すみっこぐらし 折り紙 携帯。 すみっこぐらしをクリスマスプレゼントに【小学生女の子】に人気おもちゃ【予算8,000円】のおすすめプレゼントランキング|ocruyo(オクルヨ)

すみっこぐらしをクリスマスプレゼントに【小学生女の子】に人気おもちゃ【予算8,000円】のおすすめプレゼントランキング|ocruyo(オクルヨ)

すみっこぐらし 折り紙 携帯

すみっコぐらしの水色のとかげです。 じつは、きょうりゅうのいきのこり。 つかまっちゃうのでとかげのふりをしているようです。 とかげデザインのとってもキュートなポーチ。 180度パカっと開くpacapo. マルチポーチです。 l カラーは淡いブルーで『Sumikkogurashi』のロゴととかげが刺繍されています。 破損の恐れがあります。 また、水に濡れた場合は充分に乾かしてください。 」マルチポーチは【登録 第3223778号】株式会社パイン・クリエイトの商標登録・実用新案登録商品です (C)2020 San-X Co. ,Ltd. All Rights Reserved. 商品等に関するお問い合わせは、メールにてお気軽にお問い合わせください。 MAIL:rakuten bague. jp TEL・FAX 0863-71-0068 お電話でのお問い合わせは 月曜日〜金曜日 午前10:00〜午後6:00 でお願いいたします。 モニターによっても写り方が 変ります。 予めご了承ください。 サイトに掲載中の商品であっても、品切れ及び在庫終了 廃番 となる場合がございます。 予めご了承ください。 お届け先及び、輸入品などによっては、納品まで お時間をいただく場合もございます。 予めご了承ください。 お支払方法は「銀行振込(前払い)」、「代金引換」、「クレジットカード」「コンビニ支払い」「後払い決済」が可能です。 銀行振込、コンビニ支払いのお支払いの場合はご注文後 7日以内にご入金がない場合は、自動的にキャンセル扱いとさせていただきます。 商品配送の延滞又は、商品の不良・不足が生じ た場合には改めて商品をお届けいたしますが、こ れによりお客様・ご利用者様が損害をこうむって も、弊社及び製造元メーカーには何ら賠償の責を 負わないものとします。 お客様が商品を注文された後に販売価格が変動した場合でも返金はいたしかねますので予めご了承ください。 商品代金合計(消費税込) 3,980円以上の場合、送料無料となります。 商品代金合計(消費税込)が3,980円未満の 場合、下記運賃表となります。 北海道・沖縄、一部離島・・・1075円 商品代金合計(消費税込) 北海道の3,980円以上、宅配便の 場合、ご注文はキャンセルとなります。 メール便注文は無料となります。 下記の場合のみ、別途送料がかかります。 配送日の希望については、ご注文から6日以降をご指定ください。 なお、当店の在庫がない場合、 取り寄せとなるため、配送希望日に添えない場合もございますのでご了承ください。 ご決済が完了した時点で納品日の調整をいたし ます。 各決済完了日の当日から7営業日に発送 いたします。 営業日に関してはカレンダーをご覧 下さい 配送してから3日程度で到着いたします。 沖縄・ 離島、また天災によってそれ以上かかる場合が ございます。 交通事情や天候により、配送日時が変更になる 場合がございます。 予めご了承ください。 ご不在時には不在通知票が投函されますので、 お客様でご調整ください。 配送時間につきましては、 下記のとおりご希望を承っております。 入金確認後に発送手続きをとらさせていただいております。 なお、お振込みに関する手数料はお客様負担となりますのでご了承ください。 商品到着時に商品代金+代引き手数料+消費税+送料を現金でお支払い下さい。 あらかじめご了承ください。 入金確認後に発送手続きをとらさせていただいております。 入金確認後に発送手続きをとらさせていただいております。 各コンビニまたは銀行でお支払いいただけます。 それを過ぎますと返品・交換のご要望はお受けできなくなりますのでご了承ください。 未開封の商品(未使用)のみ返品可能(期間は商品発送後7日以内)です。 当店に無断での返品・キャンセルにつきましては一切お受けいたしません。 なお、返品にかかわる送料・手数料に関してお客様負担となりますのでご了承ください。 メール・電話・FAXのいずれかの方法で、商品到着後7日以内に当店まで必ずご連絡願います。 この際にかかる送料は当店が負担いたします。

次の

すみっこぐらしをクリスマスプレゼントに【小学生女の子】に人気おもちゃ【予算8,000円】のおすすめプレゼントランキング|ocruyo(オクルヨ)

すみっこぐらし 折り紙 携帯

人気キャラクター折り紙の作り方【ツムツム編】 ディズニーツムツムのキャラクターは、種類が豊富で丸くてかわわいいので男女問わず人気です。 ここでは ツムツムの中でも、とくに人気のキャラクターたちの折り方を紹介します。 ミッキー• プーさん• ドナルド• エイリアン• ミッキーは 黒とペールオレンジ色の折り紙を1枚ずつ使います。 15cm角の黒の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折り、さらに半分に折って折り目をつけます。 同様に横も折り目をつけて、4等分の折り目を縦横ともにつけます。 さらに折り目の半分の折り目をつけていきます。 つけた折り目に合わせてハサミでカットします。 折り目に合わせてたたみます。 顔の輪郭になる部分は角を折って丸みをつけます。 左右の部分は、耳になります。 折りたたんで、顔のバランスに合わせて耳の位置を調整します。 耳の角を折って丸みを持たせます。 裏面にテープを貼って補強します。 