パラジウム チャート。 パラジウムが高騰している理由は?2020年の相場はどうなる?

パラジウム先物 価格

パラジウム チャート

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。 我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。 会話を豊かにしようとする。 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。 日本語での コメントのみ許されています。 スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing. comの裁量により今後の登録が禁じます。

次の

パラジウム 相場表

パラジウム チャート

レアメタルの一つで、貴金属にも分類されます。 触媒、貴金属、電子部品、歯科治療などに使用されており、意外と私たちの身近にあります。 ~パラジウム価格の推移~ 下記のチャートをご覧いただくとわかると思いますが、2019年9月ごろから、顕著に価格が上昇しているのがわかります。 また、2020年に入り、価格上昇のペースがさらに加速しています。 引用元:日本マテリアル また、チャートには載っていませんが、2016年ごろには1gあたり約2000円前後で推移していました。 そこからじわじわ価格が上昇し始め、2017年半ばには1gあたり約3000円になり、2018年の終わりには1gあたり4000円を超えました。 これだけでも 約2年で相場が2倍になっていますが、2019年からはさらに価格上昇が加速し、2019年の一年間だけで、1gあたり2500円も上昇しています。 そして、2020年に入り、 ここ数日だけで1gあたり2000円以上相場が高くなっているのです。 産出国にも偏りがあり、ロシアで38%、南アフリカで約37%と、この2か国だけで全体の約8割弱を占めます。 もともとの希少性も相まって価格高騰に拍車をかけている要因ともいえそうです。 また、ここ最近急騰している理由として、世界各国で排ガス規制が強化されているということも理由としてあるようです。 欧州では「Euro 6d」と言われる新基準の環境規制が今年1月から導入されている。 中国も今年7月に現行規制の「国5」から更に基準を引き上げた「国6」を導入するが、既に北京や上海など一部地域では先行して規制強化が行われている。 インドも今年4月に「BS-VI」規制を導入するが、これと同様の動きが世界的に広がりを見せている。 (中略) こうした中、自動車メーカーは排ガス用触媒貴金属の調達量を増やしており、貴金属調査会社GFMSは今年のパラジウムの自動車触媒用需要が昨年から3. 通常、ここまで短期間に価格が急騰すると、需要家の買い控えや消費量の抑制といった形で価格は鎮静化されることになる。 しかし、現在はパラジウム相場の高騰よりも強化された新排ガス規制をクリアできないリスクの方が強く警戒されており、天井知らずの値上がりになっている。 引用元:Yahoo! これにより、パラジウムの供給不安が高まりました。 また、豪雨の影響だけでなく、発電施設の老朽化の問題もあり、いつ突発的な停電が発生するのか分からない状況が続きます。 ですので、パラジウム鉱山があるわけではなく、生産量の増減を消費動向に応じて柔軟に調整することが難しいとされています。 ~2020年、今後の展望は?~ 2020年に入ってもまだまだ高騰を続けているパラジウムですが、高騰の要因を見る限り、すぐに解消される要因が少ないのでまだ値上がりするのではないか?と思います。 しかし一方で、こんな予測もあります。 パラジウムの需給に関しては、海外の主要メディアが公表する年次の調査報告書(毎年5月ごろに公表)に記載されたデータが参照される場合が多く、来年公表される同報告書で2019年の実数値や2020年の見通しが供給過剰になったりした場合、これまでの価格上昇を支えた根拠が消滅し、価格が下落に転じる可能性があります。 引用元:トウシル 楽天証券 吉田哲さん「2020年の金・プラチナ最高値をズバリ予測!」 ですので、5月ごろにまたパラジウムの価格が動く可能性があるかもしれませんね。 ~まとめ~ パラジウム高騰の要因には、簡単には解決できない世界規模の様々な問題が組み合わさっているようです。 ガソリン車はEV車やハイブリッド車にシフトチェンジが図られていますが、それらが主流になるのはまだ何年もかかるとみられています。 ですので現状、触媒としてのパラジウムの需要はあるとみて間違いないでしょう。 2020年、パラジウムはどこまで高騰するのか、はたまた需給バランスが崩れたりして大暴落してしまうのか、今後の動向を見ていく必要がありますね。 パラジウムにも触れていますので、併せてご覧ください。

次の

パラジウム 相場表

パラジウム チャート

19 6,572 -12 6,479 06. 18 6,584 -19 6,492 06. 17 6,603 -15 6,510 06. 16 6,618 -7 6,526 06. 12 6,582 -46 6,489 06. 09 6,565 -25 6,473 06. 08 6,590 -82 6,497 06. 04 6,598 -76 6,506 06. 27 6,537 -90 6,428 05. 26 6,627 -10 6,518 05. 22 6,615 -74 6,506 05. 21 6,689 -7 6,580 05. 19 6,572 -12 6,479 06. 18 6,584 -19 6,492 06. 17 6,603 -15 6,510 06. 16 6,618 -7 6,526 06. 12 6,582 -46 6,489 06. 09 6,565 -25 6,473 06. 08 6,590 -82 6,497 06. 04 6,598 -76 6,506 06. 27 6,537 -90 6,428 05. 26 6,627 -10 6,518 05. 22 6,615 -74 6,506 05. 21 6,689 -7 6,580 05.

次の