ミミッキュ つるぎ の まい。 ミミッキュの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

超かっこいいワンコイン食玩可動フィギュア! 「SHODO ポケモン」第2弾が登場!!

ミミッキュ つるぎ の まい

ヤットレイ• 他の型のミミッキュにも投げられるのが利点ですなwww 鉢巻タネマ1発で25. ヤンデヤンデ• ロクブラ1発で22. ボルチェン持ち• 各種ヤトム、ヤンダー、コケコ、ヤバコイルなどですなwww 呪いを解除しつつ身代わりを割れますぞwww とんぼがえりは4分の1なので身代わりを割れませんなwww• 音技、すり抜け持ち• ハイボメガ山田、ヤシレーヌ、ハイボヤルタリス、すり抜けヤャンデラですなwww ヤャンは剣舞影うちぐらいなら耐えますが、ゴーストZでは返り討ちですなwww ミミッキュは特防が高いので眼鏡ヤシレの泡沫でも確1にはなりませんなwww スキン以外のハイボは無効なので気を付ける以外あり得ないwww• 連続技持ち• ヤット、野菜、ヤラヤラ、ヤキノオー、ヤンデヤンデなどですなwww 少し火力が足りないヤケもいますなwww• ウッドホーン持ちヤプ・ブルル• メガヤスゴドラ• 最安定ですなwww• ヤードラン(マグマストーム)• 攻撃のついでにタスキを潰せますぞwww• ヤットレイ(こだわりハチマキ・タネマシンガン)• 耐久無振りなら本体に4ヒットすればそのまま倒せますなwww• ヤサイドン(こだわりハチマキ・ロックブラスト)• 耐久無振りなら本体に3ヒットすればそのまま倒せますなwww• てつのトゲ、ゴツゴツメット• 確かにタスキには有効ですが、基本的に非接触のZワザで攻撃してくるので不発になりやすいですなwww ヤットレイはZじゃれつくが半減なので不発覚悟でも繰り出しやすいですがなwww• はたきおとす• Zクリスタルだった場合は旨味がないので微妙ですなwwwヤンドなら叩きより蜻蛉したいですしなwww• ヤンギラス、ヤキノオー• 天候ダメでタスキ潰しですなwww役割関係はないですしむしろ不利ですぞwww• ヤプ・コケコ• ミミッキュが意地っ張りだったら上から殴れますなwww• ツンデツンデ こだわりハチマキ・ロックブラスト•

次の

【ポケモン剣盾】欲張りな獣・・・ヨクバリスはメチャ強い【ミミッキュ対策】

ミミッキュ つるぎ の まい

剣盾ランクマッチシーズン1で使用したノーマルゴーストパーティのポケモンについて詳細を記載する。 今回はするどいツメミミッキュを紹介。 ノーマルゴーストパーティについてはこちらの記事を参照 するどいツメミミッキュの調整例 技:シャドークロー、じゃれつく、かげうち、つるぎのまい 努力値:HP4、攻撃252、素早さ252 基本はいのちのたまミミッキュの運用で問題なし。 持ち物についてはピントレンズも同じ効果なのでお好みで。 一応なげつけるの威力に差があるのでどろぼう+なげつけるを対策をしたいならピントレンズの方が良い。 いのちのたま:すべての技が威力1. 2倍 こうして比べてみると安定性はなくなるが他の持ち物と性能差はあまりなさそう。 運用方法 てっぺきを積むアーマーガアなどミミッキュを起点に耐久を上げてくるポケモンに対して急所で確1になるまでつるぎのまいを積んで攻撃するようにする。 注意点としては耐久積むポケモンの中には特性てんねんのヌオーやノーマルタイプのカビゴンなどがいるのでそれらのポケモンには勝てないので相手しないようにしよう。 剣盾式ライアーゲーム考察 ここからは剣盾シーズン1で行われていたライアーゲームについて適当に考察してみる。 想像によるものなので真実とは限りません。 ミミッキュとアーマーガアが対面した時普通に考えたらアーマーガアが勝つ対面。 後出しでアーマーガアを出してミミッキュがつるぎのまいをしていてもアーマーガアが有利に戦える。 しかしミミッキュにするどいツメを持たせた場合、ミミッキュ側がアーマーガアを倒せるターンはつるぎのまい2回とシャドークロー1回急所の最短3ターンになる。 Q:そんなに不自然に急所を当て続けたら持ち物に気付かれて動画やツイッターで出回らないか。 A:ポケモンの対戦は何百試合もするものなので1試合くらい不自然なくらい急所に当たってもそんなに気にする人はいないと思う。 実際オーロンゲのトリックで持ち物バレしたり、ピントレンズきょううんトゲキッスを注目されたりしていたのでたぶん気付く人は多かったかもしれない。 万が一持ち物気付いて型を公開する場合はアーマーガアに苦労させられた人がミミッキュを使いだしミミッキュの使用率が増えて、アーマーガア使いの人が急所を狙うミミッキュに勝てる努力値調整して汎用性を落として、その影響でカバルドンやカビゴンの使用率が増えるというシーズン終盤でよくわからん環境になるのは誰も得しないのできっとするどいツメミミッキュが強いとか言って環境操作をする人はいないと思われる。 実際はシーズン終盤にダイジェット型のアーマーガアが流行ってミミッキュでは勝てなくなったのでおとなしくアーマーガア対策は電気タイプシルヴァディに任せることにした。 結果的にはアーマーガアにダイマックスを使ってくれるので安定して勝てるようになったので問題なし。 もしかしてミミッキュのするどいツメ型に気付いた人がこっそりダイジェット型アーマーガアを流行らせて環境を大きく変えずに対処していたのかな。 考えすぎか。 使用感 耐久を上げるポケモンを急所1撃で倒せるのは他の型にはない爽快感があった。 記事書くときに表記の統一が面倒なので持ち物はおとなしくピントレンズにするべきでした。 するどいツメミミッキュはレンタルパーティにて公開中 tenku64.