次に15cm角のペールオレンジ色を1枚使います。 四角を縦横4等分になるように折って折り目をつけます。 さらに折り線に合わせて細かく折り目をつけます。 顔の形に折りたたんだら、裏に返して角を折りたたみます。 黒と合体し、ペールオレンジ色を黒のサイズに合わせて、ミッキーの頭の形に調整して貼り付けます。 最後に目や鼻を描けば完成です。 簡単にできるのでおすすめです。 15cmの黄色系の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折り、さらに半分に折って折り目をつけます。 同様に横も折り目をつけて、4等分の折り目を縦横ともにつけます。 一番端の折り目に合わせてさらに端から半分に折り、3つの辺を折ります。 2つの辺が重なる角を引き出して折ります。 次に裏返して折り目に合わせて折り、さらに内側に折って角の部分を折り開きます。 角を折ったら、中心から斜めに折ります。 先端を折り返して耳の形にします。 耳の角のところは丸くなるように折ります。 下側の折り目にそって折り、顔の輪郭が丸くなるように角を折ります。 表に返して、目と鼻を描けば完成です。 ピンクのリボンが付いていてとても可愛いので女の子に喜ばれます。 15cm角の白の折り紙1枚を使います。 三角に折ったら、続けて左右を三角形の頂点に向かって折ります。 折った方を下向きにして下側を三角の半分まで折り、さらに2回半分ずつ折り返して、折り返したところを袋にして広げ折りたたみます。 ひし形のような形が左右にできます。 頂点を段折りにします。 左右の両端を内側に折ります。 下側から半分に折って表に返したら、マリーちゃんの顔の完成です。 はみ出した耳の部分は内側に折って隠します。 リボンを作って頭に貼り付けて、顔を描けばマリーちゃんのできあがりです。 15cm角のきみどりの折り紙を1枚使います。 三角を半分に2回折って折り目をつけます。 広げて辺を中央に合わせて折ります。 両方折り目をつけたら、重ねてたたみます。 下側を1cmで段折りします。 さらにもう一度段折りします。 先端の三角の部分は内側にしまいます。 左右を折りたたみます。 耳が出るように調整しながら斜めに折り返します。 耳の重なったところを開いて閉じます。 折り重なった部分を頭の上の触覚になるように持っていき、折りたたみます。 輪郭に合わせて角を丸く折り曲げたら、顔のできあがりです。 下側を2回、上から2回折って細長い形にします。 中央でVに折ったら先端の角を曲げて顔のパーツと貼り合わせ、丸いシールを貼って目を描いたらたらエイリアンの完成です。 まずは 15cm角のペールオレンジ色の折り紙を使います。 四角を縦横半分で折り目をつけたら広げて両端を中央に向かって合わせます。 続けて、横も中央に向かって折ります。 折った方の中を広げて、船のような形に折りたたみます。 折らなかった方を半分に折り、外側の三角のはみ出た部分を内側に入れます。 三角の部分を段折りして耳を作ります。 顔の輪郭になる四つ角をそれぞれ折って丸くします。 表に返せば顔のできあがりです。 続いて、 15cm角の黄色の折り紙を1枚を用意します。 四角で縦横半分の折り目をつけたら、中央に向かって両端を合わせます。 さらに横を中央に向かって合わせ、折ったところを広げます。 顔と同様 全体を広げます。 折っていない側の下側を折り目に合わせて折り、そこから先ほど折り目をつけた形に合わせて折りたたみます。 三角形の先端を内側に折ったら、横の辺の中央を頂点にして三角になるように内側に折ります。 三角形の頂天の角を内側に折り、表に返したら髪の完成です。 四角を縦横に折り目をつけたら広げて、折り目の半分のところでさらに折り目をつけます。 上下を折ったら、縦を中央に合わせて折ります。 長細くなったら縦半分に折り、次に横半分に折ります。 たたんだところを三角の袋にして折りたたみます。 内側に折り目をつけて、四つ角を折り曲げて広げるとリボンの完成です。 ここでは、定番のキャラクターから比較的簡単な降り方でできるディズニーキャラクターを紹介します。 ミッキー• スティッチ• ウッディ• ダッフィー• 少し難しいですが、折りがいがあります。 15cm角の黒の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折り目をつけたら、両端を中央に合わせて折ります。 横に半分に折って、さらに中央に合わせて折ります。 上下の角が三角になるように中央に合わせます。 裏面にして、三角の頂点を3cm内側に折ります。 15cm角のペールオレンジ色の折り紙を1枚を使います。 四角を半分に折り目をつけたら、両端を中央に合わせて折ります。 さらに半分のところで折り目をつけて戻し、片側だけ中央に向かって折り目をつけて戻します。 つけた折り目と中央の線が重なるように折ります。 両端から1cmのところを斜めに折ります。 引っ張ってついてくる部分は三角に折りつぶします。 反対も同様にします。 黒を頭に差し込みます。 ペールオレンジ色の上から1cmのところを折ります。 頭の角を部分を内側に中折りします。 額の部分にノリをつけて頭と顔を貼り合わせます。 裏返します。 ペールオレンジ色の角を内側に折り、頭の線に合わせてもう一度折ります。 目をつけます。 頂点を5mmくらい内側に折ります。 角に丸みをつけるために内側に折ります。 耳ができました。 同じものをもう1枚作って耳を貼り合わせ、目や鼻を描けばミッキーの完成です。 青や水色折り紙がスティッチのカラーですが、ピンクで作れば「エンジェル」になります。 15cm角の青の折り紙を1枚使います。 三角形の頂点に向かって左右を折り上げます。 左右を内側に1cmほど折り、下側から上側に折り上げます。 