姓名 判断 最強 の 画数。 姓名判断と画数の意味。1画から55画そして81画の中の吉凶

姓名判断における吉数の画数15選!運気がどんどん上がる!

姓名 判断 最強 の 画数

Contents• 最初に・・・ 事前情報なしに以下の記事をお読みになっても理解できない内容になっています。 今回の内容は、事前にこの記事 を お読みいただいてからもどってきてください。 それでは、本文へ移りましょう。 幸運画数15画 15の画数は「 全ての運を掴むことの出来る画数」として 幸運数の代表格でもあります。 なんといっても、 81種類の姓名判断の中で 15画はNo. 1の幸運数なんです。 温厚な性格で周囲との調和を大切にするので、 自然と人望を集めるでしょう。 どんな時でも周囲への配慮を忘れずに前進するため、 良き援助者に恵まれて幸運を掴み、 大業を成し遂げる能力が備わっています。 名誉、財運、繁栄・・・ 全ての運を掴むことの出来る最大吉数です。 家庭運も良く、素晴らしい配偶者や 健康な子供に恵まれた幸福な生涯になるでしょう。 15画についてより詳しく知りたい方は、 下の記事からご覧ください。 なぜNo. 1幸運数といわれているのか 詳しく解説しています。 15の数字は「 円満・繁栄・引き立て」 などの意味をもち強運です。 仕事にも家庭にも恵まれて、 順調な人生を送れるでしょう。 ただし他人の保証人を引き受け、 苦労を背負いこんだりしないようにしてください。 なお、どんな職業についても結果を出せますが、 有力者の援助も期待できるため、起業もお勧めです。 対人面で強情・傲慢な態度に気お付ければ順風満帆です。 幸運画数24画 24画もかなり強力です。 「 無一文から財を成す才能 」 という意味を持ちます。 たとえ最初は無一文であったとしても、 その努力と人望から次第に財を成していくことが出来るでしょう。 女性の場合は、表面は温和な人が多いようですが、中身はしっかり者。 会社ではある程度信頼を得て、 家庭では暖かな家庭を作ります。 幸運最強画数の中でNo. 2の画数となります。 24画は、裕福運と言われるほど富に長ける画数として有名です。 なぜ、そのような解釈になるのか知りたい方は、 下のリンクからご覧ください。 さきほども紹介しましたが、 無一文から財を築けるほどの大吉数です。 苦労はすることはあっても、 周囲の協力を得て大成功する可能性があります。 人望や創意工夫があるため、 自分の能力をフルに活かせる仕事や活動携われば、 さらに発展するでしょう。 運の良さに甘えず、 前向きに努力と周囲への 感謝の気持ちを忘れなければ 生涯安泰 です。 幸運画数31画 「 大吉運数で一生安泰の強運 」 という意味を持ちます。 人情や勇気があり、人の上に立って責任ある 立場に着く運命を背負っています。 性格も温厚で、決して驕る事のない人柄が、 大物としての人望を集めるでしょう。 実業家、教育者など、どんな分野でも活躍し、 富と名声を得る一生安泰の大吉運数です。 男女ともにラッキー数となり、 健康で発展的な一生となります。 81種類の中にある15・24画に 肩を並べるほどの偉力を持ちます。 31画は、順調運といわれる画数ですが、 意外な落とし穴が存在する画数でもあるんです。 その落とし穴が気になる方は、 下のリンクから 解説記事に飛んでください。 苦難に会っても着実に発展し、 晩年には挽回できる運勢とあります。 どんな仕事でも能力を発揮しますが、 大きな組織にいるほど結果が出しやすいでしょう。 ただし他の画数が極端に悪いと、 頑固さが災いするので注意をした方がいいようです。 また、女性は妻女・良妻賢母となる数字ですが、 男性は欲に欠けるので勝負時を逃したくなければ 常にアンテナを張っておいた方が良いでしょう。 もしも、アンテナを張っておくのが困難な方は、 占い師に相談される事をおすすめいたします。 それでは今日はここまで。 最後までお読みいただきありがとうございます。 また、最高な明日がやってくる。 私は本当に幸せ者です。 そんな経験をしている方は少なくないと思います。 でも、特徴を掴んで少しづつ覚えていくと とても面白い内容なんですよ。 特に今回は、3つに絞って紹介しました。 この3つは、覚えきれるのではないでしょうか? 是非、覚えてみてくださいね。 もし、本文中出てくる人格、地格、総格の意味が 分からない方は下のリンクからご覧ください。

次の

姓名判断の特殊格とは?総画が29格・33格の名前の運勢は?