次の

【ポケモン剣盾】ミミッキュの入手場所

ミミッキュ つるぎ の まい

ミミッキュミラー• 意地メガメタグロス• 臆病カプ・テテフ• 準速100族抜き程度のメガボーマンダ• 加速されますが 準速メガリザードンXと準速メガバシャーモと準速ウルガモス• 陽気グライオン などを抜けるようになることです。 持ち物考察 シーズン14現在 2019-3-20時点 、ミミZが45. ミミZは威力重視で、ミミZの有無でメガボーマンダ、メガギャラドス、ポリゴン2やカビゴン、メガガルーラなどとの相性関係が大きく変わります。 霊Zは一貫性重視で、鋼だけでなくメガリザードンY、ゲンガー、ウルガモスなどへの打点となります。 襷は、Z枠を消費せずとも抜きエースやストッパーとして機能します。 ミミッキュの育成論 ざっくり分けると、 意地 A156• オニゴーリやビビヨンなどの身代わりによる嵌め、バトンタッチギミックへの耐性• 数的有利時の明確な詰め筋• Zを消費した後の起点回避 シャドークローはタイプ一致で命中100の安定打点で、抜きエースとしての役割が強くなります。 A143想定の調整を5割前後の乱数で破壊したり、交代読みで呪いを決めれば怪しい後出しを咎めたりすることができます。 HAベース• 電磁波採用• 身代わり採用• ASミミZミミッキュ 持ち物:ミミッキュZ 性格 :いじっぱり、ようき 確定技:かげうち、じゃれつく、つるぎのまい 選択技:のろい、シャドークロー、ちょうはつ、でんじは、おにびなど ASとミミZとの組み合わせは珍しいですが、一定数存在します。 Sを伸ばすことで、• ミミッキュミラーで有利になる• キノガッサとキノガッサ抜き調整のポケモン、オニゴーリ、ギャラドスなどを抜ける• 陽気なら、準速100族抜き程度のメガボーマンダを抜ける などのメリットがあります。 トリックルームミミッキュ 持ち物:ミミッキュZ 性格 :いじっぱり 努力値:大半はhab ABミミッキュ 、まれにHAベース 確定技:かげうち、じゃれつく、トリックルーム 優先技:のろい 選択技:つるぎのまい 例外技:ちょうはつなど メガクチートやグロパンメガガルーラ入りに採用されることが多いですが、見えない勝ち筋の切り返し要員としてスタンダードな構築に採用されるケースも多々あります。 調整については剣舞持ちの耐久ミミZと同様、ABミミッキュが大半ですがまれにHAベースもいます。 トリックルーム軸の構築では、呪いで素早く退場するためにHP実数値を偶数にした調整も選択肢の一つになります。 選択技の剣舞は、ミミッキュ自身が強力な勝ち筋になり、舞えば悠長なトリルターン稼ぎを許さないため呪いに似た効果も持っています。 呪い採用• 【SMs11シングル最終26位】強気ゲコミミゲンガー【最終レート2118】• HAベース• 剣舞採用• 呪い+挑発 影打切り• 呪い身代わりミミッキュ 持ち物:ミミッキュZ、ゴーストZ、混乱実 性格 :ようき、いじっぱり 努力値:ASなど 確定技:のろい、みがわり 優先技:じゃれつく or シャドークロー、いたみわけ 選択技:かげうち、でんじは 例外技:シャドーボール、おにびなど 役割は、呪い身代わりによる削り・崩しです。 出し負けが少なくて初手から展開しやすいので、先発性能が高いです。 化けの皮とZにより、最低限のストッパー性能もあります。 また、霊Zは呪いZによる体力回復も可能です。 じゃれつく呪い身代わり痛み分け@ミミZ 陽気AS• シャドークロー呪い身代わり痛み分け@霊Z• 意地AS• 陽気AS• シャドークロー影打呪い身代わり@霊Z• 陽気AS• 意地AS• じゃれつく影打呪い身代わり@ミミZ• じゃれつく電磁波呪い身代わり@ミミZ 陽気AS• 電磁波呪い身代わり痛み分け@混乱実• 臆病HS• 穏やかbdS• シャドボ鬼火呪い身代わり@霊Z 臆病CS• 呪い、鬼火、電磁波と裏のオニゴーリやメガボーマンダ、ポリゴン2などの身代わり持ちとのシナジーが優秀です。 当時多かった メガバシャーモのフレアドライブを意識した調整になっています。 実際はhab振りですが、HABミミッキュよりABミミッキュの方が呼びやすく表記も短いため、ABミミッキュという名称が広まったものと思われます。 A143は11nで効率が良く、主に以下の乱数を意識しています。 前者のダメージ計算を載せます。 挑発を持っていることが多いです。 A:11n• キノガッサだけでなく4振りミミッキュ抜き調整のポケモンを抜き去ることができます。 基本的に挑発採用が前提です。 H:16n-1 A• 型は剣舞霊Z、剣舞ミミZ、トリックルームがあります。 A197 252 のバレットパンチ 30732• A197 252 のバレットパンチ 31520• C182 252 のPFサイコショック 32760• A212 252 のフレアドライブ 38160• A197 252 のすてみタックル 42552• A182 252 のフレアドライブ 42588• A121 のヘビーボンバー 43560• C211 252 の晴れかえんほうしゃ 42728• C222 252 のたたりめ 43290• C147 252 のこだわりメガネ10まんボルト 44651• C190,191 4 のシャドーボール 45600,45840• C155 252 のハイドロカノンZ 46500•

次の