート数3900超、「いいね」の数は1万超にまで達し、以下コメントもたくさん寄せられておりました。 「さすがSHARP、目の付け所がマニアックね」 「壁ドンじゃなくて、SHARPドン」 「まさかの牧春家と同じ冷蔵庫使用してます!」 「もう家電しか目にはいらないのでは?? 全30話くらいないかぎり、すべて明らかにするというのはなかなか難しそうです。 【6話のラストシーンに度肝を抜かれた人は多いはず】 ちなみに『おっさんずラブ』6話は、牧と別れたはるたんが なぜか部長と同棲生活を送っているという衝撃展開で幕を閉じました。

次の

おっさんずラブネタバレ・映画は黒澤が記憶喪失で五角関係はダミー

おっさん ず ラブ ツイッター

ファンの思いを無視した大幅な設定変更が反感を招いているテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ -in the sky-』。 今度は、番組の公式ツイッターでの問題発言が批判を浴びている。 11月9日の第2話放送直前に、『おっさんずラブ -in the sky-』の公式ツイッターが主人公である春田創一(田中圭)とその後輩にあたる橘緋夏(佐津川愛美)のオフショットを投稿。 緋夏が春田に就職先を紹介したお礼に「おでんをごちそうしてください」と言ったことから、『 お礼におでんご馳走してくださいって』、『 高コスパ女子』というハッシュタグがつけられていた。 しかし、この『 高コスパ女子』というハッシュタグに対し、ネット上では、〈ファミレスで同伴して「コスパいい」って思ってるおっさんの発想〉、〈高コスパ女子はヤバイと思う。 番組の公式SNSとしては、ちょっと考えられない言葉です。 しかも、コスパうんぬんは必ずしも物語とは関係ない部分なので、そもそもここをハッシュタグでピックアップする意味もわからない。 潜在的な女性蔑視であると批判されるのは当然でしょう」(週刊誌記者) そもそもシーズン1では、公式SNSを上手く活用したことがドラマのヒットにつながった。 「シーズン1放送時は公式ツイッターで撮影時のオフショットや内容に関するちょっとした小ネタなどを投稿し、視聴者の期待感をうまく煽っていました。 インスタグラムの方では、『武蔵の部屋』として黒澤武蔵(吉田鋼太郎)が愛する春田を隠し撮りした写真を投稿し、視聴者は春田の魅力的な姿を楽しむことができました。 つまり、前作では公式SNSが見事に作品を盛り上げていたんですよね。 それが、新シリーズになったら公式ツイッターは不適切な発言をするし、公式インスタグラムに至ってはシーズン1放送時の投稿を全削除してしまう始末。 もはや公式SNSのせいで、ファンが減っているような状況です」(同) 実はシーズン1とシーズン2で公式SNSの担当者が変わっているという。 「公式SNSが具体的にどのような形で運用されているのかは不明ですが、スタッフクレジットを見る限り、担当者が変わっていることがわかります。 前任者は間違いなく公式SNSの使い手としては超有能だったといえるでしょうが、現在の担当者については残念ながらそうではなさそうですね……」(同) シーズン1からの変更点が多い『おっさんずラブ -in the sky-』だが、やることなすこと、そのほとんどが前作の熱心なファンから反感を買っているのは間違いない。 どうやら史上まれに見る失策続きの続編となってしまいそう?.

