ハメ ス ロドリゲス コパ アメリカ。 MSR対決!コパ・アメリカの優勝国はどこだ!?最高751倍のブックメーカーの優勝予想オッズ

負傷のハメス、代表離脱は回避も…コパ・アメリカ第2戦を欠場へ

ハメ ス ロドリゲス コパ アメリカ

に所属するコロンビア代表MFが、自身の立場や将来について言及した。 コロンビアTV『Gol Caracol』のインタビューで語られた内容をスペイン『マルカ』が伝えている。 ハメスは、バイエルンへの2年間のレンタルから今シーズに復帰した。 しかし、2014年夏の入団から2016-17シーズン終わりまで着用していた背番号10はルカ・モドリッチに渡っており、出場機会もここまで公式戦14試合のみとそれほど多くは与えられていない。 また、新型コロナウイルスによる中断から明けた後、ラ・リーガでは臨時ルールとして交代枠が5名までに増やされているが、ハメスは再開後の3試合中1試合でしか出番が与えられず。 レポーターから「なぜ出場できないのか? 」という趣旨の問いが投げかけられると、ハメス当人は笑いながらこう返答した。 「良い質問だ。 僕だって知りたいと思っているよ 笑。 信頼されている選手たちで主要なタイトルを獲得し、そこが中心となっているときに変化させるのは難しい。 また、指揮官が定期的に時間を与えてくれないことによっても複雑になっていく。 能力を数分で発揮するのは容易ではないし、自分が分かっていることすべてを実行することはできない。 フットボール界の人ならば僕の言っていることは分かるだろう」 チャンピオンズリーグ CL 3連覇の主要メンバーを優占したいジネディーヌ・ジダン監督の心境に理解を示したハメス。 一部では練習態度に起因した同指揮官との関係悪化も報じられたが、自身のプロ意識についてはリスペクトを求めている。 「僕について色々なことが言われているけど、ほとんどすべてが嘘だ。 一番気になるのは僕のプロ意識が疑われていることで、それは受け入れられない。 プロ意識がとても高かったからこそ今の自分があるんだ。 僕のとなりで一緒に仕事をしてきた人たちならそれを分かってくれている」 さらに、「 ジダンとは 何の問題も起きていない。 すべての監督にそれぞれの好みがあるんだ。 僕らは正常に仕事をしている関係だよ。 中心的な役割を担っているわけではないけど、自分の出番が来た時のためにトレーニングに取り組んでいる」と、チームに貢献する機会をうかがっていることを主張。 一方で、今後の去就についても触れた。 「将来のことを考えても、どこだろうと自分にとって最高レベルのパフォーマンスを発揮しなければならない。 将来がどうなるかは分からないけど、もし選択肢が与えられるのなら、自分の能力とポテンシャルが生かせるクラブを選ぶだろうね」 欧州各紙により、アトレティコ・マドリーやマンチェスター・ユナイテッド、エバートンからの関心も噂されるハメス。 レアル・マドリーから退団する可能性をほのめかし、新天地の条件として出場機会を優占したい意向を示唆している。

次の

コパ・アメリカ(南米選手権)に出場したスター選手達をピックアップ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

ハメ ス ロドリゲス コパ アメリカ

に所属するコロンビア代表MFが、自身の立場や将来について言及した。 コロンビアTV『Gol Caracol』のインタビューで語られた内容をスペイン『マルカ』が伝えている。 ハメスは、バイエルンへの2年間のレンタルから今シーズに復帰した。 しかし、2014年夏の入団から2016-17シーズン終わりまで着用していた背番号10はルカ・モドリッチに渡っており、出場機会もここまで公式戦14試合のみとそれほど多くは与えられていない。 また、新型コロナウイルスによる中断から明けた後、ラ・リーガでは臨時ルールとして交代枠が5名までに増やされているが、ハメスは再開後の3試合中1試合でしか出番が与えられず。 レポーターから「なぜ出場できないのか? 」という趣旨の問いが投げかけられると、ハメス当人は笑いながらこう返答した。 「良い質問だ。 僕だって知りたいと思っているよ 笑。 信頼されている選手たちで主要なタイトルを獲得し、そこが中心となっているときに変化させるのは難しい。 また、指揮官が定期的に時間を与えてくれないことによっても複雑になっていく。 能力を数分で発揮するのは容易ではないし、自分が分かっていることすべてを実行することはできない。 フットボール界の人ならば僕の言っていることは分かるだろう」 チャンピオンズリーグ CL 3連覇の主要メンバーを優占したいジネディーヌ・ジダン監督の心境に理解を示したハメス。 一部では練習態度に起因した同指揮官との関係悪化も報じられたが、自身のプロ意識についてはリスペクトを求めている。 「僕について色々なことが言われているけど、ほとんどすべてが嘘だ。 一番気になるのは僕のプロ意識が疑われていることで、それは受け入れられない。 プロ意識がとても高かったからこそ今の自分があるんだ。 僕のとなりで一緒に仕事をしてきた人たちならそれを分かってくれている」 さらに、「 ジダンとは 何の問題も起きていない。 すべての監督にそれぞれの好みがあるんだ。 僕らは正常に仕事をしている関係だよ。 中心的な役割を担っているわけではないけど、自分の出番が来た時のためにトレーニングに取り組んでいる」と、チームに貢献する機会をうかがっていることを主張。 一方で、今後の去就についても触れた。 「将来のことを考えても、どこだろうと自分にとって最高レベルのパフォーマンスを発揮しなければならない。 将来がどうなるかは分からないけど、もし選択肢が与えられるのなら、自分の能力とポテンシャルが生かせるクラブを選ぶだろうね」 欧州各紙により、アトレティコ・マドリーやマンチェスター・ユナイテッド、エバートンからの関心も噂されるハメス。 レアル・マドリーから退団する可能性をほのめかし、新天地の条件として出場機会を優占したい意向を示唆している。

