日野自動車 羽村工場 閉鎖。 「日野自動車羽村工場さくらまつり」に出展します 日都産業株式会社

「日野自動車羽村工場」(羽村市

日野自動車 羽村工場 閉鎖

私は羽村工場でしたが、工場自体はかなりボロいと思います。 毎日のように労災あるし結構危ないと思います。 ロッカーも汚く、臭いも服につくほどきついです。 人間関係に関しては一人除いて良い人たちでした。 ただ仕事自体は非常にきついので行く人は覚悟していたほうがいいと思います。 現に離職率は半端ないです。 普通に腱鞘炎にもなりましたし疲れすぎて帰宅して風呂も入らず寝てしまうこともありました。 仕事も単調すぎて飽きてきますし、時間が長く感じます。 見たところ同僚のほとんどがやりがいがなくて辞めたいと言っていました。 確かにお金はそこそこ稼げますが、お金を貯めて今後なにかをしたいって目標がない人はあまり行かないほうがいいです。 でなければモチベーションを保つのがきついです。 ここのいいところは都内で働けるってことだけでしょう。 新宿まで電車で1時間くらいで着くので、休日遊びに行けたり出来ると思います。 ちなみに私は組立部でした。 トヨタが絡んだ、会社という事で職場環境を期待して入社しましたが、ただのブラック企業でした。 私はハズレの部署にいたかもしれませんが。 給料は部署にもよりますがそれなりに稼げました。 ただし再雇用者を優遇している為、初めての採用者は3ヶ月で100万円は稼げません。 都合よく調整されます。 私のいた部署は、期間工あがりの中年社員があまりにも態度がデカくてびっくりしました。 人間関係は最悪の最悪でした。 それと、新入社員用のマニュアルとかは会社的に作られてないので、ある程度機械操作の経験がないとかなりキツイです。 私は仕事中に、「何見てんだよ!見んじゃねーよ」とか言われたこともありました?! 別に見てませんでしたが 笑 それが、一応事業部ではそこそこ上のの40代を過ぎた中年社員でした。 そんな態度ありますか?たかが社員なだけでそんなに偉いのでしょうか? ただし、若い人達には悪い環境ではないかもしれません。 言われた仕事をちゃんとこなせればの条件付きですが。 私は2度と戻るつもりはないし、オススメはしません。 他社に比べ年齢的には幅広く取っている為、期間工としては入りやすいメリットはありますが、中年男性にはハイリスクで当たり外れがあると思いました。 新田工場以外の工場は、良い職場環境だと祈ります。 最後に寮の風呂で水虫を移されました。 日野自動車の古河工場で期間工をしておりましたが、はっきり言って最悪です。 収入面では残業も多少は有りますし他の自動車工場と比べても遜色無いかと思いますが、職場環境は今まで働いた企業の中でワーストワンです。 部署によってかなりの差があるみたいですが、私の所属している職場では上司によるパワハラが横行し、常にピリピリした雰囲気の中で仕事をしておりました。 仕事自体は自動車工場ですので大変なのは当たり前だと思いますが、職場環境は会社の体質が反映されていると思います。 以下は実際にあった出来事を記載します。 非正規での勤務を考慮している方は参考にして下さい。 新任された職長の最初の挨拶。 『会社の方針に従えない人は辞めて貰って結構』 他の部署でも同様の発言があり、その場で帰宅した方もいた様です タクト 車1台にかかる作業タイム を連絡無しに短くする。 『これが最終タクトです』 と、全体朝礼で言ったにもかかわらず何度も短くする。 正規従業員のみで飲み会をする。 非正規の従業員を同僚と認めていないのでしょうかね? 他にも多々ありますが、所属部署にもよると思いますのでご参考までに。 補足になりますが、寮に関しては新築のワンルームアパートですので最高ランクではないかと思います。 入寮先によっては会社のバス集合所まで徒歩15分程かかりますが。 先日、日野自動車の期間工を2年満了したので感想を書きます。 勤務先は茨城県の古河工場でした。 寮は業界最高クラスだと思います。 新築のワンルームアパートで冷暖房完備、お風呂、システムキッチンに冷蔵庫、洗濯機も完備されています。 田舎街なので車が無いとショッピング等はやや不便ですね。 仕事はトラック製造なので、配属先によってはかなりハードです。 同期入社の8割は半年以内に退社しました。 職場環境は最悪と言えます。 頑張れば頑張るほど仕事を増やされ、パワハラも日常茶飯事。 非正規と正規は明らかに区別されます。 非正規は奴隷扱いで、稼ぎたければ黙って命令に従えという社風ですよ。 年内は残業、休出はほぼ無しで稼げません。 昼夜2直で手取り20前後です。 因みに年内に期間切りをするという話が出ています。 他の会社に行った方が良いと思いますね。

