誹謗中傷 スクショ。 ネット上での誹謗中傷対策─2.証拠の保全

Twitterの誹謗中傷対策にスクショ保存できる「Twitter魚拓」

誹謗中傷 スクショ

確認された誹謗中傷アカウントがこちらです。 これらのアカウントは 全て削除されており、現在では閲覧することが出来ません。 しかし、誹謗中傷の内容がスクショされていたことにより、彼らは 言い逃れできない状況にあります。 ただ、「誹謗中傷」と「批判」の区別は 非常に曖昧で、 個人の主観に依るところが大きいと言えます。 そのため、何をもって誹謗中傷とするのかは、被害者側および警察が判断することになるでしょう。 また、警察が捜査する場合でも、犯罪性が認められるものを中心に捜査するでしょう。 木村さんの場合、 1日に100件以上の誹謗中傷が寄せられていたと言います。 そのため、全てのアカウントを犯人として立件することは現実的ではありません。 現実的には 「悪質性が高いもの」に限定して訴訟や捜査が進められると思われます。 世間の反応 木村花のアンチ達ツイート消しまくってるね。 消すぐらいなら最初からしなきゃいいのに テラハの木村花ちゃんのニュースをみて、 この世の中に対して思ったこと。 人間ってさ ダメって言われると逆に反発したくなって ついに行動しちゃうんだって。 いま、 芸能人とかがツイートして忠告したりするのはわかるんだけど、 なんだが威嚇してるみたいで もっとアンチさん達が調子乗っちゃう気がする。 木村花さんに対する誹謗中傷を行った人達は、 アカウント削除して逃げだしているみたい。 ご家族は被害届を出すべき。 削除してもツイッターのサーバーにはログは残っているから、 そこから辿れば多くの犯人が探し出せるだろう。 アカウントを削除しても法的責任は免れない 木村さんを誹謗中傷していたアカウントは次々と削除されています。 しかし、アカウントを削除したとしても、犯罪行為も削除される わけではありません。 現に木村さんを誹謗中傷していたアカウントのスクショが出回っており、犯人は言い逃れできない状況に立たされています。 また、スクショされなかったアカウントがあったとしても、警察の依頼があれば、Twitter社は 自社の情報を開示せざるを得ません。 全ての情報が開示されれば、スクショから漏れたアカウントも特定されます。 そして、そのアカウントの投稿に 「犯罪性がある」と認められれば、刑事事件として捜査の対象になります。 この問題について、ジャーナリストの小川泰平氏は次のように解説しています。 小川氏は 「いくらアカウントを削除しても、 どういう者が、どのような内容を書いたかは、 警察の捜査で裏付けされます」 と、削除しても逃げきれないことを説明。 次なる被害者を出さないためにも、木村さんの家族は、誹謗中傷した人に対して刑事・民事での法的責任を追及して欲しいところです。

次の

LINEのやりとりをスクショした画像を勝手に晒すと法律違反になる

誹謗中傷 スクショ

木村花を誹謗中傷した犯人アカウントのスクショや魚拓 木村花さんを誹謗中傷していた犯人アカウントは次々と削除されていますが、 魚拓やスクリーンショットは残されているようですね。 — むむむー mok63611 花さんご冥府をお祈りします。 けんけん早く捕まれや。 — kake. 確定情報ではないためこちらの記事では紹介しませんが、 某匿名掲示板では犯人探しが加速しているようですね。 アカウントを消したら終わり!と簡単にはいかないこの時代なので、 SNS上での発言には気をつけたいですね。 しかし犯人探しが加速すると、負の連鎖になってしまうのではないでしょうか。 木村花の訃報にSNS上の声は? 木村花さんの訃報を受けてSNS上では様々な声が上がっています。 木村花ちゃんテラハってより女子プロで知ったしデビューも当時見てたからテラハに出て誹謗中傷で亡くなったのがかわいそうでつらい。 率直に思った。 いじめと一緒やん。 — REIMAJIMA reim1004 プロレスラー 木村花は知っている。 テラスハウス 木村花は知らない。 なぜ? 正式には原因は出てないが、 本当なら悔しい、切ない。 心よりご冥福お祈りします — s. masao passion0304 木村花さん、、、お母さん共々好きだったのに。 なんで台本ありきの番組で悪役に仕立てられて番組はなんのフォローもしないの?? 新野俊幸は悔しいとか言ってるけど、番組が継続できないことが悔しいんだろ? この番組だけは本当に消えてほしい。 — あきな RecitaCalda 木村花さんもテラスハウスも 全く知らないけど テラスハウスって番組は台本がないって設定(ここ重要) フィクションなんですよね? フィクション内の出来事で 誹謗中傷のリプライ飛ばすのは やばいよ。 木村花選手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。 — 伊藤薫 wfootstamp.

