プロテイン 女性 種類。 プロテインはダイエット優良児!女性におすすめのプロテインの選び方・飲み方・注意点を紹介

プロテインの種類と選び方。初心者は「たんぱく質量」をチェックすべし

プロテイン 女性 種類

プロテインは3種類• ホエイ• カゼイン• ソイ それぞれの特徴を紹介しますが、それを踏まえて「ホエイで良い」と思ってます。 ホエイプロテイン• 原料:牛乳• 消化吸収が早い(1〜2時間)• 持続時間が短い• カゼイン・ソイに比べ美味しい• 溶けやすく飲みやすい 最も一般的なプロテインで、市販されている種類も多いです。 筋肉を増やしたい人や特にこだわりが無い人は、ホエイにしておけば間違いありません。 ホエイは商品の種類も多く、コスパも良くて味も美味しいものが多いです。 ホエイが一番良いというより、一般人にとってはわざわざカゼインやソイプロテインを選ぶ理由がありません。 カゼインプロテイン• 原料:牛乳• 消化吸収がゆっくり(6〜7時間)• 持続時間が長い 原料はホエイと同じく牛乳ですが、製法が異なるものです。 消化に時間がかかる分、体内で長時間にわたり栄養が供給され続けます。 ホエイと比較して消化吸収に時間がかかるという特徴を活かした使い方をする人もいます。 カゼインの用途の例• 間食として摂取することで空腹を抑える• 寝る前に摂取することで、就寝中の栄養の枯渇を防ぐ ダイエット中やトレーニングの休息日に有効と言われます。 トレーニング後はホエイ、寝る前はカゼインと併用する方法も。 また、最初からホエイとカゼインがブレンドされている商品も多く、カゼイン100%より飲みやすさ(味や溶けやすさ)を実現できています。 ホエイとカゼインのいいとこ取りをしているのが、ブレンドタイプです。 ソイプロテイン• 原料:大豆• 消化吸収に時間がかかる• 長時間効果が持続• 3種類の中で一番溶けにくく、味が劣る 植物性のタンパク質。 大豆イソフラボンは女性ホルモンと似ているために、美容目的でも有効と言われています。 また、通常の食生活では動物性タンパク質に偏りがちなので、プロテインは植物性のものを取ってバランスを取るという人も。 この辺は好み。 豆乳でも無調整(砂糖や味付けなし)のものって甘くないですよね。 その栄養成分をさらにハイスペックにし、脂肪や糖分を減らして低カロリーにしたものだと思ってください。 味が悪いのは、無駄な脂肪や糖分が無い証拠です。 消化に時間がかかる分、空腹も抑えられます。 プロテイン選びの基準 種類はホエイで問題ないという話をしたうえで、じゃあどの商品にするか? プロテインを選ぶ基準• 質・成分• 味・飲みやすさ 前提として、プロテインは食事の一部であること。 食事をとらない日は無いように、プロテインも毎日摂取できるのが理想です。 これを踏まえて選んで頂きたい。 プロテインの価格 1kgあたり3000円〜1万円近いものまであります。 商品によってサイズが違うので、選ぶ時はタンパク質1g辺り何円になるか計算して比較するとコスパの良い商品がわかります。 自分に必要なタンパク質量を考え、一ヶ月当たりいくらかかるのか。 食費としていくら出せるかで決めます。 プロテインの質と成分 プロテインの主な目的は、無駄なカロリーを取らずに良質なタンパク質を摂取すること。 最低限この条件を満たせるのであればなんでもOK。 製品によっては、ビタミンやアミノ酸など様々な添加物が含まれています。 個人の目的の違いや、体に合う合わないも含めて選びます。 プロテインの味・飲みやすさ 味は好みです。 最近のプロテインは昔のものに比べたらかなり美味しくなっていますので、初めてでもそれほど抵抗無く飲めると思います。 他には、• 牛乳に溶かすものより、水で飲めるほうが楽で経済的• 入手のしやすさ・近所で売っている• 溶けやすさ・飲みやすさ• 食品としての信頼・有名ブランド 味だけでなく、これらの要因をトータルして飲みやすいものを選びましょう。 プロテイン選びの注意点とポイント 最低限の注意点とポイント。 「ここは抑えておいた方がいい」とか「そこは細かく気にしても意味ないよ」というもの。 価格と質は比例しない プロテインに限りませんが、価格と質は比例しません。 値段が2倍になっても質が2倍良くなるわけではない。 価格と質の変化のイメージ プロテインを取入れることで、食事トータルの栄養管理の平均点を上げるのが大切。 最高品質95点のものを2日に1回飲むより、そこそこの品質で80点くらいのものを毎日飲める方が重要です。 品質より、継続出来る価格である方が優先度が高いです。 目的をハッキリする• バルクアップ(筋肉増量)• 美容目的• ダイエット• 健康、など 目的を定めることで、現在の自分に足りないものがわかります。 そして何が必要なのか決められます。 とは言え、プロテインを飲む主目的は「タンパク質の摂取」であって、それは筋トレだろうが美容だろうが一緒なんですが。 タンパク質以外の配合成分について グルタミン配合だとか、回復力アップとか。 確かに必要で効果的だから含まれてるんでしょうが、そこまで考える必要性は低いです。 初心者〜中級者であれば違いは分からないと思います。 タンパク質以外の成分を気にするのは、自分に必要な成分が分かっている人だけにしましょう。 もしくはお金に余裕のある人ですね。 プロテインに配合される成分は別のサプリでも摂取できるものばかりです。 必要であれば後でサプリを買い足し出来ます。 おすすめのプロテインブランド プロテインの選び方を踏まえて、初心者〜中級者の一般人だいたい8割くらいにおすすめできるブランドは2つ。 (イギリス)• (日本) この2つのブランドから選んでいただければ、 コスパも良いし品質も十分だし美味しいしで失敗しません。 それぞれAmazonや楽天でも購入できますし、公式ページで買っても良いです 公式ページでは在庫が豊富にあるので選びやすいのと、割引キャンペーンのタイミングではAmazon・楽天で購入するより安くなったりします。 ダイエット中にプロテインを飲む場合に、痩せる系のプロテインを求める方もいらっしゃいます。 ソイプロテインを使ってるというだけで別に痩せる効果なんてありません。 というか。 どうしても痩せる系のプロテインが飲みたければ、減量に効果のある成分が配合されているプロテインがあるのでそれを飲みましょう。 マッスルテックのNitro Tech Ripped。 L-カルニチンL-酒石酸塩• CLA(共役リノール酸)• 緑茶抽出物 など 減量を期待した成分がいろいろ入っているプロテインです。 