バンクイック 収入証明。 バンクイックでお金を借りる※三菱UJF銀行カードローン審査

バンクイックで100万以上借入するにはどの位収入が必要?

バンクイック 収入証明

三菱UFJ銀行のバンクイックは、テレビCMをしていて知名度が高く、メガバンクのカードローンということで安心感もあります。 そのため、今まで消費者金融でお金を借りていたという人だけでなく、はじめて借り入れをする人にも人気の銀行カードローンです。 ただ、いくら安心感があっても審査に通らないことには融資を受けることができません。 実は、銀行カードローンの審査は消費者金融よりも厳しいため、申し込みをしても審査に落ちてしまう人も多いのです。 そこで重要なのが、バンクイックがどのような基準で審査をしているかをあらかじめ知っておくことです。 審査の詳細については公表されていなくても、公開されている情報からも分かることがあります。 この記事ではバンクイックの審査基準と審査に落ちてしまうケースについて説明していきます。 これからバンクイックの申し込みを検討している人はぜひ参考にしてください。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査基準 バンクイックに限らず、カードローン審査の具体的な中身については公開されていません。 大手カードローンでは、スコアリング審査という申し込みフォームに入力した項目を点数化して融資の可否を決める方式を取っているといわれています。 例えば、年収が600万円以上だと5点、300万円以上だと3点、100万円以下だと1点のようなイメージです。 ただし、年収がいくらならどのくらいの点数なのか、点数の合計が何点なら審査に通過できるのかなどは非公開となっています。 この点は三菱UFJ銀行のカードローンであるバンクイックも一緒です。 そのため、本当に審査に通るかどうかは、申し込みをしてみないとわかりません。 しかし、バンクイックがどのような人を融資対象にしているのかは公開されています。 まずは、これらの条件をすべて満たしているかを確認していきましょう。 バンクイックの審査基準• 満20歳以上、65歳未満であること• 国内に居住していること• 原則安定収入があること• 保証会社の保証が受けられること 満20歳以上、65歳未満であること バンクイックに申し込みができるのは満年齢が20歳以上、65歳未満の人だけです。 他の条件を満たしていても未成年の人、65歳以上の人は審査通過できません。 年齢については申し込みフォームに生年月日を入力するだけでなく、運転免許証などの本人確認書類で確認されます。 年齢制限についてはカードローンによって違いますが、20歳以上でないと借り入れができないという点は他の金融機関でもおおむね同様です。 国内に居住していること バンクイックを利用できるのは国内に居住している人だけです。 たとえ日本人であっても、海外に定住している人、一時的でも海外に住んでいる人の申し込みはできません。 年齢と同じように運転免許証などで現住所が確認されます。 また、日本に住んでいるのであれば、外国籍の方の申し込みは可能です。 ただし、永住許可を受けていない場合には審査基準を満たさず、借り入れはできません。 原則安定収入があること バンクイックの審査で特に重要なのが安定した収入です。 カードローンで借りたお金は月に1回、元金の一部に利息を加えて返済していきます。 安定した収入がなければバンクイックの返済をしていくことができないので、必ず収入があるか、安定しているかが確認されるのです。 収入は申し込みフォームでの自己申告だけでなく、必要に応じて源泉徴収票などの書類でも確認されます。 また、バンクイックに申し込みをすると、就業状況を確認(在籍確認)するために三菱UFJ銀行から勤務先に電話がかかってきます。 就業状況や勤務先を偽っても必ずバレるので、虚偽の情報での申し込みは絶対にやめてください。 保証会社の保証が受けられること 銀行カードローンには、保証会社という審査を代行する会社がついています。 バンクイックは保証人がいなくても申し込めますが、代わりにこの保証会社が行う審査に通らないといけません。 バンクイックへ申し込みをすると、申込情報は保証会社にも送られて審査が開始されます。 また、保証会社は、万が一、利用者の支払いが滞った場合に銀行への返済を代わりに行う役割も担っています。 つまり、保証会社が保証をするということは 「安定した収入があるので、お金を貸しても大丈夫ですよ。 」と認めてもらうことなのです。 バンクイックの場合、消費者金融として有名なアコムが保証会社となっています。 返済が滞ってしまうと保証会社であるアコムに不利益が生じるため、慎重に融資しても大丈夫かを判断するのです。 ただし、アコムの審査に通過できてもバンクイックの審査には落ちてしまうという可能性も十分あります。