ボイス 犯人 役。 【ボイスネタバレ】増田貴久【石川透】は裏切者で内通者!犯人との関係が衝撃|Hello

ドラマ「ボイス110緊急指令室」キャストとあらすじ!日本の犯人役など追加情報に注目集まる

ボイス 犯人 役

ボイスのあらすじ!原作は韓国ドラマ? まずはこちらがボイスのあらすじ。 緊急指令室には、電話による通報から 『 3 分で現場到着、 5 分で現場確認、 10 分で検挙』 という被害者の生死を分ける 「クライシスタイム」が存在する…。 クライシスタイム内に人々を救うため 緊急指令室 現在の110番 内に 新たに独自の捜査ユニットが創設された。 その名は… 「ECU Emergency Call Unit 」。 勘と行動力で突き進む凄腕刑事と ボイスプロファイラー(声紋分析官)たちが協力して 助けを求める人々を救っていく 「タイムリミットサスペンス」が誕生! さらに、主人公たちの愛する家族を無残に殺害した「真犯人」を 突き止めていく壮大な復讐劇が幕を開けます! 110番の通話先である緊急指令室というの場所が舞台のドラマってあまりないですね。 ボイスは妻を亡くした昔ながらの刑事と、声紋を分析するボイスプロファイラーたちが協力して難事件を解決していくタイムリミットサスペンスドラマとなっています! そんなボイスには 原作があり、 ボイスの原作は 韓国ドラマの「 ボイス 112の奇跡」です(112は日本でいうところの緊急連絡先の110番)。 主演は チャン・ヒョクさんで、 2017年の韓国MBC演技大賞で最優秀演技賞を受賞した韓国出身の俳優さんです。 かつては勘と情熱を頼りに腕がたつ刑事として活躍。 今回は声紋分析官ということで、アクションはなさそうですね。 幼いころ目をけがしてしまうも、かすかな音でも聞き逃さない聴力を手に入れた。 樋口(唐沢)の妻が暴漢に襲われた際110番で電話を受けていたのは橘だった。 そのことを知った樋口ははじめECUに所属することを拒んだ。 ただ、橘もその事件で電話で繋がっているのに何もできない自分に悔しい思いをし、ボイスプロファイルのエキスパートとなった。 ちなみに、樋口の妻を襲った犯人に父親も命を奪われている。 同じNEWSの加藤シゲアキさん主演の「ゼロ 一獲千金ゲーム」(2018)に友情出演していましたが、 ドラマのレギュラー出演をするのは仲里依紗さん主演の「レジデント〜5人の研修医」(2012)以来となります。 樋口(唐沢)が強行犯係にいた頃から樋口を兄貴と慕う刑事。 ムードメーカー的存在で、現場でも腕の立つ刑事である。 広瀬すずさん主演の映画「ちはやふる」シリーズでは、ヒロインの先輩で府中白波会所属の坪口広史役を演じていました。 最近では同じく広瀬すずさん主演の朝ドラ「なつぞら」に出演し、 アニメーターの堀内幸正を演じています。 もともとは交番勤務だったが、橘(真木)にホワイトハッカー(セキュリティーの専門家)としての腕を見込まれ、ECU所属となった。 ドラマデビュー作品は榮倉奈々さん主演の「メイちゃんの執事」(2009)で、 臼田あさ美さんや、ホラン千秋さんらと4人組の女子生徒役を演じていました。 最近ではNHKで放送の「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」(2019)で主演を務めていました。 警察学校を首席で卒業し、5か国語を話せる秀才。 橘(真木)からECUへ誘われる。 叔母が樋口らの行きつけの居酒屋の店主。 妹もいる。 石山蓮華ちゃん。 大阪まで滑り込みで観に来てくれました。 ありがと蓮華ちゃん。 半分喰らった551蓬莱の豚まん片手に。 — 安井順平 JunPei yasui yasuijunpei ワタナベエンターテインメント所属の芸人で俳優の安井順平さん(45)。 かつてエンタの神様にも出演していた芸人さんです。 最近では玉木宏さん主演の「盤上のアルファ」(2019)や、米倉涼子さん主演の「リーガルV」(2018)に出演。 メンバーからの信頼も厚く橘(真木)の代わりに指揮をすることもあるが、 てんぱってしまうこともある。 実はダウンタウンよりも年上で、浜田さんは初対面の際、木村さんと呼ばせてくださいと言ったとか。 そんな木村さんがドラマに出演するのは2クール連続です。 前クールは松坂桃李さん主演の「」に出演され、 松坂桃李さんが勤務する設計事務所の社長役を演じていました。 樋口(唐沢)と以前コンビを組んでいた同期の刑事。 現在ではECUの樋口たちと対立することが多い。 前クールは古田新太さん主演の「」に出演し、 主人公の同僚の先生役を演じていました。 なんと 小市さんは2018年秋放送の「ドロ刑」、「」、「俺のスカートどこ行った」と日テレドラマは4作連続の出演となります。 橘(真木)からの提案でECU発足を認めるも、 次第に強行犯係を追い抜く勢いで活躍するECUをあまりよく思っていない。 今年55歳の、ときどき見かけるみたいな、脇役俳優です。 役自体は、ちょっと思い出せませんが。 その中に、六龍が飛ぶのダギョンの父というのがありました。 コン・スンヨンのお父さん役ですね!彼女は、twiceのジョンヨンのお姉さんで、注目株の女優さんです👍 — tatanpapa tatanpapa60 森下葵 役/矢作穂香 「HUSTLE PRESS」にて、インタビュー「矢作穂香」を公開。 ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」で主演を務める彼女に注目! 閲覧&チェキプレゼント応募は無料です。 — 井上朝夫@HUSTLE PRESS編集長 HustlePress 2009年より活動しているモデルで女優の矢作穂香さん(22)。 初ドラマ主演を飾った「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」は中国や香港、シンガポールや台湾などで放送され、人気を集めた作品。 2019年は野村周平さん主演の「僕の初恋をキミに捧ぐ」にヒロインの親友・田村裕子役で出演。 派遣社員として働き、叔母の居酒屋も手伝ったりする。 人当たりの厳しく真面目な姉とは違い、明るく少しだらしない面もある。 姉のことが大好き。 ドラマ出演は窪田正孝さん主演の「ヒモメン」(2018)以来となります。 日テレドラマは堀北真希さん主演の「ヒガンバナ」(2016)以来。 樋口(唐沢)らの行きつけの居酒屋の店主。 立ち寄ったローソンに、 の講演会の ポスターが。 — 福本靖士 yf844844 80年代に活躍した元アイドルの菊池桃子さん(51)。 前クールは二階堂ふみさん、亀梨和也さんW主演の「」に出演し、 二階堂ふみさん演じる姫川の母親役を演じていました。 ソーシャルワーカーとして活動していた。 110番をかけたら繋がる場所で、 「通報から3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」という 被害者の命運を分ける クライシスタイムがあります。 したがって普段の事件と並行し、この過去の事件の真相を巡ったストーリーも展開されるのです。

