仁王目潰し。 【仁王】 全ての武器でオススメのステ振り!序盤から終盤まで

仁王2: 属性効果と属性ビルドのまとめ

仁王目潰し

今回は『仁王』の攻略情報、全ての武器でオススメの、序盤から終盤まで活躍するステ振りを紹介していきます。 (最新版) フリープレイで遊んでいる人や、これから遊び始める人に役立つ内容です。 オススメのステ振り 序盤 序盤のオススメのステ振りです。 最初に選ぶ武器は好きなもので、途中でステ振りやスキルポイントも振り直しができるので、安心してください。 (アイテムが必要) 守護霊は「禍斗(犬)」か「磯撫(鮫)」を選びます。 犬は戦闘向け、鮫は探索向け。 「霊」 最初に守護霊の能力を全て解放するために霊を上げます。 物語が進むと守護霊を強化できますが、終盤まで気にしないでください。 数値は「 禍斗(霊10)」と「 磯撫(霊11)」です。 「忍」 霊の次は忍を上げ忍術を覚えます。 序盤は「 手裏剣」とか「 目潰し」が便利なので優先的に、他にも便利なスキルが揃っています。 序盤の数値は「忍術を覚えて装備するのに必要な(忍8)」程度です。 「呪」 忍の次は呪を上げ陰陽術を覚えます。 序盤は「 回復系」とか「 常世耐性」など、強力な「 遅鈍符」は序盤では覚えません。 序盤の数値は「陰陽術を覚えて装備するのに必要な(呪8)」程度です。 「体」 「武」 序盤から中盤が終わるまで活躍する「 西国無双シリーズ(体9武9)」を装備するのに必要です。 西国装備一式(弓以外)は 血刀塚から簡単に入手できます。 オンライン必須、ステージは 闇の奥から、ボスの飛縁魔と戦う前に装備を一式集めると楽です。 「剛」 西国装備一式の装備重量を緑状態にするには、「最低でも(剛10)から~」必要です。 西国無双の鎧に重量軽減効果があれば、必要となる剛の数値は変わります。 装備重量がオレンジにならないように注意!。 「心」 心を上げれば気力も上がります。 スタミナ切れにならないように、他に上げる能力がないなら、どの武器でも無駄にならない心を上げておきます。 心は刀と相性が良いけど、他の武器の攻撃力でも少しは上がります。 最後まで忍術と陰陽術が活躍します。 「忍」と「呪」 忍術は「 手裏剣」「 目潰し」「 変わり身」など、陰陽術は「 遅鈍符」「 養身符」などが便利。 戦闘では目潰し、変わり身、遅鈍符が強力!。 (高難度の周回では敵に効き辛い) 忍と呪はバランス良く、最終的に(30)前後を目指して上げていきます。 「体」と「技」 中盤過ぎから西国無双シリーズより「 赤鬼の軽鎧シリーズ(体12技13)」に変更するのがオススメ、装備集めは血刀塚からです。 東海編の途中辺りから、西国装備の血刀塚も多いので、効率は少し悪いかも...。 赤鬼の軽鎧シリーズは軽くて防御力も高く、揃えの効果も気力回復速度アップなど便利、装備重量も剛と武(10)程度で青、クリアするまで使えるオススメの装備です。 (クリア後は他の強力な装備が登場) 「霊」 守護霊にもよりますが、守護霊の能力が全て解放されるように調整して上げてください。 ちなみに最初に選択して守護霊、禍斗や磯撫でもゲームクリアはできます。 中盤から終盤にも新たな守護霊は多数登場します。 終盤のステータス 近江編辺りから終盤でしょうか、参考までにオススメのステ振りです。 (Lv100以上から) 「体12」「心20」「剛10」「武9」「技13」「忍35」「呪35」「霊10」 忍術も陰陽術も使うことができる、探索や戦闘でも活躍できる感じです。 どの武器でも忍術や陰陽術を使って戦えるスタイルなので、サムライの道では大活躍のはずです。

