ヘルペス を 早く 治す。 口唇ヘルペスを早くきれいに治すには ~実際の経過を見せます~

口唇ヘルペスは市販薬で治せる?再発させたくないあなたに

ヘルペス を 早く 治す

性器ヘルペスを早く治す食べ物 ヘルペスを早く治したり再発予防ができるとして、既に多くの方が活用されているのが必須アミノ酸の「 リジン」です。 リジンはヘルペスウイルスの活動を抑制する効果があるとして、現在さまざまなサプリメントにも活用されています。 リジンとは、必須アミノ酸のひとつで、人体を構成するたんぱく質の組み立てに必要な栄養素です。 肉などの動物性たんぱく質に多く含まれています。 ブドウ糖の代謝を良くして集中力を高めたり、カルシウムなどの吸収を促進するほか、肝臓機能の強化などの効果が確認されています。 引用: リジンの健康効果として、 ヘルペスを予防・改善する効果があるといわれており、免疫力を高め、感染症に対して抵抗力を高める効果を持っているとされています。 性器ヘルペスは疲れやストレスなどで免疫力の低下すると発症することから、 一定量のリジンを摂り入れることで免疫力が高まり、性器ヘルペスの再発予防にも効果があるといわれています。 「リジン」はどんな食品に含まれているの? リジンは下記のような食品に豊富に含まれていますので、積極的に摂り入れましょう。 魚介類:まぐろ、かつお、ブリなど 肉 類:鶏肉、豚肉、牛肉など 乳製品:チーズ、ヨーグルト、牛乳など 麺 類:そばなど 豆類・大豆類:小豆、納豆、豆腐など ベジタリアンでない限りは、リジンを多く含む動物性たんぱく質や乳製品を普段の食事で摂られている方が多いと思います。 ただ、リジンと同じアミノ酸の一種である「 アルギニン」もヘルペスに深く関わってきますので、次に紹介します。 性器ヘルペスの治りが遅くなる食べ物 ヘルペスが再発しやすく治りが遅い原因のひとつ「 アルギニン」は、必要以上に摂らないことが推奨されています。 アルギニンは疲労回復に効果があることからサプリメントやエナジードリンクにも活用されているため、性器ヘルペスを持っている方も気軽に飲んでいるかもしれません。 性器ヘルペスは疲労で免疫力が落ちたときに再発しやすいので、摂ったほうが良さそうな感じはしますが、アルギニンは 単純ヘルペスウイルスを活性化する危険性があるともいわれています。 しかし、リジンが多く含まれる食品にはアルギニンも含まれていることが多いため、摂り過ぎないほうがいいと言われても困りますよね。 参考として、 乳製品(チーズ、ヨーグルト、牛乳など)に含まれるリジンはアルギニンの2倍程度含まれています。 また、 魚類・肉類・乳製品などの動物性たんぱく質は、大半がアルギニンを上回るリジンが含有されているので、普段から動物性たんぱく質をよく摂っている方はあまり神経質にならなくても良さそうです。 ただ、性器ヘルペスの再発予防をしたい人は、アルギニン含有のサプリメントやエナジードリンクなどは過剰摂取にならないように注意してください。 リジンとアルギニンの比率は4:1以上 「アルギニン」にはトラブルを後押しする特性があり、「リジン」にはアルギニンを減らす特性があると考えられていることから、トラブルを繰り返さないようにするには、アルギニン以上にリジンを摂ることが大切です。 ヘルペスの再発を予防するには日頃から リジンを一日当たり900mg~1200mg摂取すると良いといわれており、 ヘルペスが発症した場合は3000㎎摂取することが推奨されています。 何らかの理由で普段からリジンが多く含まれる動物性たんぱく質をあまり摂らないという方は、リジン含有のサプリメント等で補うことをおすすめします。 また、私もそうですが普段から再発しやすい、再発を繰り返しているという人はリジン含有のサプリメントを毎日摂ることで性器ヘルペスの再発に効果的です。 暴飲暴食、お酒の飲み過ぎはNG 漢方医学では、ヘルペスの症状が出ているときを「 湿熱」と考えて治療を行います。 湿熱とは、食べ過ぎや飲み過ぎなどが原因で、体内にたまり過ぎた不要な水と熱が「気」や「血」の巡りを悪くして様々な不調が起こっている状態のこと。 湿熱の主な原因は、暴飲暴食、ジャンクフード、油もの、味の濃い食べ物の過剰摂取や、水分やお酒の過剰摂取ですので、こういった身体の状態にストレスや睡眠不足などが加わることで性器ヘルペスを発症させてしまうことに。 また、お酒は飲めば飲むほど肝臓に負担がかかり、抵抗力が落ちてしまうので再発しやすくなってしまいます。 性器ヘルペスの再発を予防するには、普段から食生活が乱れていないかを意識し、バランスのよい食生活を心がけることが大切です。 性器ヘルペスが再発しそうになったら 性器ヘルペスが再発するときはムズムズした違和感や軽いかゆみなど、何らかの前兆があります。 再発を食い止めたり、軽く済ませたいという方は• 前兆を感じた時点で抗ウイルス薬を服用する• 実際に症状が出てからサプリメントの量を増やしたことがありますが、薬を飲まないで治す場合、1週間以上かかっていたのが、3日で治って驚いたことがあります。 個人差はあると思いますが、薬に頼りたくない方は普段からサプリメント等で再発予防するのも試してみる価値はあると思います。 ただ、性器ヘルペスの症状がひどくなりそうであれば、早めに医療機関を受診してくださいね。 性器ヘルペスおすすめ関連記事.