基本的にはで購入。 Amazonでもありますが、結局海外から輸入になるので到着には時間がかかるはず。 必要な栄養(主にタンパク質)を摂取できる• なおかつ、不要な栄養素(脂肪・糖分)は極力摂取しない 通常の食事管理だけでも栄養管理は可能ですが、かなり難しいです。 これを手軽に出来るように作られた加工食品であることを念頭に置きましょう。 目的とする体型が違ってもプロテインの効果は一緒です。 プロテインの摂取量 結論を言ってしまいますと 「必要な分だけ飲む」です。 人それぞれ必要量が異なるので、明確に何gとか何回飲むとかは言えません。 目的や個人の体格に応じて、どのくらいの栄養が必要なのかの『目標値』を決めます。 それになるべく近づけるように食事管理を頑張って、不足分をプロテインで補うという考えです。 多くの人に当てはまるのは 「最低限毎日1回は飲む」という目安が良いと思います。 プロテインはいつ飲んでもいい 筋トレ系の話題で語られることが多いです。 筋トレ後30分以内に摂取すべき、とか。 タイミングによっても効果に変化があることはありますが、実はそれほど重要ではありません。 量とタイミングでは、圧倒的に量の方が大事。 [量:タイミング]が[8:2]くらいの重要度の差です。 極論は、必要量の摂取が最優先ですので、飲める時・飲みやすいときに飲めば良いです。 それでもまだ余力があったり、もっと頑張りたいと言う人だけタイミングのことを考えてください。 目的別のプロテインの飲み方例 飲み方というよりは、考え方・使い方と言ったほうがいいかもしれません。 簡単な順に書きます。 ダイエット(減量)が目的 ダイエットの目的は体脂肪を減らすこと。 食事管理では摂取カロリーを低く抑えるために食事制限を行います。 色々やり方がありますが、基本的には食事量を減らすことになります。 しかし、食事の量を減らすと必要な栄養素の摂取量も減ってしまうという問題が出てきます。 減らしたいのはあくまでも摂取カロリー。 ここで必要な栄養素も減ってしまうと、体重は落ちますが不健康な痩せ方になってしまいます。 マイナスカロリーでの生活では、脂肪も減りますが筋肉も減ります。 筋肉量が落ちると「細いけど引き締まっていない」とか「下っ腹だけ出てる」とか、いわゆる隠れ肥満状態となりがち。 また、食事量を戻したときのリバウンドの原因にもなります。 これを防ぐためには、 単純に食事量を減らすのではなく食べるものを選別する必要があります。 食べ物のカロリー内訳は3大栄養素。 そのうちタンパク質量が多い食品を選んで食べるのが有効です。 食事に例えると以下のようになります。 取らなくても良い、ジュースやお菓子を辞める• 揚げ物は辞めて、焼きや茹で調理のものにする• もっと削る場合は、ご飯を減らす• 更に減らす場合は、ご飯なし• 肉・野菜だけは絶対食べる こういう順番で、 なるべく必要な栄養を減らさないような食べ分けが必要です。 単純に食事量を減らすのは正解ではありません。 カロリーは減らしたいけれども、必要な栄養は取りたい。 それを追求した結果がプロテインを飲むという手段である。 これを理解した上で、プロテインを取入れてみてください。 きっと、健康的にキレイに痩せられ、リバウンドする可能性もぐっと低く出来るはずです。 バルクアップ(増量)目的 バルクアップに必要なのは、オーバーカロリーとタンパク質量です。 まずカロリーですが、オーバーカロリーを達成するのは結構簡単です。 お腹いっぱい食べて、食後にデザートかジュースでも飲めば目標達成できるでしょう。 これにタンパク質量が加わると難しくなります。 バルクアップ時に必要なタンパク質量は体重の2倍(g)と言われます。 これを通常の食事でまかなうのは結構大変です。 目安ですが、通常のしっかりした食事(定食など)を1日3食きっちり食べると、おおよそ自分の体重分のタンパク質量が摂取出来る。 つまり体重の2倍gの摂取のため、 腹8分目以上のしっかりした食事を1日6回も食べられるか、ということです。 仮に量を食べられたとしても、今度はタイミングの問題が出てきます。 普通の人は日中に会社や学校がありますので、1日に昼ご飯3回も食べる訳にもいかないでしょう。 「いやいや、俺はいつでも自由に飯を食えるぜ!」という人がいたとします。 それはトレーニーにとっては素晴らしい環境です。 でも、1日に6回の食事(約3時間に1回ペース)は内臓に良いとは言えません。 食べてすぐ運度してはいけない、またはその逆のことを聞いたことがありませんか。 以下のような理由です。 人の体は食べ物の消化吸収にもエネルギーを必要とする• 食事の時は、胃袋にエネルギーを運ぶために内臓へ血液が集中• 内臓の機能が低下し消化不良を起こす また、寝る直前の食事も良くないと言われます。 本来は1日使った体の修復に使われるべきエネルギーが、食べ物を消化するために使われてしまいます。 結果、回復しきれない状態で起床の時間を迎えてしまう。 最悪な朝です。 このように、内臓への負担もある程度考慮してあげる必要があります。 以上の問題を解決してくれるのがプロテインです。 プロテイン1杯(約200ml)を飲むだけで25g前後のタンパク質量を確保出来ます。 食事1回分をプロテインに置き換えられるということです。 言わずもがな、水に溶けるレベルまで分解されている状態なので、食事に比べて消化しやすく胃袋に優しい。 ボディメイク(筋肉を増やして脂肪を減らす)目的 さて、食事管理が一番難しいのがボディメイクです。 脂肪を減らしつつ筋肉は増やしたいときは、より細かくカロリーと栄養素のコントロールが必要です。 多すぎても少なすぎてもいけません。 減量時や増量時は、以下のような感じでプロテインでの栄養素の調整ができます。 減量:少し食べ過ぎたから、夕食は抜いてプロテインにしよう。 増量:タンパク質が足りないから、寝る前にプロテイン1杯飲もう。 筋肉を増やして脂肪を減らしたい場合はこう簡単には行きません。 初めから1日にどんな食事をどのくらい摂取するか、おおよその計画を立てた上で1食ごとに微調整していきます。 でも予定通りに行かないものです。 そんな時はどうするのか。 例を書きます。 【タンパク質不足の場合】• 忙しくて昼はコンビニ弁当になってしまった。 計画よりタンパク質が20g少ない• 調整のため、鳥肉を100gだけ買ってきて焼いて追加で食べる 【カロリーオーバーの場合】• トレーニング後はタンパク質補給のため肉をたくさん食べる• でも、これだとカロリーオーバーになってしまう• じゃあ昼に食べた弁当のご飯だけ100g吐いて戻そう こんなことやってたらストレスでハゲます。 プロテインを飲めばいいんですよ。 夜に食べる食事をプロテインに置き換えれば、肉と同程度以上のタンパク質が摂取できます。 なおかつ肉よりも低カロリーで抑えられるので、昼にオーバーした分の調整も効きます。 更にプロテインの良いところは、量の調整が簡単なところ。 1日の最後にあと何gタンパク質が欲しいと言う場合は、必要量だけプロテインを飲めば良いんです。 わざわざ肉を50gだけ切り落として、焼いて食べて、フライパンを洗う必要が無いんです。 他にもプレーンなものであれば食事に混ぜるもよし、朝食の牛乳に入れるもよし。 食事だけで調整するのに比べたら、栄養管理がとても楽になります。

