リュブリャナ ホテル。 リュブリャナ

リュブリャナ

リュブリャナ ホテル

朝食会場 新鮮な野菜もいっぱい! ホテル・パークのモットーは「 「削減、再利用、リサイクル」。 環境保全のための様々な活動を行うヨーロッパの町に贈られる「ヨーロッパ・グリーン・キャピタル2016」に選ばれたリュブリャナに相応しいホテル・パークでは、様々な取り組みが行われています。 その中でも特にユニークなのが、ホテルの屋上にあるミニ養蜂所。 リュブリャナは「都市養蜂」が積極的に行われている町としても知られているのですが、ホテル・パークはその先駆者的存在なのだとか。 現在(2016年)はミツバチの巣箱は2つだけと小規模ですが「2、3年後にはミニボタニカルガーデンも造って、もっとミツバチの数も増やしたい」とスタッフの方が語ってくれました。 This website uses cookies to improve your experience while you navigate through the website. Out of these cookies, the cookies that are categorized as necessary are stored on your browser as they are essential for the working of basic functionalities of the website. We also use third-party cookies that help us analyze and understand how you use this website. These cookies will be stored in your browser only with your consent. You also have the option to opt-out of these cookies. But opting out of some of these cookies may have an effect on your browsing experience. Any cookies that may not be particularly necessary for the website to function and is used specifically to collect user personal data via analytics, ads, other embedded contents are termed as non-necessary cookies. It is mandatory to procure user consent prior to running these cookies on your website.

次の

リュブリャナ M ホテル (M Hotel)

リュブリャナ ホテル

2017年に全面改装済みのM Hotelでは、エアコンと無料Wi-Fi付きの明るいお部屋を提供しています。 リュブリャナの中心部から徒歩圏内に位置し、すぐそばに市内中心部へ頻繁に運行するローカルバスの停留所があります。 お部屋には防音対策済みのドアと窓、液晶衛星テレビ、ミニバー、専用バスルーム(バスタブまたはシャワー、ヘアドライヤー、無料バスアメニティ付)が備わります。 M Hotelにはアラカルトレストランとビュッフェレストランがあり、夏季にはテラスでくつろげます。 リュブリャナの中心部まで車で5分以内です。 リュブリャナの環状道路に近い便利なロケーションにあり、スロベニアの空港や観光スポットへ迅速にアクセスできます。 空港、観光スポットへのシャトルサービスの手配が可能です(有料)。 客室数: 6 アクセス バス : 最寄の市バス停留所 : 当館より60m 空港から : 当館-リュブリャーナ空港間の送迎サービスを手配いたします。 重要情報 Public parking is available directly behind the hotel and costs EUR 0. 60 per hour from 7:00 to 19:00 and EUR 1. 80 for the whole night from 19:00 to 7:00. When travelling with pets, please note that an extra charge of EUR 20 per pet per night applies.

次の

【旅行前にチェック】リュブリャナ観光に便利な『リュブリャナカード』

リュブリャナ ホテル

リュブリャナ空港アクセス概要 リュブリャナ空港はリュブリャナ市内より約25km離れた郊外に位置し、主なアクセス方法は空港シャトルミニバス、路線バス、そしてタクシーとなります。 今回はメリット、デメリットも含めそれぞれのアクセス方法を紹介します。 アクセス方法 所要時間 料金 2019年春現在) 路線バス 40-50分 4ユーロ シャトルバス 40分 10ユーロ タクシー 25分 25ユーロ 2. 路線バス リュブリャナ空港から市内までは28番のバスが運行しており、空港ターミナルを出て右奥の場所にバス停があります。 実際には本数が少なく、また所要時間が長くかかるため実際には空港利用客の中でも路線バスを使う人はほとんどおらず、値段最優先という場合を除いてはあまりお勧めできる方法ではありません。 運行間隔は平日は1時間に1本、週末は2時間に1本となっています。 シャトルバス リュブリャナ空港アクセス方法で最もお勧めなのが乗り合いシャトルバス。 空港到着ゲートにシャトル会社のスタッフがおり、また券売スタンドも設置されているため見逃すことはありません。 料金は路線バスの約2倍の10ユーロとなっていますが、リュブリャナ市内であれば宿泊ホテルなど好きな場所で降ろしてもらうことができるため、格安でタクシーと同じような利用方法が可能です。 所要時間はシャトルバスの他の乗客人数にもよりますが、約30〜40分で市内中心部へ到着します。 またリュブリャナ市内までだけではなく、リゾート地として人気のなどへのシャトルもあります。 タクシー リュブリャナ空港ターミナル前にはタクシー乗り場もあり、こちらからタクシーを利用することもできます。 メーター制なため安心して利用できますが、路線バスやシャトルバスよりも値段が高くなります。 人数が3人以上いてホテルなどに直接行きたい場合などには、シャトルバスを利用するより安くなる可能性があるので検討の価値ありです。 最後に いかがでしたか? リュブリャナ空港と市内を結ぶアクセス方法をまとめて紹介しました。 リュブリャナ空港は市内から25kmと比較的離れた場所にあるため、時間の余裕や人数など総合的に考慮して最適なアクセス方法を決めてみてください。

次の