グラブル ライジング フォース 水。 【グラブル】『ライジングフォース』の評価/おすすめ属性|EXIIジョブ【グランブルーファンタジー】

コメント/ジョブ詳細_ClassEXII/ライジングフォース

グラブル ライジング フォース 水

今回の古戦場から累計貢献度報酬が10億まで追加となったため、いざとなったら本気で走れる編成も作成します。 その対応ができる程度には、キャラも装備もそこそこ準備しています(シヴァはない)。 というのも、私はつい最近まで鰻編成でずっと戦ってきてたので、フレ石の鰻が割と多いんですよね(蛸の方が多いのは多いが)。 なので、フレ石が鰻でも蛸でもどっちでも0ポチ1召喚できる体制を整えました。 リヴァマグ(鰻)ver. ゼノコキュ琴4凸(メイン武器)• エウロペ琴4凸 5本• コスモス琴4凸• 通常終末5凸(アビ上限・進境)• シグルズの弓4凸• ガブリエル杖4凸 終末の神器が神石側なのですが、5凸なので方陣4凸よりもダメージが出ます(出ました)。 ヴァルナ(蛸)ver. ゼノコキュ琴4凸(メイン武器)• フィンブル4凸• 太歳精弓4凸• ブルースフィア4凸• エウロペ琴4凸• 支配の天秤4凸• シグルズの弓4凸• 通常終末5凸(アビ上限・進境)• ガリレオサイト4凸• ガブリエル杖4凸 水技巧ハイランダーを杖軸から奥義に寄せた感じ。 鰻と蛸の共通部分(キャラ・召喚石) キャラ構成はヴァジラ・最終ヴェイン・ヨダルラーハという、これでもかと言わんばかりの奥義パ構成。 鰻も蛸も水リーシャなしで十分2100万到達可能なため、サブ枠は最終エッセル(エレ集め要員)と土レ(メダル集め要員)です。 召喚石はメインに鰹4凸、サブ枠は無凸ガブリエル、SSR5凸ムーン、カグヤ4凸、ヴァルナ4凸と、持てる水召喚石の良質なやつを採用です。 MEMO正直肉集め編成は3ポチ1召喚(5ポチ0召喚)あたりまで減らせたら全然良くて、7万位入賞や英雄称号獲得に一番大切なのは本戦からです。 本戦の装備編成を優先しましょう。 今回私の使う編成は終末5凸だったり神石編成だったりですが、マグナであっても終末4凸で0ポチ1召喚は十分可能です。 下の記事にて結構詳しくまとめましたので、最終チェックにでも(気になる方は)読んでみてください。 AT中0ポチ編成は古戦場肉集めの最効率になるため、もし戦力が一定以上あるなら是非作っておきたい編成になります。 (毎回私はこのレベルを目指すように準備をしているつもりです。 ) 武器編成は非ATの蛸編成と同じですが、予測ダメが自石蛸なので高いです。 キャラ構成はロミオ・最終ヴェイン・ヨダルラーハという、奥義追加攻撃が優秀なキャラを並べました。 水リーシャがいないと厳しいため、泣く泣くエッセルを抜きました(メダル>ドロップな私です)。 AT0ポチということで、主人公やヴァジラのような奥義2回は意味をなさないため、奥義1回でのダメージが高い+特殊技後のアビダメ発動系が優秀なキャラが欲しいです。 加えて、アビ上限UPを入れれるといいですね。 私の編成では終末5凸を採用していますが、終末なし両面ヴァルナでもAT0ポチ達成が一応可能です。 ダメージムラはありますが・・・! AT0ポチ編成については終末なしでのパターンを先ほど紹介した2100万まとめ記事に1つ載せてあるので見てみてもいいかもしれません。 (バイデントを利用したカウンター1ターンになります。 ) 召喚石はメインヴァルナ4凸、フレ石ヴァルナ4凸の両面ヴァルナ固定。 サブ枠は上限枠のガブリエル無凸と与ダメUPのムーンSSR5凸、あとは召喚しないのでステ石です。 ウォーロック編成(95HELL以降フルオートで使用予定)• 通常終末5凸(アビ上限・進境)(メイン武器)• ブルースフィア4凸• オメガ杖3凸(闘争・通常上限)• 太歳精弓4凸• 聖域の錫杖4凸• 支配の天秤4凸• ガリレオサイト4凸• 虚空の拝腕4凸• コスモス杖4凸• ガブリエル杖4凸 本戦フルオート時に使用予定のウォーロック編成です。 ちなみに水着カリオストロは敢えて3アビを覚えさせずフルオート起用します。 3アビはディスペルなのですが、刻印を使用してしまうため相性が悪いかなと。 誰かが倒れても裏からハーゼが出てくるため、結構盤石な布陣になってます。 上記の編成でもうまく回れないなってなった場合は、下の記事を参考にキャラ構築を練り直す予定です。 まぁキャラ構築が変わるとジョブも変わりそうですが。 召喚石はメインヴァルナ4凸、フレ石ヴァルナ4凸の両面ヴァルナで考えています。 サブ枠は上限枠のガブリエル無凸と与ダメUPのムーンSSR5凸と刻印石の竜吉公主無凸、あとは召喚しないのでステ石です。 刻印パでもあるため竜吉公主(刻印石)を初採用です。 この装備・召喚石編成でコロマグHL戦ディスペルなし2分34秒、 プロメテウス戦6分17秒、 シヴァ戦8分13秒でした。 なお、当然ですが全てフルオートです。

