用紙 サイズ 比較。 用紙サイズ

用紙サイズ一覧(A判/B判、はがきのサイズなど)|ネット通販の印刷・プリントなら【WAVE】

用紙 サイズ 比較

印刷業界に身を置いていらっしゃる方々には当たり前の紙のサイズ知識。 でも、一般の方にとっては、聞いたことはあるけどどんなサイズか想像できないものがちらほら。 いつも使っている用紙のサイズでも、一体どんな経緯でそんな名称がついているのか、深く考える機会はあまり多くはないかもしれません。 松本洋紙店での紙の取り扱っている紙の種類は、多岐に渡るのですが、各種サイズに対応しているので、おのずとサイズの知識が身につきます。 新米スタッフも、だんだんと紙の寸法がどんな風になっているのかわかりかけてきました。 紙の知識が増えれば増えるほど、紙への愛が深まります。 そんなわけで、今回は、「知っていれば、紙がもっと好きになる!」そんな 用紙サイズの豆知識をまとめてみました。 用紙サイズの基本のキ!A判・B判について コピー用紙でおなじみの「A4」や「A3」、「B5」や「B4」。 よく使うサイズでありながら、どうしてそんな名前がついているのかみなさんはご存知でしょうか? A判とB判の違いは、とっても簡単! A判(A列):国際規格(ISO-Aシリーズ) 世界各国で使われている仕上がり寸法の国際規格(ISO)。 ドイツの工業規格「DIN 476」を基にしている。 B判(B列):日本独自規格(JIS-Bシリーズ) 日本国内の伝統的な規格(JIS)。 江戸時代に公文書に使用する紙を 美濃紙に決めたことから、美濃紙のサイズに由来。 として、(日本の)規格サイズの名称に使われています。 どちらも0〜10の数字がふられていて、「0」を原点に数字が増えていくにつれ、用紙サイズが小さくなっていきます。 ちなみに、この比率は「白銀比(はくぎんひ)」と呼ばれています。 例としてA4規格の紙を2分割して得られる長方形がA5規格である。 寸法の詳細は、下記の表にまとめています。 用途も参考にしてみてください。 一般的な複合機にある4〜5段の給紙カセット(給紙トレイ)には、用紙サイズをそれぞれ分けて入れておくことができます。 おもな規格サイズ A判B判のほかにも、もちろんたくさんの規格サイズがあります。 こちらも表にまとめてみました。 2倍の価格+断裁加工賃 レター・社内文書 リーガルサイズ 215. 2(8. 9(8. 5インチ) 215. 6(8. 国際判と日本では呼ばれることがありますが、レターサイズは国際基準規格ではありません。 リーガルサイズもアメリカで使用される用紙で、主に 契約文書や 法的文書に使われます。 2mm) 8. 5inch(215. 9mm) 8. ハトロン判について ドイツ語の「patronen papier:パトローネン パピアー(弾丸の薬莢を包む紙)」が語源とされています。 もともとは耐久性に優れた包装紙の名称で、「ハトロン紙」(別称:パトロン紙)として日本に輸入されました。 菊裁について 商業印刷では、仕上がりサイズより大きいサイズの紙に印刷し、その後、仕上がりの線を裁断して仕上げます。 例えば、A4サイズの仕上がりのものを印刷するときは、一回り大きいサイズの紙である「菊判」を用意します。 明治の中頃に日本橋の川上正助店が、横浜にあるアメリカン・トレージング商会に注文しアメリカから輸入した。 当初は新聞用紙の寸法だったがそれだけでは不経済であり、一般の出版物にも使われ始めた。 販売するにあたって商標をどうするか検討した結果、 ・輸入紙の商標がダリアの花であり、ダリアは菊に似ていること ・この紙が新聞に使用されており、新聞の「聞」の字は「きく」と読むこと ・菊は皇室紋(菊花紋章)であること などの理由から菊の花を商標にし「菊印判」として売り出したといわれる。 次第に菊印判が流行し、いつの間にか菊印判を略して菊判と通称されるようになった。 ロール紙のサイズと規格 ロール紙の存在も忘れてはいけませんね!ロール紙にも、ISOやJISの規格(幅)があります。 こちらも表にまとめてみました。 仕上がりサイズがそれぞれ2種類取れるので、希望サイズや枚数を参考にしてみてください。 ノビ部分はトンボを付ける際に必要な余白で、メーカーによって紙の寸法は異なります。 加工賃は1種類何枚でも1,000円 税別 です。 紙を購入して別途断裁工賃をカートに入れていただき、備考欄に希望サイズを書くだけで簡単オーダーメード紙が注文できます。 ロール紙も1本単位から希望幅にスリット加工可能です。 (一部商品を除く) 探しているサイズの紙がない!という方は、ぜひぜひご利用ください!.