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」はお試し診断ができる 三菱UFJ銀行カードローンの審査基準について説明してきましたが、 「収入が安定しているといえるのか」、「保証会社の保証は受けられるのか」などを申し込みの前に確認するのは難しいですよね。 そこで便利なのがバンクイックの 「お借入診断」です。 一般的にお試し審査と呼ばれることも多く、本申し込みの前に審査通過の見込みがあるかを簡単にチェックできます。 入力する項目はたった3つで、 「診断開始」のボタンを押せばすぐに結果を表示してくれるのです。 お借入診断の入力項目 入力項目 入力方法 注意事項 年齢 以下から選択 ・20代 ・30代 ・40代 ・50代 ・60歳~64歳 融資対象から外れるため、20歳未満、65歳以上の人は診断できません。 性別・独身既婚 以下から選択 ・男性独身 ・男性既婚 ・女性独身 ・女性既婚 性別、および婚姻状況を選択します。 他社借入の状況 【 】内に数字を入力 【 】件【 】万円 他社借入には、クレジットカードのショッピング、住宅ローン、自動車ローンは含みません。 銀行や消費者金融、クレジットカード会社でのキャッシング状況を入力してください。 以上の3項目で診断をした結果、 「バンクイックをお申込可能と考えられます。 」と表示されれば借り入れできる見込みがあります。 反対に、 「ご入力いただいた内容では、バンクイックのご利用が可能かどうか判断できませんでした。 」と表示された場合には、実際に申し込みをしても審査に通らない可能性が濃厚です。 バンクイックの審査基準を確認した上で、お試し審査も行なっておくとより安心でしょう。 お試し審査は正式な申し込みではないので、個人が特定されるような情報は不要ですし、カードローンの申込記録が残ることもありません。 ただし、お試し審査の結果はあくまでも目安です。 実際のバンクイックの審査はより詳細な情報をもとに行われ、信用情報の確認もされます。 お試し審査で良い結果が出ても、実際の審査には通らなかったというケースもあるので、覚えておきましょう。 一方で、お試し審査の段階から悪い結果であれば、実際の審査にも通らない可能性が高いです。 その場合には、銀行カードローンよりも利用のハードルが低い消費者金融も検討してみてください。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査申し込みに必要な書類 バンクイックの審査基準を確認して、お試し審査でも審査通過の見込みをチェックしたという人は実際に申し込みへと進んでいきましょう。 ただ、申し込み手続きの途中でいくつか書類が必要になるので、あらかじめ用意しておいた方がスムーズだと思います。 書類の提出ができないことには審査も完了しないので、お急ぎの方は特にしっかりと確認してください。 バンクイックの申し込み時には、本人確認書類、および借入希望額によっては収入証明書も必要です。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の本人確認書類 バンクイックで本人確認書類として利用できるのは、次の書類です。 運転免許証• 健康保険証• パスポート• マイナンバーカード 上記の本人確認書類いずれか1枚が必要になります。 どの書類でも大丈夫ですが、ローンカードをテレビ窓口で受け取りたい場合には運転免許証を提出してください。 申し込み時だけでなく、来店してローンカードを受け取るときにも運転免許証の提示が必要になり、免許の交付を受けていない場合には郵送での受け取りになります。 書類は三菱UFJ銀行の確認書類アップロードサービスを通じて提出が可能です。 新規の申し込みでは、申し込みをした商品名がバンクイックになっていることを確認した上で、受付番号に「0000000」(ゼロ7桁)を入力してください。 そうすれば、デジカメやスマホで撮影した書類のデータを簡単に三菱UFJ銀行へと送れます。 書類によって撮影する箇所が若干異なるので、注意事項を確認してから書類を提出しましょう。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の収入証明書 バンクイックでは希望する利用限度額が50万円を超える場合に収入証明書が必要です。 消費者金融では1社との契約額が50万円を超えると必ず書類で収入を確認しないといけないと法律で決められています。 一方、バンクイックのような銀行カードローンの場合、法律で決められているわけではないものの、収入証明書が必要な基準は同じです。 そのため、50万円超の限度額でバンクイックの契約を考えている人は以下の書類のいずれかを用意してください。 源泉徴収票• 住民税決定通知書• 納税証明書その1・その2(個人事業主の方)• 確定申告書第1表・第2表 他の銀行カードローンも借入希望額が50万円を超えるかどうかが収入証明書の提出が必要になる1つの基準です。 