次の

Twitterの誹謗中傷対策にスクショ保存できる「Twitter魚拓」

誹謗中傷 スクショ

そもそも具体的に「誹謗中傷」とは何か インターネットが普及したことによって世に広まった「誹謗中傷」という言葉ですが、もともとそのような四字熟語は存在しません。 「誹謗」と「中傷」は あくまでも個別の単語であり、それぞれの意味合いは以下となります。 誹謗 :相手をそしること。 悪口を言うこと。 中傷 :根拠もないのに相手の悪口を言うこと。 どちらも悪口を言って他人の名誉と心を傷つけるという点は同じなため、セットとして扱われる場面が多いです。 ただし、誹謗は根拠の有無を問わず悪口全般のことを指しているのに対して、中傷は根拠がない悪口のみを指しているという点は、大きく異なるので注意しましょう。 誹謗中傷にあたる言葉と誹謗中傷で問われる4つの罪 インターネット上でひっきりなしに飛び交う誹謗中傷ですが、相手の捉え方やその内容によっては罪に問われるケースもあります。 ここでは、どのような言葉がどのような罪に該当するのか、具体的にみていきましょう。 名誉毀損罪 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。 (刑法第二百三十条) 引用元: 名誉毀損罪(めいよきそんざい)とは、インターネット上を始めとする 公然の場において他人の名誉を傷つける発言をした際に適用される刑罰です。 刑が確定した者には3年以下の懲役もしくは禁錮または、50万円以下の罰金が科せられます。 【名誉毀損罪に該当する言葉】• Aは犯罪者だ• AとBは不倫をしている• 侮辱罪 事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。 (刑法第二百三十三条) 引用元: 侮辱罪(ぶじょくざい)とは、インターネット上を始めとする 公然の場において他人を馬鹿にしたり辱めたりする発言をした際に適用される刑罰です。 刑が確定した者には1日以上30日未満の勾留または1,000円以上1万円未満の罰金が科せられます。 【侮辱罪に該当する言葉】• Aは馬鹿だ• Aは使えないやつだ• 信用毀損罪 虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。 (刑法第二百三十三条) 引用元: 信用棄損罪(しんようきそんざい)とは、 嘘の情報を流して他者や企業、団体の経済的信用を傷つける発言をした際に適用される刑罰です。 刑が確定した者には3年以下の懲役または五十万円以下の罰金が科せられます。 【信用毀損罪に該当する言葉】• Aは自己破産をした• そのため、これらが事実に基づいた発言であれば罪に問われることはありません。 脅迫罪 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。 (刑法第二百二十二条) 引用元: 脅迫罪(きょうはくざい)とは、 対象の人物あるいはその親族の命や身体、自由、名誉または財産に対して危害を加えることを告知をした者に適用される刑罰です。 刑が確定した者には2年以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられます。 【脅迫罪に該当する言葉】• Aを殺してやる• Aの妻を怪我させてやる• Aを監禁してやる• Aの家を放火してやる 告知の方法に関する制限はないので、インターネット上の書き込みはもちろん手紙やLINEでこれらの告知を行えば、脅迫罪が適用されます。 誹謗中傷と批判は全く異なるものである 一件悪口に見えるネット上の書き込みでも、誹謗中傷ではなく批判に分類されることがあります。 ここではそんな誹謗中傷と批判の違いについて、みていきましょう。 