アンダ リゾート 伊豆 高原。 アンダリゾート伊豆高原の旅行記ブログ!行ってみた感想!

アンダリゾート伊豆高原:マツコの知らない世界で紹介された旅館はどうだった?『前編』|飴と鞭

アンダ リゾート 伊豆 高原

たまたま鮮度が悪いのに当たっただけかもしれない! 船の後方部にはカエルさんとつけ海苔のゼリー。 こうゆう遊び心は好きw 鞭男の同伴者は生魚が食べれないので、舟盛り分を金目鯛の焼き魚に代えて貰いました。 少し味見をしたら、これが めっちゃ美味い。 むしろ、俺も舟盛りいらないからこっち食べたかった!w しかも金目鯛の焼き魚ってあまり見かけないよね?!たぶんレアw 三品目のサラダ。 さすがアンダ。 しかも作り置きじゃなく焼き立てホヤホヤ。 サクサクした食感に小麦の香りがしっかり味わえて美味しかった! そして突然、食堂内で 太鼓の音が響き渡る。 すると料理人のご登場。 お夜食は、バリの屋台風のバイキングメニューの他に、季節やイベント等により、ラーメンやフォー(米麺)など、日替わりの麺からご用意いたしております。 フリードリンクはディナータイムと同じ内容でございますがバータイム限定メニューも登場します。 ラストオーダーはお夜食・フリードリンク共に23時とさせて頂いております。 出典: 「夜食」バータイムとかめっちゃ楽しみで気になってたんだけど、夕食で飲み食いし過ぎて全然お腹が減らないっていう。 っていうかむしろ食いすぎて気持ち悪いっていう。 そんな最悪なコンディションの中、少しでも 元取りたい気持ちからバータイムにいざ出陣。 貧乏強し。 場所は夕食時と同じ食堂。 照明も程よく落とされ、バーっぽい雰囲気にw 席に案内され、カシスビールを注文。 夕食でビール飲みすぎて飽きたからいつもと違うの選んだ! 不味かった! 二杯目はお勧めしている自家製サングリア。 アルコール感が気薄で非常に飲みやすい。 コレ美味しい!グビグビいけちゃう。 結果飲み過ぎた。 料理はバイキング形式で食べ放題。 物色しに行ったら豚骨ラーメン発見w これマジで美味しかったからオススメ!吐きそうだったのに2杯食べれた。 唐揚げやポテト、ナゲット。 酒のおつまみ達。 ナシゴレン 炒飯 や春巻きまでもw ラストはグレーンカレーまで登場。 品揃え豊富過ぎw デザートなんてチョコレートファウンテンまであったかんねw アンダリゾート伊豆高原「朝食」 おはよう世界。 朝食も同じく食堂で。 前日の暴飲暴食で全くもって腹減ってない。 困った。 困った。 困ったけど モッタイナイから頂きマァーッッッッス!! まずは小鉢3種が運ばれてきました。 たけのこの土佐煮、アジのお刺身、酢の物。 その後は夜食と同じくバイキング形式。 オレンジジュースや牛乳、珈琲など各種飲料水。 朝の乾きが潤される。 定番のソーセージやハム。 一口サイズのロールキャベツなどもあったよ。 スクランブルエッグや焼き魚。 和食と洋食の混合スタイルw ご飯やお味噌汁、生卵も置いてあった。 これは間違いなくTKGフラグ。 右奥に見える鍋には茶碗蒸し。 腐った鞭男の胃にベストな優しい味付け。 お漬物類や納豆。 1杯目はTKGで2杯目はNKG 納豆かけご飯 ってヤツですね。 わかります。 パンコーナー。 カエルのパンが置いてあった。 