フォレスタ 伝言板。 こんなご時世ですが…パートⅢ

フォレスタより「お便り動画Vol.7」※是非、詳細もご覧ください!

フォレスタ 伝言板

北から撮影 左が東棟 右が西棟• 敷地面積:653. 27㎡ 鉄骨造り3階建て 延べ床面積 998. 2013年度補正予算(国庫)補助金内示• 2014年 建設工事着工• 2015年4月 建設工事完了 6月事業開始 グループホーム リビング グループホーム 居室 短期入所・日中一時支援 東棟 3階は災害時 避難スペース• 大阪府高槻市郡家本町14番5号• メール• 短期入所専用電話 072-686-1136• 居宅介護事務所専用電話 072-686-1132• 相談支援事務所専用電話 072-686-1133 powered by.

次の

届け!デビュー曲!

フォレスタ 伝言板

わかくさで働きませんか?未経験、高年齢(可)職員募集中です。 まずは、メール または、お電話を 072-695-5566 見学、面接 随時• 仕事の内容 :朝・夕の送迎車の運転• 年齢 :原則65歳まで(元気な方なら70歳まで 応:相談)• 仕事の内容 :• 障害を持った方たちのホームで主に生活の支援をしていただきます。 経験・資格 :障害者福祉に熱意のある方なら経験や資格は問いません。 年齢 :原則65歳まで(元気な方なら70歳まで 応:相談)• 勤務時間 :16:00から翌朝9:00 こんにちは わかくさ福祉会です。 メニュー ・ ナビ より各ページにお入り下さい。 新着情報のご案内• 「エビシー」• ピザ窯づくり• ハートtoハート inイオンモール茨木• いつまでも元気でね。 ありがとうございました。 新品は今回もお預けです。 是非 見てくださいね。 エー これは、イジメだ。 わかくさ福祉会は、明日8日大阪府に暴風警報が午前7時に発令されていたら自宅待機。 午前9時に発令されていたら休所にします。

次の

社会福祉法人 わかくさ福祉会

フォレスタ 伝言板

メンバーから皆様へ• 皆さまこんばんは。 私は演歌は日本人の血液だと思っています。 はるか太古の昔からこの地に根づいて、 ずっと歴史を紡いできた 日本人の遺伝子を組み込んだ血液だから、 海外で孤独を感じると、みそ汁や演歌が恋しくなるのです。 どんなにポップスだクラシックだと言っても、海外にいて、 ふと耳にした演歌に体が震えるような感動を味わったという話は 枚挙にいとまがありません。 そこには理屈なんてないんです。 なぜなら、演歌は日本人に流れてる血液と同じものなのですから。 船村徹 心打たれしばし釘付けでした! この言葉は偉大な作曲家である、栃木出身の船村徹さんによるもので、 その大親友・盟友は26歳でお亡くなりになった高野公男さん(嬉しい事に茨城県の笠間市出身!)です。 「俺(高野)は茨城弁で歌詞を書くから、 お前は栃木弁で作曲しろ」という言葉が指針になっていた、 とも書いてありました。 船村徹さんの歌には栃木弁のアクセントがあるそうです。 フォレスタに入る前ですが異国に住み、 言葉や文化の違いをひしひしと感じるうちに お味噌汁が〜あんみつが〜(笑) 母語の日本語、日本歌曲、童謡が唱歌が恋しくなっていきました。 未だにクラシックの発声でマイクを使い歌謡曲を歌う事は 不器用な私にとっては容易な事ではなく 最初の頃は自身に違和感も覚える事もありましたが でもこの特異性や違和感も転じて長所、 フォレスタの魅力なのかな、と(勝手に)思うようになり、 今はジャンルを越えた歌を皆さまにお届け出来る幸せを感じています。 このご縁に心から感謝です。 どうやら犬には言葉の壁はなさそうです。 羨ましい。

次の