ホール ニュー ワールド カラオケ。 アラジン オリジナル・サウンドトラック デラックス盤 : アラジン (Disney)

ホール・ニュー・ワールド〔20人の吹奏楽 スマートスコア〕

ホール ニュー ワールド カラオケ

I can show you the world shining, shimmering, splendid 僕は君に世界を見せることが出来るよ 輝いて、煌めいて、壮麗で素晴らしい世界をね Tell me princess, now when did you last let your heart decide? 教えてよお姫さま 君が最後に自分の心に従ったのはいつなんだい? I can open your eyes Take you wonder by wonder Over, sideways and under on a magic carpet ride 僕が君の目を覚まさせてあげるよ 君に色々な不思議なことを見せるよ 上に横道に下までも、全ての事を魔法の絨毯に乗ってね A whole new world A new fantastic point of view 全く新しい世界 新しく素晴らしい物の見方さ No one to tell us, "no" Or where to go Or say we're only dreaming 誰も僕らにダメとは言わない どこに行けとも指図しないよ それか、僕らは夢を見ているだけだとも言わないのさ A whole new world A dazzling place I never knew 全く新しい世界 知ることの無かった、まばゆく煌びやかな場所 But when I'm way up here It's crystal clear だけど私はこんな高い場所に居るの とてもはっきりわかるわ That now I'm in a whole new world with you Now I'm in a whole new world 私は今、全く新しい世界にあなたといるわ 僕は今、全く新しい世界に君といる Unbelievable sights Indescribable feeling 信じられないような光景 言い表せない気持ち Soaring, tumbling, freewheeling Through an endless diamond sky 舞い上がって、宙返りして、勝手気ままにに動くの 終わりのないダイヤモンドのような空をね A whole new world Don't you dare close your eyes 全く新しい世界 (絶対に目を閉じるなんて事しないで) A hundred thousand things to see Hold your breath; it gets better 沢山の見るべき事 (息を止めてみて、気分が良くなるよ I'm like a shooting star I've come so far I can't go back to where I used to be 私は流れ星みたいわ とっても遠い所まで来たのね もう元の場所には戻れないわ A whole new world Every turn, a surprise 全く新しい世界 毎回、全てが驚きね With new horizons to pursue Every moment, red-letter 新しい地平線を追い求めながら 全ての瞬間が、とっても大切なのよ I'll chase them anywhere There's time to spare Let me share this whole new world with you 僕はどこまでも追い求めるよ 僕らにはそれをする時間があるのだから 君にこの全く新しい世界を共有させてよ A whole new world A whole new world 全く新しい世界 全く新しい世界 That's where we'll be That's where we'll be それは僕たちたちが過ごすところ それは私たちたちが過ごすところ A thrilling chase A wondrous place For you and me ワクワクする探索 (不思議な場所 君と僕のための A Whole New World(ホール・ニュー・ワールド)についての解説 "A Whole New World"(ホール・ニュー・ワールド)はアラジンが宮殿へ行き、ジャスミンを魔法の絨毯の上に乗って行う空の旅に誘った際に歌われます。 エジプトから中国までのアジアの大陸の風景が曲が流れている最中に見ることができます。 この曲は、他の曲と同様、ハワードアシュマンが歌詞を書く予定であったが、1991年の3月に彼が亡くなってしまったためやなどで、アランメンケンと協力したティムライスが歌詞を書くのを手伝うことになりました。 また、ディズニーのテーマパークではこの曲が、Fantasmic! ファンタズミック! や、Mickey's PhilharMagic ミッキーのフィルハーマジック で流れます。 アカデミー賞の歌曲賞、ゴールデングローブ賞主題歌賞、グラミー賞最優秀楽曲賞を受賞しています。 この曲は世界各国の色々な人がカバーしています。 pixarの社員であるNick Pitera(ニック・ピテラ)による動画 二つの役を一人でカバー が一時期とても有名になりました。 実写版アラジンでは、オリジナルとは違いエジプト、ギリシャ、中国などには飛んで行きません。 なので、ジャスミンにアリ王子が、アラジンであるとバレる際の会話は中国の城の上ではなく、アグラバーの空に浮かぶ魔法の絨毯の上で行われます。 A Whole New World(ホール・ニュー・ワールド)は実写版で流れる歌の中で唯一歌詞が変わっていません。 また、エンディングでは元ワンダイレクションのメンバーであるゼインがこの曲を歌っています。

次の

映画『アラジン』主題歌「ホール・ニュー・ワールド」の英語詞・日本語詞公開中!