可愛い過ぎて食べれないよママン。 バターやメープルシロップなどもあったから、飽きずに食べられるね! ヨーグルトやフルーツ。 中央のマンゴープリンは食感と味付け共に最高。 みんなアンダの朝はこれ食った方がいいぞ! サラダ類。 何気に野菜って原価高そうだから、いつもムシャムシャ食べちゃう鞭男です。 アンダの朝食は品数豊富だけど、一つ一つは決して豪華な物では無い。 でも不味くも無い。 そしてバイキング形式だから、無理せず好きな物だけ食べる事が出来る。 こういった絶妙なバランスが鞭男的には良かった! スポンサードリンク アンダリゾート伊豆高原「イベント」 チェックイン時にお箸deカエル豆参加チケットを貰いました。 これは30秒以内にお箸でカエル豆をすくい、全て配置出来たらアンダリゾート伊豆高原ペア宿泊チケットが貰える太っ腹なイベント! 早速挑戦しようとロビーへ。 ルールが壁に書いてあります。 鞭男は 不正しようと色々考えてみたんだけど、本番は従業員さんが側で監視するので無理だと判明。 イケナイ思いを抱いてすんませんでした! 仮に全て配置出来ずとも、カエルサブレかカエル饅頭が貰えるようです。 アンダさんは気前が良いヨ。 練習は何回でも出来る様なのでレッツトライ! これが非常に難しい。 まぁペア宿泊チケットだからね!難易度はやっぱ高め! むしろ一泊だと遊び足りない。 割り当てられた部屋も広くて清潔。 また従業員さんの接客も非常に丁寧。 よって 1人2万円払ってでもコスパが非常に高いと鞭男は感じた。 鞭男は貧乏症だからいつもコスパばかりに目がいっちゃうけど、それよりも何よりも 楽しかったんだよねー。 癒やされたとかじゃなく純粋に楽しめた。 観光とか一切せずアンダに籠もってただけなんだけどね。 たぶん この感情が旅において一番大事なんだと思う。 まぁ旅行に何を求めるかは人それぞれだから正解は無い。 でもアンダリゾートが気になる人なら迷わず行ってみよう。 きっと楽しめるハズ。 以上、アンダリゾート伊豆高原に泊まってきたでした! アディオス! アンダリゾート伊豆高原「アクセス」 ・アンダリゾート 伊豆高原 ・住所:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1133 ・電話番号:0120-759-026 ・一般回線電話:0557-55-2808 電話番号でカーナビ検索される方は一般回線電話の番号を入力して下さい。 東京方面からカーナビで目的地を設定し、有料道優先のコースを選べばおのずとこの道順に。 但し有料道路代金(箱根ターンパイク720円と伊豆スカイライン980円の料金)が掛かります。 だがGW中でも渋滞に一度も巻き込まれる事無く、東京から2時間程度で到着する事が出来ました。 お金はかかりますが、箱根ターンパイクや伊豆スカイラインは途中絶景スポットが点在しているので、観光がてらに通るのもオススメ。 所要時間は大体2時間程度。 また東京駅からJR新幹線こだまに乗り、熱海で伊東線 伊豆急行線 に乗り換えて伊豆高原駅に向かう事も可能です。 こちらも所要時間は大体2時間程度です。 伊豆高原駅からは蛙印のケロバスがアンダリゾート伊豆高原まで送迎してくれます。 ご到着)14:00~16:30 ご出発)10:00~12:30.

