近鉄 特急 券。 近鉄特急、乗車レポート(1) 「アーバンライナー」で大阪~名古屋間往復、新型名阪特急にも期待

近鉄特急料金訴訟

近鉄 特急 券

ご利用の際は必ずご乗車前に乗車券のほかに特急券をお買い求めください。 ・ ご乗車日・列車・車両・座席・乗車区間を指定して発売いたします。 ・ 窓側/通路側、号車などのご希望の座席をお申し付けください。 (特急券自動発売機では、一部ご指定いただけない項目があります。 ) ・ インターネットおよび定期券・特急券自動発売機においては、シートマップで空席状況を確認しながらお好みの座席をお求めいただけます。 詳しくは デラックス席 ・ デラックス席をご利用の場合は、乗車券と特急券のほか特別車両券が必要です。 ・ デラックス車両は座席の広い特別車両で、アーバンライナー・伊勢志摩ライナー・さくらライナーにございます。 特急券をお買い求めの際に「デラックス」とご指定ください。 また、個室の場合は個室券も必要です。 (特急券自動発売機では、取り扱いません。 (定期券・特急券自動発売機および特急券自動発売機では、取り扱いません。 ・ 観光特急「しまかぜ」の場合は、しまかぜ特別車両券も必要です。 ・ 観光特急「青の 交響曲 シンフォニー」の場合は、特別車両券も必要です。 ご利用区間に大和八木~伊勢市または近鉄四日市~伊勢市の区間が含まれている必要があります。 ただし、「伊勢志摩ライナー」および観光特急「青の 交響曲 シンフォニー」のツイン席(定員2名)は2名で、 観光特急「しまかぜ」のサロン席は4名~定員人数でご利用いただけます。 (観光特急「しまかぜ」に複数回乗車する乗継ぎを除く) ・ 特急料金はご利用のキロ数を通算して計算いたします。 ・ 特別車両料金は、乗車する列車ごとのご利用キロ数を合計して計算いたします。 (喫煙室は4号車) その他の 特急車 原則、1・5・A号車に喫煙室があります。 さくら ライナー その他の 特急車 原則、偶数号車に喫煙室があります。

次の

近畿日本鉄道|特急券のインターネット予約・発売について

近鉄 特急 券

番号を控えてないと困るかな みたいな疑問がでてきていろいろなサイトを調べちゃいました。 チケットレスの乗り方 当日ドキドキしならがら改札へ、勇気を出して駅員さんに聞くことに。。。 聞いた結果は拍子抜け。 乗車券(切符もしくはスイカ等のICカード)で改札を通る• 指定の特急の指定の座席に座る 以上です! 指定席の上を見てみると、座席ごとにランプが。 このランプを見てチケットレス特急券の仕組みがわかりました。 購入されている座席は緑色、それ以外は青。 車掌さんは緑のランプの座席だけに乗客が座っているかどうか確認すれば、不正乗車を防げるのです。 しかも、乗車するほうはいちいち特急券の情報を見せる必要もない チケットレス特急券は発券をしたり、車掌に見せたりする必要はない! 近鉄のチケットレス特急券はネットで完結するので超便利 最初はネットで特急券を買うのに抵抗がありました。 当日必要な情報や手順を忘れたらどうしようとか… でも実際に利用してみるとめちゃめちゃ便利!• 特急券の情報印刷不要!• 車掌に見せる必要なし!• もちろん発券の必要もなし! チケットレス特急券の使い方もわかりましたし、今度は家族で伊勢神宮に行きたいと思います。 出張で楽天トラベルを使ってこっそりポイントを稼がないと損! 正直、私も最近まで知らなかったのですが、楽天が旅行業界にも参入していたのです。 つまり、ホテルの予約でも色んなことに使えるポイントがザクザク溜まるのです。 ということは、会社にも奥さんにもばれずにこっそりとポイントを稼ぐことが出来ちゃうのです。

次の

近鉄特急券の予約と購入の違いは?意味が異なるって知ってた?

