霊視 事件解決。 【霊視】美咲ちゃんは川下に居る!?ツイッターで霊視(透視)を行う人が女児不明事件に言及【道志村キャンプ場女児不明】

【真相】井出真代(失踪事件)を霊視!現在の目撃情報まとめ

霊視 事件解決

1991年10月26日、当時中学1年生の女の子が誘拐され現在も見つかっていません。 被害者は、佐久間奈々さん(当時13歳)。 色白でぱっちりした目が特徴の美少女でした。 その日、友達3人が泊まりに来ていて、午前0時頃コンビニに行くことになり、4人で出掛けました。 当時はまだそんなにコンビニの数も多くなく、約4. 3km先のコンビニに自転車で向かいます。 買い物をし、帰る途中で補導員を装った男に呼び止められ、奈々さん以外が帰されました。 帰された3人が、奈々さんの帰りを待ったっていましたが帰って来ず、それぞれの親に連絡し、探し回ったのですが見つける事はできず、午前4時20分頃、警察へ届を出しました。 事件当日の午前1時20分過ぎに犯人と思われる男と歩く奈々さんが、隣接する住宅街で目撃されています。 犯人は? 世田谷の未解決事件といば、2000年に起きた世田谷一家殺人事件です。 年の瀬の12月30日~31日にかけて起きた事件で、世田谷に住む1家4人が殺害されました。 隣家に住む母親が31日の午前10時40分に発見し、事件が発覚します。 当初、犯人の指紋や血痕、足跡が残されていたため直ぐに犯人が特定されると思われていました。 子供の殺害方法や、殺害現場に長時間居た可能性のある事や犯行現場で飲食した形跡があるなど、異常な行動をしたことから注目が集まる事件でした。 2階浴室から侵入し、2階の子供部屋で寝ていた長男の首を絞め殺害、駆け付けた父親を殺害した後、3階で寝ていた母親と長女を殺害しました。 父親と母親、長女の3人は刺殺されました。 犯人の特徴 2001年に起きた、当時高校1年生の女子高校生の千田麻未さんが突然失踪した事件です。 パン屋でバイトをしていた千田さんが、被害当日バイト先に向かうと家を正午過ぎに家を出た後、13時46分に当時交際していた彼との電話を最後に消息不明になりました。 正午過ぎから消息の絶った13時46分までの間、同級生や防犯カメラなどの目撃証言はありますが、バイト先に来ると言っていた13時過ぎには、着くことができないような行動をしていた事など、不可解な事の多い事件です。 この時疑われたのが、アルバイト先のオーナーでした。 オーナーのアリバイは同居していた母親の証言のみだったので認められず、任意での取り調べや車や自宅など捜査しましたが、証拠など一切出てきませんでした。 結局、現在に至るまで真相は分かっていません。 岡山未解決事件 この事件は、2009年に起きた島根女子大生殺害事件と言われる事件です。 被害者の女子大生が、アルバイト先のショッピングセンターを出た後から消息不明になり、その11日後に広島と島根の県境の山中で遺体の一部が発見されました。 この事件は、日本の中でも類のないほどの猟奇的殺人の未解決事件です。 殺害後、遺体をバラバラにし、遺体の部分を山中に遺棄したとい、通常なら直視できないような恐ろしい事件です。 事件発覚後から、7年間犯人の特定ができず未解決事件のままでしたが、2016年に当時の性犯罪の経歴を持った人物を洗いなおした所、容疑者が浮上した。 捜査の結果犯人と特定されました。 