次の

ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原

アンダ リゾート 伊豆 高原

Contents• 約2時間10分程度電車に揺られました。 伊豆高原へ到着! 伊豆高原周辺でご飯を食べて…。 チェックインの15時の前14時頃に、アンダリゾート伊豆高原へ電話をして送迎を頼みました。 伊豆高原からアンダリゾート伊豆高原までは、徒歩でも10分程度で到着しますが、 その日は風と雨がひどかったので、送迎をお願いしました~。 駅から濡れることなく、アンダリゾーツ伊豆高原へ到着しました! アンダリゾーツ伊豆高原にチェックイン! フロント横のロビーにはソファーセットとビリヤード台が…! チェックインまで、ロビーで休憩です。 ロビーでは、グリ茶、コーヒーが飲み放題! そして嬉しいのがアイスキャンデーの食べ放題! 私はこの1泊でおそらく7本近くのアイスキャンデーを食べました! Doleのアイスキャンデーです。 リンゴ、グレープ、パインアップル、オレンジ…などの味がありました。 チェックインの時間は15時です。 ですが、準備ができ次第?少し早めに呼んでくれました。 チェックインは15時なのですが、15時より前についても大丈夫な様子。 ビリヤードや、ドクターフィッシュ、ハンモックなど… 遊びどころがたくさんなので、チェックインより早くついても遊べちゃいます! チェックインの時に、貸切風呂の予約と、カラオケの予約を聞いてくれます。 私達は、貸切風呂を翌朝の朝風呂7時に予約をし、 カラオケは、15時に予約をしました。 ここで一つ注意が…!カラオケもドリンクが飲み放題(アルコール含む)なのですが、 ドリンクの飲み放題が始まるのが17時からです。 なので、カラオケの時に飲み物を注文したい場合は17時以降の予約をおすすめします。 アンダリゾート伊豆高原の部屋へGO! お部屋はバリ風洋室 本館のお部屋です。 その他のお部屋がどんな感じかはわかりませんが…。 とても良い部屋でした。 まず、部屋に土足ではなく靴を脱いで上がれるのがいいですね。 天井の照明も素敵です。 ドライヤーからスマホの充電器まで、ほしいものはすべてそろってる!って感じです。 お部屋の中のバスタブも、使わないけれどなかなか広い感じでした。 そして景色!海側のお部屋を予約したので… 素敵な景色でした。 予約のカラオケまで時間があったので…、 早速 「幸せの青いカエル」を探しに行きました。 アンダにはカエルのお土産、カエルのモニュメントなど、カエルがたくさん…! その中で幸せの青いカエルを探します。 青いカエルを探していると、 「あ、ここでゲームができるんだ!」 とか 「あ、このハンモック、後でやりに行こう!」 とか アンダ内を冒険できて楽しかったです。 施設内を知るいいチャンスになりました。 そして…幸せの青いカエルをついに発見!!! 写真も撮りましたが…、これから行かれる方のネタバレになったら面白くないと思うので、敢えて載せないでおきますね! すごーく難しいわけではないので、アンダに行った際にぜひ楽しみながら探してください。 そして、青いカエルの写真を撮ってフロントへ…。 素敵なプレゼントを頂きました。 そして、カエル探しは青いカエルだけにとどまらず…? (続きは、実際に行ったときにお楽しみください) 大人も、子供も楽しめるイベントです。 アンダリゾート伊豆高原のカラオケ! さて、そうこうしている間に、カラオケの時間になりました。 カラオケはいたって普通のカラオケです。 私達が入った部屋はDAMでした。 特に機種の希望など聞かれなかったので、全部DAMかな? 時間は50分。 次に予約が入ってなかったら延長も可能とのこと。 15時からだったので、飲み物は頼めません。 でも、部屋の冷蔵庫にあったウーロン茶をもってカラオケに乗り込みました。 (冷蔵庫のウーロン茶、ビール、お水は無料!) アンダリゾート伊豆高原の夕食! さて、カラオケをして、しばらく、夕食の時間です。 ディナーの時間は2部制。 17時~か19時~です。 私達は17時からの1部を予約してました。 夕食が17時は早いかな?と思ったのですが… 実は21時45分からバータイムがあり、そのバータイムに備えて夜ご飯は早めの時間にしました。 また、 19時から、貸切風呂の空き枠の予約ができるので、17時からの食事の方が、空き枠予約の時間にすぐに行けて便利です! 夜ご飯はコースのディナー 前菜から始まり、船盛が出てきて、スープ、メインのお肉料理、デザートなど盛りだくさんです。 そしてメインのお肉料理はお代わり自由! スポンサードリンク 私はさすがにお代わりはできませんでしたが、旦那さんはしてました。 豚肉と牛肉と選べて、 個人的には豚肉の方が好きで美味しかったです。 