次の

おっさんずラブ効果!林遣都の人気がやばい・・・!Twitterまとめ その2

おっさん ず ラブ ツイッター

『おっさんずラブ-in the sky-』の基本情報• タイトル:おっさんずラブ-in the sky-• ドラマ公式URL• ドラマ公式Twitter• ドラマ公式Instagram• 主演:田中圭• ジャンル:恋愛ドラマ• 放送局:テレビ朝日系• 放映日時:土曜 23:15 — 24:05• キャスト一覧• 春田 創一(はるた・そういち):田中 圭 35歳、「天空ピーチエアライン」の客室乗務員(CA)、まったくモテない独身• 黒澤 武蔵(くろさわ・むさし):吉田 鋼太郎 57歳、「天空ピーチエアライン」の機長、グレートキャプテンと呼ばれる優秀なパイロット• 成瀬 竜(なるせ・りゅう):千葉 雄大 30歳、「天空ピーチエアライン」の副操縦士、春田と同じ寮に住む• 四宮 要(しのみや・かなめ):戸次 重幸 40歳、通称・シノさん、「天空ピーチエアライン」の整備士、緋夏の兄貴分のような存在、春田と同じ寮に住む• 橘 緋夏(たちばな・ひな):佐津川 愛美 33歳、「天空ピーチエアライン」の広報社員、春田と同じ高校でバスケ部の後輩• 根古 遥(ねこ・はるか):MEGUMI 35歳、通称・ネコさん、「天空ピーチエアライン」の毒舌・客室乗務員• 烏丸 孫三郎(からすま・まござぶろう):正名 僕蔵 48歳、「天空ピーチエアライン」のディスパッチャー、社内情報に精通• 有栖川 民代(ありすがわ・たみよ):木﨑 ゆりあ 25歳、通称・アリス、「天空ピーチエアライン」の若手客室乗務員• 十文字 美冴(じゅうもんじ・みさえ):片岡 京子 45歳、「天空ピーチエアライン」の客室乗務員でチーフパーサー• 道端 寛太(みちばた・かんた):鈴鹿 央士 23歳、通称・ミッチー、「天空ピーチエアライン」の若手整備士、四宮の部下• 獅子丸怜二:山崎育三郎(6話登場) 35歳独身、2カ月前まで外資系のドバイ航空にいた謎の新人CA• 森本翼:長野蒼大(4話登場) 四宮の息子• 森本蘭:松島花(5話登場) 四宮の元妻 1話ゲスト• 茂木:吉田ウーロン太 フライト予約をキャンセルし続ける婚約指輪を落とした客• 小比類巻姫子:片山萌美 成瀬と揉めていた若い女性• 正樹:ダイキ(プリリアン) 成瀬のことが好き 3話ゲスト• 胡桃:榊原有那 成瀬の妹• 「青物横丁の祖母」と名乗る占い師:大方斐紗子 スタッフ一覧• 原作:なし• 脚本:徳尾 浩司• 音楽:河野 伸• 主題歌 曲名:願い 歌手:sumika レーベル:ソニー・ミュージックレーベルズ• エグゼクティブプロデューサー:桑田 潔(テレビ朝日)• ゼネラルプロデューサー:三輪 祐見子(テレビ朝日)• プロデューサー:貴島 彩理(テレビ朝日)、神馬 由季(アズバーズ)、松野 千鶴子(アズバーズ)• 演出:瑠東 東一郎、Yuki Saito、山本 大輔• 制作協力:アズバーズ• 制作著作:テレビ朝日 各話の視聴率 『おっさんずラブ-in the sky-』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。 35歳にして突然CAに転職した春田 創一(田中 圭)は、ポンコツでモテないアラフォー男子。 さらに優秀だけど性格に難アリな副操縦士・成瀬 竜(千葉 雄大)や、熱血整備士の四宮 要(戸次 重幸)も恋のバトルに参戦! 突然のモテ期に戸惑う春田。 おっさんたちの恋の行方が見どころです。 キャストと設定が発表されたばかりで詳しいストーリーは明らかになっていませんが、前シリーズに引き続き黒澤の春田への恋心を中心に、他のキャストも絡んできて恋のバトルが始まるのは間違いなさそうです。 今までコメディタッチでありながら、性別を超えた恋や、人を好きになることを真摯に描いてきたシリーズなので、今回も、笑いあり・涙あり・切なさありの展開になるのではないかと期待しています。 単発ドラマと前シリーズ、劇場版全てで黒澤は失恋し春田は黒澤のライバル役である若手俳優と結ばれているので、今回も同じ結末になるのか、それとも今回こそは黒澤の恋が成就するのか、非常に注目されます。 予想としては、春田は、おっさんたちだけでなく、高校時代の後輩・橘 緋夏(佐津川 愛美)からも恋心を抱かれ迫られるが、最後は同じ寮に住む成瀬と結ばれると思います。 『おっさんずラブ-in the sky-』各話のあらすじ 2019年11月2日からテレビ朝日系にて放送開始される田中圭さん主演の連続ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。 1話のあらすじネタバレ バカでまっすぐでお人よしで情にあつい、独身ポンコツダメ男・春田創一(田中圭)は、 35歳にして突然リストラ!? 途方に暮れていたところを、高校時代の後輩に救われ、 航空会社「天空ピーチエアライン」に転職。 人助けをしたことでブリーフィングに遅刻した春田を待っていたのは、 機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)の「このフライトから外れてもらう」という厳しい通告だった…。 それはロッカーからバサバサと溢れ出てきた、大量の紙…に描かれた、あらゆる表情の 春田のデッサン。 え、え、え、俺? これは何!?いやいやおかしいだろ!え、誰が!? 平静を装いながら、絵心のある社員を探る春田だが、 なんとフライトを終えたグレートキャプテン黒澤とすれ違った際、 床に落ちていたデッサン用のペンを見つけてしまい…? その後、副操縦士の成瀬竜(千葉雄大)が女性と口論になっているところに、 うっかり出くわした春田は、「ほかに好きなヤツができた」というセリフとともに、 成瀬から突然キスをされ…!? 更に、社員寮に戻った春田が 隣の部屋で暮らす兄貴分の整備士・四宮要(戸次重幸)に波乱の1日を報告すると、 四宮から「俺もキスできるよ」と真顔で告げられて…? 物語は大地から空へ。 tv-asahi. そして、四宮も切ない胸の内を明かし、その恋心を想い人にぶつけようとしない四宮になぜか突っかかってしまう成瀬。 父として四宮を慕う翼の想いに涙。 そして、おっさんたちのラブが大きく動き出します!ついに自分の気持ちに気付いた春田は成瀬に告白。 それを快く思わない黒澤と成瀬がタッグを組む? 成瀬もついに、四宮へ想いをぶつけます! そして、デキすぎる男・獅子丸怜二役として、山崎育三郎さんが登場。 果たして、春田たちは最後に誰を選ぶ?「おっさんずラブ」の締め括りにふさわしい最終回です! 関連記事.

次の