折り上げたところの左右を開いて折ります。 上側から2cmのところで折ったら段折りに折り返します。 下側を折って表に返します。 下側を内側に折り込み、耳の部分を広げます。 折り紙で顔のパーツを貼りつければ完成です。 15cm角の肌色の折り紙を1枚使います。 片側は折り目だけをつけて戻し、端に合わせて折ります。 反対も同じように折り目をつけます。 つけた折り目に合わせて、段折りで上下を折ります。 耳とアゴになるところの四つ角を内側に折って顔を丸くします。 15cm角の茶色の折り紙を1枚使います。 四角に折って折り目をつけて開き、中央に合わせて折り目をつけます。 横も同じように4等分になるように折り目をつけたら、1マス分の折り目の半分に合わせて折ります。 4つの辺を全部を折ったら、上の左右の角を三角に開いて折ります。 下側は内側に折ります。 折り目に沿って内側まで折り、帽子のふちの部分を開いて中にたたんで表に返します。 つばの部分の角を内側に中折りして長さを調整します。 帽子を顔にかぶせてバランスよく貼り合わせます。 顔を描いたらウッディのできあがりです。 15cm角のベージュ色の折り紙を1枚使います。 三角で折り目をつけたら、まず上側を5mm内側に折り、続けて1cm内側に折ります。 表に返して下側を上側の辺に合わせて折り上げます。 左右の折り紙を斜めに1cmほど裏側に折って、輪郭の白い部分のところまでを裏側に折って段折りで折り返します。 下側を折り上げて耳の形にします。 左側も同じように作ります。 気になる角を裏側に折って輪郭を調整して、顔を描けばダッフィーのできあがりです。 キャラクターではありませんが、簡単でとっても可愛いですよ。 まず、四角を縦横半分に折って折り目をつけます。 縦の両端を中央に合わせて折り、四つ角を内側に折って丸みをつけます。 両端を中央に合わせてVに折ります。 ハートのような形になります。 15cm角の赤の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折りさらに半分に折ったところで開いて、中央に合わせて両端を合わせます。 下の二つの角を中央に合わせて三角にします。 上側の角は少し内側に折って丸くするようにします。 作った赤と黒を合わせます。 黒い折り紙を赤い折り紙に挟み込みます。 Vの形に折り返した部分がミッキーの耳になります。 頂点を裏側に折って表に返せば、シルエットミッキーの完成です! 黄色のペンでボタンを描きます。 折り紙でドラえもんの作り方 ドラえもんが折り紙でも作れるの? とびっくりするかもしれませんが、意外と簡単に作ることができます。 ここでは、ドラえもんに出でくるキャラクターとグッズの折り方を紹介します。 ドラえもん• タケコプター• 顔だけでなく、胴体も手も作ります。 15cm角の水色 青 の折り紙を1枚用意します。 三角を半分に折って折り目をつけたら、もう半分折り目をつけて広げます。 折った一カ所を半分下側へ折り返します。 表に返し、折ったところの三角の下側を中央に合わせて半分に折ります。 四つ角を内側に折って、顔の輪郭を丸くします。 次に体を作ります。 水色が表側にくるようにおき、横半分で折り目をつけたら両端を中央に合わせます。 両端を1cm折り、中央に合わせて三角に折り上げます。 それをさらに半分に折って細長くし、手先の部分の角が丸くなるように内側折ります。 手ができました。 こちらは胴体の作り方です。 15cm角の折り紙を1枚使います。 まず、三角で半分に折り折り目をつけます。 辺の長い方を下側にして、左右を頂点に向かって折り上げます。 そのまま下半分に折り返します。 下側にある三角を中央の折り目まで折り上げて裏返します。 残っている1枚を折って三角にし、全体を1cmほどを中に折り込みます。 裏に返して左右を中央に合わせて折ります。 白い部分を裏側に折り、角が丸くなるように裏側へ折ります。 足になるところを三角に折り目をつけて不要な部分を中に折り込みます。 足の折り紙を白が出るように開いて、半分は裏側へ折ります。 顔、からだ、手をそれぞれ貼り合わせて顔を描いたらドラえもんのできあがりです。 頭に載せられるサイズで子どもは大喜びですよ。 まず、半分に折り目をつけたら中央に合わせて両端を合わせます。 さらに、中央に合わせてもう一度折ります。 細長くなります。 横に半分に折り、さらに5mmくらいのところで折り目をつけて広げます。 中央から左右5mmずつのところで段折りします。 中央を開いて側面を立たせて箱のような形にしたら、左右の長い部分を折ってたたみ、ふたつを重ね合わせてヘリコプターの部分を作ります。 ふたつの面を貼り合わせればタケコプターの完成です。 折り紙を両面で貼り合わせて作ります。 15cm角の折り紙を使って、表がペールオレンジ色で裏が黒の両面折り紙を1枚作ります。 まず折り紙を半分に折って折り目をつけたら、中央の折り目に向かって折り目をつけます。 さらに折り目をつけて、黒が出たところです。 ペールオレンジ部分に段をつけたら、裏に返して中央に合わせて折ります。 黒い部分を両端から1cm内側に折ります。 下側の角を内側に中折りします。 黒い部分の角も中折りで内側に入れ込みます。 ハサミで黒い部分をジグザグに切ります。 ジャイアンの髪の毛の部分になります。 最後に顔を描いたら、ジャイアンの完成です。 折り紙でアンパンマンの作り方• アンパンマン• バイキンマン• 折り合わせるだけなので、すぐにできます。 15cm角のペールオレンジ色の折り紙を1枚使います。 まず三角に折り目をつけます。 さらに半分に折ります。 四つ角を1cmほど内側に折ります。 上下をさらに5mmずつ折って表に返します。 