アイコス 買ってすぐ 充電できない。 【アイコス・使い方】初めての方へ:開封レビュー/充電方法を分かり易く解説!

iQOS(アイコス)のランプが点灯しない原因は?

アイコス 買ってすぐ 充電できない

現在大人気の電子タバコであるiQOS(アイコス)は、利用者も年々増えており、全国的には手に入りにくい状態が続いています。 すでに利用している方の中でもiQOS(アイコス)は好評を得ていますが、紙タバコとは違うデメリットがあるともいわれています。 そんなデメリットの1つに、精密機械であるがゆえの故障があり、iQOS(アイコス)のポケットチャージャーが充電できなくなったという声をよく聞くようになりました。 iQOS(アイコス)のポケットチャージャーが充電できなくなった場合、どのように対処すればよいのでしょうか。 今回は、iQOS(アイコス)ポケットチャージャーの充電が出来なくなった場合の対処法について紹介していきます。 故障の症状には大きく分けてホルダー(本体)の故障と、ポケットチャージャーの故障の2種類がありますが、その中でもポケットチャージャー自体の充電が出来なくなってしまうというトラブルがあります。 iQOS(アイコス)のポケットチャージャーは、スターターキットに入っているUSBケーブルを利用して充電しますが、ケーブルをチャージャーに差し込んでも充電されないというトラブルが起こっているようです。 ポケットチャージャーが充電出来ない場合の対処法 ポケットチャージャーにUSBケーブルを差し込んでも充電できない場合には、いくつかの原因が考えられます。 そのため、いくつか自分でできる対処法を試してみることをおすすめします。 やり方はとても簡単で、まずはポケットチャージャーからケーブルを外して、チャージャー側面にある電源ボタンと自動クリーニングボタンを同時に長押しするだけです。 可能性があれば、その後に通常通り緑のランプが点灯して充電が出来るようになります。 ランプが消えた状態になってしまっても、電源ボタンを再び押すと電源が入ることもあるので、再起動や電源ONを何度か試してみるのもおすすめです。 実はiQOS(アイコス)のポケットチャージャーのバッテリーには、リチウムイオン充電池が内蔵されており、化学反応によって電気を取り出すしくみになっています。 しかし、気温が極端に低くなるとこのバッテリーの機能が低下してしまい、充電が上手く出来なくなってしまう可能性があります。 そのため、iQOS(アイコス)のポケットチャージャーを温め続けると、充電可能になるという事例もあります。 ポケットの中に入れて体温でゆっくり温める程度で十分復活する可能性がありますが、カイロなどを用いて直接的に温めるのは温度が上がりすぎる可能性があるので十分に注意しましょう。 4plusになった笑 ありがたい、これでポイントでホルダー当てれば新しいの買わなくて済むな — 縄井 コウ nawaikou ポケットチャージャーの不具合で、再起動をしたり温めたりなどの対処法を行なっても症状が改善されない場合には、サポートセンターに相談することをおすすめします。 手持ちのiQOS(アイコス)が保証期間内のものであれば、無償交換にて新品を送ってくれる可能性があります。 また保証期間が切れている場合には、無償交換はできませんが有償交換で対応してくれることもあります。 対処法を試してみても復活しない場合には、サポートセンターに連絡してみましょう。 iQSO(アイコス)のポケットチャージャーが充電できなくなった時の対処法まとめ iQOS(アイコス)のポケットチャージャーは、スターターキットに付属している専用のUSBケーブルで充電を行ないますが、まれにケーブルを差し込んでも充電できないことがあります。 充電できない場合には、赤ランプの点滅などの症状がみられますが、対処法をいくつか自分で試してみるとポケットチャージャーが充電可能な状態に復活することがあります。 充電できない時にまず最初に行なってほしいのが、ポケットチャージャーの再起動です。 チャージャー側面の「電源ボタン」と「自動クリーニングボタン」を同時に長押しするだけで簡単に行なえますので、一度は試してみることをおすすめします。 また、iQOS(アイコス)は寒さにも弱いため、寒い日に充電できなくなったのであれば、ポケットに入れて温めるなどの対策もおすすめです。 これらの対策法を試してみても復活しない場合には、サポートセンターに連絡して症状を伝えてみてください。 保証期間内であれば、無償交換してもらえる可能性がありますよ。

