ワークマン ライディング パンツ。 【ワークマン×バイク初心者】ワークマンで揃えよう!2019年春夏ライディング装備

ワークマンのツーリングに最適!?ライダースパンツ3900円の実力

ワークマン ライディング パンツ

ワークマン ライディングパンツの魅力! ワークマンの限定商品は迷わずGO! 早い人はもうコーデュラユーロ・ライディングパンツを入手してるようで、チラシが出た頃にネットでは売り切れ、次回再販売が11月中旬頃になっていました。 なんとか3件目でベストサイズのライディングパンツにめでたく出会えたときは心の中でガッツポーズ。 特に腿の伸縮蛇腹のデザイン。 合皮とコーデュラ素材の割合もちょうどいい感じ。 そして値段を見てビックリ!「 3900円!!」 安くてもその2~3倍以上するんじゃないかと思う仕上がりなのに、庶民の味方ワークマン。 ライディングパンツを手にした最初の印象は、イージスのときと同様に「軽さ」。 あと「やわらかさ」。 素材は合成皮革やポリエステルなので、従来の本革仕様のライディングパンツの「重くてこわばる」イメージとはちがい、使い勝手がいい感じです。 ワークマンさんのこだわりポイント いつもながら盛りだくさんの機能やこだわりが詰まっているライディングパンツ。 裏地に使用されている 起毛フリースはやわらかくて履き心地もいいし、肌ざわりもよく、部屋の中だとポカポカあたたかくなってきます。 履く時期は秋から冬の前半くらいが理想的というライダー達のうわさで、風を通さないという「 防風ラミネート」の効果が実際にどのくらいか、このライディングパンツの上にレインパンツなどを履いたらどうなのか、などいろいろ試してみたいので今から楽しみです。 ボタンを受ける穴のあたりの強度は少し弱い感じもしますが、チャックはしっかりとしています。 計6つのポケット! ポケットは前2つの下、腿のあたりにも2つ、後ろに2つ計6つあります。 ベルクロ仕様なのは左腿のポケットだけで他ファスナーなどはありませんが、腿のポケットはスマホなどが入る大きさ。 寒くなったら使い捨てカイロなどを入れるのに使えそうです。 足の部分にも魅力が満載! デザイン的にもかっこいい膝上部分は伸縮蛇腹仕様。 これがあると足を曲げた時につっぱらなくていいんですよね。 ただ、忘れてはいけない点は、このライディングパンツは 細身シルエットに作られているということ。 この蛇腹部分の裏側はボコボコしてるので、ピッタリサイズでじかに履くと結構肌がこすれます。 それが気になるという人はインナーを履くか、少し余裕のあるサイズを選ぶといいかもしれません。 その下、膝のところは商品名にもある「 コーデュラ」素材が使われています。 コーデュラは普通のナイロンより7倍強度がある頑丈なインビスタ社の生地。 衣服、用具、ワークウェアに使われる耐久性、耐水性に優れた「丈夫な素材」で、しっかりとしています。 デザイン、機能、そして安全性 「 コーデュラ・ニーポケット」にはニーパッドなどが入れられます。 中には「 ユーロ・ニーパッド」が入っていて、別途ニーパッドと交換すれば安全性をアップできます。 ユーロ・ニーパッドはニーパッド購入時のサイズの目安や、ちょっとした緩和材が欲しいときにも利用できそうです。 その下には、光があたると反射するリフレクトのライン。 足の内側はエンジンの熱対策されている丈夫な ツイル素材が使用されています。 ブーツも穿きやすいつくりです。 後ろにまわって… バイクにのったり、前かがみになったときに背中が出にくい伸縮蛇腹仕様になっています。 少し背面が高い設計になっていて、こういうワークマンさんの配慮がライダーとしてはうれしいですね。 座ったときに傷みやすい箇所も ツイル素材で補強されて安心のつくりです。 そして個人的にもうひとつうれしい機能が、この「 EUROアジャスター」!かがんで裾をもちあげたりしなくても、腰にあるアジャスターを引っ張ると、ちょうど膝の裏あたりから裾が上がるかたちになっています。 基本的にはブーツなどを履いて、バイクに乗ってる時間がほとんどなのですが、部屋やでかけ先などで裾を引きずっていると確実にすり切れますからね。 かなり上げることができます。 ひとこと ワークマンのライディングパンツは、かっこいいデザインで安くてコスパがいい!履き心地は、柔軟性、フィット具合もいいので動きやすさも問題ないという印象でした。 個人的に気になるところは合皮の劣化がどのくらいのものかという点。 ベタついたり、ひび割れたりしないような保管状況にしておけば大丈夫そうですが、もし劣化したとしてもこの値段なら余裕で許容できそうです。 そのうち実際のライディングでのレビューも含めて追々ブログやツイッターで報告したいと思います。 では、ワークマンのライディングパンツをはいて楽しいバイクライフを! 最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の

