なかしま しほ チーズ ケーキ。 なかしましほさんのレシピでバナナケーキを焼きました♡

【なかしましほTwitterレシピまとめ】バナナブレッド、マーラーカオ、ホットケーキなど|ドラママ

なかしま しほ チーズ ケーキ

【なかしましほTwitterレシピ】50音順 コーヒーゼリー コーヒーゼリー 1. ドリップバッグ(10g)をセットし、熱湯80mlを蒸らしながらぽたぽたゆっくり注ぐ。 しっかり混ぜてゼラチンを溶かす。 冷蔵庫で冷やし固め、アイスクリームを添える。 鍋に材料を入れ強火にかけ、沸騰したら弱火で15分煮つめる。 さつまいも小1本 250g)は皮をむいて一口大に切り、牛乳をひたひたに加えて柔らかくゆで、潰す。 残りの卵黄をぬりオーブントースターで焼き色をつける。 ボウルにAを入れ、湯を加え箸でほぐす。 油も加え、触れる熱さか確認して1分こねる。 ラップして15分おく。 生地を3等分して付きな具を包む。 強火で15分蒸す。 — なかしましほ nakashimarecipe 豆漿(トウジャン) リクエストいただいたので。 毎朝食べてる豆漿(トウジャン)レシピです。 好みで香菜やごま、万能ねぎなどトッピングしてもおいしいです。 — なかしましほ nakashimarecipe 豆花 豆花 粉ゼラチン 大1+水 大1をふやかす。 A 豆乳 300ml 絹ごし豆腐 100g(フープロorざるで漉してなめらかに) きび砂糖 大さじ1 鍋にAを入れ火にかけ、鍋肌がふつふつする直前に火を止め、ゼラチンを入れ溶かす。 粉を振り1cm厚さに伸ばして一口大に切り、170度の油できつね色になるまで揚げる。 砂糖ときなこをまぶす。 — なかしましほ nakashimarecipe バターカステラ バターカステラ 材料(18cm丸型) 卵(大)3個 砂糖、薄力粉 各90g A(湯煎して混ぜる) バター 30g、蜂蜜、ヨーグルト各大1 卵と砂糖を人肌まで湯煎し、リボン状に跡が残るまでハンドミキサーで泡立てる。 粉を3回に分けて加えツヤが出るまで混ぜ、Aをさっと混ぜる。 油、ちぎったバナナの順に加えて混ぜ、Aも加えさっと混ぜる。 170度のオーブンで40分焼く。 — なかしましほ nakashimarecipe バナナマフィン バナナマフィン A 卵1個+砂糖50g 生クリーム100g バナナ1本(約100g)*1cm角に切る B 薄力粉120g+BP小1 …… Aを1分間泡立て、生クリームを加えてよく混ぜる。 Bをふるって粉気がなくなるまでさっと混ぜ、バナナをへらでさっと混ぜる。 5倍になるまで置く 軽く混ぜて5分置き、お玉1杯ずつ弱めの中火で両面焼く(4枚分) — なかしましほ nakashimarecipe ビスケット ビスケット A 薄力粉120g、BP小1、砂糖 大1. ラップに牛乳にくぐらせたビスケットを置き、クリームをのせサンドする。 繰り返して横に寝かせる。 溶き卵1個+油をたらりと入れ、へらで粉気がなくなるなるまで混ぜる。 粗く砕いた板チョコ1枚、ナッツ80gを混ぜる。 なまこ形にして180度のオーブンで15分焼き、10分ほど冷まして1cm幅に切る。 切り口を上に150度で30分焼く。 Bを加えへらでまとまるまで混ぜ、暖かい場所で45分発酵させる。 6等分してCを包み、多めの油でヘラで押しつけながら両面弱火で焼く。 — なかしましほ nakashimarecipe ホットケーキ 3時のホットケーキ A 薄力粉 140g BP 小さじ1. 5 塩 ひとつまみ B 卵 1個 砂糖 大5 油 大1 生クリーム 50ml 牛乳 80ml Aを泡立て器でぐるぐる混ぜる。 Bをぐるぐる混ぜ、Aに加え、粉気がなくなるまで混ぜる。 弱火で両面じっくり焼く(4枚分) — なかしましほ nakashimarecipe プリン おおきなプリン 🍮15cm丸型 A グラニュー糖大3+水 小2 B 卵2個、卵黄2個、砂糖大3 牛乳 350ml … Aを中火にかけ時々ゆすり、茶色く焦げたら火を止め、型に流して粗熱をとる。 Bを泡立て器ですり混ぜ、ふつふつするまで温めた牛乳を混ぜ、型に濾し入れる。 天板に湯を張り160度のオーブンで30分焼く — なかしましほ nakashimarecipe プリン ふつうのプリン 1. 砂糖大さじ1. 5+水小さじ1を中火にかける。 時々ゆすり、茶色く焦げたら火を止め、湯大さじ1をそっと加える。 器に3等分する。 卵1個+卵黄1個+砂糖大さじ2を混ぜる。 牛乳1カップをふつふつするまで温めて混ぜ、器に濾し入れる。 160度のオーブンで天板に湯を張り30分焼く。 — なかしましほ nakashimarecipe 抹茶ババロア 抹茶ババロア ゼラチン大1+水 大2(ふやかす) A 生クリーム 100ml B 抹茶 大1. 5+砂糖 大5、牛乳250ml Aを柔らかめに泡立て冷やす。 Bを混ぜて鍋に濾し、中火にかけて鍋肌が沸々したら火を止め、ゼラチンを溶かす。 ボウルに移し氷水にあてトロみがつく迄混ぜる。 Aを順に加え、その都度混ぜる。 Bをふるいさっと混ぜ、型に入れ20分蒸す。 器に濾し粗熱を取り、 冷蔵庫で1時間以上冷やす。 きなこ&黒蜜 黒糖、砂糖各30g、水50mlを弱火で溶かし沸騰後少し煮詰める と。 — なかしましほ nakashimarecipe ゆべし ゆべし A 白玉粉 100g 水 120ml 黒糖 80g しょうゆ小さじ2 刻んだくるみ 40g Aを滑らかになるまで混ぜ、レンジ 600W に2分かけ、均一になるまで混ぜる。 くるみ40gを加え再び3分かけて混ぜ、片栗粉をふった皿にとり、粗熱を取って切る。 — なかしましほ nakashimarecipe ヨーグルトチーズケーキ ヨーグルトチーズケーキ:ヨーグルト450gをコーヒーフィルターで200gになるまで3時間水切り。 室温にしたクリームチーズ100g、砂糖60g、卵1個、生クリーム100ml、ふるった薄力粉大2を順に加え(全部ミキサーでも)15cm型に入れ160度のオーブンで1時間焼く。 バター生地のみ30分冷やし、4mm厚さにして型で抜く。 170度のオーブンで14分焼く — なかしましほ nakashimarecipe レモンリゾット レモンリゾット お米(洗わない)1合 水2cup+スープの素(薄味に) オリーブ油 大1、塩 A(国産🍋の皮 、黒胡椒、粉チーズ) 小鍋に油、米を入れ中火にかけ、1分炒める。 水分と米の芯が少し残る位で火を止め塩で味を調える。 Aをふる。 — なかしましほ nakashimarecipe 【なかしましほTwitterレシピ】まとめ なかしまさんのレシピは簡単で、身近な材料で作れるので大人気。 Twitterには作った人の投稿も多数あり、それを見るのもすごく楽しいですよ!.

