ポケモン 使用 率。 【ポケモン剣盾】ランクマッチ シングルバトル集計とその考察【シーズン5前期】

シーズン7上位100名の構築記事・ポケモン使用率まとめ【ポケモン剣盾】|blog.datarank.com

ポケモン 使用 率

使えないポケモン• ミミッキュ• ランドロス• ゲッコウガ• カプ・レヒレ• リザードン• ボーマンダ• ギルガルド• メタグロス• カバルドン• カプ・テテフ• カプ・コケコ• ギャラドス• ゲンガー• テッカグヤ• ポリゴン2• バシャーモ• ボルトロス• ナットレイ• ヒードラン• キノガッサ• ガブリアス• アーゴヨン• カビゴン• バンギラス• クチート• ウルガモス• ガルーラ• ルカリオ• カミツルギ• ヒートロトム これらのポケモンは使えません。 以上、ポケモンのレート使用率30位以下をみる方法とスペレ16で使えないポケモンでした。

次の

【ダブル】マスターランク級でのポケモン使用率!(2020/7/5~7/11)

ポケモン 使用 率

メガメタグロスなどメガシンカポケモンの順位が横並びに by: 4位にメガボーマンダ、5位にメガリザードン、6位にメガメタグロスときれいにメガシンカポケモンが並んでいる。 特にメガメタグロスはここまで上昇するのは珍しく、シーズン10の影響が伺える。 一方でメガリザードンは使用率を落とす一方(それでも最上位だが)であり、SMシーズンのように2位固定というわけにはいかないようだ。 ちなみにS10上位構築ではPGL使用率と全く異なる結果が出ており、メガリザードンはかなり使用率を落としている。 のKP情報と現在の使用率を比較すると以下のような結果が見えてくる。 ポケモン名 S10高レート 現在の使用率 メタグロス 3位 6位 ボーマンダ 5位 4位 リザードン 11位 5位 ゲンガー 16位 15位 ギャラドス 19位 13位 バシャーモ 19位 14位 つまりメタグロスは高レートほど採用率が上がり、リザードンは高レートほど採用率が下がるようだ。 特にリザードンは2種類のメガを持ちながらこの採用率となっているので、トレンドがメタグロスに入れ替わっていることが分かる。 リザードン・メタグロス・ボーマンダの中から2匹を同時に採用する構築もあり、S10の1位はメタグロスとボーマンダを両採用している。 関連記事 USUMシーズン10メガメタグロス入り高レート構築 まきびしゲコミミマンダ — copycat theory がS10で最終1位になった構築です— るどるふ copycatpoke S10お疲れ様でした。 拡散してくれると嬉しいです。 S10 最高最終2119(最終20位) 真皇杯本戦ベスト6 ~pulloverと愉快な仲間たち~ — 陰キャ大学生日記— じお volcaronapnsans.

次の

【ポケモン剣盾】シングルバトル最強キャラランク|2019年12月版

ポケモン 使用 率

使えないポケモン• ミミッキュ• ランドロス• ゲッコウガ• カプ・レヒレ• リザードン• ボーマンダ• ギルガルド• メタグロス• カバルドン• カプ・テテフ• カプ・コケコ• ギャラドス• ゲンガー• テッカグヤ• ポリゴン2• バシャーモ• ボルトロス• ナットレイ• ヒードラン• キノガッサ• ガブリアス• アーゴヨン• カビゴン• バンギラス• クチート• ウルガモス• ガルーラ• ルカリオ• カミツルギ• ヒートロトム これらのポケモンは使えません。 以上、ポケモンのレート使用率30位以下をみる方法とスペレ16で使えないポケモンでした。

次の