配達パートナーが見つかりません。 「このサイトにアクセスできません」 というエラーがWordPressで出た時の対処法

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにおすすめしたい自転車用スマホホルダーがかなり便利で感動した話

配達パートナーが見つかりません

マクドナルド・モスバーガー・吉野家・松屋・松のや・CoCo壱番屋・ガスト・ステーキガスト・ジョリーパスタ・スターバックス・ほっかほっか亭・フジヤマドラゴン・九州料理 博多ノ飯場 なごみ・たこ焼き かくれんぼ etc.. 配達先の住所を入力すると注文可能な店舗が表示されます。 配送手数料 福山市で注文者が負担する配送手数料は距離にかかわらず 一律350円で注文することができます。 配達パートナーの登録に関する情報 配達パートナーになるには下記リンクから申請が可能です。 申請後に電話予約をして配達に関する説明を受けます。 Uber Eats ウーバーイーツ の配達の仕事は固定給やシフトなどが存在せず、 アプリを起動させている間だけ配達を行える柔軟な仕組みになっています。 用意するものは スマホと 自転車またはバイク、支給される 保温バッグのみになります。 簡単に用意できるものですので、 誰でもすぐに始めることができます。 また、特別報酬などを含めると 高時給が比較的簡単に稼ぎやすい環境が続いています。 そのため、本業として配達をおこなっている人も多くいらっしゃいます。 働く時間が自由のため副業やちょっとした お小遣い稼ぎにも最適です。 報酬は翌週払いなので 働いたらすぐ現金化することができます。 バイクよりも自転車での配達が一般的ですが、良い運動になるため健康にもとても良い効果が感じられます。 気分転換に運動をしてお金がもらえたら嬉しいですね。 これらの理由から配達の仕事は全国的にとても流行っていますので、興味がありましたらぜひ一度体験してみてください。 配達パートナー登録をする場合はウェブ登録後、電話予約をして配達に関する説明を30分程度受けます。 その後配達用のバッグを手に入れたら配達を開始できます。 サービス開始後しばらくは特別報酬などが適用されることが予想されますので、興味のある方は早めに活動を開始されるとお得かと思います。 福山で配達パートナーになる流れ 登録の手続きは非常に簡単です。 ウェブ登録で顔写真と個人情報の登録を行います。 5分程度で完了しますのでサクッと登録してしまいましょう。 次に、 電話予約を行い、指定の時間にかかってくる電話にて配達に関する説明を受けます。 その後、配達用バッグを受け取ったら配達可能になります。 電話にかかる時間は30分程度です。 以降、アプリを起動させれば仕事が見つかりますし、ノルマなどがあるわけではないためやらなくても問題ありません。 報酬は翌週払いで振り込まれるためすぐに現金を作りたい人にも最適です。 とても自由度の高い働き方が可能です。 福岡のパートナーセンターの場所 配達パートナーになるにはウェブ申請・登録後パートナーセンターにて簡単な説明を受ける必要があります。 免許証などの 身分証明書と振込に使う 銀行口座情報が必要になりますので忘れずに持っていきましょう。 面接ではなく18歳以上であれば誰でもなれるものですので、気軽に訪れてみてください。 期間限定で臨時オフィスが福山にもあったのですが、すでに終了してしまいました。 現在の運営については直接問い合わせる必要があります。 配達パートナー登録の申請後のアナウンスで確認してください。 登録はとても簡単で、その後すぐ注文をすることが可能です。 支払い方法は現金かクレジットカードの利用が可能です。 プロモーションコード 注文アプリを開くと現在使用できるプロモーションコードの条件などを確認することができます。 よくあるのは送料無料だったりしますが、かなりお得なプロモコードもありますので是非チェックしてみてください。 特殊なプロモーションコード 初回注文時の代金が1,000円割引きになる特殊クーポンが利用可能です。 このコードは初回注文時のみ利用可能ですが、あらかじめ登録しておくことも可能です。 使用期限は6月30日までありますので、忘れないうちに登録しておきましょう。