次の

プロテインのおすすめはホエイ一択|初心者向けの選び方や使い方の解説まとめ

プロテイン 女性 種類

Contents• プロテインおすすめ人気ランキング! プロテインは大手から中小、そして日本のみならず様々な国の商品が販売されているため、 比較を始めた人はその多さに驚くと思います。 1つずつ丁寧に情報収集しても良いのですが、価格やプロテインの種類、味など比較ポイントは数多くあり、調べれば調べるほど混乱する人も多いです。 すでに頭が混乱している人や、調べて比較することが面倒だと感じる人は、 プロテインの人気ランキングを確認してみてはいかがでしょうか? 人気があるプロテインは多くの人にとって外れが少ないですし、自分なりに比較したいのであれば「上位何位までを比較対象にする」とすれば、調べる時間を削減することができます。 今回は、すでに一定の支持を集めている10個のプロテインについて、 ボイスノート会員476人へのアンケート調査から人気ランキングを作成しました! 早速アンケート調査の結果をグラフで確認してみましょう。 27kg ポイント 糖類が少ないから安心して利用可能 モンドセレクション受賞商品 フルーツパウダーを16種類配合 「シトルニン」で見た目改善もサポート 有名ブランドだからこその高い信頼性 植物由来の成分のみを使用し豊富な栄養素 元プロ野球選手考案の逸品 日本にある工場での製造だから安心 高タンパク低脂肪の「ホエイプロテイン」 「グルテンフリー」で安心して飲める 詳細リンク この人気ランキングのアンケート調査について、納得できる人もいれば意外だと感じる人もいるかもしれません。 人によって好ましいと感じるポイントは違いますから、人気ランキングをそのまま鵜呑みにせずに プロテインについてもしっかり確認しておきましょう。 ここからは人気ランキングの順番で各プロテインを解説していきます! こんな人におすすめ健康的においしく続けたい人 マイプロテインの詳細情報 ・糖類が少ないから安心して利用可能 身体の健康において、糖分の多量摂取は大きな問題のひとつ。 糖類たっぷりのプロテインを毎日飲み続けると、とても危険です。 最悪の場合、糖尿病になってしまいます。 impactホエイプロテインは、きっちりそうした問題に対策しています。 使われている糖類が低いため、安心して飲めるのです。 健康が気になる方にこそ、うれしいポイントでしょう。 ・炭水化物含有量が低い 最近は、炭水化物の少ないプロテインが人気です。 炭水化物は身体づくりの材料となる一方、肥満の原因にもなりやすいからでしょう。 いわゆる「細マッチョ」的なシャープなボディの需要が高まっているのもその要因です。 このマイプロテインも、炭水化物は少なめ。 1食あたり、わずか1gに抑えられています。 ダイエットに重点をおきたい方には要チェックポイントです。 ・50種類以上もの豊富なフレーバー 「味」というのはプロテインにとって無視できない問題です。 まずいプロテインは、毎日飲むのが嫌になってしまいます。 しかし、マイプロテインは、そうした問題にかなり重点をおいてくれています。 なんと、50種類以上のフレーバーが用意されているのです。 チョコバナナにチェリーヨーグルト、ナチュラルバニラにブルーベリーチーズケーキなど、その味は多種多様。 きっとお気に入りの味が見つかるはずです。 マイプロテインがおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からマイプロテインがおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめ信頼性の高いプロテインを希望する人 ビルドメイク24の詳細情報 ・モンドセレクション受賞商品 「モンドセレクション」については多くの方がご存知でしょう。 毎年優れた商品に与えられる、非常に知名度の高い賞です。 このビルドメイク24もまた、モンドセレクション金賞を受賞しています。 すなわち、それだけプロテインとしての品質が高いと評価されたということ。 並の商品ではないということだけはお分かりいただけるでしょう。 ・アミノ酸スコアは100パーセント 筋力アップに、タンパク質の摂取は重要です。 しかし、それだけではいけません。 アミノ酸も摂取しなければ、タンパク質はうまく合成されないのです。 このプロテインは、アミノ酸スコアが100パーセント。 タンパク質を筋力アップにつなげるのに、十分な量が含まれています。 だから、コストに見合った効果が期待できるのです。 ・成果が出なければ全額返金 いくら効果的と宣伝されても、使って成果に結びつかないことは多々あります。 そういったことでお金をムダにするのはできるだけ避けたいもの。 このプロテインは、全額返金保証がついています。 1ヶ月の間にボディメイクができなければ、購入費用を返金してくれるのです。 そのため、お試しとしても利用しやすいといえるでしょう。 ビルドメイク24がおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からビルドメイク24がおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめHMB配合のプロテインを探している人 HMBプロテイン18000の詳細情報 ・フルーツパウダーを16種類配合 プロテインは、味や飲みにくさが原因で、飲みにくいと続かなくなってしまいます。 しかし。 このHMBプロテインには、フルーツパウダーが16種類配合されているのでおいしく飲みやすいプロテインです。 ・ボディメイクに有効なHMB配合 このプロテインの自慢は、その名の通り「HMB」がたくさん含まれていること。 