土屋太鳳 放送事故。 札幌テレビ・大慈弥アナ 土屋太鳳とダンス日本代表で活躍(2018年7月16日)|BIGLOBEニュース

土屋太鳳“激ヤセ”で超美人に「顔が細い」「めっちゃ奇麗になった」

土屋太鳳 放送事故

このミニマラソンの参加者の多くが男性。 その中で土屋太鳳さんはハンデをもらったとはいえ激走したのでした。 普通なら女性という事もあり、見栄えを気にしてソコソコの走り方になってしまいそうですが、土屋太鳳さんは違いました。 体力の限界まで振り絞りナント!! 8位という高順位でゴールしたのです。 これがオリンピックでしたら入賞の順位ですよね!? しかもゴールと 同時に倒れ込んでしまい立てなくなるまで頑張って走ったのです。 なかなか、此処まで限界に走る人はアスリートでも多くはないと思います。 もしかして、アスリートとしての道を選んでいたら高橋尚子さんや増田明美さんの様にメダリストになれていたかも知れないと思わせる様な激走でした。 土屋太鳳すげー!と感心していると 「おや・・・・?土屋太鳳の様子が・・・・・」 キング土屋太鳳に変身!! ではなく、土屋太鳳さんの目がうつろで、意識がハッキリしていないみたいです。 たちあがれない土屋太鳳さんを見てスタジオに居る女性スタッフはオロオロするばかり・・・・そこに颯爽と現れたのが・・・ 織田裕二さんだったのです!! 手を差し伸べて土屋太鳳さんを抱え起こす織田裕二さん。 さすがイケメン俳優です。 中身もイケメン!! 織田裕二さんは解答者席にいたはずなので距離が離れていたはず。 それを誰よりも早く抱え起こしたのです。 これは世界陸上の司会をしていて、マラソンなどで意識が朦朧としている選手を何人も間近で見ているからなのでしょうか? あまりの素早いイケメンな対応にハートがキュンキュンしてしまいます。 正に 「事件は現場で起こっているんだ!」 の台詞通りの対応でした。 モチロンこれにはファンじゃない人も絶賛の嵐。 私も「踊る大捜査線」見たくなりましたもん。 (他局ですけどね) スポンサードリンク 土屋太鳳の激走に感涙の嵐! なぜ、体力の限界まで走ったのでしょうか? それは土屋太鳳さんの性格が大きいのではないでしょうか?前記事でも書きましたが土屋太鳳さんは凄く真面目。 テキトーに走って女の子らしく可愛く終わらすなんて出来なかったでしょう。 性格的にもいい加減にはできないし、何より 「皆で一生懸命、撮影したドラマのスタッフ・共演者に申し訳ない」 「多くの人にドラマを見てもらいたい。 」 という思いだったのでしょう。 その思いが土屋太鳳さんを意識がモーローとなる程の激走をさせたのです。 (織田裕二さんがナゼ走らないのかって?大物だし、年齢的にもゴニョゴニョ) しかし、激走の直後だけに番宣をしている時もフラフラでした。 その様子を見た司会を務めた今田耕司さんが 「こんなにも命懸けな番宣があります?」 と目がウルウル。 これに釣られる様に会場でも感涙の嵐になったのです。 スポンサードリンク 土屋太鳳の放送事故 意識がモーローとするほどの激走。 既にこれが放送事故といってもおかしくない状態でした。 しかし、本当の放送事故は人知れず起きていたのです!! それは女性特有の体の構造から起きるものでした。 上の動画で紹介したシーンの静止画です。 別に普通に感動的なシーンに見えますよね? 一部分を拡大してみましょう。 股の部分に注目してください。 「凄く・・・・濡れてます・・・・」(AA略 これはどう見ても汗ではなく、失禁してますよね? まぁ、これは女性の体の構造上仕方がないことなのです。 男性はポンプで尿を排出する構造なのに対して 女性は水風船を逆さまにして指で出口を抑えて尿を止めているのと同じ構造です。 ですので、何等かで力が抜けた時に女性の方が失禁しやすいのです。 だから別に恥ずかしいことではないのですよ?(フォっ・・フォローになってるだろうか?) この放送事故に意外と気づいている人って少ないんですよね。 失禁までして頑張った土屋太鳳さんを応援したいと思います (真顔).

次の

【放送事故】オールスター感謝祭で土屋太鳳が失神寸前・・・ガチでヤバすぎだろ・・・(動画あり)::ぱぴぷ速報

土屋太鳳 放送事故

土屋太鳳さんはその巨乳おっぱいがよく知られています。 ついつい胸に目が行ってしまいがちになってしまいます。 許してください!私は巨乳が大好きな男の子ですから! ちなみにスリーサイズはB79 W60 H79です。 もう一度言います。 スリーサイズはB79 W60 H79です。 しかしこれは嘘ではありませんが、13歳の時のスリーサイズらしいです。 参考にな、ならねえな……。 でも13歳で胸のサイズが79って普通に同級生からしたら巨乳じゃないかな?多分。 うぶだった中学時代の私は、女子に胸のサイズなど聞けなかったので、はっきりとは分かりませんが、その当時から周囲に比べて既に巨乳であったと思われます。 今現在の正確なスリーサイズは不明で、おっぱいのカップ数の正確な数値は不明。 見た目的には巨乳ということしか……。 13歳当時の胸のカップ数は、スリーサイズの数値から、とある胸のカップ数計測スクリプトで調べてみると、おおよそBカップであると出ました。 13歳という年齢も考えるとウエスト60も結構むっちりとした感じですし、多分大きくてもC。 いや中一でCって普通に胸大きい……と思います。 今の子は発育がかなりいいらしいですが、その中でも普通に巨乳じゃないかと思います。 しかし過去は過去、今現在の土屋太鳳さんのおっぱいのカップ数が知りたい!というわけで水着画像を方々探してみたのですが……。 スクール水着はあったのですが、残念ながらビキニ水着の画像はありませんでした。 よって正確なサイズが全く割り出せません……。 すみませんでした。 巨乳な胸が、もったいない……。 しかし私が思うに、土屋太鳳さんの胸のカップサイズはおそらくDからEカップだと思います。

次の

土屋太鳳がマラソンで失神するほどの激走で感涙!!しかし実は失禁の放送事故だった!!

土屋太鳳 放送事故

札幌テレビ放送の大慈弥レイアナ(撮影/槇野翔太) 各県にある地方テレビ局には、キー局のアナウンサーを凌ぐ人気を誇るローカルアナが存在する。 また、知られざる才能を隠し持つ「一芸女子アナ」も多い。 女優のと一緒にダンスの日本代表で活躍した過去を持つのは、札幌テレビ放送の大慈弥レイアナだ。 * * * 中高6年間、創作ダンス部に所属していました。 中学と高校でそれぞれ全国大会で2連覇。 今日の衣装は高3の時のもので、女優の土屋太鳳さんとはこの年、日本代表として一緒に北京遠征に行きました。 ダンスと仲間は私の礎です。 大勢のスタッフで番組を作り上げる工程はダンスに通じると思い、アナウンサーを志望しました。 一発勝負の舞台で培った物怖じしない精神力がいまに繋がっていると感じています。 いつか土屋さんに、あの時代が女優業にどう生かされているかインタビューしたいです。 立教大学卒業。 2015年、札幌テレビ放送入社。 出演番組に『どさんこワイド179』『シアターS』、ラジオ『オハヨー!ほっかいどう』『大楽勝美のクラシックも聴いてみよう!』など。

次の