次の

ヘルペスを早く治す方法

ヘルペス を 早く 治す

口にできる口唇ヘルペス、嫌な存在ですよね。 できることはただ触らずに治るのを待つか、 軟膏を塗って早く消えてくれるのを祈るしかない。 ほとんどの人はこう思っているのではないでしょうか。 今回はそんな嫌な口唇ヘルペスに効果が期待できる 8つの治す方法を紹介します。 口唇ヘルペスとは 口唇ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスが引き起こします。 このウイルスは感染力が強く、 患部を触ることなどから簡単に広がりやすいウイルスです。 このウイルスにより、口唇ヘルペスもしくは 熱の花と呼ばれる痛みのある小さな水ぶくれができます。 また、肌を触れ合うことなどで簡単に人から人へも移るウイルスです。 現代の医療では潜伏するウイルスを消滅する薬はありません。 口唇ヘルペスを早く治す方法としては、 症状を抑える薬、ウイルスの増殖を抑える薬を服用するか、 温めたり、食事などの生活習慣で自然治癒力を高めるか、 その両方を行うかになります。 口唇ヘルペスを治す8つの方法 1. リコリス リコリス(天草の一種)の味や香りを どうしても受け付けないという人が多いため、 あまり万人向けの解決法とは言えないかもしれませんが、 抵抗のない人にとっては口唇ヘルペスの発生を抑える方法として 非常に効果的だと言えます。 リコリスの根にはグリチルリチンという成分が豊富に含まれており、 これが口唇ヘルペスを発生させるウイルスの増殖を止めてくれるのです。 リコリスの粉末を水に溶かし、 そのまま直接患部に塗ってみてください。 ペパーミントオイル ペパーミントオイルは特にのどのウイルス感染予防の薬として 長く愛用されてきた実績があります。 1日に3度ほど、直接患部に塗ってみましょう。 一日中ミントの爽やかな香りに包まれて気分もスッキリします! 3. ティーツリーオイル ティーツリーオイルには多くの便利な活用法がある万能オイルです。 口唇ヘルペスに塗れば、患部を急速に乾かすことで 治癒プロセスを促してくれます。 少量ずつを口唇ヘルペスに塗ってみましょう。 大切なのは一日絶え間なくずっと塗り続けるということです。 どこで買ったらいいかわからないという方はこちらをご覧下さい。 牛乳 これは効果を疑ってしまう人の多い方法かもしれませんが、 ぜひ一度試してみてください。 冷えた牛乳をグラスに注ぎます。 グラスの中にコットンボールを数分ほど浸し、 それを直接口唇ヘルペスに当てて一日ほど置いておきます。 できれば一日そのまま洗い流さずにおいておいた方がいいので、 外出の予定のない日に行ってみてください。 牛乳には、必須アミノ酸の一つリシンが豊富に含まれているため、 これが口唇ヘルペスの吹き出物を引き起こすアミノ酸である アルギニンの働きを阻害してくれるそうです。 牛乳を患部に染み込ませることで 治療プロセスを早めることができるのです。 過酸化水素水 過酸化水素水は、過酸化水素の水溶液です。 薬局などで販売されているオキシドールなどがこれにあたります。 