15cm角を9等分した5cm角の折り紙を作ります。 鼻用の赤1枚、ほっぺ用オレンジ2枚です。 まず三角に折りさらに半分に折って折り目をつけます。 四つ角を内側に折ります。 鼻、ほっぺを折ったら、顔に貼ります。 顔を描いたら、できあがりです。 どこか憎めないキャラクターが人気です。 24cm角の黒の折り紙を1枚使います。 15cm角でもOK 三角に折ってさらに半分に折って広げます。 左右の辺を中央で合わせて折り目をつけてから広げます。 先ほどとは別の辺を中央に合わせて折ります。 黒いところまで折ったら、次は1cmほど残して段折りにします。 全体を広げます。 両方に触覚ができるように折り目に合わせて折りたたみます。 触覚の部分が細くなるように中央に合わせて折りたたみ、引っ張られるところはそのまま三角に折りつぶします。 反対の触覚も同様に作ります。 触覚を縦半分で折り目をつけたら、先端を広げて折りたたみます。 下の黒い部分を左右に開きます。 裏返したら触覚の角の部分を少し折って形を整えます。 上側を1cmほど折り返します。 左右を内側に折ったら、頭の頂点の部分も裏側に折ります。 まず、横半分で折り目をつけてから両端を中央に合わせます。 中央の1cm手前で折って段折りします。 反対も同様に中央の1cm手前で折って段折りします。 さらに中央に合わせて半分に折ります。 自然と引っ張られるところはそのまま三角に折りつぶします。 鼻の角の部分を内側に折ります。 裏面に両面テープをつけ、顔に合わせて鼻を貼ります。 厚紙や折り紙で目を作って貼り、口の部分を描いたらできあがりです。 優しい一面もあり、恋するドキンちゃんは可愛くて女の子らしいです。 15cm角のオレンジの折り紙を使います。 まず三角に折って折り目をつけ、2辺を中央に合わせて折ります。 片側を開いて折り目に合わせて内側に三角に折ってから元に戻します。 裏に返して、下側を折りあげます。 上側を2cmくらい内側に折ったら、裏に返します。 左右を2cmほど内側に折ります。 上側のオレンジを1cmくらい残して、段折りします。 触覚の部分を中央に合わせて折ります。 折ると引っ張られてくる部分は三角にして折りつぶします。 触覚の先端から2cmくらいのところに切り込みを入れて先端を開きます。 顔を描いたらドキンちゃんの完成です! 折り紙を使ったアニメキャラクターの作り方8選 ここからは子どもに人気のいろいろなキャラクターたちの折り方を紹介していきます。 ピカチュー• ミニオン• キノピオ• トトロ• スヌーピー• マリオ• すみっこぐらし• ツルが折れれば簡単に作ることができますよ。 15cm角の黄色の折り紙を1枚使います。 三角で半分に折って、さらに半分に折ったら三角の部分を開いて袋折りにします。 ツルの要領で、折り目をつけて中央に合わせてひし形の形に折ります。 反対側も同様に折ります。 開いている側を上にしておき、外側に向けて斜めに折ります。 頂点の部分を1cmほど内側に折ります。 下側も折り返して表に返します。 顔を描いたらピカチュウの完成です。 いろんな顔や形のミニオンがいます。 両面が表になるように重ねて折っていきます。 2枚いっしょに両側の角を折ったら黄色を表にして、半分に折ります。 さらに半分に折り、5mmくらいで折り返して段折りにします。 青い部分を開いて3等分に折ります。 両端から1cmのところで、2マス目の折り目まで切り込みを入れます。 切り込みを入れたところから5mmとなりのところの1マス目まで切り込みを入れ、折り目に合わせて内側に折ります。 顔の下に入れ込むとオーバーオールの出来上がりです。 裏返して下側の角を折ります。 白の紙で目を作ります。 33mmの円を描き、その内側に25mmを描きます。 黒目は9mmの円で描き、白目を少し残して塗りつぶします。 目を貼って、ベルトと口を描けばできあがりです。 15cm角の肌色の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折ってさらに半分に折ります。 両端を中央に合わせて折り、裏返して中央に折ります。 肌色の部分を折り返し、5mm幅で段折りします。 両側から5mm折り、引っ張られたところを三角に折りたたみます。 表に返して、目を描きます。 きのこのかさの部分にドッド柄を描いて完成です。 中トトロや小トトロも合わせて並べたいですね。 15cm角の折り紙を1枚使います。 三角で半分に折り、1cm上を段折りして折り返します。 反対に返して、底辺を合わせて折ります。 三角に折り目をつけ、先端を折ります。 Vになるように折り上げ、両端を目印に合わせて折ります。 そこを折り上げて角を折って丸みをつけます。 表に返して顔を描きます。 円を描くときはサークル定規を使うときれいに描けます。 三角を半分に折って折り目をつけ、さらに半分に折り対角線の折り目をつけます。 開いて四角に半分に折り、さらに半分に折ります。 四角を広げて三角の袋状にして折りたたみます。 反対側も同様に折ります。 頂点を下まで折ります。 左右の先端を折り上げてから、そのまま下に折り返します。 右側の折り紙を左に折り、角を内側に折りたたみます。 三角の部分を折って先端を曲げると鼻の形になります。 表に返して耳の部分を下に折り、先を内側に折ります。 全体の角は丸みがつくように内側に折り、目や耳を描けばスヌーピーの完成です。 いろんな色のイカがあるので、何色で作っても大丈夫です。 15cm角の色紙を1枚使います。 三角を半分に折って折り目をつけ、さらに半分に折り対角線の折り目をつけます。 折り紙を開いて、四角を半分に折って折り目をつけます。 さらに半分に折ります。 ツルの要領で四角を袋状に折りたたみます。 