アー カルム ポイント。 アーカルムの転世

アーカルムポイントとは?使い方とオススメの交換アイテム

アー カルム ポイント

スポンサードリンク アーカルムポイントの交換方法 まずは、アーカルムの転生の「セフィラ」に行きます。 「ポイント交換」をタップします。 そうしますと、アーカルムポイントで交換できるものが表示されます。 後は欲しいものの「交換する」をタップすることで、交換できます。 輝きと違って探索用のアイテムもあり、HP回復や奥義ゲージMAXなどバトルしやすくなるものもたくさんあります。 ただ、アーカルムの転生でしか使えませんし、他に重要なものもたくさんありますので、できることならこういった探索用のアイテムの交換は控えたほうがいいと思います。 もちろん、敵が倒せない場合は別です。 倒してアーカルムポイントをためたほうがいいので、必要なアイテムを取っていったほうがいいです。 オススメ交換アイテム アーカルムポイントでどれを交換すればいいのか? スポンサードリンク オススメの交換先をお伝えしたいと思います。 金剛晶 必要なアーカルムポイント:3万 これは、SSRの召喚石を上限解放することができます。 どんな召喚石でも上限解放できますので、ガチャでしか手に入らない召喚石に使えるのがいいです。 ブラックラビット 必要なアーカルムポイント:15000 闇属性のSR召喚石ですね。 加護に「アイテムドロップ率と獲得経験値が10%アップ」というアイテムを手に入れるのに適した召喚石となっています。 同じ加護を持つ召喚石に「ホワイトラビット」があり、アマルティア島のフリークエスト「鋭敏な聴覚」でドロップします。 なので、ブラックラビットはそこまで重要度は高くないです。 探索でもドロップしますが、それほど多くは手に入りませんので、足りないものは交換するのもいいと思います。 これらがアーカルムポイントでの交換はオススメです。 後は必要に応じて交換していくのがいいと思います。

次の

【グラブル】アーカルムポイントについて ~1から9で何Pt入手できるのか~

アー カルム ポイント

スポンサードリンク アーカルムポイントの交換方法 まずは、アーカルムの転生の「セフィラ」に行きます。 「ポイント交換」をタップします。 そうしますと、アーカルムポイントで交換できるものが表示されます。 後は欲しいものの「交換する」をタップすることで、交換できます。 輝きと違って探索用のアイテムもあり、HP回復や奥義ゲージMAXなどバトルしやすくなるものもたくさんあります。 ただ、アーカルムの転生でしか使えませんし、他に重要なものもたくさんありますので、できることならこういった探索用のアイテムの交換は控えたほうがいいと思います。 もちろん、敵が倒せない場合は別です。 倒してアーカルムポイントをためたほうがいいので、必要なアイテムを取っていったほうがいいです。 オススメ交換アイテム アーカルムポイントでどれを交換すればいいのか? スポンサードリンク オススメの交換先をお伝えしたいと思います。 金剛晶 必要なアーカルムポイント:3万 これは、SSRの召喚石を上限解放することができます。 どんな召喚石でも上限解放できますので、ガチャでしか手に入らない召喚石に使えるのがいいです。 ブラックラビット 必要なアーカルムポイント:15000 闇属性のSR召喚石ですね。 加護に「アイテムドロップ率と獲得経験値が10%アップ」というアイテムを手に入れるのに適した召喚石となっています。 同じ加護を持つ召喚石に「ホワイトラビット」があり、アマルティア島のフリークエスト「鋭敏な聴覚」でドロップします。 なので、ブラックラビットはそこまで重要度は高くないです。 探索でもドロップしますが、それほど多くは手に入りませんので、足りないものは交換するのもいいと思います。 これらがアーカルムポイントでの交換はオススメです。 後は必要に応じて交換していくのがいいと思います。