しかし、バンクイックでは給与明細書の利用ができないという点が特徴になります。 会社員の人は、給与明細ではなく源泉徴収票を準備しましょう。 また、今勤めている職場で源泉徴収票が発行される前の人(就職・転職したばかりの人)は収入証明書の提出ができないため、50万円を超える額での契約はできません。 申し込みをする時期によっては、源泉徴収票が発行されるまで数ヶ月かかるケースもありますが、バンクイックで高額融資を検討しているなら覚えておいてください。 バンクイックでは利用限度額を契約途中に増額することもできます。 最初は50万円以下で契約を済ませ、収入証明書が提出できる状態になってから増額の申し込みをしても良いでしょう。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査時間 バンクイックへの申し込みはインターネットで24時間いつでもできますが、すぐに審査結果が分かるわけではありません。 消費者金融では最短30分審査のカードローンも多いですが、バンクイックのような銀行カードローンの審査には時間がかかります。 ただ、時間がかかるといっても、住宅ローンのような大型の融資と比べればかなりスピーディです。 審査結果の連絡は最短で翌営業日 バンクイックでは、申し込みをした日の最短翌営業日に審査結果の連絡があります。 審査をする保証会社はアコムなのでスピーディに保証の可否を判断してくれますが、保証会社が行うのは仮審査です。 その後、三菱UFJ銀行が提出された本人確認書類や収入証明書をチェックしていく本審査が始まります。 また、本審査では申込者の情報が警察庁のデータベースでも照会され、反社会的な組織と関連がないかが調べられます。 この照会作業の結果が分かるまでにどうしても1営業日を要するため、最終的な審査結果の回答も最短で翌営業日なのです。 審査結果の連絡がある営業時間 三菱UFJ銀行が審査結果の回答を行う営業時間は、平日9時~21時、土日・祝日9時~17時です。 土日や祝日の営業時間は短めですが、実は銀行カードローンの中には平日しか審査を行わない金融機関もたくさんあります。 バンクイックであれば、本審査が終わり次第、土日や祝日でも審査結果の連絡をしてくれるのです。 さらに、三菱UFJ銀行の自動契約機であるテレビ窓口を利用すれば、カード受け取りが最短で翌日以降に発行されます。 警察庁のデータベース照会があるため、銀行カードローンでは即日融資を受けることはできませんが、バンクイックは比較的スピーディに借り入れができるでしょう。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査に落ちてしまう原因 バンクイックに申し込みをしたものの融資が受けられなかったという人は、次に該当しそうなものがないかを確認してみてください。 もちろん、これから申し込みをする人もチェックしておけば、安易に審査落ちするリスクを下げられるでしょう。 バンクイックの審査に落ちる原因• 審査基準を超える安定した収入がなかった• 信用情報に傷がついていた• 在籍確認が取れなかった• 他社借入が多かった• 保証会社での返済トラブルがあった 審査基準を超える安定した収入がなかった バンクイックの審査に通るためには 「安定した収入」が必要になります。 バンクイックには、雇用形態や就業形態についての定めは特にないので、正社員の他にも、パート・アルバイト、契約社員、派遣社員、自営業者でも条件を満たせば借り入れは可能です。 しかし、収入があっても、少なすぎたり、安定していなかったりすれば審査には通りません。 例えば、アルバイトをしているものの週1回のシフトで月に2~3万円の給料しか貰っていない、派遣会社に登録しているだけで現在は派遣されていないという場合には審査に落ちるでしょう。 他にも、勤続年数が短い、歩合制の仕事で収入に波があるといったケースでは収入が安定していないと見なされる可能性もあります。 また、バンクイックでは年金も収入と見なされるため、年金受給者の申し込みもできますが65歳以上はバンクイックの利用ができないことも注意が必要です。 信用情報に傷がついていた バンクイックに申し込みをすると信用情報の確認が行われます。 信用情報機関には、三菱UFJ銀行だけでなく、保証会社であるアコムも加盟しているため、両社とも申込者の情報を確認できる立場にあります。 信用情報とは、カードローンやクレジットカードの契約内容や利用状況のことです。 利用状況には毎月の返済に遅れがないかということだけでなく、過去に返済トラブルを起こさなかったかということも記載されています。 次のような記載がある場合には信用情報に傷がついており、バンクイックの審査に通ることはないでしょう。 