両端を中央に合わせて折り目をつけてから1枚だけ広げて、つけた折り目の通りに広げひし形にします。 反対側も折り目の通りに折ります。 折った部分を広げて、いかの頭となる部分に中折りして入れ込みます。 足の部分を両側ともに外側に折り広げ、白いシールを貼って目を描けば完成です。 いろんなキャラクターがいるので、たくさん作ってみましょう。 15cm角の白い折り紙を1枚使います。 四角を半分に折って折り目をつけたら、中央に向かって両端を合わせます。 縦を半分に折って折り目をつけたら、中央に向かって片方だけ折り目をつけます。 つけた折り目に合わせて、四角い部分を広げて折りたたみ舟のような形で折ります。 両端の先端部分を斜めに折りあげて、折り目をつけます。 折り目をつけたら戻して先端部分を内側に折ってから、もう一度折り目に合わせて折りあげます。 これが耳になります。 耳を一度内側に折ってから段折りで上に折り返します。 先端を内側に折って、丸みをつけます。 全体の角を丸くなるように調整して表に返し、顔を描いたら完成です。 15cm角の黒の折り紙1枚を使います。 まずは顔を作ります。 15cm角の折り紙の黒を内側にして三角で折ります。 次に左右を三角の頂点に向かって折ったら、そのまま下へ折り下げます。 折り下げた部分の辺まで、上を折り返したら袋状にして折りたたみます。 折りたたんだところを真ん中に合わせて両端を折ります。 先端を内側に折ると、これが耳になります。 上の部分を2cmくらい折ります。 下は3cmくらい折ります。 左右は1cmずつ内側に折ります。 表に返して、顔を描きます。 次に7. 5cm角の黒の折り紙を1枚使います。 黒を内側にして、まず四角を半分に折って折り目をつけます。 両端を中央に合わせて折ります。 次に縦を半分に折って折り目をつけたら、両端を中央に合わせて折ります。 全体に4等分の折り目がついたところで全体を広げて、四隅の1マス目分だけ切り込みを入れます。 切り込みを入れた部分だけ残して中央に折り、裏返します。 切り込み部分を横半分に折ります。 上側の黒い部分は表側に折ります。 下側の黒い部分は裏側に折ります。 表に返します。 下側を折り返して、黒が両方表になるように折り返します。 もう一度、裏返します。 両端の角を内側に折って、手と足をバランスよく内側に折ります。 顔と胴体を貼り合わせます。

次の

すみっこぐらしで遊べる!携帯アプリゲーム【すみすみ】レビュー

すみっこぐらし 折り紙 携帯

人気キャラクター折り紙の作り方【ツムツム編】 ディズニーツムツムのキャラクターは、種類が豊富で丸くてかわわいいので男女問わず人気です。 ここでは ツムツムの中でも、とくに人気のキャラクターたちの折り方を紹介します。 ミッキー• プーさん• ドナルド• エイリアン• ミッキーは 黒とペールオレンジ色の折り紙を1枚ずつ使います。 15cm角の黒の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折り、さらに半分に折って折り目をつけます。 同様に横も折り目をつけて、4等分の折り目を縦横ともにつけます。 さらに折り目の半分の折り目をつけていきます。 つけた折り目に合わせてハサミでカットします。 折り目に合わせてたたみます。 顔の輪郭になる部分は角を折って丸みをつけます。 左右の部分は、耳になります。 折りたたんで、顔のバランスに合わせて耳の位置を調整します。 耳の角を折って丸みを持たせます。 裏面にテープを貼って補強します。 次に15cm角のペールオレンジ色を1枚使います。 四角を縦横4等分になるように折って折り目をつけます。 さらに折り線に合わせて細かく折り目をつけます。 顔の形に折りたたんだら、裏に返して角を折りたたみます。 黒と合体し、ペールオレンジ色を黒のサイズに合わせて、ミッキーの頭の形に調整して貼り付けます。 最後に目や鼻を描けば完成です。 簡単にできるのでおすすめです。 15cmの黄色系の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折り、さらに半分に折って折り目をつけます。 同様に横も折り目をつけて、4等分の折り目を縦横ともにつけます。 一番端の折り目に合わせてさらに端から半分に折り、3つの辺を折ります。 2つの辺が重なる角を引き出して折ります。 次に裏返して折り目に合わせて折り、さらに内側に折って角の部分を折り開きます。 角を折ったら、中心から斜めに折ります。 先端を折り返して耳の形にします。 耳の角のところは丸くなるように折ります。 下側の折り目にそって折り、顔の輪郭が丸くなるように角を折ります。 表に返して、目と鼻を描けば完成です。 ピンクのリボンが付いていてとても可愛いので女の子に喜ばれます。 15cm角の白の折り紙1枚を使います。 三角に折ったら、続けて左右を三角形の頂点に向かって折ります。 折った方を下向きにして下側を三角の半分まで折り、さらに2回半分ずつ折り返して、折り返したところを袋にして広げ折りたたみます。 ひし形のような形が左右にできます。 頂点を段折りにします。 左右の両端を内側に折ります。 下側から半分に折って表に返したら、マリーちゃんの顔の完成です。 はみ出した耳の部分は内側に折って隠します。 リボンを作って頭に貼り付けて、顔を描けばマリーちゃんのできあがりです。 15cm角のきみどりの折り紙を1枚使います。 三角を半分に2回折って折り目をつけます。 広げて辺を中央に合わせて折ります。 両方折り目をつけたら、重ねてたたみます。 下側を1cmで段折りします。 さらにもう一度段折りします。 先端の三角の部分は内側にしまいます。 左右を折りたたみます。 耳が出るように調整しながら斜めに折り返します。 耳の重なったところを開いて閉じます。 