アンダリゾート伊豆高原 サプライズがすごい! メインディッシュが食べ終わると…サプライズの時間へ… こういったサービスの良いホテルだからか記念日で利用する人が多いんですね。 部屋が暗くなり… ローソクの立ったケーキが次々と運ばれてきます。 ある人は、誕生日。 ある人は結婚記念日…などなど人それぞれ事情は違うと思いますが、 それぞれ、記念日のお祝いをしているようです。 私達のところにも…きました 笑 ケーキ。 結婚式での特典での招待だったので、 「HAPPY WEDDING」の文字の入ったケーキが…! ちなみに、隣の席では男性が女性に花束をプレゼントしていました。 誕生日でしょうか?プロポーズでしょうか?羨ましいです。 笑 そして、もう一つ、大きなサプライズがありました…!! コレすごく感動したので、敢えて、ここには書かないでおきますね…! 出来れば窓際の席に座ってこのサプライズを楽しんでみてください…! (予約の時に、「窓際希望」と伝えてみましょう… 空いていれば、してくれると思います。 ) 夕食は全体的にすごくおいしく大満足です!! アンダリゾート伊豆高原のお風呂! さて、夕食の後は、マッサージチェアーやビリヤードなどを楽しみ… 大浴場へ行きました。 大浴場には露天はありません。 浴場にある大きな窓の外に、滝があります。 一瞬そちらが露天で入れるのかと思ったのですが、入れませんでした…。 綺麗で広いですが…やはり、メインは貸切風呂なのでしょう。 それほど印象には残らない感じです。 大浴場で体を洗い、ちょっと温まった後、貸切風呂へ行きました。 19時からの空き時間に予約した露天風呂 時間は21時30分~でした。 本館から離れた駐車場の近くの露天風呂… その日は風が非常に強くって…ちょっと怖い印象でした。 こちらは、朝風呂の時に予約したお風呂です。 海が見えます。 朝だったからかとてもすがすがしくて気持ちよかったです。 貸切お風呂の時間は45分。 時間を有効に使うためにも、 出来れば、大浴場などで体や頭を洗うのは済ませておき、 貸切風呂では湯船でゆっくりと浸かりたいですね。 またお風呂の広さはどちらもそう違いはありませんでした。 大体2名から3名で入るのがちょうどよさそうでした。 アンダリゾート伊豆高原の別館 別館には「アンダピック」と呼ばれるゲームエリアが! ビリヤードやパターゴルフ、リズム天国、ホッケーゲームなどがあります。 もちろん全部無料! こちらも遊び尽くしました。 また、ギャラリーがあり、絵の展示もあります。 カエルの独特の芸術品が面白かったです。 アンダリゾート伊豆高原のバータイム!! バータイムは、もちろんお酒と、あとは軽食もバイキング形式で食べられます。 飲んだくれようと意気揚々、バータイムへ突撃です! ラムネのカクテル(数量限定)を頂きました。 美味しい! 彼は赤ワインのサングリア! どちらも、ディナータイムにはなくいバータイムで追加された飲み物です! お酒はほとんどのものが無料です。 ワインや、梅酒などの果実酒、ビール、カクテル、サワー、日本酒… 無料です! シャンパンやスパークリングワインなどは有料メニューでした。 バイキング形式の軽食もとても美味しい! チーズフォンデュもあり、ラーメンもあり、タイ風焼きそばもあり、 から揚げやポテトなど…定番のものも多くありました。 何より私はポテトがすごく気に入りました。 素材がいいのでしょうか…とっても美味しいのです。 こんなに美味しいポテトは初めて!と思ったくらい美味しかったです。 ぜひお酒のお供にお試しください。 アンダリゾート伊豆高原 朝食 朝食は和のおかずが配膳されます。 そして、それ以外はバイキング形式です。 あら汁があって、すごくうれしかったです! おかずはどれもおいしかったですね…。 カエルのパンケーキも可愛くておいしい! 朝ごはんは7時から9時30分まで入ることができます。 時間の設定もゆっくりしていていいですね。 アンダリゾート伊豆高原 チェックアウトへ… 朝食後は、ドクターフィッシュを楽しんだり、 またまたビリヤードをしたり…とアクテビティを楽しみました。 そして、あっという間にチェックアウトの時間へ チェックアウトは11時まで。 その後、駅までバスで送ってくれます。 バスの時間をあらかじめ、フロントへ伝えてきます。 私達は11時30分のバスにしたので、 それまで、ハンモックやオセロをしたりして…最後まで遊びつくして、帰りました。 アンダリゾート伊豆高原へ行ってみた感想! とても楽しかったです! スタッフの方もみんな笑顔で、優しい対応…。 接客業の鏡か!と思うほど素晴らしかったです。 設備、アメニティ、もすごくそろっていて、手ぶらでも行けちゃいます。 金額の設定はふつうのホテルよりもやや高めですが、 それでもこの金額でこのサービスを受けられるなら、決して高くはない、むしろ安いのでは?と思うほどです。 今回は招待券で行きましたが、 今度はお金を払ってでもまた行きたいな~と思うホテルでした!.

