フィルタリングアプリ ファミリーリンク。 【無料アプリ】子供のスマホをガッチリ管理!Googleファミリーリンクの使い方と設定方法【Android編】

子どものスマホにおすすめのフィルタリングアプリ!無料で利用する方法!

フィルタリングアプリ ファミリーリンク

もくじ• フィルタリングサービスの多機能化に合わせて有料が一般的に 以前であればケータイが主流だったためか「フィルタリング」と言えばブラウザで有害サイトをブロックする「ウェブフィルタリング」が一般的でした。 そのためウェブフィルタリングが使える「yahooあんしんねっと」などの無料のフィルタリングサービスも多かったです。 しかし最近では小中学生でもスマホが当たり前の時代になっています。 スマホでは前記の「ウェブフィルタリング」だけでなくゲームやアプリ・SNSなども使えるため、ケータイ時代よりも制限するコンテンツが多いため、 フィルタリングサービスも併せて多機能に進化しています。 yahooあんしんネットのサービス終了の理由 yahooあんしんねっとと言えば数年前までは無料で使えるフィルタリングサービスとしてyahooが提供していましたが、2016年12月をもってサービスを終了しました。 yahooあんしんネットの公式ページでは、 サービス終了の理由についてこの時代の変化を挙げています。 サービス終了の理由 パソコンから携帯、スマートフォンやゲーム機と、 この10年の間に、子どもたちのインターネット利用環境は、大きく変化を遂げてまいりました。 当初は認知度も低く、サービスの選択肢が少なかった フィルタリングサービスはどんどん進化を遂げ、保護者が子どもの利用や発達段階にあった機能やサービスを選べる時代となりました。 これはフィルタリングサービスの理想的な姿です。 そのため、機能をシンプルにすることで、フィルタリング利用のすそ野を広げることを目指してきた「Yahoo! あんしんねっと」は、その役目を終えたと考え、サービスを終了させることにいたしました。 引用元: フィルタリングの多機能化に併せてサービスの有料化も一般的に なのでケータイ主流からスマホ主流への変化に合わせて、フィルタリングサービス自体が以前よりも進化した結果、 多機能化することで無料での提供が難しくなってきました。 以下のページで無料で使えるフィルタリングサービス・アプリを紹介していますが、スマホ用の多機能なフィルタリングサービスのうちで完全に無料なものはほとんどありません。 有料だけど多機能なフィルタリングサービス という事で有料な分多機能なフィルタリングサービスの中でも優秀で定評のあるものを紹介しましょう。 「i-フィルター for Android」 最も性能の多いフィルタリングサービスが「i-フィルター」でしょう。 iPhone版とAndroid版がありますが、性能が豊富なのがAndroid版の「i-フィルターfor Android」です。 月額 約300円 対応機種 Android機種 iPhoneも可能だが制限できる機能は少ない 最近では複数年プランも登場しているのと、無料お試し期間があるのもポイントです。 制限機能が豊富なので子供のスマホに導入後に保護者側で設定してあげましょう。 「スマモリ」 スマモリも有名なフィルタリングサービスで、フィルタリングと同時に保護者側で子供のスマホ利用状況を把握する「モニタリング」機能に定評があります。 月額 400円 対応機種 Android機種 iPhoneも可能だが制限できる機能は少ない 支払方法 クレジット、auかんたん決済/au WALLET、ソフトバンクまとめて支払い、Googleウォレット どちらも月額300~400円の有料フィルタリングサービスですが、機能は優秀なので子供のスマホがAndroid機種であれば検討していいと思います。 フィルタリング性能では圧倒的にトーンモバイル フィルタリングサービスではありませんが、TSUTAYAでやっている子供向け格安スマホの「トーンモバイル」の無料オプション「TONEファミリー」の性能面では最も優秀です。 トーンモバイルでは「m17」という子供向けに独自開発した専用スマホを使う事で、フィルタリング機能を根本から設計しています。 以下はiフィルターとトーンモバイルの「TONEファミリー」の機能を比較した結果です。 またこの 「TONEファミリー」というオプションが無料で使える事を考えると、特に小中学生であれば子供に特化した格安スマホ「トーンモバイル」をお勧めします。