姓名 判断 最強 の 画数

<社会と家庭> 又は <援助と家庭> が同じ画数(同数・同格)の組み合わせの場合、総格が大吉数23画や32画で無くても下記現象が現れやすくなります。 但し「 表面と内面」の違いや画数の良否で異なります。 上図は表面・内面共用しています。 の場合は下記のように総格が23画や32画と同じような症状や現象が強く現れることもあり、女子だけでなく男子にも注意しましょう。 姓名判断に用いられる大吉数の画数は迫力ある数意を持ち、急進する画数ですが総格にある場合は概して男性、女性ともに変転波乱を伴います。 最強とも言える良い面を持つ大吉数だけに、誤った使い方や判断とならないように用いたい画数と言えます。 今時のご時世ですから男女ともに強い画数を使用するのは良いことで有り、むしろ推奨したいと考えています。 男女の違いを画数で区別するよりも漢字や呼び名で違いを表現するのが最善ですが下記には注意しましょう。 女性で総格(総画)が16 画、23画、32画の障害 現代社会では「仕事優先」でバリバリ活躍する女性も悪くはありません。 しかし組み合わせ次第で夫だけでなく、自分や家族の運気を下げる危険性を持っています。 画数計算を間違うと誤った判断となる場合もあり、画数や判断は慎重にしましょう。 昔から俗に後家運と呼ばれています。 多くの良い面を持つものの男を必要としない、夫を頼りにできない、再婚、気苦労などのマイナス面も併せ持ちます。 これらは画数が強いのでなく、弱い部分が前面に出る場合も多いのです。 悪い組み合わせの場合、結婚しても実家に引き戻される事もありますから総格の23画や32画は注意が必要です。 大吉数は強い画数ですが弱点も持ちます。 但し総格(合計画数)の一つだけで善し悪しの判断はできません。 総格が大吉数以外にも、悪い画数を含んだ<>の 組み合わせの場合は種々の障害を引き越しかねません。 男女共に事故や健康に関する問題や、 精神的苦痛を誘発しがちだからです。 これらはの両面を検証(調べる)する必要があります。 総格(総画)以外に他の天格・人格・地格・外格などの吉凶の判断以外に年代の判断も加えての判断が必要です。 16画や23画・32画が 表面の「総格」以外の場合は心配はありません。 姓名判断で用いる大吉数の数意 16画の数意(意味) 三大吉の一つ。 無から有を生む力強さを持ちますが、やや強引さが目障りとなる時があります。 早くから年長者の援助引き立てがあって大きな発展ができる大吉数であり、指導者としての素質もあります。 願望達成の画数ですが強引さが批判を買う事もあってもうまく乗り切れる実力を持ちます。 この16画がどの部分にあるのか?で数意、解釈が変わるので注意しましょう。 23画の数意 この23画も姓名判断で特に好まれる画数です。 小さなチャンスを巧みに捉えて、一代で地位や名誉を得られる特徴を持ちます。 徳望に恵まれ飛躍発展するとされる数意を持ちますが同時に変転が伴うのも特徴の一つです。 加えて他に凶数や悪い組み合わせが有ると、良さが半減して悪い現象が表面化する事があります。 そのために用い方には細心の注意が必要です。 特に女性の場合は上記に記載のように総格(総画)数の障害も伴いますからご注意。 32画の数意 大吉数の一つである32画は多くの人に好まれ、三徳(智・仁・勇)を持つとされ無から有を生じる画数の一つとされます。 周囲から多くのチャンスに恵まれ、権威と飛躍ができる画数です。 この画数の良さは貴方の行動を強力に後押ししてくれます。 好機を巧みにたぐり寄せれば一躍大発展し、社会的環境、家庭環境に恵まれる数意を持つ画数です。 しかし他の大吉数と同様に一歩誤ると変転と波乱がつきまとい、行動が空回りすることがありますから注意も必要。 その大きな原因は総画数だけの吉凶にこだわった判断や、同じ数となる組合せ等を調べなかった場合に多く起こります。 大吉数が「総格」に有る場合は日常のたゆまぬ努力が功を奏しますが、この数の裏側として緻密な計算が苦手な場合が多く異性、対人、夫婦間や対人関係とのトラブル、事故、手術などの障害を併せ持つのも特徴と言えます。 但しこの障害を避けるためには内面の「若年期、中年期、晩年期」の年代別の画数や配置(組み合わせ)に万全の配慮と対策を講じる必要があります。 その第一は画数計算です。 サンズイヘンを4画で計算したり、クサカンムリを6画と計算した場合です。 私は23画や32画と違う画数だ!と計算間違いに注意しましょう。 思い込み思い込まされている場合もあります。 を用いて慎重に計算しましょう。 大吉数は良い面も多いのですが、女性で表面の総格(総画)が23画や32画の場合、特殊な環境での改名や仕事名などの場合を除き、赤ちゃんの名づけには避ける方が無難です。 又、 男女共に大吉数がどの部分に有るのか?は重要なポイントとなります。 誤った使い方とは以下のような場合。 大吉数にこだわった姓名判断や命名や改名では時に悪い現象も伴います。 全体のバランスの良い画数の配慮が必要です。 ここで言う 「良いバランス」とは漢字の意味や個人的な感覚で生じる見た目の印象ではありまん。 画数の「良否」や 「同じ数の組み合わせ」などの画数配置のバランスの事です。 画数や配置がどうなっているのか?を調べてみましょう。 に注意してバランスの良い画数配置にしましょう。