【ワークマン】コーデュラ ユーロ デュアルパンツがバイクに最適だと?

ワークマン ライディング パンツ

使えるかどうか今度試してみたいとおもいます。 そのときはまた追記しますね。 カラビナループ キーなどを付けて置くのに便利なカラビナループが付いています。 ストレッチ素材 股下や膝裏にストレッチ素材が採用されており、見た目以上に動きやすいです。 ストレッチ素材の部分は動きやすい反面風を通します。 そのため股の部分が冷えます。 冬はオーバーパンツを履くのがおすすめですね! この商品、防風性能はありませんのでしょうがないですね。 ポケットいっぱい 様々なポケットが合計10個付いており、収納性抜群です! 裏地あったか 裏地にフリース素材が使われています。 暖かさと肌触りの両立がなされています。 こんにちは~。 『やんまー』です。 ご覧いただきありがとうございます。 二児(娘と息子)の父、です。 40才も目前になり、このままではダメだ! と、一念発起。 バイクツーリング、資格試験の勉強、そしてこのブログ。 ブログの知識は完全なゼロからのスタートの為、いろいろと突っ込みの多い記事になりますが、お付き合いいただければ幸いです!.

次の

ワークマン コーデュラユーロ ライディングメッシュパンツ にフィットするニーパッドは⁉【KOMINE(コミネ) CEプロテクター】

ワークマン ライディング パンツ

チーメイです。 ワークマンから新発売のCORDURA EUROライディングパンツHP008を買いました。 買って早速足を通してみました。 質感も値段を考えると十分で履き心地も良く、機能性も高い印象です。 最近ワークマンはアウトドア系のアパレルに力を入れているらしい 最近のワークマンってクライミングや登山などアウトドア系のアパレルに力を入れてますよね。 ボクは去年冬のライディング用にイージスを買って以来、ちょくちょくワークマンに足を運ぶようになりました。 そんな中、ツイッターのTL上で時々見かけていて、個人的に気になっていたのが今回買ったライディングパンツです。 1週間ぐらい前にワークマンに行ったときは売ってなかったんですが、今日行くと各サイズが在庫してあったのでちょうど今、全国的に展開されているんでしょうね。 ワークマンのフィールド系のアパレルは何といっても値段が安い!バイク用品店で買える有名なブランドと比べると、数分の一はざらです。 その分、何かを犠牲にしているんでしょうけどね。 CORDURA EURO ライディングパンツHP008のインプレ で、買ったのがこれです。 ザ・オンロードツーリング用って感じの定番のデザイン! 全体的にストレッチが効く上に、膝やお尻の上の部分は蛇腹になっていてライディングの姿勢を十分に考慮されてます。 膝の部分は摩耗強度の高い素材を使われているそうです。 個人的にはここは嬉しいポイント。 更に、ニーパット用のポケットも装備されていて、スポンジ状の簡易的なパッドもついてます。 で、こちらが背面側。 裾の長さを調整できるベルトが付いているので、ボクのような短足ちゃんでも安心。 裾の部分はベルクロになっていて、ブーツなどの形状に応じて径を調整できました。 こちらがベルクロを閉じた感じ。 商品説明のタグです。 保温性のことが書かれてますが、実際に履いてみると内側が起毛となっていて温かそうな印象でした。 他にもいろいろな特徴が。 これで税込み3900円!合皮の安っぽい感じはありますが、機能は十分で質実剛健な印象ですね。 値段もお手頃なのでワンシーズン用と割り切って使ってみるのもいいかもです。

次の