ただ、この容疑者は、事件発覚後の2日後、交通事故をお越し死亡していました。 犯人死亡のまま起訴されましたが、事件の真相は闇の中のままです。 黒木昭雄氏とは? ジャーナリストの黒木昭雄さんは、元警察官で1999年に退職し独自で捜査をしていました。 2010年、駐車した車の中で死亡していました。 車中には練炭があり、自殺とされています。 ただ、死亡した前日のtweetや前夜に話した人の話によると自殺するとは考えにくく、死亡した真相は不明のままです。 当時黒木さんは、岩手17歳女性殺害事件を独自で捜査していました。 この事件は、2008年に起きた事件で、河川で発見された17歳の女性の首に絞められた跡があり、他殺とされました。 事件直前に被害者を呼び出したとされる男性が、事件発見の翌日に、知人に崖から飛び降りると連絡した後、消息を絶っています。 ただ、遺体が発見されなかったので、偽装自殺と判断されています。 この事件を不可解に思った黒木さんは、独自に真相を捜査をしていた所、自身も不可解な死を遂げています。 北芝健氏とは? 北芝健さんとは、こちらも元警察官のジャーナリストです。 現在は、犯罪学や国際関係論を講義し、教壇に立っています。 北芝さんが解説した未解決事件に、グリコ森永事件があります。 この事件は、1984年~1985年に起きた脅迫事件です。 江崎グリコの社長が誘拐され、身代金を要求されたのが事件の発端です。 その後、グリコ本社や、森永製菓、ハウス食品など次々に脅迫。 身代金を要求はするが、受け渡し場所に犯人は現れず、その後。 犯人を名乗るかい人21面相終息宣言をし、犯人が捕まる事のなかった未解決事件です。 北芝さんは、全てグリコの長年恨みを抱いていた人の犯行と分析しています。 ただ、30年以上経った今も真相が分からない未解決事件のままです。 世界の未解決事件の真相とその後 世界にも未解決事件は多数起こっています。 古くは、切り裂きジャックと呼ばれた売春婦ばかりを殺害するという有名な事件があります。 イタリアのフィレンツェで起きた、カップルばかりが狙われ、殺害後に遺体の一部も持ち帰るという猟奇的な、カップル殺人事件と言う事件もあります。 どの事件も真相は解明されていません。 アメリカの大統領ジョン・F・ケネディが殺害された、ケネディ大統領暗殺事件も未解決事件です。 1963年11月22日、ダラス市内をパレード中に射殺されました。 結局、撃たれた場所を考えると本当にオズワルドの単独犯なのか、暗殺の動機は何か、謎が残ったままに捜査が終了しました。 この事件は、現在も真相を解明すべくメディアでも多く取り上げられています。 カテゴリ別未解決事件の真相 未解決事件と聞くと、殺人事件を想像しがちですが、被害者とされる方が突然失踪するという未解決事件も多くあります。 突然、姿を消すので真相は不明のままです。 2011年に起きた、大分日出町2歳児行方不明事件の前日に起きた大分県日出主婦失踪事件。 35歳の主婦が忽然と姿を消した事件です。 真相は全く分からず、現在に至るまで、35歳主婦と真相は闇の中となっています。 坂出タケノコ掘り女児行方不明事件。 2005年に香川県の坂出市で起きた失踪事件です。 母親と姉とタケノコ堀りに来ていた女児が、突然姿を消した、未解決事件です。 タケノコ堀りのイベントの最中、もう1本取って来ると言い残し、姿を消しました。 こちらも真相は分かっていません。