次の

新型iQOS(アイコス)充電方法/充電時間/充電できない直し方故障の修理対処方法

アイコス 買ってすぐ 充電できない

公開日:2016. 24| 更新日:2018. 26 ゴン汰 話題の電子タバコIQOS(アイコス)ってスマホ用充電器で充電出来るの?実際に試してみた 最近利用する方が増えて来ているIQOS(アイコス)ですが、電子タバコということもあり、気になるのが「充電」。 長時間外出する際には、充電が切れてしまったらいざ吸いたい時に吸えなくなってしまうのでは?という心配をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 でもそんな時にスマホの充電でお馴染みの「モバイルバッテリー」があれば、外出先でも安心してIQOSが使えるのでは!? ということで、実際にスマホ用のモバイルバッテリーがIQOSに使用できるかどうか試してみました! そもそもIQOSとは? IQOS(アイコス):たばこ葉部分を燃やすことなく加熱し、紙巻たばこの喫煙から得られる味わいを再現できるよう設計した加熱式たばこ。 火を使わないため煙や灰が出ることはなく、紙巻たばこの煙に比べてにおいも低減。 発生するたばこベイパー(蒸気)も、紙巻たばこの煙に含まれる量に比べて有害な成分が大幅に削減されているとのこと。 最近ではその人気ぶりから、スマホケースならぬIQOS専用ケースなども登場していたりと、喫煙者の間では話題のアイテムです。 (ちなみにの記事でもIQOSケースについて紹介しています。 ) こちらが実際のIQOSです。 ポケットチャージャーのフタを開けると、ホルダーが収まってます。 タバコのフィルターを装着すると、 こうなります。 あとは普通のタバコのように吸えます。 純正のAC充電器よりも出力が弱いものが多く出回っています。 モバイルバッテリーの方が出力が弱い、すなわち電流を押し出すパワーが弱いと言うことは、 モバイルバッテリーではIQOSの充電が出来ない可能性もあります。 出力が足りていませんからね。 しかし今回は敢えて、モバイルバッテリーがIQOSに使えるかどうか実際に試してみました。 IQOSに最初から付属しているデフォルトの充電ケーブルを使って、モバイルバッテリーからIQOSの充電が出来るかどうかを試します。 今回実験するモバイルバッテリーのラインナップは以下の通りです。 Hamee製のモバイルバッテリーの他に、他社のものも含めて実験を行います。 通常IQOSを充電すると、枠内の表示の箇所が緑色に光ってお知らせしてくれます。 このIQOSの持ち主のスタッフの方に聞いた所、「純正以外のモバイルバッテリーを使うとエラーで充電出来なかった」とのこと。 さて、今回の調査ではどうなるのか?実験です。 いざ実験! まず1つめのモバイルバッテリーをIQOSに繋げて試してみます。 5A」です。 すでにこの時点で充電が始まったのかIQOSの充電ランプが光っていますが、モバイルバッテリー側のスイッチを押してみます。 5A」でも充電出来るようです。 1台目のモバイルバッテリーに続いて、他のものもどんどん試してみましょう。 続いてはスティック型のモバイルバッテリーで試してみます。 先ほどのモバイルバッテリーよりも「0. 5A」出力が弱いですが、どうでしょうか。 光りません・・・。 出力不足が原因なのか、充電出来ませんでした。 続いては、急速充電対応のモバイルバッテリーも試してみましょう。 先ほどの充電できなかったバッテリーと同出力です。 1A」の急速充電の方も問題なく充電できるかも? と、期待を持ちましたが、こちらは充電出来ませんでした。 1A」の急速充電のポート、出力は先ほどより大きいのに、むしろ充電出来ないという結果に。 