次の

なかしま 糸魚川店

なかしま しほ チーズ ケーキ

バイヤー 安田 foodmood(フードムード)のなかしましほさんは、わたしたち「北欧、暮らしの道具店」の拠点でもある同じ国立市にアトリエをかまえ、身体に負担のない素材にこだわった美味しいお菓子を製作、販売されています。 わたしたちもそんなご近所にあるfoodmoodのお菓子の大ファン! 普段はお菓子を作られることが多いなかしまさんですが、実はごはんレシピの引き出しも豊富! 当店のお客様のために、そんな貴重な引き出しの中身を連載形式で見せてくださることになりました。 だから、今回のなかしまさんは 「ごはんで、いきます。 」 「作ってみました!」「美味しかったです〜!」など沢山の嬉しい声をいただき、大好評の「ごはんで、いきます。 」の第三回目です。 今回も、なかしましほさんから美味しいレシピが届きました! さて、待ってました!の第三回目のレシピは… 「ケークサレ」です。 これからやって来るクリスマスシーズンの食卓を盛り上げてくれる、素敵なレシピを教えていただきましたよ。 ケークサレ ケークサレとは、「塩っ気のあるケーキ」のこと。 最近はいろんなレシピ本が発売されたり、専門店ができたり、日本でも人気ですね。 半端に残ってしまった野菜など、家にあるものでささっと出来る割に見た目もかわいらしくおいしいのが魅力です。 今回は冬の野菜「カリフラワー」をメインにたっぷり使いました。 すこし歯ごたえがあって、チーズの塩気とよく合います。 サラダを添えてブランチにしたり、パーティのオードブルにしてもぴったり。 みんなで集まる機会が多いこの時期、ぜひ試してみてください。 ・オーブンは180度に予熱する。 ・カリフラワーは粗みじんに切る。 【1】ボールに卵を割り入れ、泡立て器で軽くほぐします。 油、牛乳も加えて混ぜます。 【2】Aを合わせたものをふるい入れ、ゴムべらに持ち替えて練らないようにさっくり混ぜ、まだ粉気が残ってるところで具材を加えさっと混ぜます。 【3】パウンド型に流し入れ、180度のオーブンで35分焼きます。 ポイント! ・粉を入れたら混ぜ過ぎないことが最大のポイント。 しっかり混ぜてしまうとグルテンが出て膨らみにくく、焼き上がりが固い仕上がりになります。 ちゃんとふるってあれば粉気が少々残っていてもだいじょうぶ。 混ぜたいきもちをぐっと我慢! ・具材は同量の他の野菜でもOK。 ブロッコリー、いんげん、きのこ、プチトマトなど、いろんなものでお試しください。 小さめに刻むか、スライスして、すべて生のまま入れてOK。 ベーコンやハムを入れても。 ・焼きたてが一番おいしいのですが、冷めたらオーブントースターなどで軽くあたためて。 なかしまさんからお便り。 一目みて、クリスマスや冬のイメージが浮かんだこのお皿。 花柄は甘い感じではなくて上品な印象なので、ごはんのお皿として十分使えます。 ふだん1人用のお皿だと21cmのものを選ぶことが多いのですが、どん!とメインを盛りつけるには少し小さいので、24cmはすごくよいサイズだと思いました。 サラダとメインを盛りつけたり、今回のようなオードブル的なものも合うと思います。 クリスマスのテーブルを想像するだけで、なんだかわくわくしてきますね。 なかしましほ 今回セレクトしたアイテム。 今回ホールのケークサレを盛りつけるのにセレクトしたのは、当店でも大人気のsundborn(スンドボーン)シリーズの24cmフラットプレート。 また、今回なかしましほさんが提案してくれたように、大きなおかずをドンと盛り付けて、切りわけていただくスタイルにもおすすめのお皿です! 切りわけたケークサレの取り皿として選んだのは、sundborn(スンドボーン)シリーズの18cmケーキプレートです。 このお皿は焼き菓子のようなものを盛り付けたらさぞかし可愛いだろうな〜と想像していたので、今回のケークサレにもバッチリ合ってくれましたよ! ちょこんと添えられたローズマリーもお皿の雰囲気によく似合っていますね。 クラシコムより(編集後記) 第三回目の撮影は、わたくし安田が担当させてもらいました! みなさんは「ケークサレ」っていうお料理をご存知でしたか? 私は今回なかしまさんからレシピが届いて初めて、ケークサレの存在を知ることとなりました。 ケークサレとはフランスのお料理で、パウンド型で焼いた塩気のあるお食事ケーキのことなのだそう。 見た目は甘いパウンドケーキ。 なのに食べてみると塩味で、しかも中にはお野菜が詰まってる?! どういうこと?!う〜ん。。。 食べてみたいっ!と、今回の撮影は好奇心と食いしん坊魂全開で臨んだのでした。 テーブルに出すと目をキラキラ輝かせてました。 うんうん、見た目にも可愛いお料理ですものね! さてさて、お味のほうは、、、 真っ先にほおばったのは青木さん。 「どれどれ、、」と一同が続いて口に運びます。 「うわぁ〜!これは本当に美味しい!!」と、どよめきが起こりました。 チーズの風味とカリフラワーの歯ごたえが絶妙なんです。 チーズが入っていても全然しつこくなくて、むしろあっさりしていて、いくらでも食べれてしまいそう。 いつものように奪い合うようにしながら(笑)食べるクラシコム一同なのでした。 レシピもすごく簡単で、少ない材料で作れ、それでいてちゃーんと手が込んでいるように見えるお料理だと思いますので、これは絶対に試していただきたいです! 私も今度ホームパーティーの時にでも作ってみようと思います。 無断でのコピー、転載、転用は固くお断りいたします。 テーブルウェア• キッチンウェア• インテリア雑貨• ファブリック• 日用品、生活雑貨• ファッション小物• キッズアイテム• 過去の取扱商品•