信用情報に傷がついているケース• 2ヶ月~3ヶ月以上の長期延滞• 債務整理• 強制解約• 代位弁済 などなど 申込内容の評価がどんなに高くても、信用情報に傷がついていると審査には通過できません。 このような信用情報を重要視する傾向は大手のカードローンに強くあり、バンクイックも同様です。 信用情報は仮審査の段階でチェックされるため、信用情報に傷がある人はアコムから保証を受けられず、結果としてバンクイックの審査基準を満たせないでしょう。 在籍確認が取れなかった カードローンの審査では本当に仕事に就いているのかを確かめるために在籍確認を行います。 そこで、申込者本人が電話に出る、または、電話の取り次ぎが行われれば在籍確認が取れたといえます。 」のような本人が職場にいないタイミングでも働いている事実が確認できれば問題ありません。 しかし、次のようなケースでは在籍確認が取れないため、バンクイックの契約ができません。 在籍確認が取れないケース• 」と在籍が否定された場合• 「従業員についてはお答えできません。 」と明確な回答が得られなかった場合• 何度連絡をしても電話がつながらない場合 などなど 在籍確認がスムーズに進むように申し込みフォームに入力した電話番号が間違っていないかをよく確かめましょう。 また、会社が取引先以外からの電話を取り次がない方針なら、あらかじめ三菱UFJ銀行に相談しておいてください。 他社借入が多かった 収入が安定していても他社借入が多い人はバンクイックの審査に通りにくいです。 他社借入がある場合、他の金融機関への返済も抱えているということになります。 そうなると、給料のうち自由に使えるお金は減り、三菱UFJ銀行カードローンで借りたお金の返済にあてられる額も少なくなるためです。 バンクイックの審査に落ちるは公開されていませんが、お試し審査の結果が1つの目安になるでしょう。 実際の審査結果とは異なる可能性があります。 年代、性別・独身既婚、他社借入金額を固定して、借入件数だけを変えて診断してみた結果です。 借入件数が3件を超えた時点で、診断結果が「申込可能」から「判断不可」になりました。 このことから、他社借入が3件を超えるとバンクイックの審査通過は難しいといえるでしょう。 ただし、バンクイックのお試し審査では年収を入力しないため、実際の審査では年収に占める他社借入金額の割合も重要です。 そのため、借入件数がたとえ1件でも、年収が低い場合には返済で圧迫されるため、審査に通りにくくなります。 保証会社での返済トラブルがあった 信用情報には登録期間が決まっていて、その期間が終了すると自動的に記録が削除されていきます。 信用情報に傷がつくような記録でも、5年間~10年間が経過すれば信用情報からは消えるのです。 しかし、延滞や債務整理などの個人の信用に深刻な影響を与える記録は信用情報機関とは別に社内で保管されている可能性があります。 例えば、10年以上前にアコムで返済トラブルを起こしてしまったというケースでは、信用情報からはその事実が削除されていても、アコムの社内にはしっかりと記録が残っているということです。 アコムはバンクイックの保証会社なので、申込者の返済トラブルが社内情報で見つかれば保証審査にも通過できない可能性が高いでしょう。 もし過去にアコムで返済トラブルがあったという人は、アコムが保証会社をしていない銀行カードローンに申し込みをしてください。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査に落ちた人が次にやること 最後にバンクイックの審査に残念ながら落ちてしまった人が、次に行うべきことについて説明していきます。 お金が必要だと焦っているときは、次のカードローンへすぐ申し込みたくなる気持ちは分かります。 しかし、バンクイックの審査に落ちてしまったのには理由があるので、その理由をまったく考えずに次の申し込みをしても結果は変わらないでしょう。 信用情報にはカードローンの申込履歴、契約の有無も記録されます。 多数の申込履歴が載っているのに契約できていない場合、「申し込みブラック」と呼ばれる状態になり、傷がつくとまではいかなくても信用情報の評価を下げる一因になります。 申し込みブラックにならないためにも、なぜバンクイックの審査に落ちたのか、次はどこに申し込むべきなのかをよく考えてください。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査に落ちた原因を考える カードローンの審査基準は会社によって異なりますが、共通していることもたくさんあります。 例えば、安定した収入が必要、信用情報に傷がついていると審査に通らない、他社借入が審査結果に影響するなどです。 バンクイックの審査に落ちる理由については前述しましたが、これは必ずしもバンクイックに限った話ではありません。 なぜバンクイックの落ちてしまったのかにあたりをつけないと、立て続けに審査落ちしてしまう可能性が高いです。 