折り重なった部分を頭の上の触覚になるように持っていき、折りたたみます。 輪郭に合わせて角を丸く折り曲げたら、顔のできあがりです。 下側を2回、上から2回折って細長い形にします。 中央でVに折ったら先端の角を曲げて顔のパーツと貼り合わせ、丸いシールを貼って目を描いたらたらエイリアンの完成です。 まずは 15cm角のペールオレンジ色の折り紙を使います。 四角を縦横半分で折り目をつけたら広げて両端を中央に向かって合わせます。 続けて、横も中央に向かって折ります。 折った方の中を広げて、船のような形に折りたたみます。 折らなかった方を半分に折り、外側の三角のはみ出た部分を内側に入れます。 三角の部分を段折りして耳を作ります。 顔の輪郭になる四つ角をそれぞれ折って丸くします。 表に返せば顔のできあがりです。 続いて、 15cm角の黄色の折り紙を1枚を用意します。 四角で縦横半分の折り目をつけたら、中央に向かって両端を合わせます。 さらに横を中央に向かって合わせ、折ったところを広げます。 顔と同様 全体を広げます。 折っていない側の下側を折り目に合わせて折り、そこから先ほど折り目をつけた形に合わせて折りたたみます。 三角形の先端を内側に折ったら、横の辺の中央を頂点にして三角になるように内側に折ります。 三角形の頂天の角を内側に折り、表に返したら髪の完成です。 四角を縦横に折り目をつけたら広げて、折り目の半分のところでさらに折り目をつけます。 上下を折ったら、縦を中央に合わせて折ります。 長細くなったら縦半分に折り、次に横半分に折ります。 たたんだところを三角の袋にして折りたたみます。 内側に折り目をつけて、四つ角を折り曲げて広げるとリボンの完成です。 ここでは、定番のキャラクターから比較的簡単な降り方でできるディズニーキャラクターを紹介します。 ミッキー• スティッチ• ウッディ• ダッフィー• 少し難しいですが、折りがいがあります。 15cm角の黒の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折り目をつけたら、両端を中央に合わせて折ります。 横に半分に折って、さらに中央に合わせて折ります。 上下の角が三角になるように中央に合わせます。 裏面にして、三角の頂点を3cm内側に折ります。 15cm角のペールオレンジ色の折り紙を1枚を使います。 四角を半分に折り目をつけたら、両端を中央に合わせて折ります。 さらに半分のところで折り目をつけて戻し、片側だけ中央に向かって折り目をつけて戻します。 つけた折り目と中央の線が重なるように折ります。 両端から1cmのところを斜めに折ります。 引っ張ってついてくる部分は三角に折りつぶします。 反対も同様にします。 黒を頭に差し込みます。 ペールオレンジ色の上から1cmのところを折ります。 頭の角を部分を内側に中折りします。 額の部分にノリをつけて頭と顔を貼り合わせます。 裏返します。 ペールオレンジ色の角を内側に折り、頭の線に合わせてもう一度折ります。 目をつけます。 頂点を5mmくらい内側に折ります。 角に丸みをつけるために内側に折ります。 耳ができました。 同じものをもう1枚作って耳を貼り合わせ、目や鼻を描けばミッキーの完成です。 青や水色折り紙がスティッチのカラーですが、ピンクで作れば「エンジェル」になります。 15cm角の青の折り紙を1枚使います。 三角形の頂点に向かって左右を折り上げます。 左右を内側に1cmほど折り、下側から上側に折り上げます。 折り上げたところの左右を開いて折ります。 上側から2cmのところで折ったら段折りに折り返します。 下側を折って表に返します。 下側を内側に折り込み、耳の部分を広げます。 折り紙で顔のパーツを貼りつければ完成です。 15cm角の肌色の折り紙を1枚使います。 片側は折り目だけをつけて戻し、端に合わせて折ります。 反対も同じように折り目をつけます。 つけた折り目に合わせて、段折りで上下を折ります。 耳とアゴになるところの四つ角を内側に折って顔を丸くします。 15cm角の茶色の折り紙を1枚使います。 四角に折って折り目をつけて開き、中央に合わせて折り目をつけます。 横も同じように4等分になるように折り目をつけたら、1マス分の折り目の半分に合わせて折ります。 4つの辺を全部を折ったら、上の左右の角を三角に開いて折ります。 下側は内側に折ります。 折り目に沿って内側まで折り、帽子のふちの部分を開いて中にたたんで表に返します。 つばの部分の角を内側に中折りして長さを調整します。 帽子を顔にかぶせてバランスよく貼り合わせます。 顔を描いたらウッディのできあがりです。 15cm角のベージュ色の折り紙を1枚使います。 三角で折り目をつけたら、まず上側を5mm内側に折り、続けて1cm内側に折ります。 表に返して下側を上側の辺に合わせて折り上げます。 左右の折り紙を斜めに1cmほど裏側に折って、輪郭の白い部分のところまでを裏側に折って段折りで折り返します。 下側を折り上げて耳の形にします。 左側も同じように作ります。 気になる角を裏側に折って輪郭を調整して、顔を描けばダッフィーのできあがりです。 キャラクターではありませんが、簡単でとっても可愛いですよ。 まず、四角を縦横半分に折って折り目をつけます。 縦の両端を中央に合わせて折り、四つ角を内側に折って丸みをつけます。 両端を中央に合わせてVに折ります。 ハートのような形になります。 15cm角の赤の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折りさらに半分に折ったところで開いて、中央に合わせて両端を合わせます。 下の二つの角を中央に合わせて三角にします。 上側の角は少し内側に折って丸くするようにします。 