次の

【グラブル】アーカルムポイントのおすすめの交換先まとめ|こーひーのグラブル攻略ガイド

アー カルム ポイント

アーカルムの転世とは 「セフィラ島」を探索し、トレジャーや武器を手に入れよう。 手に入れたトレジャーを用いて召喚石「」を手に入れよう。 召喚石「」を強化して、「」を仲間にしよう。 期間限定イベントではなく、1人で毎日少しずつ進めるタイプの常設コンテンツ。 (2016年にものを大幅改修・リニューアルのうえ、2017年11月29日に再実装された。 ) 間違えやすいが「アーカルムの転 生」ではない。 検索や編集の際には注意しよう。 探索中にSSRマグナ武器 難易度HARDでは召喚石マルチ武器も ドロップがある。 難易度HARDの3ルート全てをクリアすると風のSSRキャラ「モニカ」をアーカルムポイント20000で入手できるようになる。 獲得できる召喚石「」はSRでも編成に入れられる性能。 等のメリットがある。 1回の探索で進むことのできるステージ数が限られているため、早く開始すればそれだけ戦力アップに直結すると思われる。 「アーカルムの転世」のチュートリアルを完了していないプレイヤーは、探索に必要な「アーカルムパスポート」を受け取ることができない。 そして、チュートリアルをプレイするためには、メインクエスト第44章をクリアした上で、フリークエスト「胎動する世界」 後述 」をクリアすることが条件となる。 メインクエストを進めていないプレイヤーは、 一日も早く「胎動する世界」をクリアすることを目指そう。 「アーカルムの転世」コンテンツ内ではないことに注意。 ターン開始時のキャラ演出において、同じ演出が繰り返し再生されないように調整。 各ポイントに出現するアーカルムシリーズが、アーカルムパスポートを使うたびに再抽選されるように修正。 一部のマップで進行ができなくなる不具合を修正。 「アーカルムパスポート」は チュートリアル完了後、1日1回 5:00に 発行されるようになる。 自分で受け取りに行く必要は無く、自動で入手。 チュートリアルの初回クリア時にも1枚配布される。 アーカルムパスポートの所持上限は初期状態で10枚。 所持数がそれ以上だと1日1回の配布が行われない。 プレゼントされた物を受け取った場合は、上限を超えて所持することは可能 アーカルムポイント交換の「アーカルムパスポート所持上限UP」を使用して上限を最大90まで上げることが可能。 現在の所有数は、マイページで確認できる。 探索1回 アーカルムパスポート1つ使用 ごとに1箇所を選んで入場する。 各ポイントごとの明確な違い 出現するボスモンスターとそのドロップアイテムが異なる。 ボスステージは3箇所あり、それぞれ下表の選択肢からランダムに1体が出現する。 ドロップも出現したボスに対応したアイテムとなる。 難易度EXTREMEでは、稀に出現する「ルビガメ」 アクイラ 、「アルデバラン」 ベラトール 、「カストル&ポルックス」 ケルサス のみ入場したポイントごとに異なる。 ドロップするアイテムも入場したポイントに対応したアイテムとなる。 難易度HARDは、難易度NORMALで3箇所のポイントを全てクリアすることで挑戦可能になる。 同様に、難易度EXTREMEは難易度HARDで3箇所のポイントを全てクリアすることで挑戦可能になる。 本格的な素材集めはHARD・EXTREMEからになるので、まずはどこからどう進めても構わない。 ひととおりクリアできた後は、進めるポイントは、対戦したいボスモンスター = にあわせて 自分にあった難易度を選ぶと良いだろう。 攻略方法についてはリンク先を参照。 ステージの構成 各難易度・ポイントとも、ステージは27つで構成されている。 目的地「セフィラ大平原」への一本道だが、各ポイント・難易度ごとに異なる場所を経由する。 途中でTP切れ・全滅などで探索終了しなければ、探索1回 アーカルムパスポート1つ使用 で、選択したポイントを3ステージずつ進めることができる。 1-1から目的地の9-3まで踏破するのに最短でアーカルムパスポートを9つ消費する。 9-3まで踏破すると再度1-1から再挑戦可能となる。 進行状況は探索1回ごとに各難易度・ポイントで別々に記録されるため、アーカルムパスポートの1つ目でアクイラを、2つ目でケルサスを進めるというようなことは可能。 ステージ名: 1-1〜3-3、4-1〜6-3、7-1〜8-3には、各ポイント・難易度ごとにそれぞれ異なる場所名がつけられている。 9-1〜9-3は全て探索の目的地「セフィラ大平原」。 