妊娠 ブログ。 妊娠後期のプレママにおすすめの人気ブログ10選 [ママリ]

双子のブログでおすすめ12選!妊娠・出産・子育てはどんな感じ? [ママリ]

妊娠 ブログ

妊娠後期の人気ブログを紹介!おすすめ10選 妊娠8ヶ月を過ぎ妊娠後期に入るとお腹はいよいよ大きくなり出産を迎える喜びが大きくなることでしょう。 その一方で、出産への不安や緊張も大きくなってくる人もいるかもしれません。 そんな妊娠後期の出来事や気持ちが綴られた人気ブログを10個ご紹介します。 切迫早産を乗り越えベビ待ち中!maiのマタニティライフ++2016年7月出産予定++ 妊娠後期のmaiさんのブログです。 切迫早産の危険があると自宅安静をしていたそうですが、出産を目前に控えた妊娠後期に切迫早産が深刻化して入院することになりました。 その入院生活をつづったブログを書かれています。 緊急入院にはなったものの、しっかり管理してもらえるからと前向きに頑張るmaiさんの言葉に元気がもらえます。 切迫早産気味と言われる妊婦さんにとっては同じ境遇の方のブログは励みになるでしょう。 そうした妊婦さんにぜひ読んでいただきたいブログです。 多嚢胞性卵巣症候群で不妊治療を続けている間、稽留流産を経験。 それを乗り越え、待望の赤ちゃんを授かったそうです。 稽留流産をしたときの経験も詳しく語られており、切ない気持ちも伝わってきますが、それを乗り越えて妊娠を迎えた喜びも綴られているので、安堵の思いになると同時に「もこたん」さんをとても身近に感じられます。 妊娠には色々な心配や不安がつきもの。 こうして病気を乗り越え頑張っている妊婦さんのブログを見るととても元気がもらえるので、おすすめです。 家族の有り方を模索しながら…毎日がデコボコステップ~妊娠中~ 東北在住、妊娠9ヶ月のランさんのブログです。 妊娠中ですが、旦那様との離婚を考えているとのことで、そうした悩む気持ちもまっすぐにつづられています。 悩みを抱えつつも、生まれてくる赤ちゃんを含め家族の有り方を探して行こうと前向きに頑張っている姿が印象的です。 夫婦関係に悩む妊婦さんには共感できるブログです。 妊娠に至るまでの経緯や、20代で見つかった1つめの子宮筋腫、そして妊娠後に発覚した2つめの子宮筋腫のことも詳しく書かれています。 子宮筋腫を持っているという方もいることでしょう。 やはり病気を抱えての出産は不安があるものです。 そうした女性にとって、共感できる部分がたくさんあるブログになっています。 不妊治療を経て初妊娠!あーたんのマタニティブログ〜高齢出産への道〜 39歳、不妊治療を経て初めて赤ちゃんを授かった「あーたん」さんのブログです。 3年半の不妊治療中に2回の流産を経験し、それを乗り越えての待望の妊娠だったそうです。 不妊治療の経験や高齢出産を迎える女性もいることでしょう。 「あーたん」さんのブログでは、不妊治療や高齢出産について不安や心配する気持ちもまっすぐにつづられています。 そのほか週数ごとに赤ちゃんの様子や「あーたん」さんの体重変化も詳しく書かれており、参考になります。 不妊治療中の人はもちろん、高齢出産の予定で不安を抱えている人にも読んでいただきたいブログです。 性別がわかったときの出来事やご主人とのやりとりなど、マタニティ生活の一コマを、「みぃ」さんのオリジナルの挿絵を交えて楽しく綴られています。 読むだけで、元気をもらえる「みぃ」さんのブログは、アクセス数が5万を超えるほど、大人気!思わず笑顔になれるので、ぜひご覧になってみてくださいね。 シングルマザーで出産!30歳、崖っぷちシングルマザーの毎日 2015年10月に離婚、2016年4月に出産した「Risa」さんのブログです。 「Risa」さんは離婚がわかっていた妊娠後期を乗り越え出産し、シングルマザーで頑張っています。 離婚を目前に不安を抱えた気持ちも正直につづられており、読んでいるとまっすぐに気持ちが届きます。 そうした不安ばかりでなく、前向きに頑張る姿もあり、同じ境遇の妊婦さんはもちろん、様々な心配や不安を持つ妊娠後期の妊婦さんも勇気づけられるブログです。 妊活の末、妊娠!29才10月に母になります。 29歳、もうすぐ妊娠後期になる「yumi」さんのブログです。 セックスレスで子供ができなかったというご夫婦が、自分たちで基礎体温やアプリを使ってタイミングを計るなどの妊活をして、無事赤ちゃんを授かったそうです。 妊娠した時やできなかったときの基礎体温グラフなどを交えて、妊活の時のことを詳しく語られています。 他にも、ご主人が妊活に積極的でなかった場合の上手にてなづける方法なども! 現在、妊娠後期でマタニティライフを過ごしている方をはじめ、妊活中の方にも参考になるヒントがいっぱいのブログです。 若い頃に 多嚢胞性卵巣症候群と診断され、薬の処方を受けながら、妊活をされていたそうです。 基礎体温でタイミングを計ったりしていましたが、海外の排卵検査薬を使った後に、無事妊娠!そうした細かな妊活のことや、おしゃれなベビーグッズのことなどが詳しく綴られています。 ファッションや結婚生活についても様々語られていますので、特に同じアラサー世代の妊婦さんにおすすめのブログです。 妊娠後期の妊婦さんはたくさんいます いかがでしたか?初産や経産婦さん、不妊治療を乗り越えた方や現在も子宮筋腫を抱えたままの方、そして自宅安静や管理入院の方など…みなさん違った状況の中で妊娠後期を迎えています。 しかし共通しているのは、みんな赤ちゃんを心待ちにし、その赤ちゃんのために日々頑張っているということです。 妊娠後期を迎え、マタニティ生活を楽しもうとしている人はもちろん、出産を迎えるにあたってナーバスになっている人もいるかもしれません。 妊娠後期を頑張っている妊婦さんは本当にたくさんいます!決して一人ではありません。 不安や心配を取り除いたり、残り少ないマタニティ生活を楽しむためにも、ぜひご紹介したような妊娠後期の妊婦さんのブログをご覧になってみてくださいね。