ホール ニュー ワールド カラオケ

若手演歌歌手の徳永ゆうきと森山愛子が、ディズニー最新作『アラジン』の「ホール・ニュー・ワールド」のカバー動画公開を公開した。 6月7日の公開初日を含めた週末の3日間で動員約96万人・興行収入約14億円を記録して初登場No. 1の大ヒットスタートを切り、公開2週目も連続No. 1に輝くなど、日本でもぶっちぎりの大ヒット中のディズニー最新作『アラジン』。 名だたるアーティストのリリースラッシュの中、サウンドトラックも2週連続でオリコンTOP10入りにランクイン。 またiTunes他、各配信サイトでも「ホール・ニュー・ワールド」がヒットソングとして軒並み1位を獲得など好調で、1992年度のアカデミー賞とグラミー賞を席巻したこの名曲が再び脚光を浴びている。 歌っているのは、なんと若手演歌歌手の徳永ゆうきと森山愛子の異色デュエット。 アメリカの歌手シンディ・ローパーの前で「赤とんぼ」を歌い号泣させた、奇跡の歌声の持ち主である森山と、甘く優しい歌声に定評のある期待の新星・徳永という、演歌界の若手2人による圧倒的な歌唱となっている。 徳永ゆうきと森山愛子 本企画は、森山が取材現場にたまたまあった『アラジン』のポスターを見ながら、本楽曲のサビを口ずさんだ様子をスタッフが見かけたことから実現。 もともと森山はディズニーの名作『シンデレラ』やアニメーション版の『アラジン』も小学生の頃から何度も鑑賞しており、特に『アラジン』に登場する魔法のランプと空飛ぶ絨毯は欲しいと思っていたそう。 一方、徳永はTV番組でJ-POPアーティストの楽曲をカヴァーして以来、様々な楽曲のカヴァー・リクエストが殺到している人気者。 そんな2人はレーベルメイトでもあり、このたび世紀のデュエットが実現した。 撮影では、2人なりの「ホール・ニュー・ワールド」を意識した衣装を着用。 歌い終わった感想を聞かれた森山が「徳ちゃんの歌に引き込まれちゃった! 」とコメントすると、思わず徳永は恥ずかしそうに赤面、「先輩にリードしていただきながら楽しくできました! 」とコメントした。 同世代の男女から絶大な支持を得ている、インスタライブ発の男女ボーカルユニット「まるりとりゅうが」。 2人が6月14日に公開した動画は既に14万回以上もの再生回数 6月20日時点 を突破、2人の柔らかく甘い歌声によるハーモニーが話題を呼んでいる。 ■徳永ゆうき プロフィール 1995年2月20日生まれ。 大阪市此花区出身。 奄美大島出身の祖父と両親の影響で、 幼少の頃から演歌歌謡曲一直線で育ち、2012年「NHKのど自慢チャンピオン大会2012」 でグランドチャンピオンを受賞。 2013年11月、BEGIN・比嘉栄昇氏が手がける 「さよならは涙に」で全国デビュー。 2014年8月、カバーアルバム「ゆうきのうた〜故郷編〜」 を発売。 同年9月、2ndシングル「平成ドドンパ音頭」 THE BOOM・宮沢和史氏作詞・作曲 で TBSテレビ「第56回 輝く! 日本レコード大賞」新人賞受賞。 日本を勇気づける、演歌歌謡界期待の星。 5月にはつんくサウンドプロデュースによるポップン演歌「渋谷節だよ青春は!! 」を発売。 ここでも演歌の新境地に挑戦している。 itoh-c. アントニオ猪木氏の事務所でアルバイトをしていた事がきっかけで、アントニオ猪木氏が名付け親を宣言。 「森や山、自然を愛する子」という意味で「森山愛子」と命名。 2004年「おんな節」でデビュー。 日本レコード大賞新人賞・日本有線大賞新人賞、双方で受賞。 TBS系列「王様のブランチ」で約7年間リポーターを務めるなど、幅広いジャンルで活動。 2017年9月27日、森山愛子のとって初めての福島県会津を舞台にしたご当地ソング「会津追分」がロングヒット。 2019年5月8日ご当地ソング第二弾となる「尾曳の渡し」を発売。 オリコン週間シングルランキング演歌・歌謡で初の1位を獲得。 universal-music. lnk. disney. html.