次の

グラブルについてです

グラブル ライジング フォース 水

オススメ記事でも解説記事でもなく日記なのであしからず。 英勇武器「ヘルムホルツ」 と言うことで、今回の目玉は英雄武器の「ヘルムホルツ」。 スキル1で 開幕から全員に「魂の解放」が一つ付与。 さっさと「魂の解放」を3回つけないとフルパワーにならないのでありがたい。 エンブレムは「魔獄」。 「ジェット・トゥ・ジェット」効果中ならば 連撃が確定しているためバカにならない火力。 奥義得意キャラが通常攻撃も強ければ無敵じゃん!!!!!! ワクワク追撃マンになろうとして「魔獄」をつけたが、フルオートに限れば「英勇」の方が良さそう。 お察しの方もいるかとは思うが理由は後述。 ライジングフォース ジョブは言うまでもないが「ライジングフォース」。 奥義を中心に立ち回る優秀なジョブ。 詳しくは前に書いたこちらの記事でどうぞ。 ダイマ 読んできました? ダイマ 前回の記事では活かすことのできなかった特性がライジングフォースにはありますね。 それが 楽 器 の ニ ュ ー ウ ェ ー ブ 大事なことなのでもう一回。 楽 器 の ニ ュ ー ウ ェ ー ブ 満足しました。 得意武器「楽器」のキャラに• 確かに オメガ武器や虚空武器も噛み合うため、得意武器統一パは今も前線にいる。 なるほど。 これはライジングフォースの時代がきますね。 きますね・・・。 「もひとつ質問いいかな。 楽器得意キャラ 何人いる?」 「君のような勘の良いガキは嫌いだよ」 楽器得意キャラ、編集時で総勢 14人です。 うち半分が風キャラ。 オメガ楽器に手を出す日は来なそうだなあ。 プレイ歴は長いけど当然14人はそろってない。 楽器得意の風キャラ 逆に考えると 風属性は楽器得意のうち半分を抱え、その中には 十天衆、十賢者がいる。 他の属性ではフロントメンバーすら揃えられない中、風だけはサブメンバーまでガチガチに染められる?! これは 風ヘルムホルツで楽器得意パを作るしかない。 作りました。 支援枠しかいねえ。 当然カッツェもいねえ。 安定のニオ 風パ永遠のスタメン。 うちの子は未最終です。 安定のニオって書いたけどたまに昏睡を外す。 不安定のニオかもしれねえ。 フルオートだと躊躇いなく昏睡を連打する。 長期戦で光るセレフィラ 普段あまりみない子セレフィラ。 フルオート適正があり、同じアビを何度も使うことで追加効果が増え、性能が上がっていきます。 瞬間火力で戦う編成ではないので 長期的な支援に期待して起用。 「他のアビが即再使用可」の3アビがフルオートだと使用できない点に注意。 奥義特化でライフォと合う風ソシエ 自身と単体を強化して戦うキャラ。 開幕からダメージを稼ぎに行ける。 3アビ、奥義ともに「単体強化を付与した味方と自分自身」をターゲットとして回復するため強力なキャラの生存能力を高めることが可能だ。 奥義で「狐火」を付与することでフルオートでも毎ターン700回復が見込めるのもありがたい。 逆に 自動だと2,3アビを全く使ってくれなくなるのが難点。 風ヘルムホルツ編成の装備 武器 武器はこんな感じ。 ありふれた育成中マグナ。 オメガ楽器はないです。 あと・・ゼノ武器どこ・・・?どこ・・? 召喚石 追撃の火力を伸ばすことだけ考えたら堕天使がそこにいました。 追撃やるときは与ダメUPの恩恵が大きい。 風ヘルムホルツ編成でフルオート戦 いざ実践。 手頃なコンテンツがなかったためユグマグHLへ。 検証時たまたまアサルトタイムだったため 「ライジングフォース」による全体奥義支援が輝いてる。 このスキル、ターンの期限が無く奥義を一回打つまで有効、と言うのが素晴らしい。 数えるのがめんどくさい感じで追撃が出てます。 魔獄さまさま。 2アビで主人公と自身の奥義を強化。 再使用感覚と持続ターン数が同じなので実質 常時強化である。 奥義を撃ちやすいライフォと噛み合ってガンガン回る。 装備が弱いため時間こそかかれど、ちゃんとソロ討伐。 奥義がガンガン回って楽しいパーティでした。 感想・考察・欠点 と言うことで「風ヘルムホルツ楽器得意」の実験でした。 風ソシエで主人公をひたすら強化、ヘルムホルツの追撃が乗った主人公の火力でねじ伏せる 主人公がメイン火力になる感じ グローリーみを感じる。 ぶっちゃけ見逃せない点の方が多いのでそっちを羅列。 欠点その1 ぶっちゃけ「 ニューウェイブによる楽器メンバーへのバフ」は恩恵が分かりづいらい。 楽器得意メンバーの非力さを補えるほどの効果はわからなかった。 残念ながらオメガ楽器用意しても楽器得意染めの利点は輝かなさそう。 欠点その2 ところでこのパーティ、フルオートでの運用を視野に入れて開発したものなんです。 ですがフルオート、「ジェット・トゥ・ジェット」を自動で解除してくれる。 それがないと魔獄の追撃つかないの!!!!!! リキャストタイムが来るたびに「ジェット・トゥ・ジェット」をつけたり消したりしてくれます。 「魔獄ヘルムホルツ」の恩恵が激減するためフルオートなら「英勇」をつけたほうがいいのかも。 今回の目的を根底から揺るがすミスでしたとさ。 おしまい。