次の

妊娠超初期症状

妊娠 ブログ

こんにちは、ゆうです。 6歳になる我が双子は、 切迫早産の3か月入院を経て産まれてきました。 もう6歳…と思うととても早いものです…。 私のブログでも少し妊娠期の様子を綴っているのですが、なんせ数年前になってしまうので、もっとリアルに状況を知りたい方のために、双子妊娠中の様子を詳しく書いているサイトをご紹介しようと思います。 そのほか、妊娠中に気になっていたことなどを詳しく説明していこうと思います。 双子ママの相談も受け付けています。 双子妊娠ブログこれがわかりやすい!! 不妊治療~妊娠~入院~出産~出産後のブログ。 現在は、我が子と同じ小学校1年生でしょうか。 3歳までの成長が記録されています。 まさに今現在、切迫早産で入院中の方のブログ。 切迫早産入院中って本当に暇なんですよね…。 一日が長すぎて気が滅入ってきます…。 色々用意しなきゃなんだけど、気持ちが急ぐと、お腹が張ってしまってまた安静にしなきゃいけなかったりで。 毎日の気持ちの変化が垣間見れます。 管理入院中のリアルな写真が多数ブログ。 こちらのブログの写真を拝見していると、自分の妊娠中を思い出します。 お腹の張り止めの薬『リトドリン』『マグセント』などの摂取状況がわかります…。 ほんと、あの点滴、すごい動機がして、常にフルマラソンさせられているのかってぐらい心拍数が上がってしまうんですよね…。 辛かったなぁ。 双子妊娠したらお腹はどれぐらい膨らむの!? ちなみに私は腹回り93センチでした。 よく看護師さんやドクターに『ゆうさんは2人分入っているお腹に見えないんだよね~』 と言われていました。 さて、お腹の膨らむ様子見たくないですか?動画にしてくださっている方がいました! そうそう…こんな感じでしたね…。 28週あたりから臨月かなぐらいに思えます(笑) 双子妊娠つわり事情 点滴にも行きました…。 私の場合は、本当に ひどい吐き悪阻(つわり)で、毎日、胃液しか出ない…というほど吐いていました。 2日1回点滴に行ってました。 しかし、色んな双子ママに聞いてみると、 全く悪阻がなかった人や 食べつわりの人もいて、人それぞれなんだなぁと思いました。。。 双子妊娠したら体重はどれぐらい増える!? 双子妊娠の理想の体重変化 プラス9~20キロが理想だそうです。 こちらに一日に必要な摂取カロリーが記載してあります。 ぜひ参考にしながら食事摂取をしてみてください。 私の双子妊娠時の体重変化 私の場合は、つわりがひどく、妊娠したにも関わらず3キロほど痩せました。 それから、お腹が出てくると体重は増えていきましたが、管理入院していてのもあって、それほど増えませんでしたね。 双子妊娠のリスクを理解しよう!! 切迫早産 お腹が張らないようにするには… 私は、この言葉に全然ピンときていなくて、無理して動いてしまっていました…。 本当に早く産まれてしまうので、今妊娠中の方は 『1か月、2か月前に産まれてしまう可能性が高い』ということを頭の中に入れてください。 絶対に無理して動かないでください。 お腹が張らないためにはどうしたらよいのか?姿勢に気を付けたほうがよいみたいですね…。 こちらをご参照ください。 