次の

どんとこい姓名判断|四柱推命館

姓名 判断 最強 の 画数

ようこそ「どんとこい姓名判断(無料)」へ。 当館は姓名判断と名前の相性診断の二つをサービスとしています。 どちらも無料で、何度でもお使いいただけます。 姓名判断は名字と名前の字画からその人の一生を占うものです。 名字と名前に使われている漢字の画数からと三才配置の吉凶を占います。 この機会にぜひご自身の名前を調べてください。 相性診断は二人の名前から相性をチェックするものです。 二人の名前から五行論に基づいて相生相剋の関係を導きます。 結婚前に相性を調べておきたい方はぜひお使いください。 四柱推命館の姓名判断 四柱推命館は四柱推命をもっぱら研究しています。 四柱推命の基本は五行論ですが、五行論は姓名判断の基礎でもあります。 四柱推命と姓名判断は五行論を介した兄弟であり、当館が誇りとする四柱推命の知見を日本人の名付け文化に貢献できると考え、この度姓名判断サービスを始めました。 当館の姓名判断は金野成実氏の監修のもと、吉凶表と各注釈を体系的に定めました。 当館オリジナルのプログラムはこれらの知識を集約し、特定の名字に合う名前を吉凶順に表示することを可能にしました。 利用規約 当館は未来を正確に予測するコンテンツでなく、名付けの参考文献にとどまります。 姓名判断で使われる五格や三才配置は、日本人が千年以上かけて作った名付けのしきたりを統計学的に抽出した概念であり、その妥当性は今後の技術発展とともに解明されていくでしょう。 姓名判断と相性診断はどちらも一種のエンターテイメントです。 当サイトの閲覧者と利用者は、閲覧や利用について経済的損害を当館に求めることはできません。 姓名判断の結果が悪かった場合も、利用者は精神的苦痛等を理由に当サイトと当サービスに賠償を求めることはできません。 当サイトを閲覧・利用した時点でこれらに同意しているとみなされます。

次の