次の

コパ・アメリカ2019出場のイケメン・男前のサッカー選手6人を厳選

ハメ ス ロドリゲス コパ アメリカ

【コパ・アメリカ】フル出場のハメスが決勝点! コロンビア連勝で準々決勝進出を決める zasshi. news. yahoo. jpより ほい、それが誰かって言うと、 ハメス・ロドリゲス選手! あの、前回のワールドカップで一躍有名になった彼だな。 まぁ、要は昨日のコパ・アメリカ戦でも決勝点を決め大活躍しましたよっていう話なわけだが、こうやってコンスタントに結果を出せるのは、ほんと一流のプロである証だと思うし、年齢的にもまだまだ全然若い選手であるってことを考えると、ほんと今年や、次回のオリンピックでの活躍が楽しみだな~って、異国の選手ながら、俺っちも期待満々って感じなのだが、そういやハメス・ロドリゲス選手って言ったら、個人的に前々から確認したいって思ってたことがあったのを思い出したんだよな。 それは・・・嫁について! 生年月日 1991年7月12日(24歳) Wikipediaより そう、まだ、「四捨五入したら20歳」っていう若さではあるけど、 実は彼、10代とかそのくらいで結婚してるらしいもんな。 19歳で結婚して、コロンビア国立大学のエンジニアコース通信教育課程に在籍する Wikipediaより あ、これだな。 ちょうどWikipediaにも記載があったけど、やっぱ間違いないみたいで、結婚相手の嫁さんがどんな人なんかってのが、個人的にすっごく気になるなって思ったんで、ちょいと 「ハメス・ロドリゲス 嫁」で確認してみたぞ! 奥様はバレーボール選手 一つ年下の元バレーボール選手! NAVERまとめより 結婚相手の女性は、ダニエラオスピナさんという方です。 ロドリゲス選手より1歳年下で、彼女はバレーボールの選手なんだそうです。 soutakadis. xsrv. jpより ほい、そしたっけ、これらの記載を発見! なるほど、 奥さんは、ダニエラオスピナさんっていう元バレー選手でハメス・ロドリゲス選手の一個下の女性ってことだな。 (彼が19歳の時の結婚なので、ハメス・ロドリゲス選手:19歳、ダニエラオスピナさん:18歳で結婚したことになるな。 ) やっぱアスリートどおし、類は友を呼ぶ的な感じで一緒になりやすいよな~なんて思うとともに、このダニエラオスピナ夫人が、どんな顔をした人なんかってのも気になったんで 、「ハメス・ロドリゲス 嫁」で、奥さんの画像検索もしてみたぞ! ほい、そしたっけ、こんなんを発見! うわ~、なんとなく予期してはいたけど、 彼女もモデル並に綺麗じゃん・・・汗 「元バレーボール選手」って肩書き的に、もう完全にそっちの方は引退したんだろうけど、もし現役だったら、それこそ日本の木村沙織選手とか、あるいはサビーナ選手のように、 「可愛すぎる女性バレー選手」として注目されたこと、間違いないんだろうな~。 Sponsored Link 筋肉と髪型がかっこいいと思う! いや~、お似合いカップルだな~なんて思いつつ、最後にもう1点だけこのハメス・ロドリゲス選手に関して、個人的に魅力に思うところを補足した終わりたいと思うが、それが何かっていうと、ずばり• 髪型 の2点かなって思うわけだ。 (「最後にもう1点だけ」って言って2つ挙げちゃったけど、まぁそれだけどっちも魅力的で一つに絞れないってことで、勘弁してくれな笑) まぁ、サッカー選手で筋肉がすごい人って、何もハメス・ロドリゲス選手だけではないし、一般的に足のみならず、上半身とか腹筋もこのくらいマッチョなサッカー選手のほうがむしろマジョリティーであるとは思うけど、 彼の場合、筋肉量もさることながら、肉体美っていうか、その見た目の美しさも素晴らしいもんな~。 本人が意識して、こういう綺麗な肉体づくりをしてるのかどうかは定かではないけど、でも、ただのマッチョなんじゃなくて「肉体美マッチョ」であるところが、俺っちなんかからしてみれば、激しく羨ましいって感じてしまった次第だったぞ。 あとは何て言っても 髪型! ハメス・ロドリゲス選手って言ったら、短髪で、こういう感じでピュンって立ててる髪型が印象的だけど、これがめっちゃ似合う! まぁ、「男は黒髪短髪!(ただしイケメンに限る)」ってのは有名な話なんで、ここに関しては生まれ持った顔の良さとかも大きいんだろうけど、でもこれ、絶対真似したい男子が多いと思うしこういう短髪がかっこよく似合う人はほんと羨ましいな~って思ってしまった次第である。 中学までは、野球と柔道、その後はバレー、サッカー、バスケ等、色々なスポーツを経験し、今に至る。 年収がもしあと10万円上がれば、きっとジムのランクと頻度を一段階上に上げることにお金を使うであろうくらいの、トレーニング好きで、自分がスポーツをするのも好きだが、あらゆるスポーツを鑑賞するのも大好き。 ちなみに社会人になってからは、フットサルとゴルフがアツく、最近では、テニスにも挑戦したいって思ってる次第。 また、現在独身なことに焦りはないが、ここ数年、友達の子供がやったらかわいいので、早く子供が欲しいっていう意味で、結婚願望が湧きつつある、今日この頃。 でも、料理が下手なので、2015年の目標は「料理ができるようになること」だったりする笑.

次の