次の

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを辞めたい方へ【辞め方】

配達パートナーが見つかりません

UberEats配達員登録の方法 気になったらUberEats配達員(UberEatsでは「配達パートナー」と呼んでいますが一般的には配達員と呼ぶことが多いです。 )に早速登録していきましょう。 もちろん費用は一切かかりませんのでご安心を。 1.インターネットで登録する 1 パソコンまたはスマホから基本情報を登録する。 まず下記にアクセスして基本情報を登録します。 登録情報は以下の通りです。 メールアドレス 登録後も連絡はこのメールアドレスか、電話番号にショートメールで行われますので普段使っているメールアドレスを登録するとよいでしょう。 この仕事をするのにスマートフォンは必須なので、スマホで利用しているアドレスにしたほうが良いです。 キャリアメールは迷惑メール設定に引っかかって案内が読めない可能性がありますので、可能であれば避けましょう。 使う場合、現時点で【uber. com】からメールが来ることはわかっているので、必ず事前に迷惑メール設定で受信設定をしておきましょう。 氏名 名 氏 の順番にローマ字で入力しましょう。 電話番号 固定電話ではなく、必ず 配達のときに持っていくスマートフォンの番号を登録します。 なぜかというと、ここで登録した番号にショートメールで連絡が来ることが多いですし、 この先の承認作業でもこの番号に認証番号が送られてきます。 固定電話やIP電話などショートメールを受けられない電話番号ではいちいちサポートセンターに対応してもらわないといけないので 極めて不便です! 都市 神戸で登録するのであれば kobe と入力してください。 (例えば大阪なら【osaka】と入力) ここで登録した都市がどうかというと、ホームページなどにアクセスしたときに、 都市によってカスタマイズされた案内がされるようです。 ですので配達するエリアを登録するのが良いでしょう。 2 他の登録方法 神戸の場合はLINEバイトでも求人が掲載されています。 LINEバイトから応募すると、LINEに案内のメッセージが来ますので、案内に従って同じように登録します。 メールアドレスの入力を求められたら、登録に使うメールアドレスを入力しましょう。 メールにて詳細な案内が来ます。 3 必要書類をアップロードする 必要書類 ・自転車の場合 運転免許証、プロフィール写真が必要です。 ・原動機付自転車の場合 運転免許証、プロフィール写真に加えて 【自動車損害賠償責任保険の証明書】と【ナンバープレートの写真】 が必要ですので【自動車損害賠償責任保険の証明書】も手元に用意しておきましょう。 パソコンの場合はファイルをアップロードできますので、【ナンバープレートの写真】はあらかじめ撮影しておくとよいです。 スマホの場合は撮影モードになりますので、原付の近くで登録することになります。 少し面倒ですね。 必要書類の詳細はからご確認ください。 下記のような画面になりますので、画面の指示に従って進んで行ってください。 下記の画面が出たら晴れて事前登録は完了です。 2.アプリをダウンロードする 次に配達に必要なアプリをスマホにダウンロードします。 1 UBER Driverアプリ 上記画面のリンクから【アプリをダウンロード】に進むか、App Store、Google Playで「UBER Driver」と検索すると下記のアイコンのアプリが見つかります。 インストールが完了したら先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログインします。 上手く事前登録ができていると、下記の画面が出るはずです。 むしろ下記の画面しか見れなくてそわそわしますが・・・この画面がでていたら成功していますので、 パートナーセンターに行って最終登録をするだけです。 2 Google Mapアプリ 配達のときはGoogle Mapアプリを利用します。 スマホにはすでにインストールされていることが大半ですが、念のため確認しておきましょう。 3.パートナーセンターで最終登録 パートナーセンター神戸については以下の記事で詳しく解説していますのでご参照ください。 実は少々登録がうまくいかなくても、 パートナーセンターに行けばスタッフが協力してしっかりを直してくれます。 怖がらずにパートナーセンターに行ってみることをお勧めします。 パートナーセンターに行って最終登録が完了すれば、もう仕事を開始することが可能です。 神戸の場合はサービス開始日がまだですが、開始日が確定したらメールで連絡が来るそうですよ!楽しみに待っていましょう。