次の

未解決事件が、霊能者の力で解決した

霊視 事件解決

ありません。 テレビのバラエティ番組では、そのような例が取り上げられることがありますが、捏造やヤラセの域を出ていません。 海外の警察が未解決事件を霊能力者や超能力者に依頼するという事実もありません。 そのほとんどが、"自称"霊能力者・超能力者たちが、自分を売り込む為に自ら警察に手紙などを送ったりしているだけです。 現に、警察に「霊能力を捜査に役立てているか」というアンケートをした所、芳しい結果は得られませんでした。 (参考リンク ) 他の回答にある例を個別に見ていきましょう。 >富士放火事件の犯人の似顔絵が、警察のより超能力者が描いた物の方が似てると言われてる 武富士放火殺人事件のナンシー・マイヤーですね。 彼女の透視については、過去に別の方に回答していますので、こちらを参考してください。 >アメリカだと ノリーン・レニエル ? 発音が ちがうかもしれませんが >実際に 警察に 協力して 20件以上 解決しているそうです >テレ朝でやっていた行方不明者捜索の番組で、 >海外の超能力者は、一家はダムに沈んていると示唆した。 >ダムの水を抜くきっかけが数年後にあり、 >ダムの底から一家が乗った乗用車と遺体が発見された。 どちらもノリーン・レニアのことですね。 彼女の透視のヤラセについては、以下のリンクで解説されています。 (参考リンク ) 「霊能力・超能力で、未解決事件を捜査」というのは、テレビのヤラセだと思って間違いないです。 本当にそんなことができるってんなら、世界中の逃亡潜伏中の犯人、行方不明者はゼロになってなきゃオカシイでしょ。 アメリカでは何件もありますよ。 他の回答者の方以外の場合でしたら、連続ドラマ「ミディアム(霊能者)」のモデルになったアリソン・デュポアさんが有名です。 「あの世から届く愛のメッセージ」徳間書店があります。 ただ、基本的に物質界の事は物質界の人間で解決するのが大原則です。 何でも霊界の霊に聞いているのでは物質界で努力する、生きている意味すらなくなってしまいます。 加えて加害者、被害者、関係者全員、社会などそれぞれのカルマも影響してきます。 極端な話、この世では捕まらない方がいいケースもあるみたいです。 ですから、霊視でたくさんの情報が得られる場合と全くダメな場合と色々あるみたいです。 詳細はスピリチュアリズムを学んでみられる事をおススメします。 スピリチュアリズム普及会(スピリチュアリズムの良書がたくさん無料で読めるようになっているみたいです)や日本心霊科学協会 何十年も霊・霊界を科学的に研究している財団法人です。 宗教とは違います)のサイトをご覧になられてみて下さい。 それから、潮文社、ハート出版からは良書が多数出ています。 最初は「幽霊を捕まえようとした科学者たち」文春文庫、「古代霊は語る」、「コナン・ドイルの心霊学」潮文社あたりがオススメです。 実際、1848年からスタートしたスピリチュアリズム運動によって霊界実在の科学的な証拠が多数集められました。 物質の浮遊、消失、現出、移動現象、人体の浮遊、テレポート現象、身元が確認された死者からのたくさんの霊界通信、死者がエクトプラズムによって実体化など膨大な証拠です。 よろしけば学んでご自分の理性で判断してみて下さい。 ちなみに本の紹介はしていますが別に宣伝ではありませんから。 書籍は上記のサイトで結構、無料で読めますし、図書館、古本 アマゾンなど)で対応すれば十分ですからね。 それから、否定派の科学者達みんなが認めている事なのですが、霊界が実在していない確たる証拠は今まで提示された事がなく、また、実在していない事を証明する理論も存在していません。 ですから、否定派の方達の理論的根拠は全く存在していなく、みんな感情論、経験論で論じているだけなんです。 ちなみにかつてスピリチュアリズム運動が盛んな頃、否定派だった科学者(ノーベル賞受賞科学者を含む)がみんな完全否定の為に研究、調査に乗り出しましたが、まじめに本当に研究した方はみんな肯定派に転じています。 また、以下のTV番組も参考になりますから、一度、ご覧になられてみてはいかがでしょうか? アメリカの脳神経学者の権威 東大病院部長 シルバーバーチの霊訓シリーズがわかりやすく丁寧ですからいいかと思います。 スピリチュアリズム普及会のサイトでほとんど無料で読めますし、「古代霊は語る」は要約版です。 自分は実際のところはどうなのかは知りません。 しかし、下の方が提出されておられる (参考リンク ) の内容を見て、だから霊能力者を使っていないという判断に至るのはおかしいと思います。 これは日本のスタンダードで考えれば、驚愕すべき高い数字だと私は思います。 もし日本の警察が、未解決事件の捜査協力を求めて霊能力者や占い師、宗教団体に一定の支払いをしたということになれば、大変な批判が起こると私は思います。 木村藤子さんが有名になったきっかけは、 逃げ出した大蛇の居場所を言い当てた事でした。 100人の必死の捜索でも見つからないため、 木村さんに相談したところ予告の時間と場所で発見。 その後、テレビで未解決事件の解決に話が及ぶと、 自分の身が危なくなるとの事で言及を控えた。 また、テレ朝でやっていた行方不明者捜索の番組で、 海外の超能力者は、一家はダムに沈んていると示唆した。 ダムの水を抜くきっかけが数年後にあり、 ダムの底から一家が乗った乗用車と遺体が発見された。 殺人犯の居場所を透視できる霊能者がいるとしても、 それを多くの人が知るような事になると、 バレると危機感を持つ人達に殺されてしまう可能性があります。