次の

なかしましほさんのレシピでバナナケーキを焼きました♡

なかしま しほ チーズ ケーキ

スポンサードリンク フードムードのバレンタインBOXなどを予約 フードムードでは一部商品を 前月の最終火曜日(変更の場合あり)から電話予約を受け付けています。 予約日が近くなると、で、予約開始日、予約できる商品が発表されます。 予約できる商品は、予約数が1日の販売数に達すると店頭では購入できません。 なので、お目当ての商品を確実に購入するために予約しました。 予約したのは、 「バレンタインBOX」と「クッキーBOX」です。 バレンタインBOX、クッキーBOX、アースケーキを購入 予約した日にフードムードへ。 クッキーBOXは店頭販売されてましたが、 バレンタインBOXは店頭では販売されてませんでした。 予約しておいて良かったです。 予約してたバレンタインBOXとクッキーBOX そして、店頭販売のアースケーキ(カット)を購入しました。 スポンサードリンク バレンタインBOX、アースケーキ、クッキーBOXの感想 バレンタインBOX バレンタインBOXは チョコレートケーキ、キャラメルグラノーラ、チーズクッキーのセット。 値段は、1,480円(税別) 2月1日~2月14日までの期間限定商品です。 【チョコレートケーキ】 チョコレートの味がしっかりしつつも、あっさりとした美味しいケーキ。 【キャラメルグラノーラ】 キャラメルというわりにはキャラメル感が薄いです。 多分、言われなければキャラメル風味ってわからないだろうなぁ。 そしてグラノーラというわりには、シリアルっぽくなく 四角い小さなクッキーのような感じです。 入っているドライチェリーも美味しく、 ヘーゼルナッツのカリカリとした食感もよく美味しかったです。 【チーズクッキー】 チーズの香りはしませんでしたが 食べるとちゃんとチーズの味がします。 チーズのお菓子は、チーズの風味や味が強すぎるものが多い印象ですが、 ここのチーズクッキーは、チーズとクッキーのバランスが良く、あまり甘くないクッキー。 素朴な味で、生地が美味しい焼き菓子でした。 アースケーキ ラム酒に浸したアプリコット、クルミ、アーモンド、レーズンが入って、メープルシロップの風味もしてます。 バターを使ってないせいか、あっさりしてて美味しかったです。 クッキーBOX クッキーBOXは、姉にあげる用に購入したので私は食べてないのですが、 姉からは 「クッキー自体は美味しいと思うけど、 青のりとか、ジンジャーとか、バター不使用とか うちはこういう、健康的なクッキーはいらない。 バターを使った普通のクッキーが好きだ!」 と、言われてしまいました。 まあ、フードムードのお菓子は、 素材の味を重視してるため、味が薄めであっさりしてますからね。 フードムードの店舗情報 【アクセス】.

次の