不思議です。 別の急速充電対応モバイルバッテリーでも試してみます。 ピンク色がまぶしいHameeオリジナルの充電器です。 続いてはこちらのケーブル内蔵型モバイルバッテリー。 バッテリー側にケーブルが内蔵されているので、純正のIQOS用ケーブルは使わずに、内蔵ケーブルを使用してみます。 1A」の急速充電仕様です。 しかしこのバッテリーでは充電出来ませんでした。 何度か消したり付けたりしてみましたが、充電されません。 相性が悪いようです。 純正のケーブルではなかったのが原因でしょうか。 続いて、別のケーブル内蔵型バッテリーで試してみます。 先ほどのモバイルバッテリーは反応しませんでしたが、こちらのバッテリーでは充電出来ました! さて、どんどんいきましょう。 引き続き、急速充電対応のモバイルバッテリーで実験です。 人気キャラクターのダンボー型モバイルバッテリーです。 1A」の出力タイプを搭載しています。 IQOSの表示も光って問題なく充電出来ました。 1A」の急速充電を試した所、こちらも充電出来ました。 このIQOSがたまたま充電出来た?? 7種類のモバイルバッテリーで試してみましたが、今回の実験に限って言えば、ポートの差はあるとはいえ、ほとんどのモバイルバッテリーでIQOSの充電が可能。 唯一1種類だけIQOSに充電出来なかったという結果になりました。 しかし「もしかしたら、IQOSごとにモバイルバッテリーとの相性が違うのでは?」という疑念が湧いたので、他のスタッフに別のIQOSを借りて、同様の実験を行いました。 こちらのIQOSは大分使用感が出ています。 持ち主のスタッフに聞いた所、買ってすぐにフタが壊れてしまったため、フタを留めるバンドを付けているそう。 電子タバコとしては問題なく使えるそうですが、果たして充電はどうでしょうか。 こちらでも同じ実験をしましたが、 先ほどのIQOSと同じ結果になりました。 どうやら、IQOSの個体ごとの相性の問題ではないようですね。 実験を終えて、結果 2台のIQOSと7台のモバイルバッテリーの実験を終えて、ある程度はモバイルバッテリーでもIQOSを充電出来ることが分かりました。 1Aの出力があっても、充電出来ないものもある」という、かなりふわっとした実験結果になりました。 モバイルバッテリーごとのスペックに大きな違いはないので、どうやら IQOSとモバイルバッテリー、充電ケーブルの 相性が関係あるようです。 しかし、実際の見解としてはどうなの?と思い、IQOSのカスタマーサポートに直接確認してみました。 また保証対象外になるので公式には推奨していません」 と、親切丁寧に回答をいただきました。 最終結論 以上のことを踏まえると、 どうしても必要な場合はスマホ用などのポータブル充電器で充電可能ですが、 何かあっても自己責任となる可能性があるので、使用する場合は慎重に判断してください。 また、充電出来るか出来ないかはそのモバイルバッテリー次第!ということになります。 しかし基本的には公式のAC充電器をアダプターに繋いで充電することをおすすめしています、とカスタマーサポートの方がおっしゃっていました。 納得です。 (ちなみにIQOSのカスタマーサポートに電話する際は、平日の午前中~お昼頃が繋がりやすいです。 今回は平日の11:30頃に電話したところ、5分程で繋がりました。 モバイルバッテリーを使用できれば非常に便利ですが、できれば不具合など気にせずに大事に長く使いたいところです。 今回は実際にスマホのモバイルバッテリーを使用して試してみましたが、あくまで参考としてご覧いただけければ幸いです。 モバイルバッテリーを使用する際は、くれぐれも自己責任でお試しください!.