次の

ドラマ「ボイス」真犯人を原作ネタバレ!樋口の妻や橘の父親を殺したのは誰?

ボイス 犯人 役

A post shared by tamatyan19 on Aug 11, 2019 at 7:44am PDT ボイスのドラマ日本語版と韓国版との決定的な違いは、日本と韓国の放送に関する規定の違いがあるのかなと思います。 韓国版の場合、人の生死に関する表現に妥協はないですし、見ていても怖いぐらいです。 逆にそのリアリティの高さは、やみつき度を高めてくれていて、それが人気の秘密だと思っています。 なぜ韓国版をのリアリティー度が高いかと言うと、2014年に韓国の緊急指令室にかかってきた電話 に対する警察の初動が悪すぎて、当時28歳だった女性会社員が通報後6時間も生きていたにも関わらず、猟奇的な方法で殺害されてしまったという事件がありました。 韓国では、その事件の後「112緊急通報センター」での対応で「5分で現場確認、10分で検挙」というゴールデンタイムでの警察の初動捜査の重要性が問われることになりました。 ボイス112では、この実際に起きた事件を元にドラマが作られていて、しかも殺害方法や被害を与える場面でもリアリティをもって描かれています。 ボイスドラマ韓国ではシーズン3まで終了 オリジナルの韓国版ボイスでは、見ていて怖くなるような猟奇的な殺害方法や、あまりにもリアリティすぎる描写が、強烈である意味やみつきになる。 かといって手抜きがない、ドラマ作りが魅力でした。 橘ひかりの父親と樋口彰吾の妻が殺された、3年前の猟奇事件をきっかけとしたボイス110。 韓国版ボイス112は、あまりの人気の高さに韓国ではシーズン3まで放送されています。 韓国版を見た上で、日本版のボイスを見ると、さすがにそこまでの盛り上がりには欠けるかなと感じています。 同じ日テレでも、綾瀬はるか主演の「奥様は取り扱い注意」みたいに、続編を希望する声が上がってくるかどうかは微妙な気がしています。 ボイスドラマを見るなら 今 では、日テレのボイス110と韓国版のボイス112の両方が見れます。 ボイス110の方は、最新話は放送終了後に追加され、1話から最新話まで見逃し視聴が可能です。 ボイス112の方は全話視聴可能です。 Hulu を使えば、韓国版のボイス112を全話見て先に結末を知ることも可能です。 また、 の最新話と と見比べをするのも楽しみ方の一つかと思います。 また では、 と を視聴することが出来ます。 Hulu では「2週間 無料体験」があります。 U-NEXT では「31日間 無料体験」があります。 この無料体験期間を、上手に使えばお得に視聴できるので、試してみる価値はあると思います。 ボイスドラマキャスト日本の犯人 まとめ 今回は、日テレで放送中の「ボイス110緊急指令室」の日本人キャストと犯人像について、オリジナル版の韓国版「ボイス112の奇跡」との比較を交えた話をしてみました。 韓国版の「ボイス112の奇跡」では、実際に起きた事件を元にドラマ構成されているだけに、リメイク版の「ボイス110緊急指令室」よりもリアリティ度が全然高く、やみつき度がめちゃくちゃ高いです。 そんなお話を書いてみました。 ———————————————————————— 本ページの情報は2019年8月時点のものです。 最新の配信状況は動画配信サービスにてご確認ください。 ————————————————————————.

