フィッシャーズ シルク ツイッター。 ダーマ(フィッシャーズ)の逮捕説は嘘?イケメンの彼女やツイッターは?

フィッシャーズが炎上で謝罪!?まさかの理由!?シルクが真実を語る!

フィッシャーズ シルク ツイッター

思い出系ネットパフォーマー軍団を名乗り、チャンネル登録者数300万人と今一番人気のグループ系ユーチューバーの フィッシャーズ。 中学生の頃に 「思い出に残したい」という理由から動画を撮るようになったことが彼らの始まり。 「出来そうで出来なそう」をモットーに撮られたドッキリ動画、おもしろ動画を作ってきた彼ら。 今や チャンネル登録者数が300万人を超えるトップグループユーチューバーになりました。 今回は、まだ彼らのことをよく知らない人から、彼らのファンはおさらいとして楽しめる、基本プロフィールをまとめてみました! ぜひ最後までご覧下さい! フィッシャーズの結成秘話 2010年2月25日に同じ中学校の同級生でフィッシャーズを結成。 上記でも説明しましたが、元々 中学の思い出を残したいという理由から動画を撮るようになったのが始まりでした。 グループ結成のきっかけとなったのが、小学校時代から仲のよかった シルクロード 通称シルク さんとダーマさんの2人。 2人はことあるごとに「昔みたいにバカしたい!」と話していました。 そんな話をしているうちに気づけば中学卒業間近になり、思い出作りをするためにメンバーを集めます。 隣のクラスのンダホさん、モトキさん。 次に同じクラスのぺけたんさん。 そしてマサイさんにザカオさん。 こうして集まった7人で、土手で遊ぶようになり、その様子をマサイさんが撮影し、YouTubeに投稿したことで、YouTuberとしての活動が始まったのです。 フィッシャーズの結成の経緯はこちらの動画で詳しく語っていました。 生年月日 1994年8月19日 身長 163cm 体重 55kg 血液型 O型 身体能力が高く、 キレのいい動きが特徴的なリーダーの シルクロード(通称シルク)さん。 小柄でありながら、 筋トレを7年以上継続、 スポーツが趣味と鍛えられた肉体を誇っています。 おもっきし本名でちゃってる — ぺっとぼとるのきゃっぷ capin51 過去にさまぁ〜ずの番組に本名で出演していたので、 シルクさんの本名は 絹張諒(きぬばり りょう)! とても珍しい名字ですね。 シルクロードという名前は、 名字の 「絹(=シルク)」から来ているんですね。 フィッシャーズの動画には 彼の兄や、 いとこの女の子も出演していて、 身内が出ている動画も人気になっています。 シルクさんとは3歳からの幼馴染だそうで、 ダンサーでもあるので動画への出演回数は少ないですが 彼がダンスしている 動画がインスタなどに上げられています。 これも、作ったのかなり前かあ〜 素材の中には5年前とかもあるしな笑 今の方が格段に全部クオリティー上がっとる!じゃなきゃ困るけど笑 君はどんなバリエーションがお好き? — ZAKAO 【Fischer's】 fischerszakao 本名はFacebookにザカオさんと思われるアカウントから 風見泰裕(かざみ やすひろ) とされています。 動画の出演回数が少ないのは、 撮影前に帰ってしまうのが原因らしく、笑 今後は我慢してでも出て欲しいところです。 当初は カメラマンとして活躍、 ホームページ検定一級を持っていて、 フィッシャーズの 動画編集には欠かせないメンバーです。 そんな マサイさんの本名、 多くの方が マサイ・カン・ハムザ だと思っているようです。 笑 マサイさんは パキスタン人とのハーフなので、 このような 間違った噂が一人歩きしているよう。 本人のツイッターにも 本名がマサイではないというツイートがありました。 そもそも「マサイ」もアダ名。 足が長くてジャンプ力が「無駄に高い」ことから来た。

次の

フィッシャーズシルクがまたもやナルシスト&勘違い発言を動画で連発し批判殺到!