次の

新型コロナ:日野自動車、国内で生産一時停止 小型トラック減産へ :日本経済新聞

日野自動車 羽村工場 閉鎖

日野オートプラザ 種別 車 展示内容 日野自動車のものづくりの歴史を振り返るとともに、実物や貴重な写真の展示を通して、人、そして物の移動を支えてきたトラック・バスの歴史を紹介しています。 特長 八王子市の郊外に建つ「日野オートプラザ」。 実物の車両や数多くの写真、説明パネルなどを通して、トラック・バスの製造で知られる日野自動車の技術開発の歴史を紹介する展示館です。 屋外には世界で最も過酷なラリー、ダカールラリーに参戦し完走した中型トラック「日野レンジャー」や懐かしのボンネットトラックが展示されています。 さらに、皆様に喜ばれるミニカーも多数展示しています。 体験展示 なし 開館時間 10:00~16:00 (入館は15:00まで) 休館日• 毎週日曜日• 第1・第3・第5土曜日• 中央自動車道 八王子ICより約30分• JR中央線「八王子駅」南口よりタクシー• JR中央線「西八王子駅」よりタクシー• JR横浜線「みなみ野駅」より京王バス「八王子みなみ野循環」表示に乗車 「みなみ野五丁目南」下車 徒歩5分• 詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

次の

日野自が本社工場閉鎖へ 地元に波紋、跡地活用も焦点に :日本経済新聞

日野自動車 羽村工場 閉鎖

2020年6月30日更新 工場見学に関するお知らせ 羽村工場では、「新型コロナウィルス」の感染拡大防止のため1学期分(2020年4月1日~2020年8月31日)工場見学受入を中止させていただいておりましたが、2学期 2020年9月1日 分以降につきましても 当面の間、工場見学の受入を中止とさせていただきます。 再開の際には、お申込み開始のご案内を改めて当ページにてお知らせいたします。 なお、次回お申込み分より メールでの受付に変更し、申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。 (従来の「お電話での申込み・先着順受付」は廃止します) ようこそ日野自動車へ 車を、人にとって、そして地球にとって、もっと快適で安全なものにしていくために…。 安心してHINOの車に乗っていただくために…。 日野自動車は全国に4拠点ある日野・羽村・新田・古河工場で、トラック・バスの製造を行っています。 研究開発から、生産にいたるまで、最新のテクノロジーを積極的に導入し、製品に反映させています。 最新のコンピュータや設備といったハード環境を充実させる一方、これをより有効に活用していくためのソフト技術を追求し、両方を高い次元で融合させることにより、常に最高レベルの生産体制を維持しています。 まさしく、HINOはハイテクノロジーのワンダーランドです。 日野自動車のシンボルマーク 日野自動車のシンボルマークは、HINOの頭文字「H」を基本とし、地平線から昇る太陽=日の出を表しています。 さらに、左右に引き合うデザインは、未来に向かって躍進する日野グループの活力と発展性を、そして日野自動車のハイテクノロジーと環境との調和を意味します。 羽村工場ご案内 「HINO」「TOYOTA」両ブランドの車両の生産をしています。 ユニットサプライヤーとしても国内および海外にユニットを供給しています。 所在地 東京都羽村市緑ケ丘3丁目1番地1 敷地面積 750,000㎡ (東京ドーム約16個分) 生産品目 小型トラック(トントントントンヒノノニトン) トヨタ SUV(ランドクルーザー・プラド/FJクルーザー) 工場見学ご希望の方は、お電話にてお問い合わせください。 工場見学に関するご注意• 見学費用は発生致しません。 交通費は自己負担となります。 事前下見(実踏)は行っておりません。 見学は弊社の事情により対応が困難な場合がありますので、予めご了承願います。 工場の稼働状況により、ラインが停止している場合がありますので、予めご了承願います。 天候(台風・積雪)により、ご予約されていた場合でも見学を中止する恐れがあります。 見学案内担当員の指示に従っていただけない場合、見学を中止させていただくことがあります。 見学は日本語でのご案内となります。 通訳が必要な方がおられる場合は通訳のご同伴をお願いします。 見学の際に車椅子をご利用の方は、事前にご連絡をお願いします。 工場内では撮影禁止です。 工場内では飲食・飲酒はできません。 工場内では大きな音や独特な臭いなどがあります。 よくあるご質問 羽村工場にお寄せいただいたご質問を一部掲載しております。 その他のご質問については、お気軽にお電話にてお問い合わせください。 工場見学の受付はいつからですか? 各学期ごとに受付を行っております。 お申し込みの際は、『見学予約と受入れ対象日』の表にてご確認下さい。 当月の受付は行っておりませんのでご注意ください。 見学内容について教えてください。 『工場見学 当日の流れ』をご覧ください。 見学時間はどれ位ですか? 110分程度です。 工場見学は、午前と午後1回ずつ行っており、各時間帯1校までの受付です。 午前の部:9時00分~10時50分 午後の部:13時10分~15時00分• 事前下見を考えていますが、可能ですか? 事前下見(実踏)は行っておりません。 集合写真を撮れる場所はありますか? 集合写真は事務棟のロビーで可能です。 工場内での撮影は指定された場所以外は禁止です。 お昼を食べる場所はありますか? 工場内では、お昼を食べる場所はありません。 また、工場内は飲食禁止です。 持ち物は何が必要ですか? 工場見学では、引率の方も含め、帽子が必要です。 必ずご持参願います。 例)ツバ付帽子や赤白帽など• 見学を変更・キャンセルしたい場合はどうしたらいいですか? ご連絡いただいた情報に対し、変更・キャンセルをご希望の方は、必ずお電話にてご連絡ください。 工場見学の変更・キャンセル受付電話番号 TEL042-579-0411.

次の