同期 の サクラ いと ちゃん。 『同期のサクラ』隣人夫婦・草川拓弥&大野いとがキーマンに!?

過保護のカホコのサクラ・出て・チェロが話題

同期 の サクラ いと ちゃん

高畑充希主演、遊川和彦脚本によるオリジナルお仕事ドラマ、『同期のサクラ』(日本テレビ系 水曜夜10時~)。 制作チームも高畑&遊川タッグで人気を呼んだ『過保護のカホコ』のスタッフが再集結。 ふるさと新潟の離島と本土を結ぶ橋を架けるという夢のために大手ゼネコンに入社したサクラは、妥協も忖度もできない性格。 喜怒哀楽の感情が見えないポーカーフェイスで、夢に向かって突き進んでいく。 何度見ても泣けてきて、本当に、このドラマを作ってよかったと感じることができました」 と、大平太プロデューサー。 来年、勤続30年を迎えることから、お仕事ドラマを作りたいと、遊川との打ち合わせに臨んだそう。 僕も同期は47人いるけれど、いろんなタイプの人間がいて面白い。 「サクラと同期4人の物語という骨子が決まった企画段階から、高畑さんを巻き込みました。 ヘアスタイルは、すでに髪をバッサリ切っていた高畑さんの長さが理想的だったので、キープしてもらうことに。 でも、どんな子なのかが決まらない。 明るくすると、カホコが出てきてしまう。 ぎりぎりまで悩み、何回か稽古をして、やっと見えてきたのが今作のサクラ。 無表情ではなく、感情が見えづらくても愛せる主人公を、絶妙なさじ加減で演じてくれてます」.

次の

同期のサクラの連続ドラマ・高畑充希・過保護のカホコが話題

同期 の サクラ いと ちゃん

17年の人気ドラマ「 過保護のカホコ」の姉妹ドラマ的な側面もある「 同期のサクラ」です。 これまでにもレギュラー、ゲストキャラにカホコファミリーが何人も出演していますが。 9話にもカホコファミリーが出演するようですね。 目覚めたサクラの就職活動先の、建設会社社長役のようですね。 ちなみに父方のおばあちゃんも、島のおばちゃん役で出演していましたね。 こちらはサクラのバイト先のコンビニ店長役。 ここへきてゲスト出演ということで、なんだか安心しますね。 笑 その他のカホコメンバーは高畑充希さんを筆頭に、花村建設社長の西岡徳馬さん(母方の祖父)。 あと喫茶店リクエストのおばちゃん(柳谷ユカ)が養護施設の園長役で出演されています。 全8人ということはイメージよりは少ない気もするけど、普通に考えたら多いよな。 こうなってくると最終回もカホコファミリーが誰か出演してくれそうな予感。 竹内涼真さん、黒木瞳さん、時任三郎さんあたりだとインパクトがあるのですが、さすがに厳しいか・・・。 濱田マリさん、佐藤二朗さんあたりはリアリティが出てくるけど、どうなるか。 まあ、ここまできたら誰か出てきてほしいなー。 過保護のカホコは同期のサクラと一緒にHuluから見ることができます。 僕もHuluから見ましたが好きな作品です。 同期のサクラと違って明るい雰囲気だし、見やすい作品だと思いますね。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

次の

同期のサクラの大野いとがかわいい、役柄と美人姉と太鳳との関係

同期 の サクラ いと ちゃん

同期のサクラ 故郷と本土を結ぶ橋を架けるという夢のため、大手ゼネコンに入社したサクラ 高畑 の10年間を描く。 どんなことにも真正面から向き合うサクラと、サクラから夢のために自分を貫く大切さを教わった同期たちの物語。 そのサクラがなぜか意識不明で入院しており、毎週入院中のサクラに病院で話しかけるシーンから始まります。 「サクラがなぜ意識不明なのか?」、「故郷の橋はかけられるのか?」など最終回に向けて気になるところが詰まっています。 過保護のカホコ 両親に溺愛され過保護に育てられた主人公・カホコ 高畑 が、世の中を知りながら成長する姿と、変化していく家族の絆を描く。 麦野くんに影響され、ママに歯向かっていこうとするけど、やっぱり出来ないカホコの成長ストーリーでしたね。 2018年にはスペシャルドラマも作成されました。 2つのドラマの共通点は? 脚本家が同じ どちらのドラマの脚本家の「 遊川和彦」氏が手がけたオリジナルストーリーです。 遊川さんといえば、「家政婦のミタ」や「女王の教室」、NHK連続ドラマ「純と愛」など数多くのヒット作を生み出しています。 制作チームが同じ 同期のサクラ 過保護のカホコ チーフプロデューサー 西 憲彦 西 憲彦 プロデューサー 大平 太 田上リサ 大平 太 田上リサ 演出 明石広人 南雲誠一 南雲誠一 日暮 謙 伊藤彰記 明石広人 制作会社 AX-ON 5年D組 制作著作 日本テレビ 日本テレビ 上の表を見て分かるように、メインメンバーは全て過保護のカホコに携わっていたメンバーです。 出演者が被っている まず、冒頭でも述べたように、主役がどちらも「 高畑充希」さんです。 主役の影響はやはり大きいですが、それ以外にも2つのドラマに出演している方がいます。 この二人が揃うだけで、カホコ感がグッと上がりますね。 そして、周りのことは人一倍考えているのに不器用で周りから誤解される感じがどちらも似ています。 そして、自分が言いたい時は誰がなんと言おうと、最後まで一気に言い切る感じも同じですね。 最後に 同期のサクラは、過保護のカホコを見ていた人なら絶対にハマるドラマです!! 逆に同期のサクラにはまっている人は、すぐにカホコを見るべきです。

次の