HMBはアミノ酸の一種で、代謝アップや筋肉増加には欠かせない成分とされています。 もちろんHMB単体ではなく、たんぱく質と併用して摂取することで、ボディメイクに有効的です。 たんぱく質とHMBを同時に摂取できるので、一石二鳥です。 ・国内生産で徹底した品質管理 徹底した品質管理を行い、国内で生産されています。 国産は、安全であるとよく言われるように日本製の安全性は高い評価を受けています。 安全性を気にするに越したことはないと考える人は、国産のプロテインを選択するのもありでしょう。 HMBプロテイン18000がおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からHMBプロテイン18000がおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめガッツリ身体を鍛えたい方 パーフェクトパンププロテインの詳細情報 ・「シトルニン」で見た目改善もサポート 今どき、ただ筋肉をつけるだけでは異性からモテづらいです。 やはり、外観を改善することが重要といえます。 このプロテインは、そのような目的に役立つ成分が入っています。 その名は「シトルニン」。 肌の荒れやツヤ改善をサポートする効果が期待できます。 見た目に悩んでいる方には、うれしいポイントです。 ・「マルトデキストリン」で効率アップ ベストなトレーニングに、効率は欠かせません。 プロテインも、しっかり効果が期待できるものが望ましいでしょう。 このプロテインには「マルトデキストリン」が含まれています。 これは身体に吸収されやすく、十分なエネルギー補充が見込めます。 さらにガッチリトレーニングをしたい方に向いているでしょう。 ・ほかにもさまざまな成分をたっぷり配合 パーフェクトパンプロテインには、多くの成分が含まれています。 サプリでも人気な「アルギニン」に、トレーナーからも愛される「BCAA」。 加えて、筋肉づくりを助ける「クレアチン」に「ホエイ」など、選り取りみどりです。 とにかく本格的にトレーニングしたい方には、魅力的に感じられるでしょう。 橋本勉さんをはじめ、人気の高いトレーナーからのお墨付きも心強いです。 パーフェクトパンププロテインがおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からパーフェクトパンププロテインがおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめ大手企業のプロテインからはじめたい人 ザバス ホエイプロテイン100の詳細情報 ・有名ブランドだからこその高い信頼性 トレーニングをしている方であれば、サバスという名前は聞いたことがあるでしょう。 サバスは株式会社明治によって運営されているブランドです。 25年以上プロテインを開発し続け、卓越したノウハウとラインナップを持っています。 最近はコンビニでも関連商品が取り扱われるようになりました。 そのため、信頼性については確かなものといえるでしょう。 ・バランスのよい配合成分が魅力 さすが大手というだけあり、プロテインの配合成分もしっかりしています。 今話題のホエイは100パーセント含まれており、筋力アップしたい方と相性がよいです。 さらに、配合されているビタミンBは7種類。 それに加えてビタミンCも含まれているという徹底ぶりです。 これならば、体調を崩さず安心して鍛え続けることができるでしょう。 ・どこでも購入できるので入手しやすい サバスのプロテインの最大の特徴は「どこでも売っている」ということです。 オンラインショップはもちろん、ドラッグストアなどでも幅広く販売されています。 ですので、プロテインを切らしてしまったても、慌ててしまうようなことがありません。 たくさんの店に置いてあるので、すぐに補充することができます。 ザバス ホエイプロテイン100がおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からザバス ホエイプロテイン100がおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめアレルギーや着色料が心配な人 ANOMAプロテインの詳細情報 ・植物由来の成分のみを使用し豊富な栄養素 プロテインとアレルギーの発生は、切っても切り離せない問題です。 卵や乳製品、そのほかさまざまな動物系の材料が、アレルギーの発生源となることがあるのです。 そのような問題への対策として、このプロテインでは植物由来の成分のみ使用しています。 使われているのは、えんどう豆や玄米といったアレルギーリスクの低い成分。 それにも関わらず、高い栄養価を持つことがこの商品の自慢です。 ・人工甘味料、着色料はいっさい使用せず プロテインの成分で問題になりやすいのが、人工甘味料や着色料です。 これらの原料はものによっては腹痛などの原因となります。 中には、発ガン性リスクを抱えているものもあるのです。 ANOMAプロテインでは、こうした原料を使用していません。 自然由来の成分のみを使用しています。 だから、安心して飲むことができるのです。 ・各分野のアスリートが開発に協力 このANOMAプロテインは、さまざまなアスリートが開発に協力しています。 ボクシングに水泳、ビーチバレーにヨガなど、多種多様な分野のスポーツマンが関わっているのです。 成分の調整も各アスリートの意見をしっかり反映させています。 そのため、本格的にトレーニングをおこなっている方でも、十分活用することができるのです。 ANOMAプロテインがおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からANOMAプロテインがおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめ身体にやさしいプロテインが欲しい人 フルアクセルの詳細情報 ・元プロ野球選手考案の逸品 このフルアクセルは、元プロ野球選手の藤田宗一さんによって考案されました。 藤田さんは千葉ロッテマリーンズなどに所属し、WBC日本代表選手の実績を持っています。 そのような藤田さんが、アスリートのために考案したのがこのプロテインです。 スポーツに欠かせない、瞬発力や持久力アップにつながる成分がたくさん含まれています。 ・糖質、脂質をきっちりセーブ あまりよくないプロテインの特徴として、糖質と脂質のバランスが考慮されていないことがあります。 