チェックポイント: 3ステージごと 末尾が「-3」のステージ にある。 合計9箇所。 進行状況を保存して探索終了となる。 ボスステージ: 3-3、6-3、9-3の3箇所。 スタートのマスとボスマスのみ。 出現するボスモンスターは次のようになる。 3-3と6-3: 「ディスカード・パペット」 ポイントごとに属性が異なる 9-3: アーカルムシリーズ ポイントごとに異なる 探索中に起こること 通常の探索 ステージ1つは複数のエリアで構成されており、解放済みエリアであればTP消費なしに行き来することができる。 エリアを探索すると、• 宝箱を拾う。 金箱と銀箱があり、中身はトレジャー、アーカルムの転世専用アイテム、 ステータス効果、行動制限解除、ミミック モンスター のいずれか。 ミミックだった場合は即バトル開始となるが、討伐時のドロップ報酬が美味しいので積極的に狩ろう。 モンスターを発見する、または遭遇する。 特に強い敵が現れるときは、「DANGER!」などが表示される。 「ENCOUNT! 」表示が出た場合は即バトル開始 一覧のモンスターの枠にタッチする以外の行動はできない。 モンスターが一覧に表示されているだけの場合は、モンスターの枠にタッチするとバトル開始。 ステージクリア条件がモンスター討伐でなければ無視して進めることも可能。 封門石が置かれている。 一覧の封門石の枠にタッチすると破壊でき、破壊した後に金箱or銀箱が出現することがある。 ただし、破壊直後に敵が出現することもあり、その場合は上記の「ENCOUNT! 」表示扱いとなり即バトル開始。 この場合、敵を撃破完了することで封門石の破壊として扱われる。 道が封鎖されている。 「!!」の表示 すべてのエリアに宝箱が表示される。 出現する宝箱の種類は金箱と銀箱だが、宝箱の中身が行動制限解除、ミミックの場合もある。 「?」の表示 一瞬だけ宝箱のあるエリアを見ることができる。 制限はそのステージのみ。 また、宝箱を開けて「行動制限解除」だった場合は、開けた時点で制限はなくなる。 宝箱を開けて「ステータス効果」が発動する場合がある。 一覧には敵の名前がひとつだけ、または名前が伏せられて???と表示されるが、属性アイコンが複数ある場合は、その属性アイコンの色と数で敵の属性と数がわかる。 また、難易度の目安としてHP・ATKの数値が表示されるが、敵モンスターが複数の場合はそれぞれの合計値を表示しているものと思われる。 そのため、敵が複数の場合は、単体の能力はそこまで強くない場合が多い。 逆に、単体で出現する数値の高い敵や「DANGER! 」表示のある敵、ステージボスはNORMALステージでもかなり強いので要注意。 アーカルムの転世のバトルは、通常時とは以下の点で異なる。 サポーター召喚石はない。 エリクシールは使用できない。 代わりに「」を使うことが出来る。 なお、騎空団サポート「ポーションメーカー」は有効 ポーションを所持した状態でバトルが始まる• バトル開始、バトルの1ターン終了ごと、バトルから自主撤退 でそれぞれTPを消費する。 通常時のバトルと同じく、アビリティのみで倒した場合は0ターン行動したと見なされる。 この場合はバトル開始に伴うTPの消費のみですみ、ターン経過分のTPは消費されない。 そのため、強力なダメージアビリティなどを駆使してできるだけ少ない経過ターンで仕留められれば、TP節約の面で有利になると考えられる。 具体的には、ディスペア剣聖やのグラウンドゼロなど。 ただし時々強い敵もいるので注意。 難易度HARDなど探索エリアが広大になったり強敵と戦う時に、特に意識する必要がでてくると思われる。 難易度NORMALはTPが余りやすいので、TP節約を気にかける必要性は薄い。 また、バトルで全滅すると探索終了だが、 バトル中に、メニューから自主撤退を行う場合はTPを消費するのみ。 あたった敵が強く戦いづらい場合はTPを支払って撤退し、編成しなおして再度挑戦することが可能。 なお、敵は一度出現したら撤退再挑戦しても変更されず固定。 再挑戦時は、一覧で初挑戦時に???表示だった敵も名前が表示される。 サポーター召喚石使用不可について 自分のメイン召喚石のみなので最大火力を出すためには、普段使用している装備編成と異なる編成を組む必要がある。 特に 自分のメイン召喚石をマグナ石、フレンドに属性石の マグナ編成を使用している場合は火力が大幅に減少する。 アーカルムの転世に挑む前に、一度を利用してメイン召喚石の選択の段階から装備編成を見直すことを勧める。 アーカルムポイントについて アーカルムポイントは、以下の場合に獲得できる。 