ひとりかくれんぼ。 ひとりかくれんぼのやり方と怖い話!本当に危ない由来や起源、何が起こるのかを考察 | マジマジ情報局

【閲覧注意】ひとりかくれんぼ|本当に危険なやり方や「ヤバい例」まとめ

ひとりかくれんぼ

今回は、についての記事です。 1年以上前にも扱いましたが、今回はがどこからやってきたのか、をテーマにしています。 数年前、ネットで話題になった都市伝説がある。 それが「」である。 通常、かくれんぼは鬼と隠れる側の二人がいないと成立しないが、この遊びは一人で行うかくれんぼなのだ。 手順に関しては省かせていただくが、これはかくれんぼを霊を呼び出して一緒に行うという、一種の降霊術のようなものらしい。 かつては様々な板で検証が行われ、 多くの人間が怪現象にあった。 今でも等で当時の様子を見ることができるので、気になった人は調べてみるといいだろう。 中でも、 「黒い影が自分を探している」という報告が多く挙げられているが、真偽は不明である。 の起源を追う によれば以下の通り。 元は関西地方やでコックリさんと共によく知られる遊びであったといわれるが、ある大学のサークルが都市伝説の広まりかたを研究するため、意図的にこうした話を世に流布したとする説もある。 コックリさんと同様に、一種の降霊術とされ、自分自身を呪うと言う説もある。 2006年(平成18年)4月頃、大型電子板「」のオカルト超常現象板に詳細な方法が紹介され、さらにこれを実行したことで様々な怪奇現象に遭遇したといった体験談が書き込まれ、それを見た読者が次々に検証を試み、その結果をネットで紹介したことによって、一般にも広く知られることとなった。 昔から知られていたとか、大学の研究だとか言われていますが、ソースを見てみるとあまり信用はできない情報です。 というのも、どれも一人かくれんぼを題材とした創作物がソースだったので、噂程度のものだったからです。 後半部の、2006年の板を発祥とする説ですが、これを調べてみましょう。 CbaKEE氏() 一人かくれんぼの第一人者。 友達付き合いの先輩からこの遊び聞いた。 鋭利なもの:錐 隠れ場所、人形の詳細は不明 レスの言動て関西出身? 開始時間2:56 とあるで、このような情報が見つかりました。 CbaKEE氏がの第一人者ということで、当時の板を探してみます。 手順も詳しく書かれており、現在流布しているものと同じです。 ただ、日付が2007年4月21日となっており、の情報より1年も遅いです。 これに関しては、恐らく側のミスだと思われます。 についての書き込みは、これ以上古いものは見つかりませんでした。 ・以前からは知られていた? スレの1を見てみると、不可解な点があります。 CbaKEE氏よりも前に、の情報が書かれているのです。 すでに等と並んで記されており、以前からある程度知られていた可能性もあります。 ですが、先程も書いた通り、 についての情報はこのスレが最古です。 CbaKEE 実はこのスレ、スレ立て代行によって立てられたものです。 つまり、スレを立てたのも、を最初に検証したのも、同一人物だということです。 CbaKEE氏が広めたことになります。 ・荒らしだった? スレ立て代行に書き込まれたIDを調べると、以下の書き込みが見つかります。 C 1文字目:i 2文字目:w 3文字目:r 4文字目:. CjC4Gc ednaim 彼が荒らしていた際に使っていた「」でした。 の起源は、荒らしがでっちあげた創作だったのかもしれません。 あとがき は、荒らしの創作の可能性が高いですが、実際に試してみて、怪現象にあった人が大勢いるのも事実です。 は本物の降霊術だったのでしょうか・・・?.