次の

【グラブル】「風ヘルムホルツ楽器パ」を使って分かった思わぬ盲点

グラブル ライジング フォース 水

水と言ったらカツオ剣豪の時代があった こんにちは、あさひなです。 今回はみなさまおなじみ「カツオ剣豪」の話。 これを利用して奥義をブッパする瞬間火力に優れた戦術がありました。 「ヴァジラ」や「水着グレア」と言った奥義キャラ、「ブルースフィア」や「テュロスビネット」と言った「必殺持ち武器」に恵まれ、水は長い間、奥義軸編成が覇権を握っています。 奥義軸を支える「剣豪」 カツオ剣豪では主人公のジョブに「剣豪」が使われます。 「渾身オメガ刀」をメインに据え、瞬間火力に特化するスタイルでは刀得意のヴァジラが輝きます。 「無銘金重」に魔獄のエンブレムを付け、味方の奥義ゲージ支援を行うスタイルも主流です。 こちらは長期戦でも安定して奥義を回転させることができます。 「ドラムマスター」を踏襲したジョブということもあり、奥義特化のその性能は水必殺と相性バッチリ。 シヴァ連戦なんかでは上位勢がみんなライジングフォースだというのも珍しくありません。 剣豪、お前終わるのか・・・? ということで今回は剣豪とライジングフォースを比較し、状況に応じどちらが使いやすいかを検討していきます。 「剣豪」と「ライジングフォース」 今回はカツオが話のベースということもあり、 水属性における両ジョブの比較とします。 他の属性だとまた話が違うからね。 メイン武器 「剣豪」ではオメガ刀、無銘金重を握るのがメジャーという話をしましたが、水の「ライジングフォース」では何を持つか。 オススメ武器は「ダンテ・アリギエーリ」 水ライジングフォースのメイン武器筆頭候補は「ダンテ・アリギエーリ」です。 コキュ琴って言ったほうがわかりやすいか。 六道武器の一つで、奥義効果に味方全体への「弱体成功率UP」、「ストレングス」がついています。 また、金重の代わりに持つということで編成に「EX攻刃特大」が一本増やせることにつながります。 ライジングフォースのJMPである「ヘルムホルツ」を持つという選択肢もありますが、コキュ琴の恩恵がデカいためこちらを持つのがいいと思います。 楽器によりソウルピルファーが使える 無属性ボスに挑む際には楽器装備ができる点を生かし「ソウルピルファー」を担当することができます。 「ダンテ・アリギエーリ」の奥義効果である「弱体成功率UP」と合わせることで、無属性相手に対しても安心してデバフを打ちやすくなります。 これも剣豪との差別化点ですね。 アビリティ 全体奥義強化のライジングフォース 「ライジングフォース」には同名のアビ「ライジングフォース」が確定枠で入っています。 シンプルに• これを開幕カツウォヌスと合わせることでいきなり簡単に大ダメージを稼ぐことができます。 主人公特化の剣豪 一方「剣豪」にも「烈刀一閃」というアビリティがあります。 主人公だけ見ると増加量が大きいですが、「ライジングフォース」は味方全体なので、カツオに添えるならライジングフォースの方が火力が伸びそうです。 効果が3ターンですが、剣豪ならばその間でも十分に奥義の回数を稼げるため恩恵を受けることが可能。 違った魅力があり「ライジングフォース」と単純比較は難しいです。 「魂の解放」の恩恵で長期戦に強い また、ライジングフォースはサポアビ「魂の解放」があります。 奥義を使用したキャラに特殊強化を付与。 これが溜まるごとに連撃率がアップするため奥義の回転率に貢献。 さらに「魂の解放」が3つある場合、それを消費することで致死量のダメージを耐えることが可能。 剣豪にはない 長期戦での生存力を有します。 