次の

Uber Eats (ウーバーイーツ)の口コミ・評判 | みん評

配達パートナーが見つかりません

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにおすすめしたい自転車用スマホホルダーがかなり便利で感動した話 こんにちは! これから、自転車でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして活動するうえでオススメな スマホホルダーをご紹介していきます。 僕が配達パートナーとして仕事を始めた当初は自転車をレンタルしていたのですが、現在は自分の自転車で稼働しています。 なので、今回紹介するのは レンタルの自転車の場合にオススメなスマホホルダー、 自分の自転車の際にオススメなスマホホルダーの2種類です。 でも、 「これまでスマホホルダーとか使ったことないから何がいいのか全くわからない…」 そんな人も多いのかなと。 僕自身がそうだったので、経験をもとにしっかりお伝えしていきます。 ぜひ参考にしてみてくださいね!• 自転車がレンタルだから取り付けと取り外しがラク• モバイルバッテリーで充電しながら使える 雨天時などにスマホむき出しはちょっと厳しいですし、晴れていても急に降ってくることもあるので防水がおすすめ。 そしてレンタル自転車は電動なので、電池が切れたら乗り換える必要がありますね。 となるとその度に付け替えないといけないので取り外しがラクな方がいいでしょう。 で、アプリ起動中はスマホの電池の減りも早いので充電しながらできるモノ。 コレ全部満たすものなんてどれがいいのかわからなかったんですが、とりあえずアマゾンで探してみようってことでいろいろ見ていたら見つかりました。 レビューとかも読んで、とにかく最初に挙げた3つの要素を満たすものを探しまくりました。 コレ、結論から言えば買って正解でした。 価格も安いし取り付けも簡単で、防水。 モバイルバッテリーも中に収納できるので充電しながら使えます。 ただ、デメリットとしては、走行中にズレるのと、ずっと使ってると取り付け部分が壊れることがあるっていうことですね。 この辺に関してはズレるのはただ直せばいいし、壊れると言ってもすぐではないし、価格も高いわけじゃないので、もし壊れた場合は買いなおせば問題ないです。 消耗品なのでどっちにしろずっと使ってたら壊れるのは高いものでも一緒ですし。 レビューを読むと、僕の感想よりも評価は低めに感じますが、まぁレンタルした自転車に取り付ける分には問題ないものだと思っています。 レンタルの自転車でサクッと取り付けや取り外しができて防水、充電しながら使えるといった要素を満たしているという点でおすすめなのでご紹介しています。 地図が見やすくなって、配達が本当にラクになりました。 スマホのサイズに関しては、当時の僕のはiPhone5s(古いですよね)で、結構余裕があります。 なのでiPhone6や7はいけると思うのですが、Plusシリーズになるとなんとも言えないのでそこはご了承ください。 配達には必要不可欠な モバイルバッテリーを一緒に入れられ、充電しながら使えます。 人気なのは Ankerですね。 コレを使っている配達パートナーも多いと思いますし、僕も愛用しています。 合わせて見てみてください。 ちなみに、専業で稼働する方などはバッテリーの持ちも重要だと思うので、10000mAhのものがおすすめです。 取り外しの手間がいらない• 充電しながら使える• できれば防水 といったところでしょうか。 まぁレンタル自転車と変わるのは取り外しの手間くらいですね。 自分の自転車なら毎回外す必要もないので、どちらかと言えばしっかり固定できるものがいいと思います。 もちろん充電は必須ですが、実は今回ご紹介するのは、 防水ではありません。 というのも、自分の自転車がクロスバイクなので雨の日の危険度がレンタルのときより増したんですね。 タイヤも細いし転ぶリスクが高くなり、 雨の日は極力配達をしないことにしました。 なので、個人的には防水である必要性をあまり感じなかったので、ホルダーもスマホもしっかり固定されるものを探しました。 ネジで止めるのでハンドルにしっかり固定できて、 上下左右、さらにゴムバンドも付いています。 なのでスマホをしっかりと固定してくれます。 大きさも、iPhoneのPlusシリーズもOK。 防水ではないので、雨対策としては まずスマホに防水のケースを着けて、このホルダーに装着するっていう方法がいいですね。 ドライバーなどの工具が必要にはなりますが、 一度自転車に装着してしまえばあとは取り外しの手間がないのでかなりラクです。 充電に関しては、充電器を上着やズボンのポケットなどに入れて、ケーブルをつないでおけば問題ないです。 本当におすすめなのでぜひ試してみてください。 とまぁこんな感じですね。 探せばもっといいのもあるのかもしれませんが、僕自身はこれで満足しているし本当にオススメなので紹介しています。 条件などは人によっても変わるとは思いますが、 スマホホルダーがあるのとないのとでは配達のしやすさが全然違います。 また、ネットで買うより直接見て買いたいという人は、ドンキや自転車屋さんで店員さんと相談して買うというのもいいと思います。 とにかくスマホを片手で見ながら自転車を運転すると言ったことだけはしないようにしましょう。 本当に危険です。 買いたいけどどんなものがいいかわからないという方はぜひ参考にしてみてください。 まとめ:とにかくスマホ見ながらの運転は危ないからスマホホルダーは必ず使おう! やっぱりですね、配達先の住所とか確認しなきゃいけないからスマホが手放せません。 でも、もちろんチャリ乗りながらスマホいじるとか危険すぎるから ダメです。 やってる人もちょこちょこ見かけるけど、ほんと ダメです。 配達パートナーでやってる人もよく見かけますが、 ほんっとにダメです! 注意 ほんとに多すぎ! 繰り返しでうざいかもですが本当に多すぎて危ないんですよね。 ただでさえ信号無視や逆走などマナーの悪い配達パートナーが多いですし、スマホを片手にもって見ながら自転車漕ぐとか本当にあり得ないです。 自転車に乗りながらスマホ見てて人とぶつかって死なせてしまい、実刑判決が出た実例もあります。 本当にやめましょう! 気をつけてるときではなくて、 油断してる時が一番事故りやすいわけです。 そうなるとやはり スマホホルダーは必須だなと思うんですよね。 ちなみに、Amazonで購入する場合はAmazonプライムに登録したほうが圧倒的にお得なので、まだ登録してないという方はぜひ登録してみてくださいね 配達に必要な道具はだいたいAmazonで買えるので、かなりお世話になると思います.

次の