次の

アンダリゾートとは

アンダ リゾート 伊豆 高原

更に、アンダが目指す「高級」でも「激安」でも無いアンダ流の「楽しい思い出作りのホテル」の為に私達はいろいろなお楽しみをご用意しました。 しかも、全て無料です。 例えば貸切風呂、レンタルサイクル、ライブラリー、カラオケルーム、ビリヤード、ピンポン、エレクトリックダーツ、パターゴルフ、ゲーム(2階)、更にはディナータイムのフリードリンク、お夜食及びバータイムのフリードリンク、更に、お誕生日やご結婚記念日、銀婚式等のお目出たいお客様へのささやかなお祝い(予約時とチェックイン時にお知らせ下さい)始めレストランや別館バトゥール2Fのチャペルでの記念写真(ご希望者)等全てを無料でご提供いたしております。 断崖絶壁の城ヶ崎リアス式海岸に代表される大自然とホテル内での楽しい思い出・・・この2つをお客様にとことんお楽しみ頂きたい・・・ これこそが私達アンダスタッフの願いでございます。 記事を閉じる• 48ルーム(本館36、別館ロンボック9、別館バトゥール3)中、43ルーム(本館31、別館ロンボック9、別館バトゥール3)はバリ風洋室とロフト付バリ風洋室やスイートルームで、いつでもベッドでお休み頂け、おまけに日本旅館の様にフロアーで足を投げ出しておくつろぎ頂くスペースもございます。 4ルームの個室半露天風呂付バリ風天蓋和洋室もあらかじめベッドにお布団のご用意をいたし、翌朝もチェックアウトまでお部屋への出入りはいたしません。 冷蔵庫内のウェルカムドリンク3種類も全て無料ですので、朝、チェックの為にスタッフに出入りされるわずらわしさもございません。 アンダならご到着や翌日ご朝食の後もゆっくりとお部屋でお休み頂けます。 記事を閉じる• 大浴場もいいけど「子供が小さいし、家族4人で入りたい」 「仲良しグループ4人組だけでゆっくり入りたい」 「2人だけで入りたい」・・・・ ご安心下さい!! アンダならタイプが異なる8つの貸切温泉風呂をご用意しております! 本館庭園原生林の中にある貸切温泉露天風呂2つ海が見えるガゼボ貸切温泉露天風呂(ガゼボとはバリの東屋の事です。 )2つ別館バトゥール地階の半露天風貸切温泉風呂2つ本館地階の伊豆石の貸切バリ風温泉家族風呂2つと沢山の貸切風呂がございますのでお好きな仲間だけでご利用頂けます。 (貸切風呂は安全の為、深夜1時~を最終ご利用枠までとさせて頂きます。 ) 貸切温泉風呂のご予約は、チェックインの際に1組につき1つずつとさせて頂いておりますが、当日ご予約の皆様のチェックインが済みましたら、追加のご予約も可能でございます。 もちろん、全ての貸切温泉風呂が無料です。 詳しくはをご覧いただくか、フロントまでお問い合わせ下さいませ。 記事を閉じる• アンダの周辺には「たった10分の別荘地お散歩コース」や「車で10分で行ける、海一望の絶景ポイントコース」を始め、レンタルサイクルで30分~3時間位までの初心者~上級者対応のさまざまなコース、更には、レンタルサイクルとウォーキングの組み合わせでお楽しみ頂く、田園コースや天城の山々と海一望のすばらしい景色をお楽しみ頂けるとっておきのコース等、散策、ウォーキングサイクリング等のコースに事欠きません。 伊豆高原名物の桜並木も駅とホテルの中間にあり、ホテルからはたった徒歩数分、更に1年の内10ヶ月は桜を楽しめる「さくらの里」もホテルから車で10分程でございます。 アンダではホテルの外でも館内でも お楽しみ頂くコンテンツが盛りだくさん。 