こうしたプロテインを長期的に摂取していると、身体の健康を害しかねません。 このプロテインは、そうしたポイントをきっちりフォロー。 身体に負担を与えないよう調整されています。 だから、健康的に身体を鍛えられるのです。 ・不純物を取り除いたWPIホエイ100パーセント プロテインの製法にもいろいろ種類があります。 たとえば、「WPC」という製法はコスパに優れている分、お腹をくだしやすいといわれています。 このプロテインは、「WPI」という製法で作られています。 不純物が徹底的に取り除かれていますから、身体にやさしいのです。 お腹をこわしやすい人にも、飲みやすくなっています。 フルアクセルがおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からパーフェクトパンププロテインがおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめ安心して飲めるプロテインがほしい人 バルクスポーツ プロテインの詳細情報 ・日本にある工場での製造だから安心 薬と同様、安全性はプロテインにとって重要な問題です。 それらが保証されていないプロテインは、続けるのが不安になってしまうでしょう。 バルクスポーツのプロテインは、すべて日本国内の工場で作られています。 製造ラインに不備がないか、厳重な監視がおこなわれているのです。 そのため、安心して飲むことができます。 ・TSPからもその品質を保証されている 違法なドーピングの使用を防止する世界機関「TSP(アンチドーピングプログラム)」。 このプロテインは、その第三者機関「BSCG」のチェックを通過しています。 すなわち、公的な機関によってその品質が保証されているのです。 よって、安全性に関しては十分に高いといえるでしょう。 健康リスクを恐れることなく、安心して摂取できます。 ・6種類のフレーバーで飲みやすい バルクスポーツのプロテインは、複数のフレーバーが用意されています。 味がたくさんあると、とても続けやすくなるのがよいポイントです。 用意されているフレーバーは6種類。 イチゴミルクにアーモンドミルク、バニラにミックスフルーツなど。 女性にも飲みやすそうな味が用意されています。 これなら、味の面で困ることもないでしょう。 バルクスポーツ プロテインがおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からバルクスポーツ プロテインがおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめホエイプロテインを検討している人 プロテインホエイ100マッスルプレスの詳細情報 ・高タンパク低脂肪の「ホエイプロテイン」 このプロテインはその名の通り、ホエイプロテインとなっています。 このホエイというのは最近とくに注目を集めています。 牛乳から作られるこの成分は、筋力アップに欠かせないタンパク質が多量に含まれているのです。 さらに脂肪分が低いので、ネガティブな影響も出にくいのが特徴です。 すばやく筋肉をつけたい方と相性がよいとされています。 ・11種類のビタミンも配合 トレーニング中は適切な栄養素の補充が欠かせません。 それができてないと筋肉がつかないばかりか、病気やケガの原因となります。 このプロテインは豊富なビタミンを配合し、そうした点をフォローしています。 配合されているビタミンは、実に11種類。 ビタミンAにビタミンB各種、葉酸にナイアシンなど、実に多種多様な成分が含まれています。 ・カフェオレの味で飲みやすい 味のよくないプロテインは、続けるのが難しいです。 飲むたびに不快感を覚えるようでは、途中で嫌になってしまいます。 このプロテインは、カフェオレのフレーバーがつけられています。 無味でないので、ドリンクを飲む感覚で味わえるのです。 これなら、長い間続けることができるでしょう。 ほかのプロテインの味が気に入らなかった人にもおすすめです。 プロテインホエイ100マッスルプレスがおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からプロテインホエイ100マッスルプレスがおすすめの理由を聞いてみました! こんな人におすすめおいしいプロテインを探している人 ゴールドスタンダードの詳細情報 ・「グルテンフリー」で安心して飲める 「グルテン」ということばが最近よく使われています。 グルテンとは、小麦や大麦などに含まれているタンパク質の一種です。 麺類の弾力を作るうえで重要な成分なのですが、その一歩アレルギーの原因となることでも知られています。 最近は、こうしたグルテンを含まないプロテインが注目を集めているのです。 このゴールドスタンダードもまた、グルテンフリーのプロテイン。 アレルギーを気にせず、安心して摂取できます。 ・プロテインなのにとてもおいしい ゴールドスタンダードは、その味のおいしさに定評があります。 フレーバーは、「エクストリーム ミルクチョコレート」。 ほどよい甘みとすっきりした後味で、とても飲みやすくなっています。 だから、嫌な思いをせず気軽に続けられるのです。 まずいプロテインに懲りた方ほど、この味を気にいるでしょう。 ・3種類の必須アミノ酸が含まれている このプロテインには、ホエイのほかに3種類のアミノ酸が含まれています。 配合されているのは、「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」。 いずれも「必須アミノ酸」と呼ばれているもので、健康的な活動に欠かせない成分です。 これらのアミノ酸を定期的に摂取すれば、より効率的なトレーニングが期待できます。 ゴールドスタンダードがおすすめの理由 アンケートに回答してくれたボイスノート会員からゴールドスタンダードがおすすめの理由を聞いてみました! 失敗しないプロテインの選び方!種類についても解説! はじめてプロテインを購入しようと考える方は、その種類の多さに驚かれることでしょう。 気を付けていただきたいのは、その品質にかなり差があるということ。 品質の低いものを飲み続けていると、効果が期待できないばかりか健康被害に苦しめられかねません。 ここでは、失敗しないためのプロテイン選びのポイントについて解説いたします。 原料に注目 プロテインには、 大きく分けて3つの種類があり、原料が異なります。 それぞれに特徴があるため、自分に最適なものを選ぶことが大切になります。 