倍 賞 千恵子。 倍賞千恵子 インフォメーション&ニュース

倍賞千恵子 プロフィール

倍 賞 千恵子

「いま、楽しみなことが二つあるんです」と語り、映画で歌を歌う予定があること、そして日大三(東京)野球部3年の弟、明の活躍を挙げた。 「私のカンでは、激戦の都予選で絶対優勝よ。 私も甲子園へ応援に行きたいけど、仕事の都合でどうなるかしら……」 春夏36回の甲子園出場を誇る日大三。 学校は現在、東京郊外の町田市にあるが、かつては東京・赤坂の料亭街の近くにあった。 着物姿の芸者さんが行き交う街を、倍賞千恵子の弟、倍賞明(74)は通った。 両親は勤務先の都電で職場結婚した。 父は戦中、満州に出兵。 千恵子と明は東京で生まれたが、妹の俳優美津子は疎開先の茨城県で生まれた。 一家は戦後、東京の下町の長屋で暮らし、明は中学の野球部で強打者としてならした。 新聞やラジオで見聞きする甲子園を夢見ていた頃、日大三の練習場を見学させてもらい、その際にすしを食べた。 「すしはおいなりやかんぴょう巻きしか食べたことがなかった。 毎日こんなうまいものが食べられるのならと勘違いして、日大三に決めた」と振り返る。 当時、東京代表は1校で、日大三と早稲田実などが夏の甲子園の出場権を争った。 74年の第56回全国高校野球選手権大会から、東東京と西東京の2代表制になるが、両校はいま西東京大会でしのぎを削る。 明が2年生だった61年夏、両校が東京大会3回戦で相まみえた。 翌62年、日大三は甲子園で旋風を巻き起こす。 (五十嵐聖士郎).

次の

(白球の世紀:95)倍賞千恵子、弟は強打者 高校野球

倍 賞 千恵子

「いま、楽しみなことが二つあるんです」と語り、映画で歌を歌う予定があること、そして日大三(東京)野球部3年の弟、明の活躍を挙げた。 「私のカンでは、激戦の都予選で絶対優勝よ。 私も甲子園へ応援に行きたいけど、仕事の都合でどうなるかしら……」 春夏36回の甲子園出場を誇る日大三。 学校は現在、東京郊外の町田市にあるが、かつては東京・赤坂の料亭街の近くにあった。 着物姿の芸者さんが行き交う街を、倍賞千恵子の弟、倍賞明(74)は通った。 両親は勤務先の都電で職場結婚した。 父は戦中、満州に出兵。 千恵子と明は東京で生まれたが、妹の俳優美津子は疎開先の茨城県で生まれた。 一家は戦後、東京の下町の長屋で暮らし、明は中学の野球部で強打者としてならした。 新聞やラジオで見聞きする甲子園を夢見ていた頃、日大三の練習場を見学させてもらい、その際にすしを食べた。 「すしはおいなりやかんぴょう巻きしか食べたことがなかった。 毎日こんなうまいものが食べられるのならと勘違いして、日大三に決めた」と振り返る。 当時、東京代表は1校で、日大三と早稲田実などが夏の甲子園の出場権を争った。 74年の第56回全国高校野球選手権大会から、東東京と西東京の2代表制になるが、両校はいま西東京大会でしのぎを削る。 明が2年生だった61年夏、両校が東京大会3回戦で相まみえた。 翌62年、日大三は甲子園で旋風を巻き起こす。 (五十嵐聖士郎).

次の

倍賞千恵子の弟明さん死去、元日産自動車野球部監督

倍 賞 千恵子

倍賞美津子さんはこの作品に出演した2年後にも「人斬り」という映画に出演したのですが京都市民映画祭の新人賞を受賞したんですよ。 森崎東さん監督の映画作品の看板娘として活躍していた賠償美津子さんなんですが、私生活でも幸せな出来事があったんです。 それが当時プロレスラーとして大人気であったアントニオ猪木さんとの結婚でした。 アントニオ猪木さんとの結婚生活も順調にいく中、1979年今村昌平監督の映画「復讐するは我にあり」に出演し なんとブルーリボン助演女優賞を受賞。 同時期に活躍していた姉・賠償千恵子さんとは異なり都会的な女性の情熱などを表現し 独自の世界観を切り開いた事が評判となり女優としての地位を確立したんですよ。 その後、この今村監督の作品をはいじめ様々な監督作品に起用される人気女優となりました。 私生活では残念ながらアントニオ猪木さんとは離婚してしまったんですが、 2002年5月3日に行われた「新日本プロレス30周年記念東京ドーム大会」にサプライズゲストとして現れ 元夫であるアントニオ猪木さんと共にあの有名な掛け声「1・2・3・ダー!」を披露しました。 倍賞美津子の現在! 倍賞美津子の若い頃画像 こちらでご紹介している画像はドラマ「東京タワー」に出演していた頃のものです。 若い頃から女優として活躍してきている倍賞美津子さんはもちろん現在も女優として数々出演してきています。 その中でも2007年に出演したテレビドラマ「東京タワー~オカンとボクと時々オトン」でオカン役を演じたのですが この役が非常に好評だったのでそれ以降は主人公の母親や祖母役を演じる機会が増えていったんですよ。 それにしても姉倍賞千恵子さんと若い頃からめちゃくちゃに似ていてしかも美人姉妹でしたよね。 姉妹ですが、性格も演じる役どころも違う二人だからこそ様々な映画・ドラマに出演する事ができるのではないでしょうか。

次の