そもそも批判とは 対象人物または対象物に対して評価を下し、正しい道へ導こうとすることを批判と言います。 評価と言っても悪い評価となってしまうケースが大半なことから、誹謗中傷との境目が曖昧になっているケースが多いです。 大きな違いは明確な根拠があるかどうかである 批判は、明確な根拠を打ち出しながら対象の悪い部分を指摘します。 明確な根拠を打ち出すためには対象への理解が必要となってくるため、文章のところどころに愛情が見え隠れしていることも。 また、 批判には「改善をして欲しい」という思いが念頭にあ るので、アドバイスを行うことが多いのも特徴です。 誹謗中傷の過去の事例 実際に誹謗中傷で罪に問われた事例とは、どのようなものがあるのでしょうか。 ここでは過去の事例を見ながら、誹謗中傷に関する理解をさらに深めていきましょう。 事例1「名誉毀損で200万円弱の損害賠償請求」 横浜DeNAベイスターズの井納翔一投手が、某匿名掲示板で「そりゃこのブスが嫁ならキャバクラ行くわ」と書き込みをした20代のOLに対し、損害賠償を求めた事例です。 井納翔一投手は 自分と妻の名誉が傷つけられたとして、200万円弱の損害賠償を求めました。 記事元: 事例2「名誉毀損で懲役1年6ヶ月」 某匿名掲示板で参院選候補者に対する誹謗中傷を繰り返した当時大学4年生だった男子学生が 名誉毀損の容疑で逮捕され、懲役1年6ヶ月の刑事罰を受けた事例です。 男子学生は「犯罪者」「死ね」などという誹謗中傷の投稿を数十回に渡って繰り返し行ったといわれています。 事例3「SNSで寿司に異物が入っていたと投稿」 当時25歳の男性が飲食店で食べた寿司の中に異物が入っていたと フェイスブックに投稿し、名誉毀損の疑いで逮捕されました。 男性は寿司に入っていた異物で口の中が切れたと家族に話していたが、医療機関で診察を受けた際そういった傷口は見受けられなかったそうです。 記事元: 事例4「人気女性アイドルを脅迫した疑いで逮捕」 アイドルグループ乃木坂46の人気メンバーに「居場所教えてください。 とっ捕まえて絞めたいので」といった 脅迫などをした疑いで、25歳の男性が逮捕されました。 脅迫行為はツイッターで行われ、複数回に及んだといわれています。 記事元: 只今準備中ですので今しばらくお待ちください。 誹謗中傷は罪に問える可能性がある 誹謗中傷は、その内容や被害者の捉え方によっては罪に問える可能性もでできます。 しかし、実際は早期解決を図るために民事で損害賠償や謝罪広告、対象物の削除等を求めて終わるケースも多いです。 心無い誹謗中傷に屈して泣き寝入りするのではなく、できることから始めて自分なりの対処法を見出しましょう。 UUKUN SAKURAGAOKA 様 コメントありがとうございます。 いわゆる、同定可能性の問題ですね。 小難しい部分ですが、 『ある記事によって名誉を毀損された者と本人の同定可能性については、本人と面識があり、又は本人の履歴情報を知る者において、その知識を手がかりに当該記事が本人に関するものであると推知することが可能であり、当該記事の読者の中にこれらの者が存在した可能性があるか否か、また、これらの読者の中に、当該記事を読んで初めて本人についてのそれまで知っていた以上の情報を知った者がいた可能性があるか否かによって決すべきである』 などと言われています。 要するに、問題となる書込みが、ハンドルネーム「A」を使用している本人「B」に関する書込みだと読者がわかって初めて、名誉権侵害の主張ができます。 本名と住所の特定は別でお考えください。 しかし、ハンドルネーム「A」を使用している本人「B」が誰かわからないという、匿名状況だと名誉権侵害の主張は困難になってきます。 将来的に社会や裁判例が変わっていく可能性はゼロではないとしても、現時点では上記のような理解になります。

次の