フィッシャーズ シルク ツイッター

彼が「うざい」と言われるのはなぜか?こんなに大人気なグループのリーダーであるにもかかわらずここまで嫌われてしまう理由とは・・・?それを今回は考察してみる。 それはなぜなのだろうか。 いじりネタyoutuberよりひとからも「うざい」と言われる 視聴者の声はツイッターなどでしか分からないのだが、このいじりネタyoutuberよりひとが視聴者の声を代弁するかのような動画を上げた。 これがきっかけになったのだろうか。 youtubeのフィッシャーズのチャンネルのコメント欄にはシルクへの悪口がかなり目につくようになった。 人の好き嫌いはあるが、ここまでバッシングの多い人気者もなかなかいないのではないだろうか。 好感度の上がりそうな動画はたくさんあるのに・・・ こちらはフィッシャーズの動画。 昔のいずめられていた経験や、フィッシャーズの他のメンバーとの絆などがよく分かるものとなっている。 かなりいい内容で、「これでフィッシャーズがさらに好きなった!」といったコメントが多く寄せられている。 しかし、「いい話なのにサムネイルからシルクかよ。 お前出過ぎ」といった心ないコメントも多い。 なにをしても悪評が付く悪循環にまでなっているようだ。 男ウケが悪い? いとこがよく出演する「ラブラブ」な動画 「いとこの女の子」としてよく出演するのが彼女。 顔がかなり可愛く、完全に顔出ししているため視聴者の中で人気の高い出演準メンバー ? となっている。 この女の子が出た動画の本数はかなり多く、あっけらかんとした女の子でボディタッチも多くシルクと付き合っているように見えるほど。 仲がいいのは分かるし動画の内容としておもしろいのだが、世の男子にとっては「うらやましい」展開が多く、逆によろしくない印象が生まれている可能性がある。 こちらはいとこの女の子とデートする模様を撮影したもの。 こういう動画が多いのが男ウケとしてよくないのか。 わざとうざいシルクロードを演じてる? リーダーや進行役としていつも一番喋っているのがシルクであり、話し方やキャラクターなど視聴者の好みによっては万人受けする人物ではないかもしれないが、おもしろいことを追求するために「うざいシルクロード」を演じている可能性もある。 そして他のメンバーがあまり喋らないのも、シルクが「うざい」と思われるほど存在感が出てしまう要因ではないのだろうか。

次の

126万フォロワーが1フォロワー=1円割引の店で会計したらどうなるの!?