もう一つのサポアビは 楽 器 の ニ ュ ー ウ ェ ー ブ 楽器得意キャラに自動で攻防UPがつくサポートです。 今のところ水属性かつSSRに絞ると 水着ディアンサ、リルルしか楽器得意がいません。 ニューウェーブが来るまではニューウェーブは死にスキルです。 楽 器 の ニ ュ ー ウ ェ ー ブ 「ライジングフォース」と「剣豪」を検証してみる というようにざっくりですが解説しました。 では実際に何パターンか試してみます。 1ターン勝負 1ターンでより多いダメージを出せるのはどっちか試してみます。 あくまで僕の編成でのデータなので装備、ランク、メンバーで簡単に変わるものだと思います。 その辺よろしくお願いします。 メンバー メンバーはアルタイル、水着グレア、ヴァジラで固定します。 もう1年以上この編成にお世話になってます。 武器 武器はメイン以外固定。 見ればわかるけど大した武器はございません。 終末は絶対否定4凸奥義上限UP。 素材不足でSLv9。 悲しいね。 メインはそれぞれ金重、コキュ琴とします。 金重メインとコキュ琴メインではEX攻刃一本分差がつくので、金重のスキル効果でどれだけカバーできるかが肝ですね。 ちなみに1ターン勝負ならどう考えてもメインオメガ刀です。 でもないんで。 ごめんなさい。 召喚石 石も固定です。 ムーンSSRおりゃん。 高速化のためオーディンのスキン着せてるのが薄ら透けて見えます。 ヴァルナ x カツオでやっていきます。 コキュ琴奥義で ストレングス撒けるのが強い。 結果は 2961万。 ヴァジラが1人で1100万稼いでますね。 全体的にいい火力が出ています。 剣豪 剣豪では比較のため「烈刀一閃」と「無明斬」を使いたい。 しかしHPが半分減るためフィンブルの渾身火力が落ちます。 検証的にそれでは面白くない!! HP満タンの全力奥義が見たい!!! ということで今回は「トライアルエリクシール」でHPを満タンに戻しました。 つまりズルしてます。 渾身ぶんダメージ盛ってます。 ライジングフォースより高火力が出てますね。 「烈刀一閃」が効いてます。 結果は 2556万。 うわっ、全然足りない。 今度は主人公が900万稼いでいます。 アルタイルの場違い感がすごい。 1ターン勝負では「ライジングフォース」が優秀という結論で良さそうです。 全体奥義強化のアビでダメージが伸びているのがとても分かりやすかった。 10ターン勝負 では今度は同じ装備で10ターン回してみましょう。 ルールは• 1ターン勝負の際と同じ手順でアビを使用して開始• 2ターン目以降はフルオート です。 「再使用間隔が」とか「ゲージ効率が」とか考えなくて済むため、楽だし公平なルールと判断しました。 剣豪 まずは「剣豪」から。 ターン数が増えたことで「烈刃一閃」や「無銘金重」の恩恵が強くなります。 結果は 1億2737万!!! やはり主人公がダメージを稼げています。 ライジングフォース 「ライジングフォース」では主人公のアビリティに「ジェット・トゥ・ジェット」を追加。 これも1ターン目から発動させています。 と思ったら、 2ターン目にフルオートで解除されました。 そうだった。 これ以降リキャストのたびに毎回つけたり消したりします。 「再使用で解除」系はフルオートに難ありです。 結果は 1億1190万!!!! グレア、アルタイルの火力が底上げされているのが分かります。 比較してみる 画像を並べてみます。 剣豪側のジータ、ヴァジラの奥義回数が際立ちますね。 ヴァジラだけ比べると、奥義回数3回ぶんの差が「ライジングフォース」の火力支援でほとんど埋まっているのが分かります。

次の