低出生体重 小さく産まれてしまうということですね。 双子の出産時の平均体重は一人2300gだそうです。 1か月早く産まれた我が子は1900g、2200gでした。 長女は2000gなかったので、『2000gにしてあげられずにごめんね…』と後悔しました。 何度も言わせてください。 今、双子妊娠中の方 動かないでください。 自分は保育器だと思ってください。 一日でも、一時間でも、一分でも、一秒でも長く、お腹の中に赤ちゃんをお腹の中に入れておきましょう。 小さく産まれるとそれだけ、沢山のリスクを抱えます。 双胎児間輸血症候群 TTTS 一卵性双生児の場合、胎盤が一緒なので、どちらかに栄養が取られてしまい、どちらかの成長が止まってしまう場合があるそうです。 一卵性の方は、そのような可能性もあることを理解しておきましょう。 私が管理入院中の経験した病気や痛み。 尿路感染、尿路結石を発症 尿管を入れて、ベッド上安静の方、これは避けされないのかもしれません。 自分で陰部を清潔にできればいいのですが…こればかりは、尿管入っているので難しいですかね。 股関節の痛み 出産後、2人分の腹圧がなくなり、寝たきり状態から一気に立って重力を感じて、内臓が一気に ズドーンと下に降りる感じです。 股関節がイカレてしまいました…。 そして、それとともに傷口の痛みが来ていて本当に満身創痍という言葉がぴったりでした。 寝たきりママさん達、これだけは知っておいてください。 股関節を動かしてください。 誰かに手伝ってもらってでもいいです。 そうしないと、産まれた後、私のような地獄を味わいます。 赤ちゃんの世話がとにかく大変でした。 股関節をやられてしまうと、膝立ちができません。 色んな体勢を取る時に支障をきたします。 寝た状態で股関節を起点に膝を折って足をぐるぐる回したりしてください!!!(お腹が張らない程度に…) 双子妊娠中のお仕事はどうすればよい? 産休はいつから? 前述しましたが、双子妊娠はリスクがとても大きいです。 お仕事に関しては、念には念を押して、セーブしていった方がよいですね。 単胎妊娠では、産前6週間前から産休が取れますが、 多胎妊娠の場合、産前14週休業が可能になります。 双子の場合は、早産になる可能性が高いので、3か月前だとしても、もうすでにお腹はかなり大きくなっているので、もう少し早くてもいいのではないかなと個人的には思います。 こちらの方は、5、6か月までお仕事をなさっていたようですね。 双子の下に年子て…。 頭が下がる…!! まとめ 双子妊娠は壮絶で、予想しないことが起きます。 これらのブログで垣間見れましたでしょうか。 一人でも多くの双子妊娠中のママさん達に届きますように。 本当に大変な妊娠出産でしたが、今では子どもが可愛くて可愛くて仕方がありません。 きっと大丈夫、愛する我が子にもうすぐ会えます。 それまでもう少し!頑張ってください! 今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。 ぽちっとしていただけますと、嬉しくて飛び上がります。 Twitterでは、子育て中の気づきを毎日発信しています。 フォローいただけると嬉しいです。 syuhutago25.