「アコムでの返済トラブルが審査落ちの原因だと思うから、アコムと関連がない銀行カードローンを探そう!」といったような解決策は、審査に落ちた原因を考えたからこそ出てくるものなのです。 この記事で紹介した審査落ちの原因を参考にして、何が足を引っ張ったのかを考えてみてください。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」以外のカードローンへ申し込む 審査に落ちた原因を考えることは重要ですが、その理由を三菱UFJ銀行が教えてくれることはありません。 また、カードローンの審査は複数の項目から総合的に結果を出すため、原因を1つに特定できないことも多いでしょう。 そこで、原因の特定が難しい人におすすめのカードローンを紹介していきます。 楽天会員なら優遇審査の楽天銀行スーパーローン 楽天会員の人におすすめなのがです。 バンクイックと同じ銀行カードローンなので、銀行ならではの金利で融資を受けられます。 なぜ楽天銀行スーパーローンがおすすめなのかというと、楽天会員のランクによって優遇審査を受けられるためです。 このようなサービスがある銀行カードローンはおそらく他にはないので、楽天会員の人は楽天銀行スーパーローンを検討してください。 ただし、優遇審査はすべての楽天会員が対象になるわけではないと公式サイトには記載されています。 やはり、銀行カードローンの審査ハードルは高めなので、金利よりも審査の通りやすさを重視する人は次に紹介する消費者金融も検討してみましょう。 アコム以外の消費者金融 消費者金融の審査は銀行ほど厳しくないので、年収や雇用形態に不安があるなら消費者金融がおすすめです。 ただし、バンクイックの保証会社であったアコムは避けた方が無難でしょう。 また、大手消費者金融では審査通過率を公開しており、プロミスでは40%~50%ほどの通過率になっています。 およそ2人に1人が契約に至っているので、審査が不安ならプロミスを検討してください。 消費者金融の金利の高さを気にする人も多いですが、プロミスとはじめて契約する場合、申し込み時にメールアドレスとWeb明細を登録することで初回借入の翌日から30日間は利息0円です。 20万円前後の少額借入で、返済が長期化しないケースであれば、消費者金融でも利息はそこまで大きくなりません。 ではお試し審査や返済金額のシミュレーションができるので、ぜひそれらも活用しながら申し込みを検討しましょう。 【まとめ】三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査は安定収入と信用情報が重要!お試し審査も活用しよう 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査基準や審査に落ちる原因について説明してきました。 場合、はじめて銀行カードローンを利用する場合には審査に不安を感じると思います。 しかし、普通に働いていて人並み程度の収入があり、信用情報に傷がなければ大きな心配はいりません。 人並み以上の収入がなくても問題はなく、返済能力を超えない額であればアルバイトやパート勤務の方でも借りられるのです。 ただ、アルバイトでも借りられるからといって、バンクイックの審査が甘いわけではありません。 この記事で紹介したバンクイックの審査に落ちる原因に心当たりがある人は、やはり審査通過は難しいでしょう。 また、バンクイックは銀行カードローンには珍しくがあります。 審査基準を確認するだけでなく、ぜひお試し審査も活用してみてください。 そして、バンクイックの審査に通るのが難しそうだと感じたら、楽天銀行スーパーローンやプロミスなどの別のカードローンへの申し込みに切り替えることも重要です。

次の

バンクイックでは解約すると完済証明書をもらえる?

バンクイック 収入証明

今や現代人はさまざまなものと契約することで日常生活を送っています。 携帯電話を使うのも、インターネットをするのも、申し込みや契約をしているからこそ使うことが出来るのです。 誰もが使えることで有名な三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」も申し込みをして契約が完了してはじめてカードローンを手にすることが出来ます。 そのときの申し込みや新規契約の際に必要になるものと言えば多くの書類です。 そしてこれはにも用意しておいて損はないと言える書類なのです。 「バンクイック」の借入枠を増やしたいならココをチェック 増枠を検討しているなら、「バンクイック」の増枠専用ダイヤルに問い合わせをするのが最初の入口なのですが、その前にいろいろ確認しておきたいことがあります。 増枠は実績がものを言う! あなたが誰かに何かを貸すことになったとき、相手のどんなことに注目しますか?やはり、 貸したものをきちんと返してくれるひとかどうか、という点だと思います。 それは「バンクイック」にも同じことが言えます。 