次の

【小中学生向け】格安スマホにお勧めのフィルタリングアプリはこれ

フィルタリングアプリ ファミリーリンク

もくじ• フィルタリングサービスの多機能化に合わせて有料が一般的に 以前であればケータイが主流だったためか「フィルタリング」と言えばブラウザで有害サイトをブロックする「ウェブフィルタリング」が一般的でした。 そのためウェブフィルタリングが使える「yahooあんしんねっと」などの無料のフィルタリングサービスも多かったです。 しかし最近では小中学生でもスマホが当たり前の時代になっています。 スマホでは前記の「ウェブフィルタリング」だけでなくゲームやアプリ・SNSなども使えるため、ケータイ時代よりも制限するコンテンツが多いため、 フィルタリングサービスも併せて多機能に進化しています。 yahooあんしんネットのサービス終了の理由 yahooあんしんねっとと言えば数年前までは無料で使えるフィルタリングサービスとしてyahooが提供していましたが、2016年12月をもってサービスを終了しました。 yahooあんしんネットの公式ページでは、 サービス終了の理由についてこの時代の変化を挙げています。 サービス終了の理由 パソコンから携帯、スマートフォンやゲーム機と、 この10年の間に、子どもたちのインターネット利用環境は、大きく変化を遂げてまいりました。 当初は認知度も低く、サービスの選択肢が少なかった フィルタリングサービスはどんどん進化を遂げ、保護者が子どもの利用や発達段階にあった機能やサービスを選べる時代となりました。 これはフィルタリングサービスの理想的な姿です。 そのため、機能をシンプルにすることで、フィルタリング利用のすそ野を広げることを目指してきた「Yahoo! あんしんねっと」は、その役目を終えたと考え、サービスを終了させることにいたしました。 引用元: フィルタリングの多機能化に併せてサービスの有料化も一般的に なのでケータイ主流からスマホ主流への変化に合わせて、フィルタリングサービス自体が以前よりも進化した結果、 多機能化することで無料での提供が難しくなってきました。 以下のページで無料で使えるフィルタリングサービス・アプリを紹介していますが、スマホ用の多機能なフィルタリングサービスのうちで完全に無料なものはほとんどありません。 有料だけど多機能なフィルタリングサービス という事で有料な分多機能なフィルタリングサービスの中でも優秀で定評のあるものを紹介しましょう。 「i-フィルター for Android」 最も性能の多いフィルタリングサービスが「i-フィルター」でしょう。 iPhone版とAndroid版がありますが、性能が豊富なのがAndroid版の「i-フィルターfor Android」です。 月額 約300円 対応機種 Android機種 iPhoneも可能だが制限できる機能は少ない 最近では複数年プランも登場しているのと、無料お試し期間があるのもポイントです。 制限機能が豊富なので子供のスマホに導入後に保護者側で設定してあげましょう。 「スマモリ」 スマモリも有名なフィルタリングサービスで、フィルタリングと同時に保護者側で子供のスマホ利用状況を把握する「モニタリング」機能に定評があります。 月額 400円 対応機種 Android機種 iPhoneも可能だが制限できる機能は少ない 支払方法 クレジット、auかんたん決済/au WALLET、ソフトバンクまとめて支払い、Googleウォレット どちらも月額300~400円の有料フィルタリングサービスですが、機能は優秀なので子供のスマホがAndroid機種であれば検討していいと思います。 フィルタリング性能では圧倒的にトーンモバイル フィルタリングサービスではありませんが、TSUTAYAでやっている子供向け格安スマホの「トーンモバイル」の無料オプション「TONEファミリー」の性能面では最も優秀です。 トーンモバイルでは「m17」という子供向けに独自開発した専用スマホを使う事で、フィルタリング機能を根本から設計しています。 以下はiフィルターとトーンモバイルの「TONEファミリー」の機能を比較した結果です。 またこの 「TONEファミリー」というオプションが無料で使える事を考えると、特に小中学生であれば子供に特化した格安スマホ「トーンモバイル」をお勧めします。

次の

【Android】子供のスマホをアプリで制限・管理「Googleファミリーリンク」の設定と解除方法【ペアレンタルコントロール】

フィルタリングアプリ ファミリーリンク

LINEモバイルではi-フィルターが無料で使うことができます。 安くて安全なスマホをと考えるならLINEモバイルを利用しましょう。 子どもの将来のために有料でもフィルタリングを使おう 格安スマホを利用して少しでも子どものスマホ代を節約したい。 だからこそ、フィルタリングも無料で。 と考える方も多いかもしれません。 実際には無料で使えるフィルタリングは機能は限られていて、子どもを有害なサイトやネット依存などから守ってあげることができない可能性が高くなってしまいます。 せっかく格安スマホにしたのだから・・とフィルタリングを節約することは絶対ダメです。 子どもの将来を守るためにもフィルタリングサービスを必ず使いましょう。 フィルタリングにお金をかけたくない。 と言う方にはLINEモバイルがお勧めです。 i-フィルターを無料で利用することができます。

次の