過酸化水素水は強力な酸化剤で消毒や殺菌、 感染症を抑える成分が含まれており、 患部の周りを殺菌して身体の自然治癒力を促進することができます。 また、乾燥を作ることができるので治療プロセスが早まります。 取り扱いについて問題はありませんが、 目に入った時はすぐに多量の水で洗い流してください。 ニンニク ニンニクは天然の抗ウイルス剤です。 ニンニクには強力な抗菌成分が含まれており、 口唇ヘルペスと闘うためには理想的な食べ物です。 生のにんにくをすりつぶし、患部に直接塗ってみましょう。 臭いは強烈ですが、その分効果も期待できます。 氷 氷は効果てきめんなのです。 もちろん今回紹介した他の方法に比べれば 若干効果は弱いかもしれませんが、 それでも冷凍庫から出したての氷は 口唇ヘルペスの拡大・悪化を防ぐには十分です。 口唇ヘルペスができそうだな…というむずむずを感じたら、 すぐに氷を直接患部に当ててみましょう。 腫れや痛みを和らげることができるだけでなく、 口唇ヘルペスの成長を抑えることができます。 バニラエッセンス 口唇ヘルペスに強力な効果を発揮する 最後の素材は棚に眠っているバニラエッセンスです。 バニラエッセンスにはアルコールが含まれている場合が多く、 ウイルスやバクテリアが増殖できない環境を作り出してくれるのです。 少量のバニラエッセンスを1日4~5回ほど患部に塗り、 消えてなくなるまで続けましょう。 これ意外にも、レモン、トマト、アロエベラ、 紅茶、レモン、ヨーグルトなども 口唇ヘルペスの治療に効果があるとされています。 早く何とかしたい!というようなときに試してみてください。 口唇ヘルペスにならないために 疲れ、ストレスをなるべく溜めない 口唇ヘルペスは精神的または 肉体的なストレスとの関係が深いものです。 こうしたストレスによって体力が落ちている時に 再発してしまう事が多いので、 疲れているなと感じる時には十分な注意が必要です。 対処法としては日常的に、 ・バランスの良い食事を心がける ・十分な睡眠を取る ・精神的なリフレッシュをする ・出来れば規則正しい生活を心がける という事が必要になります。 簡単なようでなかなか出来ない事ですが、 ヘルペスを再発させないためですので 全てではなくてもリフレッシュと食事くらいは 意識的に実践して行きましょう。 食事で対策。 口唇ヘルペスは食事を少し工夫するだけでも 予防と早期の回復をする事が出来ます。 口唇ヘルペスに良い食べ物や食事には次のようなものがあります。 大豆類 あずき、豆腐、納豆 魚介類 かつお、サバ、鮭 肉類 鶏肉、豚肉、牛肉 乳製品 ヨーグルトなど 麺類 そば これらの食品にはリジンと言う必須アミノ酸が含まれています。 リジンは体内で作る事ができない物なので 食品やサプリメントから摂取する必要があります。 特にリジンを積極的に摂取するならそばが良く、 アレルギーの無い方なら、 ・疲れている時 ・ストレスが溜まっている時 ・口唇ヘルペスの初期症状が出ている時 という時にはそばを食べるようにすると 予防と早期回復の効果が見込めます。

次の

口唇ヘルペスで唇の水ぶくれが痛い!即効で治す効果的な食べ物とは?