それでは、詳しく見ていきましょう! ホエイプロテイン ホエイプロテインは、 牛乳に含まれている乳清を原料としたプロテインのことを指します。 大きな特徴は、体内での吸収が早いことに優れているため、トレーニング後のたんぱく質摂取に最適であると言えます。 また、筋肉を大きくするためにも欠かせないタンパク質の吸収を促進させるアミノ酸が豊富に含まれているため、 からだを大きくしたい方におすすめです。 ホエイを定期的に摂取すれば、効率よくビルドアップできるとされています。 よって、身体を鍛えたいのであれば、ホエイが積極的に使われているプロテインを選ぶとよいでしょう。 カゼインプロテイン ホエイプロテインと同様に牛乳を原料としたプロテインですが吸収の早さに違いがあります。 カゼインプロテインは、 からだへの吸収がゆっくりであるため満腹感の持続が期待できます。 そのため、空腹時の摂取に最適であるため、ダイエット中の方や就寝時に飲みたい方におすすめなプロテインです。 ソイプロテイン 名前の通り大豆を原料とした植物性プロテインです。 そのため、 コレステロールが気になる方やほかのプロテインが身体に合わないという人にもおすすめです。 また、イソフラボンも含まれているため、きれいにボディメイクしたい方に最適なプロテインです。 カゼインプロテインのようにゆっくりと体内に吸収されるので、 腹持ちの良さも評価できます。 人気のプロテインの種類は? これまで、3つのプロテインの種類について解説しました! まだ、どのプロテインにしようか迷っている人もいるのではないでしょうか? そこで、 ボイスノート会員476人へ満足度の高いプロテインの種類についてアンケート調査を行いました。 ぜひ、アンケートを参考にして自分に合ったプロテインを見つけてくださいね。 最も満足度の高いプロテインの種類は? 最も満足度の高いプロテインの種類は、「 ホエイプロテイン」という結果になりました! ホエイプロテインがおすすめの理由も聞いてみました。 兵庫県39歳女性より速効性がありそうだというイメージから植物性より動物性を選択。 さらに、ホエイ=乳清=ヨーグルト=発酵食品=すでにある程度分解が進んでいるというイメージから、この3つの中では一番ダイレクトに効果を得られそうだと感じた。 ホエイプロテインは、トレーニングをしている人からの支持が高いことがわかります。 筋力アップを目的としたトレーニングを行っているのであれば、ホエイプロテインの摂取がおすすめだと言えます。 おいしさはとても重要 気をつけていただきたいのはプロテインの「味」についてです。 「それほど重要か?」と思われるかもしれませんが、その通りとても重要な要素です。 味のよくないプロテインを毎回飲み続けるのは、とても苦痛なこと。 「良薬は口に苦し」ともいいますが、苦いものを続けるというのはとても大変です。 現に、評判のよいプロテインは味にもかなりこだわっています。 中には、 ドリンクとして楽しめるぐらいたくさんのフレーバーを用意してくれている商品もあるのです。 機会があれば、味を試したうえで自分に合っているかどうか確かめてみましょう。 安全性への配慮がなされているか プロテインとは、口にいれるもの。 だからこそ、安全性への配慮が必要とされます。 質のよくないプロテインはその辺の配慮がまったくなされていません。 アレルギーリスクの高い成分や、病気を誘発しかねない合成着色料がたくさん使われていたりします。 そのようなプロテインを使い続けていれば、 身体が丈夫になるどころか健康を害してしまいかねません。 よって、安全性にしっかり配慮されたプロテインを選ぶことが重要となります。 糖質が低く抑えられたものや、天然由来の成分が主に使われているもの。 そして、成分表がしっかり存在しているものがよいでしょう。 以上の3つのポイントをチェックしておけば、品質のよいプロテインを見つけ出せるはずです。 ネットなどの情報も参考に、最適なプロテインを選ぶようにしましょう。 プロテインから得られる3つの効果とは? 「トレーニングにはプロテイン」とよくいわれますが、それはなぜなのでしょうか。 いまいちあいまいで、よく理解していない人も少なくないと思われます。 しかしそれでは、プロテインを十分に使いこなせません。 ここでは、プロテインを飲むことによって期待できる効果について解説します。 筋力づくりをサポートする プロテインを飲むことによるもっとも大きな効果は、筋力づくりのサポートにつながることです。 プロテインの成分のほとんどは、タンパク質となっています。 タンパク質は筋肉づくりに欠かせない成分のひとつ。 プロテインはそんなタンパク質をたくさん摂取することができ、トレーニングの効率をアップできるのです。 しかし、あくまでもプロテインは筋肉づくりの「サポート」にすぎないという点に注意してください。 十分なトレーニングせずただプロテインを飲み続けても、肥満体型になりやすくなるだけです。 しかし、中にはコンビニなどで売られている「プロテインバー」のように、タンパク質が気軽な量に抑えられたものもあります。 栄養素を効率的に摂取できる プロテインを飲むことで期待できるもうひとつの効果が「健康の改善」です。 プロテインにはタンパク質だけでなく、さまざまな栄養素も含まれています。 これらは身体の健康を維持するうえで欠かせないものです。 とくに、忙しい現代人は栄養が不足しがち。 その状態でトレーニングに臨んでも思ったような成果は得られません。 むしろ、激しい体力の消耗による健康悪化すらあり得ます。 プロテインはそのようなリスクを防ぎ、健康的にトレーニングをおこなうための成分が含まれているのです。 美肌効果も期待できる 意外と知られていないプロテイン摂取のメリットが、 美肌効果です。 大豆が主成分のプロテインには、植物性タンパク質が豊富に含まれています。 植物性タンパク質は肌の新陳代謝を促し、肌状態を改善する効果が期待できるのです。 そのため、美容のためにプロテインを飲み続けているという方も少なからずいます。 プロテインの摂取は、これら3つの効果が期待できます。 しかし、タンパク質の過剰摂取は、腎臓に負担をかけるリスクもあるのです。 ですので、腎臓が弱い人はあまりプロテインを摂るべきではないという意見もあります。 こうした点を考慮し、適切なプロテインライフを組み立てていきましょう。 プロテインの飲み方や摂取のタイミングについて紹介! ただ闇雲にプロテインを飲み続けていても、適切な効果は期待できません。 