決められた借入額を増やしてもらう、つまり増枠するには利用者が 返済期日を守り確実な返済計画を進めているという実績が必要です。 返済の期日を守っているか• 返済計画を円滑に進めているか 実績をつむには一定の期間も必要 増枠は最初の借入から一定期間経っていないと申請は出来ません。 最低でも半年から1年は経過していないと増枠の審査には通れないと言われています。 長期的な利用の中でなら借り入れた額を確実に返済していくことが出来ているかというのも分かりますが、2、3カ月程度ではまだ返済の確実さとしては説得力に欠け、増枠には応じてくれないのです。 利用期間は最低でも半年から• 2、3カ月の利用の場合は増枠には応じない 利用枠が100万円を超えるなら!この書類も用意しよう 銀行系カードローンである「バンクイック」は最高500万円の融資という限度額はあるものの、その枠の中であれば特別、貸付の上限というものは決められていません。 しかし、それでも常識の範囲を超えるような度が過ぎる貸付をしないためにも高額の借入を希望する場合は「収入証明書」などの書類を提出することが申し込みの条件として含まれています。 利用枠が高額になる場合は必要• 100万円以下の場合には不要 増枠へのチェックポイントはコレ 借入額の増額をしたい場合には下記の3点をチェックしましょう。 延滞も滞納もない順調な返済実績がある• 少なくとも半年以上で長期間利用している• 必要なら「収入証明書」も用意可能 普通の生活をして収入を得ているというひとなら、常識的に考えられないような借入額を希望しなければ、この3点のポイントをおさえていれば問題なく増枠することが出来るでしょう。 新規も増枠も慌てないために!必ず揃えておきたい書類 も手軽さが魅力とは言っても基本的な書類は必要。 急に提出してくれと言われても揃えることが難しい可能性がある場合には、きちんと事前に何が必要であるかをチェックしておくのが良いでしょう。 もちろん、借入額を増やすと言った増枠を希望するときにも大事な書類になります。 自身を証明するものである本人確認書類 国内に住んでいて何らかの特別な事情がないかぎり、誰もが持っているのが「本人確認書類」です。 これはカードローンの申し込みに限らずさまざまな契約時に必要になる書類なので、常に持っている場合がほとんどでしょう。 「バンクイック」の申し込みで「本人確認書類」として提出することが出来る書類にも、さまざまな種類があります。 代表的なのが「運転免許証」で、車を運転したりバイクに乗ったりするひとなら必ず持っているものですね。 しかし、現代は若者の車離れが進んでいると言われていて、運転免許証を持っていないというひともいるので、その場合には他の選択肢があります。 他には「健康保険証」も書類として提出することが出来ます。 これは病院で診察を受けるときには欠かせないものなので誰もが持っているでしょう。 しかし、会社を退職したりするタイミングによっては、持ってない期間が発生するかもしれません。 その場合は市役所などで速やかに発行手続きをしましょう。 生活スタイルや趣味などの違いで、持っている物が分かれるものは「パスポート」ですが、これも書類として提出することが出来るものです。 運転免許証と同じく顔写真付きなので確実性の高い書類のひとつと言えるでしょう。 運転免許証• 健康保険証• パスポート これら「本人確認書類」は、わざわざ用意しなくても常に自分で持っている書類ではありますが、万が一、有効とされている期限が過ぎていたりすると 書類として提出することは出来なくなってしまうので気をつけたい点です。 新規でも100万円借りたいなら!これも必須な収入証明書 「バンクイック」の申し込みで提出する書類として用意しておくべきなのは「収入証明書」です。 この書類を提出することになるのは高額な 100万円を超える金額の借入を希望する場合です。 「バンクイック」は500万円まで融資可能なカードローンなので、100万円を超える借入を検討する場合もあると思うので、収入証明書は用意しておいても損はありません。 まず、「収入証明書」として提出することが出来るのは、「源泉徴収票」「住民税決定通知書」「納税証明書」「確定申告書」。 これらすべてを揃えるのではなく、 「バンクイック」ではこれらいずれかを用意すれば良い、ということになっているので安心です。 源泉徴収票• 住民税決定通知書• 納税証明書• 必要なのは最低限の書類だけ!魅力的な「バンクイック」 運転免許証や源泉徴収票など、さまざまな種類がある提出物ではありますが、簡単に言えば運転免許証などの「本人確認書類」と源泉徴収票などの「収入証明書」、この2点を揃えれば「バンクイック」の申し込みは完了です。 また、新規申し込みでも借入額の増枠を希望している場合でも 100万円以下の借入を希望している場合には「収入証明書」は必要ないので「本人確認書類」だけで大丈夫ということになります。 