次の

【用紙サイズ一覧】コピー紙など、よく使う紙の大きさ

用紙 サイズ 比較

写真用紙にはさまざまなサイズがあり、どのサイズを選べば良いのか、比率は変わってしまうのかなど悩ましいもの。 そこで今回はプリントサイズと比率のお話となります。 ですから同様にB列の寸法も、例えばB2の長辺を半分にしたものがB3、B3の長辺を半分にしたものがB4と言う風に変化しますが、1mm未満の端数が出た場合はその端数を切り捨てるという方式になっています。 また、日本を始めとする一部の国では国際規格のB列ではなくJIS B列使用されており、国際規格のB列とJISのB列は寸法が異なっています。 撮像素子と用紙比率の関係 サイズに加えて用紙の比率もプリントする上で重要になってきます。 切れてもいいから大きくプリントしたい、切れない範囲で大きくプリントしたいなど、さまざまな要望があると思います。 一般的なAPS-C機やフルサイズ機はフル画素の撮影では短辺と長辺の比率が2:3(1:1. 5)、マイクロフォーサーズ機の場合は3:4(1:1. 33)となっているため、例えば短辺と長辺の比が1:1. 41の用紙に合わせてフチなしでプリントすると、• フル画素で撮影すると仮定すると、APS-C機やフルサイズ機では短辺と長辺の比率が1:1. 5に近い用紙を、マイクロフォーサーズ機の場合は1:1. 33に近い比率の用紙を使うことで元画像に近い範囲をフチなし印刷することが可能です。 またコンパクトデジタルカメラに関しては、さまざまなイメージセンサーが混在しているため、各機種の仕様を確認して頂ければと思います。 また、現代のデジタルカメラの多くは撮影時に比率を選ぶことも出来るため、プリント前提でかつ最初から用紙が決まっているのであれば、それに近い比率で撮影しておくというのも一つの方法でしょう。 ざっくり言うと、• 画像の比率に対して、用紙の長辺の割合が大きい時:画像の短辺が切れてプリントされやすい• 画像の比率に対して、用紙の長辺の割合が小さい時:画像の長辺が切れてプリントされやすい というわけです。 5ですから、用紙の比率が1:XのXが1. 5より小さければ長辺が切れ、1. 5より大きければ短辺が切れます。 マイクロフォーサーズ機の場合、短辺と長辺の比率が概ね1:1. 33ですから、用紙の比率が1:XのXが1. 33より小さければ長辺が切れ、1. 33より大きければ短辺が切れるというわけです。 A列 比率 B列 比率 印画紙 比率 A12 1:1. 38 B12 1:1. 37 DSC 1:1. 33 A11 1:1. 44 B11 1:1. 45 L判 1:1. 42 A10 1:1. 42 B10 1:1. 40 はがき 1:1. 48 A9 1:1. 40 B9 1:1. 42 KG判 1:1. 49 A8 1:1. 42 B8 1:1. 42 2L判 1:1,40 A7 1:1. 41 B7 1:1. 40 八切 1:1. 30 A6 1:1. 40 B6 1:1. 42 六切 1:1. 25 A5 1:1. 41 B5 1:1. 41 ワイド六切 1:1. 50 A4 1:1. 41 B4 1:1. 41 四切 1:1. 20 A3 1:1. 41 B3 1:1. 41 ワイド四切 1:1. 44 A3ノビ 1:1. 46 B2 1:1. 41 半切 1:1. 21 A2 1:1. 41 B1 1:1. 41 全紙 1:1. 22 A1 1:1. 41 B0 1:1. 41 全倍 1:1. 50 A0 1:1. ただし、仮に比率が撮影画像の比率とピッタリ合っている用紙を選んだとしても、印刷時の塗り足しの都合から全く切れないわけではありません。 場合によってはフチあり印刷を選択するのも良いでしょう。 APS-Cやフルサイズ機で画像が切れる量が少ない用紙、マイクロフォーサーズで画像が切れる量が少ない用紙を上げておきますので、参考にしていただけれればと思います。 50 というわけで、今回はプリントサイズと比率のお話でした。 PCやスマートフォンだけでなく、紙のプリントで鑑賞するのも良いものです。 またプリントする必要ができた時、プリントの技術は非常に深いので、色々と試行錯誤して思い通りのプリントに仕上げられるように練習しておきましょう。 では! 画像: Reported by 投稿ナビゲーション.

次の

用紙サイズ一覧(A判/B判、はがきのサイズなど)|ネット通販の印刷・プリントなら【WAVE】

用紙 サイズ 比較

A用紙 サイズ表 比率 1:1. A判は、国際規格(ISO)として世界各国で使われていますが、日本で使われているB判は日本独自規格である日本工業規格(JIS)を採用しています。 A1はA0を1回半分にしたもの、A2はA0を2回半分にしたものとなります。 B1はB0を1回半分にしたもの、B2はB0を2回半分にしたものとなります。 A判の由来 A判は19世紀末ドイツの物理学者 W. Ostwald氏 の研究に基づいて提案されたドイツ工業院規格で、現在では国際標準化機構(ISO の 国際規格になっています。 これによると紙の寸法の基本をA列0番とし、その面積を1㎡とします。 7倍ずつ小さくになっていきます。 縦:横比は 1 : 1. B判の由来 B判は日本独自規格であり、B列0番はA列0番の面積の1.5倍となります。 そのため、A列0番の面積は約1㎡ B列0番の面積は1. 5㎡となります。 B判は、江戸時代の美濃紙のサイズがルーツとなっており、 明治政府が江戸時代の美濃紙(B判)サイズを引き継ぎ、戦後も日本工業規格(JIS)が「帳簿類の寸法はB判を原則とする。 」と定めていたました。 7倍ずつ小さくなっていきます。 縦:横比はA判と同じ1 : 1. コピー用紙の規定である白銀比とは A判用紙もB判用紙も見事に半分になって各サイズの用紙を形成しています。 このドイツの物理学者 W. A判でもB判でも縦と横の比が変わらないので、拡大・縮小してA判をB判にコピーしてもピッタリのサイズでコピーができます。 欧米の用紙サイズ A版サイズは、国際規格(ISO)で世界共通ですが、B版サイズは日本と欧米で寸法が違います。 日本のB版サイズは、江戸時代の公用紙であった「美濃紙」をもとに、B0の面積を1. 5㎡にして作った規格です。 414)mにした規格となっています。 日本独自のB版サイズは、日本の他に中国や台湾でも使用されているそうです。

次の