サプリメントと同様に、プロテインにも適切な摂取タイミングが存在します。 それを知っているのと知らないのとでは、今後の身体づくりが変わってくるでしょう。 そこで、プロテインの適切な飲み方や摂取タイミングについて解説していきます。 基本的には水に溶かして飲む プロテインのポピュラーな飲み方としては、 水や牛乳に溶かして飲む方法が挙げられます。 プロテインによっては少々異なりますが、スプーン2~3杯程度を200~300mlの液体で飲むのがメジャーな方法です。 この飲み方が選ばれる理由としては、水や牛乳といっしょに飲むことでタンパク質が吸収されやすくなるから。 ただし、ここであまりにも多く摂りすぎると、よくない効果を招くこともあります。 プロテインのパッケージ裏などに書かれている 「使用法」を忠実に守り、常に適量を摂取するようにしましょう。 また、粉状のプロテインをスムーズに摂取できるからという理由もあります。 最適なタイミングは運動後すぐ もっとも効果的とされているプロテインの摂取タイミングは、トレーニング後すぐです。 おおむね、運動後30~40分の間に飲むのがよいとされています。 これはなぜかというと、運動後はタンパク質がもっとも合成されやすいからです。 言い換えれば、身体が一番タンパク質を欲しているタイミングだといえます。 そのため、人によってはフィットネスジムにシェーカー入りのプロテインを持っていき、その場で飲んだりします。 そのほかの摂取タイミング そのほかにも、プロテインには適切とされる摂取タイミングがあります。 たとえば、 食事前や後、寝る前です。 これらのタイミングでプロテインを飲むことにより、ふだんの生活で不足しているタンパク質ほか栄養素を的確に補充することができます。 また、一部の人はプロテインを食前に摂取することで、食事の量を減らすという使い方もしています。 とはいえ、この方法は十分な食事量が摂れなくなる可能性もあるので、慣れていない方はおこなわない方がよいでしょう。 それに加え、 食間に摂取するという使い方もあります。 これによって、ウェイトアップが期待できるようになるからです。 ただし、これをやりすぎると余計な脂肪分が増え、体重が必要以上に増加してしまう可能性もあるので注意してください。 このように、プロテインにはさまざまなタイミングがあります。 自分の目的に合ったタイミングを考慮し、定期的に摂取していきましょう。

次の

プロテインは太らない!女性におすすめ8選を筋トレ栄養士が教えます!

プロテイン 女性 種類

トップアスリートにも支持されているザバスとは?はじめに、ザバスブランドについて紹介していきます。 販売元は明治 ザバスとは、 株式会社明治が販売するプロテイン&サプリメントブランドです。 引用: 主力商品のプロテインは 国内売上No. 1の実績があります。 トップアスリートはもちろん、スポーツを愛する多くの人に支持されているブランドとなっています。 ザバスの歴史 ザバスの販売が開始されたのは 1980年(昭和55年)です。 シンメトリーの斬新なデザインは、日本を代表するデザイナー松永真氏によるもの。 翌1981年には、ザバス愛用者による会社組織「ザバスメイト」が設立されました。 発売開始から約40年。 プロテインを中心に様々な商品を発売! 今では日本を代表するプロテイン&スポーツサプリメントブランドとなりました。 ザバスブランドの商品 ザバスブランドの主力商品はプロテインですが、ゼリーやサプリメントなども販売しています。 ザバスの商品をカテゴリごとにまとめてみました。 ATHLETE(競技別やウエイトコントロール用プロテイン)• STYLE(体を引き締めたい人のためのプロテイン)• ENTRY(スティックタイプのプロテイン)• JUNIOR(子ども向けプロテイン)• エナジーメーカーゼリー• ピットインエネルギージェル• リカバリーメーカーゼリー• パワーアミノ2500(サプリメント) 「パワーアミノ2500」は錠剤タイプのプロテイン。 速攻型ホエイペプチドを配合しており、スポーツ後の体をすばやく回復することができます。 ザバスのプロテインの種類! ザバスのプロテインはラインアップが豊富! 行っている競技や目的によって細かく分類されています。 ATHLETE スタンダードなプロテイン。 迷ったらこちらのジャンルから選んでおけば間違いないかも…? 競技別やウエイトコントロール用などがあります。 ハイスペック トップアスリートにも対応したプロテイン。 ハードなトレーニングをする人に最適です。 タンパク含有97%のハイスペックなプロテイン。 トップアスリートにも支持されています。 11種のビタミンと4種のミネラルを配合!バニラ味で飲みやすいのが特徴です。 たんぱく質と糖質を効率よく摂取することができます。 ウェイトコントロール 体重をコントロールしたい人向けのプロテイン。 ダイエッター向けです。 その他 他にも様々なプロテインがあります。 専門的な運動をしていない人はこちらを選ぶと良いでしょう。 バニラ味とココア味の2種類があります。 グレープフルーツ風味なのでスポーツドリンク感覚で飲むことができます。 水で美味しく飲めるチョコレート味とココア味の2種類を用意。 STYLE 体を引き締めて メリハリボディを目指したい人のためのプロテインです。 体を引き締めたい人におすすめです。 ココア味で飲みやすく仕上がっています。 美肌ケアも行えるプロテインです。 ENTRY アミノ酸配合でなりたい体づくりをサポート。 水分と一緒にササッと飲めるのが嬉しい。 飲みやすいパイナップル味となっています。 JUNIOR 子ども用のプロテイン。 成長期に摂りたい カルシウム・鉄・マグネシウムなども配合! ココア味とマスカット味の2種類があります。 ザバス プロテインの口コミ!ダイエット成功の声も 実際にザバス プロテインを試した人たちの口コミを紹介していきます。 味や飲みやすさについて 飲んでみて感じたのは「普通に美味しい」でした。 市販のココア粉末を水に溶かして飲むのと大差ないです。 初めてプロテインを飲むと言う方でも飲みやすいのではないかと感じました 個人差はあると思います もちろん、ゼリー飲料タイプのプロテインよりは粉っぽさを感じます。 引用: おいしい!! ザバスおいしい!! えっ思ってたより全然 飲みやすい ココア味いいね!ただ少し甘めかな? 引用: 「飲みやすい」という声が目立ちました! ただ、人によっては少し甘すぎると感じることがあるようです。 