初心者必見!手軽なカードローン比較すればこんなに違う 三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」が、どんなに魅力的な商品であっても未だカードローンを利用したことがないひとには必要書類が少ないなどということは、あまりピンと来ないかもしれません。 そこで「バンクイック」と他社のカードローンの必要書類を比較してみました。 カードローンに必要な書類を他社と比較 「バンクイック」の他にも手軽に申し込みが可能で便利に利用することが出来るカードローンはたくさんあります。 特に消費者金融系カードローンと呼ばれるカードローンは、審査にも通過しやすく手軽さが魅力です。 大手消費者金融で人気があるカードローンと言えば「アイフル」です。 「アイフル」は「バンクイック」と同じく貸付可能金額が500万円までで、審査も最短で30分で完了するというスピーディーさが特徴です。 しかし、申し込みの段階の書類提出となると「アイフル」では「本人確認書類」だけではなく「収入証明書」が必ず必要になります。 これには消費者金融系カードローンに関する法律が関わっています。 それは「改正貸金業法」で決められているなのです。 消費者金融系カードローン「アイフル」の場合 融資金額 審査時間 書類 口座 500万円 最短30分 本人確認書類/収入証明書 振り込み希望の場合必要 したがって、消費者金融系カードローンを扱っている「アイフル」では、どんなに手続きが簡単で審査完了がスピーディーでも、収入証明書の提出が必要であるということになるのです。 銀行系カードローン比較で分かる「バンクイック」の良さ 「バンクイック」と同じく銀行系カードローンにも他社の商品はたくさんあります。 今や銀行や信用金庫の数だけカードローンがあると言っても過言ではありません。 しかも、どのカードローンも魅力的なものばかりです。 銀行系カードローンで最近、注目を集めているのが「住信SBIネット銀行カードローン」です。 他の銀行のカードローンより比較的新しめではありますが、融資可能金額の大きさと金利の低さが話題なようですね。 融資可能金額は最高で1000万円。 金利も1,9%から7,99%ととても低いものになっています。 また最短で即日融資も可能という点も利用者には助かる話ですね。 ただ一部では、審査が多少厳しいという声やスピーディーに手続きが進まない場合もあるという声があり、「バンクイック」のように誰でも利用することが出来るカードローンというわけにはいかないのかもしれません。 また「バンクイック」では三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくてもカードローンを作ることが出来ます。 他の銀行でもそれまで口座がなくても開設すれば大丈夫ですが、「口座不要」というのも「バンクイック」ならではの魅力と言えるでしょう。 同じ銀行系カードローン「住信SBIネット銀行カードローン」の場合 融資金額 審査時間 書類 口座 最高1000万円 即日融資 本人確認書類 必要/持ってない場合は開設 「住信SBIネット銀行」やその他の銀行系カードローンの多くは、その銀行の口座を持っていない場合には新しく開設しなければならないので、それを手間だと感じるひともいるようです。 新規申し込みも増枠申し込みも「バンクイック」なら手軽で安心 会社員だけでなく収入があれば学生でも大丈夫という誰にでも利用することが可能なカードローン「バンクイック」。 最短で30分という審査完了までの時間と、三菱東京UFJ銀行に口座がなくてもカードローンを作ることが出来るという特徴は、新規申込者にとって最大の魅力であると言える点です。 増枠希望という場合でも面倒な手続きナシ! 利用者本人の確実な利用実績と専用ダイヤルに連絡するだけで基本的な増枠についての審査を受けることが可能なので、最初の借入枠では少ないかなと感じた場合はある程度の期間が経ったときに問い合わせてみると良いでしょう。 ただし、新規申し込みの審査はスピーディーであったとしても増枠の審査の場合は時間が掛かる可能性が高いので、急ぎの用事で借入額を増やしたいという場面には増枠申請は向かないと考えましょう。 気長に待っても問題ない場合に、増枠申請するのが適していると考えます。 増枠が出来れば万が一に備えることも可能 最初に決められた借入額で遣り繰りをしていけるというのが理想ですが、今以上にお金が必要になった場合など、どうしても借入額を増やしてほしいという場面に遭遇しないとは言えません。 返済を計画的に進めていくことは、万が一、増枠しなければならなくなったときに問題なく審査に通過することが出来る可能性が高くなることでもある、ということを覚えておくと良いでしょう。 【参考ページはこちら】.

次の

使いやすさ抜群!人気カードローン「バンクイック」は絶対オススメ!