次の

韓国ドラマ【ボイス】の相関図とキャスト情報

ボイス 犯人 役

【ボイス-110緊急指令室-】の第2話が放送され、ドキドキしながら見ていましたが、1話よりも落ち着いて見ていられた気がします。 前半の事件解決に迫るドキドキするシーンにはCMを入れないという工夫もあり、より一層のめり込んで見ることが出来たと思います。 また、犯人が誰なのかの推測がヒートアップしていますね。 憶測と言うよりも、答え合わせみたいな感じになってしまっていましたが。 第2話では、犯人のヒントが多すぎなように感じました。 みなさんが呟いていて、犯人だと予想される俳優さんのお名前がトレンド入りしてしまうくらいでしたからね。 多くの視聴者がボイス2話から犯人を予想していたということでしょう。 その犯人役と、犯人が何者なのかを原作韓国ドラマから紹介します。 Sponsored Link 【ボイス】犯人は伊勢谷友介で間違いなし 伊勢谷友介さんが犯人では?との声は、第1話終了後にも上がっていました。 口元や、声を頼りに皆さん様々な憶測をしていましたね。 第2話終了後には、SNS上でも多くの人が伊勢谷友介さんが犯人だと発信していました。 今回は犯人が誰なのかわかるヒントが多すぎたように思います。 コートを脱いだ姿まで披露していますからね。 スタイル、髪型、後ろ姿、歩き方等々。 あんなスタイルの良い方、数多くの日本の俳優さんの中でも想像がついてしまいます。 また、声も、、はっきりと話していて、あれは伊勢谷友介さん以外の誰の声でもありませんでしたね; 原作を知っているわたしとしては、こんな早くに犯人が分かってしまうのはなんだか面白みに欠けます。 原作韓国ドラマでは、顔部分は本当に口元しか見えない写し方でしたし、逆光でシルエットしかわからない感じでした。 犯行現場でコートを脱ぐなんてもってのほか。 ひかりの父親の命を奪ったときもコートを着て、フードを目深に被っていました。 なので、ストーリーが進んでいき、真実が明らかになって行くまでは誰が真犯人なのか?なかなか想像がつきませんでした。 韓国の俳優さんをよく知らないから、というのもあったかと思いますが、 韓国ドラマ好きな方でも、犯人が誰なのか、後半でモ・テグがストーリーに登場するまではわからなかったという声もあります。 うりおんまと一緒に見てたけど、モテグ役 犯人役 の役者が誰か分かったみたいで。 私は声聞いたことある…誰だ?ってなってた😂 モテグが誰なあのか分からずに話が進む展開がボイスの醍醐味でもあるのにね…。 そんな原作を知ってか知らずか、日本版【ボイス110】の樋口の妻とひかりの父親の命を奪った 犯人に対してもすでに、 足長い、スタイルいい、イケボ魅力的など、その容姿に称賛の声も上がっています。 犯人伊勢谷さんかと思った…笑 足長いしスタイルいいし声いいから — おーみー 30nico1125 ボイスの犯人めっちゃ怖いけど、凄~くイケボ😂 伊勢谷さんかな — そそ UC h3g6oM1GxJXNUSX 視聴者のこの反応を見ると、伊勢谷友介さんのキャスティングは大正解ですね。 キム・ジェウク演じる犯人と同じ様に、スタイルの良さ、顔の良さ、セクシーさや大人の魅力を伊勢谷友介さんも兼ね備えていますからね。 2話の時点で、すでに真犯人の狂気さは発揮されていますが、ぜひ今後伊勢谷さんのセクシーさ、かっこよさを活かしたセクシーサイコパスっぷりを存分に出してほしいところです。 ストーリーの行方が怖いながらも、楽しみではありますね。 【ボイス】犯人の伊勢谷友介の正体は? ドラマを見ていて、犯人役は伊勢谷友介さんだとわかりましたが、その正体が何者なのか?