次の

アイコス3・マルチの使い方とは?充電できない時の対処法まとめ

アイコス 買ってすぐ 充電できない

現在大人気の電子タバコであるiQOS(アイコス)は、利用者も年々増えており、全国的には手に入りにくい状態が続いています。 すでに利用している方の中でもiQOS(アイコス)は好評を得ていますが、紙タバコとは違うデメリットがあるともいわれています。 そんなデメリットの1つに、精密機械であるがゆえの故障があり、iQOS(アイコス)のポケットチャージャーが充電できなくなったという声をよく聞くようになりました。 iQOS(アイコス)のポケットチャージャーが充電できなくなった場合、どのように対処すればよいのでしょうか。 今回は、iQOS(アイコス)ポケットチャージャーの充電が出来なくなった場合の対処法について紹介していきます。 故障の症状には大きく分けてホルダー(本体)の故障と、ポケットチャージャーの故障の2種類がありますが、その中でもポケットチャージャー自体の充電が出来なくなってしまうというトラブルがあります。 iQOS(アイコス)のポケットチャージャーは、スターターキットに入っているUSBケーブルを利用して充電しますが、ケーブルをチャージャーに差し込んでも充電されないというトラブルが起こっているようです。 ポケットチャージャーが充電出来ない場合の対処法 ポケットチャージャーにUSBケーブルを差し込んでも充電できない場合には、いくつかの原因が考えられます。 そのため、いくつか自分でできる対処法を試してみることをおすすめします。 やり方はとても簡単で、まずはポケットチャージャーからケーブルを外して、チャージャー側面にある電源ボタンと自動クリーニングボタンを同時に長押しするだけです。 可能性があれば、その後に通常通り緑のランプが点灯して充電が出来るようになります。 ランプが消えた状態になってしまっても、電源ボタンを再び押すと電源が入ることもあるので、再起動や電源ONを何度か試してみるのもおすすめです。 実はiQOS(アイコス)のポケットチャージャーのバッテリーには、リチウムイオン充電池が内蔵されており、化学反応によって電気を取り出すしくみになっています。 しかし、気温が極端に低くなるとこのバッテリーの機能が低下してしまい、充電が上手く出来なくなってしまう可能性があります。 そのため、iQOS(アイコス)のポケットチャージャーを温め続けると、充電可能になるという事例もあります。 ポケットの中に入れて体温でゆっくり温める程度で十分復活する可能性がありますが、カイロなどを用いて直接的に温めるのは温度が上がりすぎる可能性があるので十分に注意しましょう。 4plusになった笑 ありがたい、これでポイントでホルダー当てれば新しいの買わなくて済むな — 縄井 コウ nawaikou ポケットチャージャーの不具合で、再起動をしたり温めたりなどの対処法を行なっても症状が改善されない場合には、サポートセンターに相談することをおすすめします。 手持ちのiQOS(アイコス)が保証期間内のものであれば、無償交換にて新品を送ってくれる可能性があります。 また保証期間が切れている場合には、無償交換はできませんが有償交換で対応してくれることもあります。 対処法を試してみても復活しない場合には、サポートセンターに連絡してみましょう。 iQSO(アイコス)のポケットチャージャーが充電できなくなった時の対処法まとめ iQOS(アイコス)のポケットチャージャーは、スターターキットに付属している専用のUSBケーブルで充電を行ないますが、まれにケーブルを差し込んでも充電できないことがあります。 充電できない場合には、赤ランプの点滅などの症状がみられますが、対処法をいくつか自分で試してみるとポケットチャージャーが充電可能な状態に復活することがあります。 充電できない時にまず最初に行なってほしいのが、ポケットチャージャーの再起動です。 チャージャー側面の「電源ボタン」と「自動クリーニングボタン」を同時に長押しするだけで簡単に行なえますので、一度は試してみることをおすすめします。 また、iQOS(アイコス)は寒さにも弱いため、寒い日に充電できなくなったのであれば、ポケットに入れて温めるなどの対策もおすすめです。 これらの対策法を試してみても復活しない場合には、サポートセンターに連絡して症状を伝えてみてください。 保証期間内であれば、無償交換してもらえる可能性がありますよ。

次の