アクティブに、のんびりと、その時々の気分でお楽しみ頂けます。 記事を閉じる• さて、レストランへはオシャレな館内着作務衣でも私服でも、お好きなスタイルでお出掛け下さい。 ガーデンレストランからのライトアップした庭は、異国情緒満点でございます。 ロンボックとバトゥールにお泊まりのお客様もお食事はお散歩気分でこちらへお越し下さいませ。 ガゼボ庭園の近道でほんの1~2分でございます。 お料理は、豊富な経験を持つ料理長が真心を込めて季節毎に作った和洋創作フルコースディナーをご用意しております。 「伊東に来たからには美味しいお魚を沢山食べたい」というお客様もご安心くださいませ。 アンダのディナーコースには、伊東近海で水揚げされた新鮮なお魚を豪快に盛り付けた豪華な「舟盛り」付きでございます。 お料理に合わせて品数豊富な飲み放題のお飲み物とあわせて心ゆくまでお楽しみくださいませ。 更に!アンダのレストランでのドリンクはアルコール類を始め全て無料でございます。 ワイン・カクテル・サワー・ビール・ウイスキー・お酒・ソフトドリンク・ノンアルコールカクテル等が全て無料です。 南国バリの雰囲気のガーデンレストランで、ごゆっくりのんびりと、おくつろぎ下さいませ。 又、レストランでは私達スタッフがご希望のお客様への記念写真の撮影(もちろん無料です)等もお食事の楽しい雰囲気を更に高めて頂けます様、演出させて頂きます。 レストランでは「毎日がお客様のお誕生日」「毎日がお客様の記念日」..... そんな気持ちでスタッフがお手伝いさせて頂きます。 おじいちゃま、おばあちゃま、お子様連れのお客様も安心してお越し下さいませ。 記事を閉じる• 例えばカラオケルーム。 カラオケスナックではございません。 貸切風呂と同様、 ご家族、グループ、お2人だけで周囲に気がね無くお楽しみ頂ける とってもオシャレな完全個室(最大12名様までOK本館8室)です。 アンダで初めて家族全員でカラオケを歌った、おじい様が初めてお孫様の歌を 聞く事ができてとても感動した.... そんな小さな幸せをアンダは演出したいと願っています。 そして、もちろんアンダですから、カラオケルーム使用料をはじめ、 ドリンク類や簡単なおつまみも全て無料です。 (フリーメニューのご提供は、17時以降と させて頂きますのでご了承くださいませ。 カラオケルーム数 全8室の為、1組につき1枠(50分)のご予約制にご協力くださいませ。 (ご利用時に後の枠に空きがございましたら、延長も可能でございます。 ロビーにあるビリヤード台やパターゴルフ、地階のピンポンやダーツや マッサージチェアーももちろん全てご自由にお楽しみいただけます。 記事を閉じる• お客様、ご安心下さいませ。 アンダではお夜食&バータイム(21:45~23:30)がございます。 ガーデンレストランの明かりを落とし、バリ島の映像と音楽を流し、まるでバリ島旅行の様なご気分を味わって頂けます。 お飲物はもちろんお食事も無料でございます。 (ブランドご指定等の場合は有料となります)。 バリ屋台の料理や、ラーメン等、日替わりで沢山のメニューをご用意しております。 ガーデンレストランのライトアップされた景色を眺めながら今日一日の出来事に話を咲かせたり・・・ リゾートバーでのひとときをお楽しみ下さいませ。 お子様連れのお客様もよろしければお越し下さいませ。 ただし20才未満の方へのアルコール飲料の提供は固くお断りさせて頂きます。 記事を閉じる•

次の