次の

【無料・簡単アリ】アラジンより「ホールニューワールド」 のピアノ楽譜【初級~上級まで】

ホール ニュー ワールド カラオケ

若手演歌歌手の徳永ゆうきと森山愛子が、ディズニー最新作『アラジン』の「ホール・ニュー・ワールド」のカバー動画公開を公開した。 6月7日の公開初日を含めた週末の3日間で動員約96万人・興行収入約14億円を記録して初登場No. 1の大ヒットスタートを切り、公開2週目も連続No. 1に輝くなど、日本でもぶっちぎりの大ヒット中のディズニー最新作『アラジン』。 名だたるアーティストのリリースラッシュの中、サウンドトラックも2週連続でオリコンTOP10入りにランクイン。 またiTunes他、各配信サイトでも「ホール・ニュー・ワールド」がヒットソングとして軒並み1位を獲得など好調で、1992年度のアカデミー賞とグラミー賞を席巻したこの名曲が再び脚光を浴びている。 歌っているのは、なんと若手演歌歌手の徳永ゆうきと森山愛子の異色デュエット。 アメリカの歌手シンディ・ローパーの前で「赤とんぼ」を歌い号泣させた、奇跡の歌声の持ち主である森山と、甘く優しい歌声に定評のある期待の新星・徳永という、演歌界の若手2人による圧倒的な歌唱となっている。 徳永ゆうきと森山愛子 本企画は、森山が取材現場にたまたまあった『アラジン』のポスターを見ながら、本楽曲のサビを口ずさんだ様子をスタッフが見かけたことから実現。 もともと森山はディズニーの名作『シンデレラ』やアニメーション版の『アラジン』も小学生の頃から何度も鑑賞しており、特に『アラジン』に登場する魔法のランプと空飛ぶ絨毯は欲しいと思っていたそう。 一方、徳永はTV番組でJ-POPアーティストの楽曲をカヴァーして以来、様々な楽曲のカヴァー・リクエストが殺到している人気者。 そんな2人はレーベルメイトでもあり、このたび世紀のデュエットが実現した。 撮影では、2人なりの「ホール・ニュー・ワールド」を意識した衣装を着用。 歌い終わった感想を聞かれた森山が「徳ちゃんの歌に引き込まれちゃった! 」とコメントすると、思わず徳永は恥ずかしそうに赤面、「先輩にリードしていただきながら楽しくできました! 」とコメントした。 同世代の男女から絶大な支持を得ている、インスタライブ発の男女ボーカルユニット「まるりとりゅうが」。 2人が6月14日に公開した動画は既に14万回以上もの再生回数 6月20日時点 を突破、2人の柔らかく甘い歌声によるハーモニーが話題を呼んでいる。 ■徳永ゆうき プロフィール 1995年2月20日生まれ。 大阪市此花区出身。 奄美大島出身の祖父と両親の影響で、 幼少の頃から演歌歌謡曲一直線で育ち、2012年「NHKのど自慢チャンピオン大会2012」 でグランドチャンピオンを受賞。 2013年11月、BEGIN・比嘉栄昇氏が手がける 「さよならは涙に」で全国デビュー。 2014年8月、カバーアルバム「ゆうきのうた〜故郷編〜」 を発売。 同年9月、2ndシングル「平成ドドンパ音頭」 THE BOOM・宮沢和史氏作詞・作曲 で TBSテレビ「第56回 輝く! 日本レコード大賞」新人賞受賞。 日本を勇気づける、演歌歌謡界期待の星。 5月にはつんくサウンドプロデュースによるポップン演歌「渋谷節だよ青春は!! 」を発売。 ここでも演歌の新境地に挑戦している。 itoh-c. アントニオ猪木氏の事務所でアルバイトをしていた事がきっかけで、アントニオ猪木氏が名付け親を宣言。 「森や山、自然を愛する子」という意味で「森山愛子」と命名。 2004年「おんな節」でデビュー。 日本レコード大賞新人賞・日本有線大賞新人賞、双方で受賞。 TBS系列「王様のブランチ」で約7年間リポーターを務めるなど、幅広いジャンルで活動。 2017年9月27日、森山愛子のとって初めての福島県会津を舞台にしたご当地ソング「会津追分」がロングヒット。 2019年5月8日ご当地ソング第二弾となる「尾曳の渡し」を発売。 オリコン週間シングルランキング演歌・歌謡で初の1位を獲得。 universal-music. lnk. disney. html.

次の