次の

ひとりかくれんぼが危険な本当の理由を体験談から考察 降霊術ではなく”見立て”の呪術だった

ひとりかくれんぼ

ひとりかくれんぼのネタバレあらすじ:ひとりかくれんぼ みどりは「ひとりかくれんぼ」について調べていく。 ひとりかくれんぼとは簡単に言えば幽霊とのかくれんぼである。 しかし、見つからなければこちらの勝ち。 もし見つかればそこには死が待っている。 友達の文香はケータイ小説を送ってから日に日に様子がおかしくなっていく。 そしてある日、みどりと共にひとりかくれんぼを始める。 かくれんぼに勝ったみどりは、文香の家へ向かう。 するとそこには首を吊った文香がいた。 みどりは精神がおかしくなり窓から身を投げるのだった。 ひとりかくれんぼのネタバレあらすじ:危険な遊び ある高校では3人の若者がカメラで撮影しながら「ひとりかくれんぼ」をする。 押入れに隠れていた男子を心配し電話をかけると、女の子のような声が聞こえる。 取りつけてあるカメラを覗くと男子生徒が入っていたはずの押入れから白いワンピースを着た髪の長い女が現れ、その女はカメラをじっと睨みつけた。 ひとりかくれんぼのネタバレあらすじ:ひとりかくれんぼ 学校でも家でも孤独なサツキは、そんな日々をブログに書き綴っていた。 それと同時に「孤独少女」という携帯小説も配信していた。 そんなある日、サツキは「ひとりかくれんぼ」という遊びを知る。 最初は半信半疑にやっていたのだが、次第に幽霊とのかくれんぼにスリルを感じ気づけば31回もひとりかくれんぼを行っていた。 そんなある日、ブログでひとりかくれんぼの参加者を集うサツキ。 その夜サツキはひとりかくれんぼをする。 しかしひとりかくれんぼを終了するための塩水を忘れてしまう。 ひとりかくれんぼの結末 慌てて塩水を取りに行こうとするサツキだったが、女性の幽霊に見つかってしまう。 追い込まれたサツキは幽霊に首を締められる。 恐る恐るその幽霊の顔を見るとその幽霊は自分の顔をしていた。 サツキは遠のく意識の中、ひとりかくれんぼとは自分に呪いをかける唯一の方法だった、ということに気づくのであった。 以上「ひとりかくれんぼ」あらすじ・結末でした。

次の

ひとりかくれんぼとは (ゼッタイニスルナとは) [単語記事]