アーカルムポイントを用いて、専用アイテムやトレジャーとポイント交換を行える。 アーカルムポイントの現在の所持量は、マイページで確認できる。 アーカルムポイントは1週間で最大10000まで、累計で最大50000まで貯めることが可能。 ボスとして出現するアーカルムシリーズの種類を選べる。 9-3に到達すると ステージ番号の先頭が「9ー」のステージ名は、入場したポイントや難易度にかかわらず全て「セフィラ大平原」となる。 最終ステージの「9-3」はボスステージであり、入場したポイントに対応するアーカルムシリーズが登場する。 各ポイントごとに登場するアーカルムシリーズは異なる 各ポイントのページにまとめています。 情報募集中!• 一度登場したボスは撤退しても変更できない。 各ポイントで登場するボスは基本的にランダムだが、まだ遭遇していないボスがいた場合はそのボスが優先して登場する。 (既に遭遇済みのボスが出ることもある。 戦いたいボスと違うボスが出てきた場合、選択肢は3つある。 そのままそのボスと戦う。 一度探索終了して再度探索開始すると、出現候補から再抽選が行われる。 アーカルムパスポートを1枚余計に消費する形になる。 あくまで再抽選であり、希望のボスが出現するとは限らない。 「星導の天球儀」を使うことで、戦いたいアーカルムシリーズボスに変更可能。 「星導の天球儀」は、で1500ポイント。 交換してすぐ使用可能。 難易度NORMALを3ポイントとも踏破しないと交換することができない。 9-3ボスを撃破すると ・ドロップ報酬として撃破したボスに対応したアストラとイデア、セフィラストーンを獲得できる。 ・直後にステージクリア報酬として赤箱を獲得できる。 こちらは撃破したボスとは無関係。 ・チェックを行うとステージクリアとなり、1-1から再度探索を行うことができる。 難易度NORMALで3つのポイント全て9-3まで踏破すると ・難易度HARDが解放される ・「星導の天球儀」 現在挑戦中のポイントで出現候補のアーカルムシリーズから挑戦したいものを選べる をで入手可能になる。 週上限を40000に出来る をで入手可能になる。 難易度HARDで交換した物とあわせ週上限を最大60000に出来る をで入手可能になる。 開始すると一瞬で探索を行い、トレジャーやアーカルムポイントを入手することが可能。 開始時は通常の探索と同様に、アーカルムパスポートを1つ消費のうえ、探索したいポイントを選択する。 簡易探索を行える条件は「その難易度のそのポイントを、ステージ9までクリアしたことがある」こと。 ボス戦 x-3 は普通に戦う。 SSRマグナ武器・通常トレジャーは入手の報告あり• アーカルム召喚石の強化専用トレジャーと、セフィリアン・オールドウェポンはドロップしない模様。 アーカルムポイントの獲得量は通常探索で得られる量の半分程度?• ・難易度NORMALで3つのポイントを全て踏破すると交換可能になる ・アーカルムシリーズが出現しているステージでのみ使用可能 ・このアイテムのみ、探索中に交換しても所持数に即時反映 アーカルムパスポート 所持上限UP 1 1 2000 アーカルムパスポートの所持数上限 初期状態で 10枚 が1つ使用につき 20増加します。 2 1 2000 3 1 2000 4 1 2000 アーカルムポイント週上限UP 1 1 1000 アーカルムポイントのウィークリー獲得上限が1つ使用につき 10000増加します。 1年以上やったから正直な感想を言うぜ。 簡易探索は地雷ってわかってるし。 EXボス無しエリアでは手動全滅で750ポイントぐらいに対し簡易では500ポイントだからポイントは3分の2ぐらいだね。 セフィラ装備も簡易探索で落ちるよね? セフィラ装備も簡易探索で落ちるよね? 落ちるね。 ここで言う単体敵はパペットではなく雑魚のことやろ。 すみません、どなたか教えて欲しいです。 以前はあったのですが、交換先に何か月も金剛晶が表示されません。 有難う御座います。 問い合わせしてみようと思います。 簡易でチケット3倍消費で報酬3倍とかやってほしいな。 チケット溜まりすぎて消費つらい -- [uZKoGBpJYJk] 2020-05-12 火 20:15:42• やる気出しても欲しい属性のモブ出ないからトレハンもくそもなく文書がいつまで経っても集まらんな、このゴミコンテンツ見直すの遅すぎる。 ポイント毎に出てくる雑魚の属性偏らせてくれ、テンポの悪さと素材の集めにくさでどんだけ時間を無駄にさせるんだか -- [AKq. oFAyBX2] 2020-06-07 日 09:53:52.

次の