バンクイック 収入証明

まだ20代の始めの頃にカードローンを一回使ったきりで、そのカードも結婚を機に解約してしまいました。 夫がカードローンをあまり好んでいなかったのと、夫の収入がかなりあったため、お金に不自由しなかったからです。 私自身も働いていたということがあり、それきりカードローンについては全く考えなくなっていました。 しかし何と夫がリストラにあったのが3年前。 今は何とか別の会社に就職できましたし、私も相変わらず働いていますので、生活に困ることはありません。 でもたまに大きな出費があるといつも苦しくなります。 今まではなけなしの貯金で何とかなってきましたが、今回ばかりはどうにも難しくて…。 持家の修繕が必要になってしまったんです。 でも収入証明書がすぐに準備できそうもありません。 会社に出してもらえるんですが、今、担当の人が急な不幸で一週間帰ってこられないらしいんです。 ですから、収入証明書が必要ですよね?こういう場合は後からの提出でも大丈夫でしょうか? 一定金額から収入証明書が必要!申し込む前に準備を! 順風満帆に思えても、人生何が起こるか分からないものですね。 でもご主人も新しい会社に就職できたことですし、あなたも職があります。 今は厳しいかもしれませんがこの先きっといいことがありますよ!私も自分の転職歴を考えると、何とかなるものなんだなあとしみじみ思います。 これからも夫婦二人三脚で頑張って下さいね。 家の修繕とはこれまた大変なご事情ですね。 これは確かに後回しにできません。 、もちろん家の修繕にも使うことができます。 今回のようなご事情なら、バンクイックを利用するのは良い選択だと言えますよ。 また、バンクイックは審査が早いので、急ぎの融資にも対応してくれることが多く、時間がない人には大変支持されている商品です。 大手銀行の商品だけあって返済も手軽にできるということも利点のひとつでしょう。 収入証明書をすぐに準備できない、とのことですね。 バンクイックは収入証明書が必要な場合と、不要な場合があるのはご存じでしょうか?必要な場合と言うのは、融資希望額が100万円を超える場合です。 この時に適しているものは源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書のいずれかになります。 希望額が100万円というラインを超える人は必ず必要です。 対して、100万円に満たない希望額であれば収入証明書は不要です。 必要な書類は身分証明書だけになります。 運転免許証、パスポート、住基カードなどですね。 保険証でも可能です。 お勤めなので社会保険証をお持ちかと思います。 もし今、100万円以上を考えているのであれば、収入証明書を準備できない環境であることは厳しいですね。 しかし先に言った通り、バンクイックは大変審査が早く、最短で一日かからず融資を受けることができます。 額や条件によってはもう少しかかるかもしれませんが、いずれにせよ、銀行系の他のカードローンのように長い時間がかかるわけではありません。 バンクイックの利点のひとつは銀行系でありながらスピーディであるという点です。 今回のようなご事情にも対応しやすい特色を持っています。 先に工務店の方と相談し、お支払いの時期を考えてもらうことができれば、充分間に合うのではないでしょうか? バンクイックは三菱東京UFJの銀行のカードローンの名称でして、融資は三菱東京UFJがします。 ただ借り入れの為の審査はの子会社のアコム保証がします。 仮審査は三菱東京UFJが行い、書類の記入漏れがないか、過去に三菱東京UFJで金融事故を起こしていないか調べます。 そして提出書類の審査ですが、在籍確認の電話を勤務先にかけても大丈夫かを確認します。 OKなら本人確認書類だけで良いです。 ここで勤務先に電話はちょっとと思う人は、勤務先に在籍が確認できる書類が必要になってきます。 この場合、会社の名前の入った社員証の写しか、給与明細書、源泉徴収票のどれか一つを提出する必要があります。 ウェブからなら画像をメールで送るだけで十分です。 だから新たに収入証明を提出する必要は無いです。 そしてバンクイックは銀行のカードローンですから総量規制の対象外でして、収入証明書はバンクイックの場合は100万円までは不要です。 だから100万円以内なら収入証明は提出しなくて良いということです。 それで希望借入額が100万円を超える場合は収入証明書を提出する必要があります。 ただ収入証明書を提出してもご希望通り借りられるとは限りません。 バンクイックは収入証明必要? と普通は100万円以内なら必要ないと答える人が多いでしょう。 だけどそれでも必要な時があります。 それは他社の借入額が多ければ、審査の時に収入証明の提出を求めてきます。 在籍確認の代わりの収入証明を提出してれば求められません。 昔は銀行と他の金融機関と信用情報機関が分かれていましたが、今はどちらも利用できるようになったから、銀行だろうと消費者金融だろうと、すべて借り入れ状況が分かりますから、他社借り入れが多いと返済能力に疑問が生じて収入証明書の提出を求めてきます。 そして提出したからといって、収入が足りないと判断されれば審査は落ちます。 バンクイックは借り入れ希望額が100万円未満なら収入証明は必要では無いですが、100万円以上と他社借り入れが多いと必要になって来ます。 だからそういう時は予め用意する必要が有るということです。

次の