ヘルペス を 早く 治す

ヘルペスとは 唇の周りや精器に赤い発疹を伴うウイルス感染です。 一度発症すると治りにくく、唇にできたものは目立ち、人から人に感染することと一度感染すると再発するためで恐れられています。 口唇ヘルペスや精器ヘルペスと呼ばれています。 ヘルペスで失恋 筆者はヘルペスという言葉を20代になるまで知りませんでした。 とても素敵な女性と出会う機会があり、いざ初デートの時に、女性がヘルペスになったためデートを延期してほしいと言われました。 その後、女性からアプローチがありましたが、よくわからないウイルスに対する不安から、お断りし疎遠になってしまいました。 今、知識をつけ不安を覚えることはなくなりましたが、あの時きちんとした知識を持っていればな…という気持ちにたまになります。 世の中には異性がヘルペスだったため、婚約を破棄したという話もあるようです。 そんなことにならないように、ヘルペスは身近で怖くないよというのを知って欲しいと思います。 敵を知り己を知れば百戦危うからずです。 ヘルペスは身近なので悲観しない ヘルペスは日本の大人の半数は感染しているといいます。 一度感染すると発疹がおさまっても 神経の奥にウイルスはひそんでしまい、体の中からウイルスはいなくなりません。 ただし、再び発症するかは個人差があり、何年も発症しない人もいれば、毎月のように発症する人もいます。 これは、体質や免疫によるものと考えられます。 自分はヘルペスにかかったことはないと思っている人の多くも実は一度はかかったことがあり、再発していないだけという場合もあります。 ですので、ヘルペスをそんなに 怖がる必要はありません。 半数の人が感染しているのですから。 みんなかかっているなら怖くない!! 筆者は記憶の限りヘルペスは発症していません。 ほんのたまに、ヘルペスなのか?口角炎か?区別がつかないものができるときはありますが、おそらく一度は感染しているのではないかと思います。 そう思っている方が気が楽ですし。 ヘルペスになってしまったからといって悲観することはありません。 大げさに言えば、人間の体にはどえらい数の細菌が住んでいます。 顔にはダニも住んでいます。 一種類増えてからと言って、がっかりすることはないです。 ただし、 発症している時は、注意事項をしっかり守る。 それだけでいいんです。 子供の頃にかかる水ぼうそうもヘルペスのひとつです。 水ぼうそうになったからといってがっかりしなくていいんです。 感染しないように気を付けること 食べ物や飲み物を共有するのをやめる 筆者は他人とコップの回し飲みや同じ食べ物を箸でつつきあうのが苦手です。 それはやはり ヘルペスやその他の病気の感染リスクがあるからです。 そういうのを敬遠する人を空気読めない人と思われるかもしれませんが、うまく断るのがリスク回避のため必要不可欠です。 回し飲みや同じ食べ物をつつくのは家族や大切な人とだけにしましょう。 もちろん発症しているのが明らかなときは家族でも回し飲みをしてはいけません。 ヘルペスは 洗い方が不十分な食器でも感染するといわれているほど感染力は強力です。 家族内での感染をさけるため、ものの共有は気を付ける。 家族のライフスタイルによってはタオルを共有したり、歯磨き粉を共有したり、コップ、etc 普段からとは言いませんが、発症している期間だけは共有をさけましょう。 温泉のイスやトイレの便座を気を付ける 温泉のイスから性病が感染するという事象もあるようです。 洗い場のイスに付着したウイルスが感染源になる場合もないとは言い切れません。 最低限シャワーで十分流してからイスに座りましょう。 筆者はサウナで誰かが座った後に、座るというのは非常に嫌いです。 説明は省略しますが、だって、ねぇ。 サウナマットが置いてあるところは好印象です。 そんなに怖いなら温泉行くなよという考えもあるかもしれませんが、温泉好きなんですよね~。 トイレのイスは誰がどんな粗相をしているかわかりません。 明らかに汚れているものにはもちろん座らないと思いますが、ウイルスは目に見えませんからね。 私はアルコール除菌がないトイレでは基本座りません。 河合俊一が潔癖らしく、空気イスでトイレを済ますというのをテレビでやっていました。 それを参考に私もそれを真似て便座に座らず、すれすれで空気イスをして用を足すことがあります。 もしくは和式便器を使います。 携帯用の除菌スプレーを持っておくのもいいかもしれませんね。 ヘルペスの人で全然感染を気にしていない人は要注意 通常はヘルペスは感染するものだとみんな思っていますので、相手に感染させないように発症している人は気を付けます。 でも全く気を付けていないような人も中にはいます。 それはちょっと気を付けたり、仲のいい人なら少し注意してあげるなども時には必要かもしれません。 特に 発症している人はキスなどしてはいけません。 ヘルペスの早い治し方・発症の防ぎ方.

次の