が話題になっています。 樋口の妻と、ひかりの父親をあやめた同一人物だとわかりましたが、まだストーリー上には登場していないので、謎が深まりますよね。 伊勢谷さんやな でも、何者? — NORI Choco83Nori 真犯人の役者が誰かってことよりも、それが劇中の何者かの方が気になります。。 — ちーやん jl123mikema そこで、SNSで上がっていた疑問を原作韓国ドラマをもとに解説していきたいと思います。 犯人は警察内部の人間? 犯人はたぶんあの人だけど… 警察関係者とも…あぁ誰がグル? それとも後から警察として出てくるの? — ますだのあい masudanoai 結論から言うと、警察内部の人間ではありません。 ただ、警察の上層部に圧力を掛けられるだけの権力を持つ人物が犯人に関係しています。 その人物とは、、実は犯人の父親。 金と権力に物を言わせている人物です。 原作韓国ドラマでは、一部の地域を牛耳る運送会社の会長でした。 息子(犯人)がサイコパスになってしまったのは自分のせいだとして、息子の悪事を黙認し、金と権力を使って犯行が事件として表に出ることを全力で隠してきました。 父親もある意味サイコパスです。 この父親役のキャストもまだ公表されていません。 ストーリーにも中盤で登場しますので、お見逃しなく。 犯人は樋口に恨みがある人物? 進むのが遅い…。 CM多くない?黒幕はやっぱり警察関係者?まだ出てきてないのか出てきてるのか…。 でも結構独特な声だから出てきたらわかるか🤔そもそも何で樋口の妻が殺されたのか。 ただ、犯人が樋口に恨みを持っていたり、狙っていたりということありません。 樋口自身は妻の命を奪われてから犯人に恨みを持つようになりますが、それまでは樋口と犯人は全く接点はありませんでした。 『調子に乗るからだ』の言葉の意味 この台詞はなんなんだろうな。 奥さんのことを知ってるってことだ。 幼少期のある出来事により、サイコパスと化した犯人。 人を痛めつけることに快感を覚えていました。 弱みを握っている人物に路上生活者を集めさせ、 自分の欲求を満たすためだけに、人の命を奪い、楽しんでいるサイコパスでした。 路上生活者ならば、居なくなっても誰も気が付かない、探してくれる家族もいないので、犯人にとっては良い標的となっていました。 ソーシャルワーカーとして立場の弱い人達の助けになってきた 樋口の妻は、犯人の恐ろしい行為を知ってしまい、一刻も早く公表しようとします。 しかし、犯人にそれがバレてしまい 『調子に乗るからだ』と、命を奪われてしまいました。 3年前の樋口の妻の事件は、犯人が自分の行っている悪事を隠蔽するために起こした、恐ろしい事件だったのです。 その他にもこんな疑問が コールバックしたあのメガネの先輩も共犯やったりして。 また原作通りにストーリーが進むと、ホワイトハッカーであるECUの緒方拓海も別の事件に巻き込まれます。 そんなストーリー展開だと、警察関係者が狙われているように思えてしまいますが、これは偶然で、ストーリーの中では狙われる別の理由があります。 しかし、それら事件を解決していくことにより偶然、樋口の妻とひかりの父親をあやめた人物に繋がっていくという、巧妙に仕組まれたストーリーで、いい意味で日本らしくなくて面白いですね。 さすが韓国のリメイクドラマです。 ちなみに、原作では警察官の身内が関係していなくても、110番に通報が入った事件をECUで捜査、解決していますよ。 日本版では放送回数が少ないので、端折っているのでしょうね。

次の