次の

三つ子・四つ子 人気ブログランキングとブログ検索

妊娠 ブログ

私が妊活中に行っていた事* 妊活をしていても目に見えた成果がなかなかでないから、妊活中はなんとなく不安と言うか。。。 やっていても本当にこれって効果があるのかとか、心配になりませんか?? ズバリ私はそうだったんですけど。。。 更には私の場合は二人目不妊だったので、妊活中は上の子もいたし『ちゃんとっしっかり妊活してました!!』とは、お世辞にも言えないかも知れません。 それでも赤ちゃんが欲しいとずっとずっと願っていたし、自分のできる範囲で《妊活》をしていました。 そして私もそんな手を挙げる1人。 なんでこんなに冷えるんだかわからないくらい冷える。 手足が冷えるのは当たり前なんです。 ひどい時はお腹とか背中まで寒かったです。 冬場はもちろんそうなんですけどね、夏場の仕事中とかも、結構脚の表面とか冷えてたりするんですよね。 私の職場は制服が決まっていて、女性はみんなひざ丈スカート。 膝下寒!!って感じです。 しかも立ち仕事。 でも、冷えは妊活には大敵!! どうしたもんかな。。。 と言うわけで、とにかくホッカイロを張りまくりました。 w 脚先のやつとか、お腹とか。 あと、唯一座れる休憩中はひざかけを常に使っていました。 飲み物も、できるだけ暖かいものをチョイス。 夏場なんかはキンキンに冷えた炭酸が飲みたくなっちゃうときも、あるんですけどね。。。 体の中から冷えてしまうのが一番ダメなので、なるべく常温の飲み物を心がけていました。 でも、体温計を枕元に置いておくと、上の子が私より先に起きた場合、体温計で遊んでるわけですよ。 ひどい時はパンツの中に体温計を入れて遊んでて。。。 w さすがに、心が折れそうになりましたね。 上の子が夜中起きちゃったりもするし、ちゃんと睡眠をとった状態で毎日測れなかったのが残念。 私が使っていた基礎体温計。 !! 効果効能とかの口コミ見ると、妊娠出来る気しかしませんでした。 運動しようとしてやっていたというよりは、運動しなきゃいけない状態にさせられてました。 と言うのは、やっぱり息子の存在。 毎日保育園の送り迎えは私の仕事。 いつも朝はぎりぎりで、安全運転を保ちつつ、自転車で爆走!!w 雨の日も風の日も、後ろに息子を乗せてペダルをこぎました。 病院や郵便局、どんな所に行くのにも、とにかく自転車!! おかげで足腰にはちょっと自信がる私。 これは、良い運動になってたと思います。 飲まない日はない。 この前インフルエンザになってもお酒を飲んでいた。。。 ただのアホです。 w 私は飲まなくても生きていける人なんですが、週末とか旦那が飲んでいると、ちょっと一緒に飲みたくなっちゃって、一緒に飲んでたら結構飲んでたりして。。。 でも妊活中は、あんまり飲み過ぎは良くないんですよね。 ですので思い切ってアルコールを絶ってみました!! そしたら口元が寂しくて、ついついお菓子に目が行ってしまう。。。 それはそれで危険ですが。 まず仕事ああるし、掃除・洗濯・ご飯作って買い物して・見たいテレビもあるし、たまーにゆっくり長風呂もしたい。 そんなこと思ってたら時間がいくらあっても足りないですよね!! ですので、とりあえず寝られるときは上の子と一緒に寝ちゃうことにしました。 掃除洗濯は週末にまとめてやったり、旦那に手伝ってもらったりしてなんとかやってました。 とりあえず最低限の掃除で、ぱっと見、部屋が汚くなければいいかな。。。 でも、手の込んだ料理って進んでやらないというか。。。 かなりズボラなんですね!!w しかも、私チョコレートが大好きでして。。。 毎日食べないと気が済まないし、ひどい時にはアルフォートのお徳用サイズを1日で、しかも1人で食べちゃうくらいなんです。 w 『これはなんとかしなきゃな』と思い、決断!! 私の妊活食事に、旦那も息子君も付き合ってもらうことにしました。 とかルールを決めてやってました。 ただ、調理師免許を持っているので特に分かっちゃうんですが。。。 やっぱり日々の食事からの栄養では限界があるんです。 どう頑張っても、妊活に必要とされる栄養素を全部取るなんて不可能!! なので、妊活サプリには本当に助けられていたと思います。 ですが、その他にも撮るべき栄養素は沢山あります。 なので、妊活サプリはやっぱり優秀!! 妊活中で、もしサプリを活用していない方には強くオススメします。 まとめ こうやってまとめてみると、特に大した事していないですね。。。 w でも、大した事のない積み重ねが妊活なのかもしれません。 妊活は、どれか一つを集中的に行うよりも、少しずつ沢山の事を試してみた方がいいのかもしれません。 あえて言うならば。。。 冷え性対策• 程よい運動•

次の