ザバスのプロテインには様々な味があるので、 自分に合う味を探してみましょう。 筋肉がつきました 本質的な効果に関してですが、飲まずに筋トレ(ジムのマシン)やっていたころより、飲むようになってからの方が、重い負荷でできているので、効果はでているんだと思っています。 引用: 毎日の筋トレが大切ですが、筋トレ後測ると胸板は104センチになりました。 プロテインの効果はありますね。 引用: 運動と併用することで筋肉量アップが期待できます! トップアスリートにも愛用者が多いザバスのプロテイン。 信頼度抜群ですね。 ダイエット成功! プロテインを飲むとなんだか食欲がわきにくくなります。 満足感があるからかすきにくくなるので食事制限ができてすごく痩せることができました。 引用: こちらは ダイエッター向けの「ザバス ウェイトダウン」の口コミです。 筋肉量をキープしたままダイエットに成功した人が多数いました。 プロテイン摂取で期待できる効果4つ! 体づくりのためにプロテインが必要な理由とは? プロテインに期待できる主な効果を紹介していきます。 筋肉量アップ 「プロテイン=筋肉を増やすもの」というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。 イメージ通り、プロテインを飲む一番の目的は筋肉量アップです。 プロテイン(protein)は、タンパク質のことである。 ただし、日常の日本語で「プロテイン」といった場合は、タンパク質を主成分とするプロテインサプリメントのことを指す場合が多く、本項でもこの内容を記す。 引用: プロテインは たんぱく質のこと。 たんぱく質は三大栄養素のひとつで、私たちが生きていく上で欠かせない栄養素です。 筋肉・皮膚・髪などの材料となったり、体のエネルギー源として使用されます。 つまり、たんぱく質は筋肉の材料ということになります! もう少し詳しく説明していきますね。 スポーツや筋トレを行う と筋繊維の損傷が起こります。 これを修復する過程で筋繊維は前よりも太くなろうとします。 この仕組みを超回復といいます。 超回復とは、筋力トレーニング後に24~48時間くらいの休息をとることによって起こる現象で、休息の間に筋肉の総量がトレーニング前よりも増加することをいいます。 引用: たんぱく質をしっかりと摂ることで超回復の効率が上がります。 たんぱく質は肉・魚・大豆などからも摂ることができますが、プロテインを飲んだほうが効率よく摂取できますよ。 ダイエット効果 プロテイン+運動で筋肉量アップが期待できることを説明してきました。 筋肉量が増えると、 基礎代謝 がアップして痩せやすい体になります。 基礎代謝(きそたいしゃ)とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのこと。 引用: 基礎代謝のうち 約2割を筋肉が消費しています。 つまり筋肉量が多い人ほど基礎代謝が高く、1日の消費カロリーが多い(痩せやすい)ということになります。 もちろん 筋肉がつくことで見た目も引き締まります。 プロテインはメリハリボディを目指す人にもおすすめ! 美肌・美髪効果 たんぱく質は肌や髪の材料となるため、プロテインを摂ることで美肌・美髪を目指すことができます。 また、筋肉がつくことで 血流改善効果も期待できます。 血流が良くなることで肌の 肌のターンオーバーが正常に! 肌のターンオーバーとは、わかりやすくいうと「皮膚細胞の生まれ変わり」を言い表したものです。 引用: 肌トラブルの少ない美しい肌に近づくことができますよ。 疲労回復効果 プロテインは体内で消化されて アミノ酸に分解されます。 アミノ酸はたんぱく質を構成している物質のこと。 私たちの体は20種類のアミノ酸でできています。 このうち BCAA(ロイシン・イソロイシン・バリン)は疲労回復効果が高いと言われています。 スポーツ後の筋肉疲労はもちろん、仕事や家事などでダルさを感じた時にもおすすめですよ。 ザバスのプロテインでダイエット&美容効果!女性におすすめ商品3選 プロテインというと、ハードな運動をする男性が飲むイメージが強いかもしれません。 でも実は、一般女性にもおすすめのアイテムなんです。 キレイに痩せたい女性におすすめのプロテインはどれ? ザバス ウェイトダウン 筋肉をキープしたまま減量したい人向けのプロテインです。 大豆プロテインをベースに、ダイエットサプリにも使用されている「ガルシニアエキス」を配合。 さらに、11種類のビタミンと3種類のミネラルも入っています。 食事制限のみのダイエットは、体脂肪だけでなく筋肉まで落ちてしまう可能性が高いです。 筋肉量が減ることで基礎代謝が低下!リバウンドのリスクが高くなります。 そのようなリスクを避けるために、こちらのプロテインと運動を併用しながらダイエットすることをおすすめします。 ヨーグルト風味で飲みやすいのも魅力。 ザバス シェイプ&ビューティ ピンク色の可愛らしいパッケージが目を引くこちらのプロテイン。 大豆プロテインをベースに、 フィッシュコラーゲン1500mgを配合しています。 筋肉をつけるだけでなく、 内側からキレイをサポートする女性向けのプロテインです。 飲みやすいミルクティー味となっています。 アミノパワープロテイン 「プロテインは敷居が高い」「外出先で飲みにくい」 そんなイメージを持っている人におすすめなのがこちらの商品です。 スティック状なので持ち運びに便利! シェイクする必要がなく、水やジュースなどがあればどこでも飲むことができます。 1本(4. 2g)あたりたったの 16kcalしかないのも嬉しいですね! ダイエット中でも安心して飲むことができます。 ザバスのプロテインについてのまとめ ・ザバスとは1980年に株式会社明治が販売するプロテイン&サプリメントブランド ・ザバスのプロテインの種類 「ATHLETE」「STYLE」「ENTRY」「JUNIOR」 ・プロテイン摂取で期待できる効果 「筋肉量アップ」「ダイエット効果」「美肌効果」「疲労回復効果」 ・女性におすすめのプロテイン 「ザバス ウェイトダウン」「ザバス シェイプ&ビューティ」「アミノパワープロテイン」 トップアスリートにも支持されているザバスのプロテイン。 競技別や目的別に様々な商品があるのが魅力的です。 女性向けの商品もありますよ。 プロテインは単純に筋肉をつけるだけでなく、健康的にダイエットしたい人にもおすすめです。 自分に合うプロテインを見つけて、理想の体を目指してみませんか…?.

次の