近鉄 特急 券

大阪〜名古屋間を安く移動できる方法としておすすめなのが近鉄特急アーバンライナー。 料金も安いし、個人的に好きなので大阪〜名古屋間の移動にはよく使っています。 アーバンライナーに乗るにはこの「近鉄名阪まる得きっぷ」を購入するのが一番安く、またポピュラーな方法でした。 ですが 「近鉄名阪まる得きっぷ」は2017年末に発売終了になってしまい、この方法は使えなくなりました。 残念……。 まあ正規料金の4,340円でも安いっちゃ安いけど……より安くアーバンライナーに乗る方法はないものか……。 と、途方に暮れていたら近鉄さんが用意してくれてたんですよ!安く乗る方法を! グッジョブ近鉄!ありがとう近鉄! ということで、近鉄特急アーバンライナーに格安で乗る方法をご紹介します。 2018-02-08 22:15 アーバンライナーに最安で乗車する方法 アーバンライナーに格安で乗車する方法ですが、現在は 「名阪ビジネス回数きっぷ」もしくは 「近鉄株主優待券」と 「名阪チケレス割」を組み合わせるのが一番お得です。 「名阪ビジネス回数きっぷ」もしくは 「近鉄株主優待券」で乗車券を、 「名阪チケレス割」で特急券を安く購入する、というイメージです。 名阪ビジネス回数きっぷの購入方法 「名阪ビジネス回数きっぷ」は2019年10月1日より発売されている回数乗車券。 大阪〜名古屋間の普通乗車券10回分の運賃(24,100円)で14回分乗車でき、1回あたり約1,720円となるお得なきっぷです。 発売期間や有効期間、乗車できる区間など条件があるのでその点は確認しておきましょう。 1枚あたり 約1,720円 発売箇所 大阪難波、近鉄日本橋、大阪上本町、鶴橋、近鉄名古屋に設置の自動券売機 近鉄の自動券売機では14枚つづり24,100円で販売しており、 バラで購入することはできません。 ですが 金券ショップでは1枚単位で売っていることがあり、これを購入することで通常価格より安く乗車できることになります。 ちなみに金券ショップでは1枚1,800円~2,200円ほどで売られています。 在庫がない場合もあるのでその点はご注意ください。 近鉄株主優待券の購入方法 近鉄株主優待券には 「沿線観光施設招待乗車券」と 「株主優待乗車券」があります。 どちらも1枚で近鉄電車全線(葛城山ロープウェイを除く)に区間設定なしで乗車することができます。 ただし途中下車はできません。 ちなみに「沿線観光施設招待乗車券」と「株主優待乗車券」の違いですが、「沿線観光施設招待乗車券」は好きな区間の片道乗車できる上に、近鉄の沿線にある観光施設などが割引価格で利用できます。 今回のように大阪〜名古屋間の乗車に使う場合はどちらも違いはありません。 株主優待券は近鉄の株主でないともらえないのですが、「名阪ビジネス回数きっぷ」と同じく 金券ショップで手に入れることができます。 1枚1,800円~2,000円ほどで購入できます。 こちらも在庫にはご注意を。 近鉄株主優待券は券売機で買うような切符と同じようなサイズです。 特急券はチケットレスがお得! 乗車券が準備できたら次は特急券ですが、こちらはチケットレスサービスの 「名阪チケレス割」を利用するのがお得です。 「名阪チケレス割」とは特急券をインターネットで予約・購入することで受けることができる割引サービス。 乗車日前日までの購入で大人1,930円のところ、300円引きの1,630円になります。 乗車当日でも100円引きの1,830円で購入できるので使わない手はありません。 3回まで予約した列車が変更できるのもうれしいポイント。 さらに近鉄のネット予約は 会員登録しなくても利用できるんです!これ地味に便利。 ネット予約といえば会員登録が必要だったりして面倒だなというイメージがありますが、 登録不要なのでサクッと使えます!たまにしか乗らない人にはありがたいんじゃないでしょうか。 このポイントは特急券に交換することができます。 チケットレス特急券の予約・購入方法 まずはへアクセスします。 下の方にある 「会員登録せずに特急券を購入する」をタップします。 (PCの場合は右下の方にあります) 【特急券 購入】の下、 「購入開始」ボタンをタップします。 列車検索の画面に移りますので、特急券を購入する列車を検索します。 乗車日時、乗車区間を入力して 「検索」ボタンをタップします。 検索した候補の列車が表示されるので、乗りたい列車を選びます。 次に人数、座席タイプ、座席位置を選びます。 座席位置選択のところで「シートマップから選択」を選ぶと好きな座席を指定することができます。 これは地味にうれしいポイント。 窓口購入だと指定しづらいですからね。 何号車の何番、というピンポイントで指定できます。 すでに予約で埋まっている席もわかるので選びやすいですね。 指定したら 「購入情報入力へ」をタップ。 割引選択の画面に移ります。 ここで 「名阪チケレス割」をタップ、さらに「選択」をタップします。 「いずれの割引も選択しない」を押してしまうと割引が適用されないので注意してください。 お客様情報入力、クレジットカード情報入力の画面に移りますので名前、カード情報を入力します。 利用規約に同意しますの箇所にチェックを入れ、 「購入内容確認」をタップします。 最後に確認画面になりますので内容に間違いなければ購入ボタンをタップして購入完了です。 購入した情報はメールでも届くので予約した列車の時間や席番号を忘れてしまっても安心です。 また購入した後でも3回までなら乗車する列車や座席を変更することができます。 この変更もネットから行います。 ネット予約なので24時間OKだと思いがちですが、 チケットレス特急券の予約・購入の利用時間は5:30~23:45となっているのでこの点は注意しましょう。 まとめ 近鉄特急アーバンライナーには、金券ショップとネット予約を組み合わせて3,430円~3,830円あたりで乗ることができます。 以前の「近鉄名阪まる得きっぷ」に近いお得感があると思います。 あとチケットレス特急券は「名阪チケレス割」で安くなること以外にもいいところがあって、 特急券購入の窓口に並ばなくていいんですよね。 特に近鉄名古屋駅の窓口は結構混むんですよ。 もうすぐアーバンライナーに乗る時間なのに!間に合うのかこれ!ってドキドキしたことが何度かあります。 そういった不安がないのもグッド。 例えば名古屋駅に向かっている電車の中でもスマホひとつで特急券が購入できますからね。 便利な世の中になりましたわ。 個人的には大阪名古屋間の移動はアーバンライナーしか考えられません。 新幹線よりはゆったりした移動ですが、それもまた良し。 この記事がアーバンライナーに安く乗りたい!と考えている人にとって参考になればうれしいですね。 それでは良きアーバンライナーライフを!.

次の