作った赤と黒を合わせます。 黒い折り紙を赤い折り紙に挟み込みます。 Vの形に折り返した部分がミッキーの耳になります。 頂点を裏側に折って表に返せば、シルエットミッキーの完成です! 黄色のペンでボタンを描きます。 折り紙でドラえもんの作り方 ドラえもんが折り紙でも作れるの? とびっくりするかもしれませんが、意外と簡単に作ることができます。 ここでは、ドラえもんに出でくるキャラクターとグッズの折り方を紹介します。 ドラえもん• タケコプター• 顔だけでなく、胴体も手も作ります。 15cm角の水色 青 の折り紙を1枚用意します。 三角を半分に折って折り目をつけたら、もう半分折り目をつけて広げます。 折った一カ所を半分下側へ折り返します。 表に返し、折ったところの三角の下側を中央に合わせて半分に折ります。 四つ角を内側に折って、顔の輪郭を丸くします。 次に体を作ります。 水色が表側にくるようにおき、横半分で折り目をつけたら両端を中央に合わせます。 両端を1cm折り、中央に合わせて三角に折り上げます。 それをさらに半分に折って細長くし、手先の部分の角が丸くなるように内側折ります。 手ができました。 こちらは胴体の作り方です。 15cm角の折り紙を1枚使います。 まず、三角で半分に折り折り目をつけます。 辺の長い方を下側にして、左右を頂点に向かって折り上げます。 そのまま下半分に折り返します。 下側にある三角を中央の折り目まで折り上げて裏返します。 残っている1枚を折って三角にし、全体を1cmほどを中に折り込みます。 裏に返して左右を中央に合わせて折ります。 白い部分を裏側に折り、角が丸くなるように裏側へ折ります。 足になるところを三角に折り目をつけて不要な部分を中に折り込みます。 足の折り紙を白が出るように開いて、半分は裏側へ折ります。 顔、からだ、手をそれぞれ貼り合わせて顔を描いたらドラえもんのできあがりです。 頭に載せられるサイズで子どもは大喜びですよ。 まず、半分に折り目をつけたら中央に合わせて両端を合わせます。 さらに、中央に合わせてもう一度折ります。 細長くなります。 横に半分に折り、さらに5mmくらいのところで折り目をつけて広げます。 中央から左右5mmずつのところで段折りします。 中央を開いて側面を立たせて箱のような形にしたら、左右の長い部分を折ってたたみ、ふたつを重ね合わせてヘリコプターの部分を作ります。 ふたつの面を貼り合わせればタケコプターの完成です。 折り紙を両面で貼り合わせて作ります。 15cm角の折り紙を使って、表がペールオレンジ色で裏が黒の両面折り紙を1枚作ります。 まず折り紙を半分に折って折り目をつけたら、中央の折り目に向かって折り目をつけます。 さらに折り目をつけて、黒が出たところです。 ペールオレンジ部分に段をつけたら、裏に返して中央に合わせて折ります。 黒い部分を両端から1cm内側に折ります。 下側の角を内側に中折りします。 黒い部分の角も中折りで内側に入れ込みます。 ハサミで黒い部分をジグザグに切ります。 ジャイアンの髪の毛の部分になります。 最後に顔を描いたら、ジャイアンの完成です。 折り紙でアンパンマンの作り方• アンパンマン• バイキンマン• 折り合わせるだけなので、すぐにできます。 15cm角のペールオレンジ色の折り紙を1枚使います。 まず三角に折り目をつけます。 さらに半分に折ります。 四つ角を1cmほど内側に折ります。 上下をさらに5mmずつ折って表に返します。 15cm角を9等分した5cm角の折り紙を作ります。 鼻用の赤1枚、ほっぺ用オレンジ2枚です。 まず三角に折りさらに半分に折って折り目をつけます。 四つ角を内側に折ります。 鼻、ほっぺを折ったら、顔に貼ります。 顔を描いたら、できあがりです。 どこか憎めないキャラクターが人気です。 24cm角の黒の折り紙を1枚使います。 15cm角でもOK 三角に折ってさらに半分に折って広げます。 左右の辺を中央で合わせて折り目をつけてから広げます。 先ほどとは別の辺を中央に合わせて折ります。 黒いところまで折ったら、次は1cmほど残して段折りにします。 全体を広げます。 両方に触覚ができるように折り目に合わせて折りたたみます。 触覚の部分が細くなるように中央に合わせて折りたたみ、引っ張られるところはそのまま三角に折りつぶします。 反対の触覚も同様に作ります。 触覚を縦半分で折り目をつけたら、先端を広げて折りたたみます。 下の黒い部分を左右に開きます。 裏返したら触覚の角の部分を少し折って形を整えます。 上側を1cmほど折り返します。 左右を内側に折ったら、頭の頂点の部分も裏側に折ります。 まず、横半分で折り目をつけてから両端を中央に合わせます。 中央の1cm手前で折って段折りします。 反対も同様に中央の1cm手前で折って段折りします。 さらに中央に合わせて半分に折ります。 自然と引っ張られるところはそのまま三角に折りつぶします。 鼻の角の部分を内側に折ります。 裏面に両面テープをつけ、顔に合わせて鼻を貼ります。 厚紙や折り紙で目を作って貼り、口の部分を描いたらできあがりです。 優しい一面もあり、恋するドキンちゃんは可愛くて女の子らしいです。 15cm角のオレンジの折り紙を使います。 まず三角に折って折り目をつけ、2辺を中央に合わせて折ります。 片側を開いて折り目に合わせて内側に三角に折ってから元に戻します。 裏に返して、下側を折りあげます。 上側を2cmくらい内側に折ったら、裏に返します。 左右を2cmほど内側に折ります。 上側のオレンジを1cmくらい残して、段折りします。 触覚の部分を中央に合わせて折ります。 折ると引っ張られてくる部分は三角にして折りつぶします。 触覚の先端から2cmくらいのところに切り込みを入れて先端を開きます。 