ひとりかくれんぼ

皆さんは「ひとりかくれんぼ 」ってご存知ですか? 最近では有名タレントさんが実際にやってみてどうたらこうたら、、、という話がSNS上でよく話題になってますよね。 本日は、そんな ひとりかくれんぼを実際に決行したという方からの体験談をご紹介したいと思います。 とはいえ皆さん、 これほんとにマネしないようにしてくださいね。 結構ガチでヤバいみたいですから。 【投稿者:K. Sさん】 これは私が先日実際に行った、ひとりかくれんぼの体験談です。 まずはひとりかくれんぼの簡単なやり方を書いておきますので、これを踏まえて読んで下さい。 ちなみにご紹介するやり方はかなりザックリとしたやり方なので、この投稿を真似て決してやらないで下さい。 不用意に正確ではないやり方で行うと取り返しのつかない事が起こる可能性があるらしいからです。 くれぐれもご注意ください。 もくじ• ひとりかくれんぼのやり方 【手順1】ぬいぐるみと刃物の準備 まずは手足のあるぬいぐるみを用意します。 そのぬいぐるみの中の綿を抜き、かわりにお米と自分の切った爪を入れます。 私はぬいぐるみのお腹がパンパンに膨れ上がるまでお米を詰めました。 その後、ぬいぐるみの腹を赤い糸で縫合し、余った糸はぬいぐるみにグルグルと巻き付けて結んでおきます。 次にぬいぐるみを刺す為の刃物を用意します。 私は100均ショップで果物ナイフを買っておきました。 【手順2】隠れ場所と塩水の準備 自分が隠れる場所(押し入れやクローゼット等)を決め、そこに塩水を満タンに注いだコップを用意し設置します。 私は押し入れに隠れる事にしました。 以上で前準備は完了です。 【手順3】午前3時にひとりかくれんぼ開始 午前3時になったら行動開始です。 ネットでは「家に一人だけの時に実行するのがお薦め」と書いてあったので、家族が旅行に出かける日に狙いを定め、決行することにしました。 いよいよひとりかくれんぼ実行の時 シーンと静まり返った午前3時、いよいよ「1人かくれんぼ」を実行に移しました。 まずはぬいぐるみを持って風呂場に行きます。 そこで 「最初の鬼は明美(自分の名前)だから」 と3回言い、風呂場の浴槽にぶくぶくとぬいぐるみを沈めます。 どうやらまずは私が鬼になるというルールのようです。 本来なら家中の電気を消さなければいけないのですが、私は怖かったので豆電球を付けておきました。 そしてテレビを砂嵐状態にし、目を閉じて10をゆっくりと数えます。 数え終わったら果物ナイフを持って風呂場へ行き「ポチ(ぬいぐるみの名前)見つけた!!」と言ってぬいぐるみの腹を果物ナイフで刺します。 「グサッ、グサッ、グサッ」 ほとんど真っ暗闇の中、果物ナイフでぬいぐるみの腹を刺す、、、それだけでかなりのスリル感がありました。 人を刺す時って、こんな感じなんでしょうか笑。 そして次は、 「今度はポチが鬼!」 と言って先ほど決めた隠れ場所(押し入れ)に隠れます。 果たして何が起きるのか、、、とドキドキしながら押し入れの中で息を潜めます。 5分、10分、20分、、、特に何も変化はないように感じます。 ほぼ真っ暗闇の部屋の中、テレビの砂嵐の音だけが響きます。 ネットによると、「この段階でかなりの割合で超常現象が起きる」と書いてあったのですが私の場合は特に何も起きませんでした。 「そろそろ終わりにしようかな〜」と思っていたら、突然 「ブブブブブブブブブブブブブブブブブブブッ!!!」 「っひゃ!!?」 スカートのポケットに入れておいた携帯に突然着信が入ったんです! 心臓が飛び出るのではと思うくらいびっくりして直ぐに携帯を取り出しました。 今でもあの時の心臓のバクバク音を覚えています。 恐る恐る携帯の画面を見た時はすでに着信音は止まっていたのですが、ですが、、、本来あるはずの着信履歴がないんです、、、。 誰から架かってきたのか、、、その電話の着信があった直後にテレビの砂嵐も ザーーーー から ザッザザザザザザザザザザザザザザザザザザザザッ と一瞬乱れたように感じました。 私は半ばパニックになってしまい急いで押し入れを飛び出して部屋から逃げ出してしまいました。 本来のルールなら塩水を口に含まなければならなかったのに!! とにかく怖くて、誰でも良いので人に会いたい衝動にかられ、近所のコンビニまで一目散に走りました。 コンビニで30分ほど雑誌などを読んで気を落ち着かせました。 家には戻りたくありませんでしたがそうもいきません。 私は意を決して恐る恐る自宅へと戻り、先ほどやり損ねたコップの塩水を少し口に含み風呂場へ向かいました。 これもルール違反なのかもしれませんが部屋の明かりはすべてつけてしまいました。 手が少し震えていたと思います。 幸い風呂場のぬいぐるみに異常は見当たりませんでした。 コップに残った塩水をぬいぐるみにかけてから口に含んだ塩水もかけます。 そして「私の勝ち」と3回宣言して「一人かくれんぼ」は終了しました。 私はそのぬいぐるみはそのまま燃えるゴミとして捨てることにしました。 以上が私が体験した「一人かくれんぼ」です。 ひとりかくれんぼをやってみて ネットで読む程の凄いことが起きた訳では決してありませんでしたが、いきなり携帯が鳴ったり、テレビの砂嵐が乱れたりと、今思い出しても心臓の鼓動が早くなるのがわかります。 そして一番の気がかりは 「ルール通りに出来なかった事」です。 ルール通りに出来なかった場合はどうなってしまうのでしょうか?気になってしかたがありません。 「ひとりかくれんぼ」なんてしなければよかったと今では少し後悔しています。 もしやってみようという方は、よくやり方を調べてから、必ずルール通りに実行することをおすすめします。

次の