フィッシャーズ シルク ツイッター

現在、若い世代を中心に人気を集める「思い出系ネットパフォーマー軍団」のフィッシャーズ。 今回は、YouTubeの動画ではなくフィッシャーズのメンバーの私生活が垣間見える「ツイッター」に関する情報をご紹介! また、力作・良作揃いのファンアートの探し方などについてもご紹介していくので、新規ファンの方は特に要チェックだ! フィッシャーズ気になるツイッター事情! メンバーのアカウントリンクもご紹介! フィッシャーズのTwitter事情について 以上でご紹介した通り、フィッシャーズは メンバー全員がツイッターアカウントを所持している。 以前はダーマ・モトキはあまり積極的にツイートを投稿していなかったのだが、現在は浮上率が上がりフォロワーもメキメキと増え続けている模様。 では、ここからはフィッシャーズのメンバーTwitterのフォロワー数ランキングをご紹介!ツイート内容の特徴や、注目ツイートについても触れていくので、フィッシャーズのTwitterをご覧になったことのない方は是非参考にしていただきたい。 Twitterは1日だけでも色々な動きがあるため、ご覧になっている日時によりランキングが上下する可能性もあることをご了承下さい。 【第7位】ダーマ 14万8,000人 出典: 第7位は、最近ツイートが少しずつ増えてきたダーマ!アイコンがジュウシマツ和尚、更にヘッダーが未設定であることから本物のダーマなのか疑わしく感じられるかもしれないが、一応コチラが本物のダーマのアカウントである。 ダーマは過去に気まぐれで一度アカウントを削除しており、新たに作ったアカウントも「なりすまし防止の為」とほぼ機能していなかったため、アカウント開設から1年後もフォロワー数は1万弱・ツイート数も10件少々であった。 しかし最近はわずかだがツイートが増えたことからかフォロワーが激増し、約14万人に! 殿堂入り、いやー楽しい — ダーマ【Fischer's】 M2DAMA 主なつぶやきはイベントについての感想・お礼ツイートや趣味について。 また、メンバーのツイートやイベント関連のツイートをRTしている事が多いため、フィッシャーズの情報をまとめて知りたいという方にもおすすめ。 【第6位】ザカオ 31万3,000人 出典: 第6位はフィッシャーズのレアキャラであるザカオのアカウント。 普段は古着屋の店員の仕事をしていたことから ファッションに関するツイート、そして本業の ダンスに関するツイートが数多く投稿されている。 普段動画ではあまり喋ることが無いザカオだが、ツイッターではかなりの饒舌。 動画では見れないザカオの意外な一面を発見できるツールとして活用することができる。 【第5位】モトキ 41万2,000人 出典: 2018年頃からツイートが増え、フォロワー数も目覚ましく伸びているモトキ。 【第4位】ぺけたん 73万5,000人 出典: 第4位はフィッシャーズの歌ウマ担当のぺけたんがランクイン! フィッシャーズのメンバーに関するツイート・ 私生活のツイートなどをつぶやいているが、その中でも 愛犬のちゃっぴーの動画や写真のツイートは至高の癒し。 ぺけたん・ワンちゃん好きの方は是非。 まったりちゃっぴー — ぺけたん【Fischer's】 peketanFischers 【第3位】マサイ 109万9,000人 出典: 第3位はフィッシャーズ一番のイケメン枠であるマサイランクイン! 映像編集が得意なマサイのツイートは、 ガジェットに関するつぶやきや 映像・編集関係のツイートがとても多い。 マサイはTikTokでも動画を投稿中! また、マサイはTikTokにもハイクオリティな動画を投稿中! マサイが登場するカッコいい・可愛いリップシンク系の動画はもちろん、映像クリエイターならではのクールでおしゃれな動画も多数アップされているぞ! マサイのTikTokアカウントは 【第2位】ンダホ 127万9,000人 出典: フィッシャーズのドッキリ 掛けられる方 担当のンダホが第2位にランクイン! いつもはおバカ担当のンダホだが、Twitterでは意外と 真面目な長文ツイートが多く、読み応えたっぷり!フィッシャーズの中では 一番写真投稿率が高く、 面白さは第一位と言っても過言ではないだろう。 ドバイのご飯屋さんにて、、。 この旅1番の衝撃だったかもしれないwww — ンダホ【Fischer's】 ndahoFischers ンダホもTikTokアカウントを開設!! 遂に!!!TikTok始めました!!! 見てね!!!! ンダホ【Fischer's】の投稿動画を楽しみましょう! — ンダホ【Fischer's】 ndahoFischers また、ンダホもマサイに続き2019年12月にTikTokアカウントを開設し、動画を投稿中! まだ投稿数は少ないが、フィッシャーズの中でも1・2を争うサービス精神旺盛なンダホ。 これから沢山のおもしろ動画や可愛い動画を投稿してくれることに期待だ! ンダホのTikTokアカウントは 【第1位】シルクロード 150万5,000人 出典: 堂々の第1位は、フィッシャーズを引っ張る頼れるリーダー、シルクロード! シルクのツイッターはやはりリーダーらしく、 フィッシャーズの活動に関するツイートがとても多い。 まーた、変なこと思いついてしまった?

次の