次の

ジョンベネちゃん事件!真犯人を霊視!真相は?

霊視 事件解決

松岡伸矢くん行方不明事件を霊視していた? 松岡伸矢くん行方不明事件で霊視の話がが話題になっているみたいです。 海外の行方不明捜査には第六感を使ったいわゆる霊視が使われることが多々ありますが、 日本ではいまだに浸透はしていない状況で、先日放送された大捜査系の番組で霊能者の方が取り上げられていました。 ですが、どれも決定的な霊視結果にはならずに、それっぽい回答しかなく結局解決を見たイメージがありません。 過去に世田谷で起こった事件の時は、TVの霊視結果と遺族の証言が異なっているのにもかかわらず、 遺族が霊視結果に心当たりがあったかのような放送もありました。 こういったところが日本で霊視や第六感を使った操作などが使われない由縁なのかもしれません。 今回の松岡伸矢くん行方不明事件でも霊視が行われても不思議ではなかったのですが、 行われずに非常に似ている人物である和田竜人さんが、本人かもしれないとして放送されていました。 ここまで大きく取り上げるのですから、霊能者使った番組構成は合っても良いのでは?と思うのですが、 霊視が行われたなかった理由は、ヤラセと思われることを回避したかったのかもしれません。 スポンサードリンク 松岡伸矢くん行方不明事件の解決を予言した霊能者がいた? 松岡伸矢くん行方不明事件に関してではないのですが、未解決事件を霊視していた霊能者がいるようです。 2016年に発売された下ヨシ子さんという霊能者の方が書いた書籍に、2017年に 「世間を騒がせた迷宮入り事件が解決することも」 という小見出しで書かれた文章があります。 下ヨシ子さんが提唱する流生命は2018年の2月までが2017年版の予言となっているので、 もし松岡伸矢くん行方不明事件が解決をするならば、この霊視は見事的中したことになります。 下ヨシ子さんは、地震予知や自然災害の予知、世界情勢の予知などいろいろな予言を的中させてきた実績がるようなので、 割と期待ができそうな気がします。 また本文の中には「ちょっと目を離した隙に連れ去られたり」という部分があります。 この点だけ取ってみると、まさに今回の事件と一致すると思えますね。 この人を使っていればもっと早く事件の糸口が見つかった可能性も捨てきれませんね。 2016年時点で書かれているものですから、後付けで予言していたとは言われることもないでしょうしね。 スポンサードリンク 霊視で解決した事件 日本でも少なからず、霊能者の霊視によって解決した事件は存在します。 2006年に栃木県で起こった女児が亡くなった事件でも占い師のAさんが犯人の愛称や乗っていた車、 犯人の人相の特徴などを言い当てています。 事件解決当時は、相性までは放送されなかったものの、警察がAさんを頼っていたという事実もあり、 その結果解決をみたとの話もあったり北海道の男児行方不明事件でもTwitterで居場所を予知していた方もいたりします。 なので、すべての霊能者の霊視がウソというわけではないようです。 超能力じみたことがウソっぽく見えてしまうのは、TV番組によって作られた事だからなのかもしれないですね。

次の