顔を描いたらドキンちゃんの完成です! 折り紙を使ったアニメキャラクターの作り方8選 ここからは子どもに人気のいろいろなキャラクターたちの折り方を紹介していきます。 ピカチュー• ミニオン• キノピオ• トトロ• スヌーピー• マリオ• すみっこぐらし• ツルが折れれば簡単に作ることができますよ。 15cm角の黄色の折り紙を1枚使います。 三角で半分に折って、さらに半分に折ったら三角の部分を開いて袋折りにします。 ツルの要領で、折り目をつけて中央に合わせてひし形の形に折ります。 反対側も同様に折ります。 開いている側を上にしておき、外側に向けて斜めに折ります。 頂点の部分を1cmほど内側に折ります。 下側も折り返して表に返します。 顔を描いたらピカチュウの完成です。 いろんな顔や形のミニオンがいます。 両面が表になるように重ねて折っていきます。 2枚いっしょに両側の角を折ったら黄色を表にして、半分に折ります。 さらに半分に折り、5mmくらいで折り返して段折りにします。 青い部分を開いて3等分に折ります。 両端から1cmのところで、2マス目の折り目まで切り込みを入れます。 切り込みを入れたところから5mmとなりのところの1マス目まで切り込みを入れ、折り目に合わせて内側に折ります。 顔の下に入れ込むとオーバーオールの出来上がりです。 裏返して下側の角を折ります。 白の紙で目を作ります。 33mmの円を描き、その内側に25mmを描きます。 黒目は9mmの円で描き、白目を少し残して塗りつぶします。 目を貼って、ベルトと口を描けばできあがりです。 15cm角の肌色の折り紙を1枚使います。 四角を半分に折ってさらに半分に折ります。 両端を中央に合わせて折り、裏返して中央に折ります。 肌色の部分を折り返し、5mm幅で段折りします。 両側から5mm折り、引っ張られたところを三角に折りたたみます。 表に返して、目を描きます。 きのこのかさの部分にドッド柄を描いて完成です。 中トトロや小トトロも合わせて並べたいですね。 15cm角の折り紙を1枚使います。 三角で半分に折り、1cm上を段折りして折り返します。 反対に返して、底辺を合わせて折ります。 三角に折り目をつけ、先端を折ります。 Vになるように折り上げ、両端を目印に合わせて折ります。 そこを折り上げて角を折って丸みをつけます。 表に返して顔を描きます。 円を描くときはサークル定規を使うときれいに描けます。 三角を半分に折って折り目をつけ、さらに半分に折り対角線の折り目をつけます。 開いて四角に半分に折り、さらに半分に折ります。 四角を広げて三角の袋状にして折りたたみます。 反対側も同様に折ります。 頂点を下まで折ります。 左右の先端を折り上げてから、そのまま下に折り返します。 右側の折り紙を左に折り、角を内側に折りたたみます。 三角の部分を折って先端を曲げると鼻の形になります。 表に返して耳の部分を下に折り、先を内側に折ります。 全体の角は丸みがつくように内側に折り、目や耳を描けばスヌーピーの完成です。 いろんな色のイカがあるので、何色で作っても大丈夫です。 15cm角の色紙を1枚使います。 三角を半分に折って折り目をつけ、さらに半分に折り対角線の折り目をつけます。 折り紙を開いて、四角を半分に折って折り目をつけます。 さらに半分に折ります。 ツルの要領で四角を袋状に折りたたみます。 両端を中央に合わせて折り目をつけてから1枚だけ広げて、つけた折り目の通りに広げひし形にします。 反対側も折り目の通りに折ります。 折った部分を広げて、いかの頭となる部分に中折りして入れ込みます。 足の部分を両側ともに外側に折り広げ、白いシールを貼って目を描けば完成です。 いろんなキャラクターがいるので、たくさん作ってみましょう。 15cm角の白い折り紙を1枚使います。 四角を半分に折って折り目をつけたら、中央に向かって両端を合わせます。 縦を半分に折って折り目をつけたら、中央に向かって片方だけ折り目をつけます。 つけた折り目に合わせて、四角い部分を広げて折りたたみ舟のような形で折ります。 両端の先端部分を斜めに折りあげて、折り目をつけます。 折り目をつけたら戻して先端部分を内側に折ってから、もう一度折り目に合わせて折りあげます。 これが耳になります。 耳を一度内側に折ってから段折りで上に折り返します。 先端を内側に折って、丸みをつけます。 全体の角を丸くなるように調整して表に返し、顔を描いたら完成です。 15cm角の黒の折り紙1枚を使います。 まずは顔を作ります。 15cm角の折り紙の黒を内側にして三角で折ります。 次に左右を三角の頂点に向かって折ったら、そのまま下へ折り下げます。 折り下げた部分の辺まで、上を折り返したら袋状にして折りたたみます。 折りたたんだところを真ん中に合わせて両端を折ります。 先端を内側に折ると、これが耳になります。 上の部分を2cmくらい折ります。 下は3cmくらい折ります。 左右は1cmずつ内側に折ります。 表に返して、顔を描きます。 次に7. 5cm角の黒の折り紙を1枚使います。 黒を内側にして、まず四角を半分に折って折り目をつけます。 両端を中央に合わせて折ります。 次に縦を半分に折って折り目をつけたら、両端を中央に合わせて折ります。 全体に4等分の折り目がついたところで全体を広げて、四隅の1マス目分だけ切り込みを入れます。 切り込みを入れた部分だけ残して中央に折り、裏返します。 切り込み部分を横半分に折ります。 上側の黒い部分は表側に折ります。 下側の黒い部分は裏側に折ります。 表に返します。 下側を折り返して、黒が両方表になるように折り返します。 もう一度、裏返します。 両端の角を内側に折って、手と足をバランスよく内側に折ります。 顔と胴体を貼り合わせます。

次の