森永 乳業 株式 会社。 森永乳業 (2264) : 企業情報・会社概要 [MMI]

森永乳業株式会社ウェブサイト ご利用の皆さまへのお願い

森永 乳業 株式 会社

1917年(大正6年)に森永製菓株式会社が、主要商品森永ミルクキャラメルの原料である練乳を自社製造するため、日本煉乳を創立したのが始まりで、2017年に創業100周年を迎えたところである。 現在、工場は東京多摩工場、神戸工場のほか全国で13ヵ所あり、3千人以上の社員が働いている。 また、アメリカ、中国等5か国に現地法人があり、グローバル展開も進む。 1.社員体系の全体像 同社には、無期雇用労働者と有期雇用労働者の2つの社員区分がある。 2017年1月に地域限定正規社員制度が導入され、無期雇用労働者がさらに、全国に転勤の可能性があるナショナル社員(N社員)と、勤務地が限定されるエリア社員(A社員)に分けられた。 有期雇用労働者の中には、いわゆる契約社員にあたるモリナガパートナー社員(MP社員)と、パートタイマー社員(PT社員)、チーフモリナガパートナー社員(CMP社員)、チーフパートタイマー社員(CPT社員)、60歳以上の再雇用者(エキスパート社員、シニアパートナー社員)がいる。 MP、PT、CMP、CPT社員からN社員やA社員への登用制度がある。 社員体系の全体像 参考資料:「労政時報 第3968号」(2019年3月8日 労務行政) 2.地域限定正規社員制度について (1) 導入のきっかけ 何らかの理由で、転居を伴う異動が難しい社員がおり、人材確保が今後さらに厳しくなると予想されたことが、制度の導入を検討するきっかけとなった。 離職を防止し、多様な人材が活躍できる環境整備の必要があったことから、地域限定正規社員の導入を前提に、2015年から労働組合との協議を開始し、約2年かけて導入に至った。 それまでも制度の導入が検討されたことはあったが、社員の異動の範囲を定めた上で、事業を円滑に運営できるかどうか懸念があり、なかなか実現しなかった。 特に、どのような社員を制度利用の対象とするかという基準を明確にすることが困難であった。 そこで同社では、勤務地限定の働き方に対しニーズの高い社員、すなわち育児や介護、本人の病気、障害等の事情を抱える社員に対象を絞って制度を導入することとした。 (2) 特徴 育児や介護などの転居を伴う異動が困難な事情を抱える社員を対象とした制度である。 同制度では、海外・全国転勤のある「N(ナショナル)社員」と、転居を伴う異動のない「A(エリア)社員」に区分されている。 基本給に「N社員」にのみ支給する「N社員給」を設け、資格等級別に段階的にN社員給の比率を設定している(上位役職になるほど比率が大きくなる)。 検討の結果、A社員は「その地域のプロフェッショナルとして各事業所での基幹業務を担う社員」、N社員は「高度な知識・スキルに基づいた総合的な判断を必要とする職務を担う社員、または担うことを期待される社員」と整理した。 それぞれの役割を明確に区別できるようA社員には昇格の上限を設けることとした。 工場ではシフト制の勤務体制のため、3日間で9回実施することもあった。 また、制度に関するQ&Aも作成した。 制度導入前は、すべての正規社員に転居を伴う異動の可能性あったが、工場勤務の社員の中には工場で面接・採用されたのだから、自分は転居を伴う異動はしないと誤解していた社員がいることが分かった。 そこで、こうした誤解の解消も含め、制度の趣旨や内容を、実例を交えながら丁寧に説明することで、制度に対する社員の理解を促進した。 A社員としての採用も行っているが、採用時に、将来的にN社員に転換できる制度があることを説明している。 近年の新入社員は地元志向が強い傾向があるため、こうした制度を設けることで採用競争力を高める狙いもある。 現在は、年1回N社員とA社員間の転換希望を受け付けている。 なお、社員区分の転換は、人事計画にも影響するため3回までと限られている。 A社員を選択して入社した人でN社員への転換を希望する場合は、入社後6年間勤務していることと、直近3年間の評価が標準以上であることが条件となる。 なお、A社員は原則転居を伴う異動がないものの、本人が希望すれば、3年以内の期間で、元の職場に復帰することを前提として、他の地域へ異動することや関係会社へ出向することもできるようにしている。 この異動の範囲は意欲のある社員からの希望を反映して設置したものである。 異動の差異 3.他の「多様な働き方」制度 ・短時間勤務制度(最大2時間の勤務時間短縮を認める制度。 育児・介護に加えて、病気療養でも利用可能。 ) 育児: 小学校4年生の4月末日までの子を養育する社員が請求可能。 1回の申出につき1ヶ月以上1年未満の範囲となるが、回数制限はない。 介護: 要介護状態にある家族を介護する社員が請求可能。 対象家族1人につき、暦日通算3年の間に2回まで。 ・フレックスタイム制度(11:00~14:00をコアタイムとする。 ・時差勤務制度(事業所の所定労働時間の前後にスライドさせた時差勤務を認める制度) ・短日勤務制度(病気療養者を対象に、正規社員の週4日勤務を認める制度) 4.メリットと効果 2017年度の制度導入以降、地域限定正規社員は増加傾向にある(既存社員の転換と、新入社員を含む)。 求める役割や処遇要件が明確になることは、特に転勤が難しい事情を抱える社員からポジティブな反応が見られた。 地域限定正規社員でも事業所の管理職になれることは、社員にとってモチベーションアップにもつながっている。 制度利用者の推移.

次の

森永乳業 (2264) の株価・株式|QUICK Money World

森永 乳業 株式 会社

会社概要 森永乳業 2264 の会社概要。 社名:森永乳業 代表者:宮原 道夫 資本金:21,731,000千円 上場市場:東証1部 上場年月日:1954年9月1日 単元株数:100 平均年齢:37. 70歳 平均年収:7,110千円 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

【森永乳業(2264)株価考察】工場再編成・海外事業の躍進による株価上昇期待!

森永 乳業 株式 会社

現在閲覧いただいているブラウザはご利用いただけません The browser now you are currently browsing is not supported. 森永乳業株式会社ウェブサイトをご利用の皆さまへお願いです。 現在閲覧中のブラウザがInternet Explorer6の場合、森永乳業株式会社ウェブサイトを表示・閲覧いただけません。 引き続きご利用される際には以下のブラウザを推奨いたします。 This is to ask everyone browsing Morinaga Milk Industry Co. , Ltd. Web site. We recommend the following browsers to see our Japanese Web site. Our English Web site can be browsed by Internet Explorer 6, so please move from the link below. 6〜 Safari Mozilla Firefox Google Chrome 上記ブラウザ以外のタブレット、スマートフォン環境でもご利用いただけます。 It is capable of operating on the smartphone and tablet.

次の