次の

【仁王】 全ての武器でオススメのステ振り!序盤から終盤まで

仁王目潰し

アイテム上限500個じゃ足りない! ハクスラ系のゲームの性なんですが、レアな武器、防具、アイテムを使わなくてもコレクションとして持っておきたいんですよね。 「仁王」のアイテム上限は500個でプレイしていてLV上げや神器集めをしているとすぐ、いっぱいになっちゃいます。 でも、アイテムを売りたくない、奉納したくない、取っておきたい場合ありますよね。 そこで今回、装備品を500個以上持てる方法を紹介します。 意外としらない?蔵の活用法 仙薬や矢等のアイテムを取得する時、その時点で持てる上限まで持っていると「蔵へ送る」と表示されますよね。 意外と知らない人がいると思うんですが(知ってたらごめんなさい)、蔵へは道具以外の武器、防具、小物なんかも送ることが出来ます。 でも、 道具と違って装備類は、自動で蔵へは送られないので手動で入れる必要があります。 そこで、手動で装備を蔵へ送る方法を紹介します。 装備類を蔵へ送る手順紹介 1.拠点から「蔵」又は、メニューの「所持品」へ移動 まず拠点のメニュー項目「蔵」、もしくはタッチパッドを押して出てくる「所持品」を選択して移動します。 下記画像の画面になると思います。 2.L3を押してみよう 画像右上に「荷物入れ」という表示の横に[L3]のボタン表示がありますよね。 [L3]をおしてみると下記画像の画面になります。 表示が「荷物入れ」から「蔵」に変わりました。 蔵に送った分はアイテム上限500からしっかり引かれていますので、余裕も持ってハクスラできます。 でも「魂合わせ」の時は? 装備を蔵に送ってしまうと 鍛冶屋での「魂合わせ」の時、いちいち蔵から出さなきゃいけないんじゃないの? と思うかもしれませんが安心してください。 親切設計になっていて蔵の中の装備は 「魂合わせ」の時、ちゃんと一覧に表示されます。 なので蔵に送るデメリットは、特にありません。 ミッション中の装備変更が出来ないくらいですね。 蔵のアイテム上限は? 蔵にもアイテム格納数の上限があります。 しかし 荷物入れの上限が500個なのに対して、 蔵の上限は2000個です。 トータルで2500個までアイテムを持つことが出来ます。 2500個あれば必要十分ではないでしょうか? 以上 アイテムを500個以上持つ方法でした。 知らなかった方は宜しければ参考にしてください。

次の

PS4の仁王が難しいので投げそうです難易度下げる方法は無いの...

仁王目潰し

アイテム上限500個じゃ足りない! ハクスラ系のゲームの性なんですが、レアな武器、防具、アイテムを使わなくてもコレクションとして持っておきたいんですよね。 「仁王」のアイテム上限は500個でプレイしていてLV上げや神器集めをしているとすぐ、いっぱいになっちゃいます。 でも、アイテムを売りたくない、奉納したくない、取っておきたい場合ありますよね。 そこで今回、装備品を500個以上持てる方法を紹介します。 意外としらない?蔵の活用法 仙薬や矢等のアイテムを取得する時、その時点で持てる上限まで持っていると「蔵へ送る」と表示されますよね。 意外と知らない人がいると思うんですが(知ってたらごめんなさい)、蔵へは道具以外の武器、防具、小物なんかも送ることが出来ます。 でも、 道具と違って装備類は、自動で蔵へは送られないので手動で入れる必要があります。 そこで、手動で装備を蔵へ送る方法を紹介します。 装備類を蔵へ送る手順紹介 1.拠点から「蔵」又は、メニューの「所持品」へ移動 まず拠点のメニュー項目「蔵」、もしくはタッチパッドを押して出てくる「所持品」を選択して移動します。 下記画像の画面になると思います。 2.L3を押してみよう 画像右上に「荷物入れ」という表示の横に[L3]のボタン表示がありますよね。 [L3]をおしてみると下記画像の画面になります。 表示が「荷物入れ」から「蔵」に変わりました。 蔵に送った分はアイテム上限500からしっかり引かれていますので、余裕も持ってハクスラできます。 でも「魂合わせ」の時は? 装備を蔵に送ってしまうと 鍛冶屋での「魂合わせ」の時、いちいち蔵から出さなきゃいけないんじゃないの? と思うかもしれませんが安心してください。 親切設計になっていて蔵の中の装備は 「魂合わせ」の時、ちゃんと一覧に表示されます。 なので蔵に送るデメリットは、特にありません。 ミッション中の装備変更が出来ないくらいですね。 蔵のアイテム上限は? 蔵にもアイテム格納数の上限があります。 しかし 荷物入れの上限が500個なのに対して、 蔵の上限は2000個です。 トータルで2500個までアイテムを持つことが出来ます。 2500個あれば必要十分ではないでしょうか? 以上 アイテムを500個以上持つ方法でした。 知らなかった方は宜しければ参考にしてください。

次の