エトワール ダブセ。 エトワール ロナーになれたのでEtの感想を…

【PSO2】エトワール使ってみた感想|ウォンドが強い【おすすめクラス】

エトワール ダブセ

コンテンツ エトワール武器ごとにギアとアクションが異なる Et武器 特徴 効果 エトワールダブルセイバー ギア 敵への攻撃のみで溜まる 1ストック以上ある状態で攻撃を受けると自動的にゲージを消費して被ダメを軽減 エンハンスアタック ギアゲージを1消費して通常攻撃を長押しすると威力が高い攻撃ができる スキップ 方向入力を行わずにPAを使用すると、PAの後半部分から発動できる ディフレクト 武器アクション。 任意の方向に移動しながらガード。 ディフレクトコンボ ディフレクト後、武器アクションで敵へ接近しながらガードをする追加攻撃 エトワールデュアルブーレド ギア 敵への攻撃のみで溜まる ステップエッジ ステップ中にエッジを投擲する遠距離攻撃。 常時使えるジャストガードで攻撃を中断せずに使える エトワールウォンド ギア 攻撃以外にも移動やジャストガード成功で溜まる フォーカス タイミングよく武器アクションを押すと、攻撃範囲が縮小して敵単体に特化した性能に変化 プロテクト 武器アクション。 長押しでギアを消費しながらジャストガードを発生して延長 プロテクトリリース プロテクト中に武器アクションを押し続けてチャージ1弾階で話すと瞬間移動しながら遠距離攻撃 ギアゲージが1ストック以上で武器アクション押し続けてチャージ2,3段階で離すとゲージ量に応じて必殺技 武器の特徴とアクションをまとめました。 簡単に言うと、 どの武器もギア、特殊な派生、防御系がある感じです ヒーローのように3種武器の切り替えではなく、ファントムのような必ずすべての武器でシフトPAがあるわけではありません。 (フォーカスPAはシフトPAみたいな感じ) 全武器でギアとガード系はあるけど、ギアの溜まり方、管理も別、使い方や必殺技も異なります。 基本的には1つの武器種とメインにしつつ、サブでもう1本使うような戦い方になりそう。 フォトンアーツはどれも連続攻撃が出来る• 固有スキル「ダブルセイバースキップアーツ」でPAの前半部分を スキップして後半だけ出すアクションが可能• スキップは 方向入力を行わずにPA出すと発生• スキップしてセレスティアルコライド前の火力用 新クラス「エトワール」のダブセのPA、旧PSシリーズの武器ツインセイバーの「ブレードデストラクション」と似たような動きしてますね。 攻撃後に大きな隙が発生する スキップ 後半の大きなフォトン刃攻撃から発生 使い方 スキップしない場合は空中から少しだけ位置調整が出来る。 遠距離からでも大ダメージを狙う時に使う。 使った後の隙が多いので、コンボの〆で使う EtダブセのDPS 広範囲技、単体用と分かれてるので使い分け。 PPある限りスキップを混ぜて火力出したり、相手の攻撃をステップガードしつつエンハンスアタックを仕掛けたい。 フォトンアーツは使用すると エッジと呼ばれる追加攻撃が発生する• 攻撃中は怯まない エッジ 左右に出た2本のエッジが前方広範囲を切り裂く 使い方 消費PPも低く火力用、範囲技用として使える。 一瞬溜めてしまう欠点もあるがパリィしやすい ラディアントスティング 画像 項目 効果 威力 1650 消費PP 28 性能 前方へ大きく踏み込みながら連続攻撃。 ロックオンしていると移動速度が上昇 エッジ 周囲の広範囲を攻撃する4本のエッジが発生 使い方 EtDBの中なら一番相手に近づけるので移動しながら攻撃する時に使える バーティカルフロウ 画像 項目 効果 威力 1711 消費PP 25 性能 急上昇と急下降による攻撃を行うPA。 上下方向に強力な立ち回りを可能にする エッジ 敵を追尾する2本のエッジが発生 使い方 途中でキャンセルして空中にいるエネミーへの攻撃用、空中からの急落下で位置を調整するときに使える ライトウェーブ 画像 項目 効果 威力 3342 消費PP 32 性能 連続で4発の斬撃を撃ちだす。 攻撃中はゆっくりだが移動が可能が出来る エッジ 前方で交差する2本のエッジを射出する 使い方 高度を維持しながらの位置調整や少し離れた相手にも使える。 出し切るまでに時間かかる欠点もあるがパリィしやすい EtDBのDPS 4種のPAは似たような攻撃力なので場面ごとに使い分けながら、ギアMAXに溜まったらフルコネクトを狙いたい。 フォトンアーツは敵との位置取りを意識して使えるものが多い• 通常攻撃も含めてすべてのアクションを 移動しながら使える• ボタンを長押しすることで光を纏いながら移動し続けることが可能 肩越し視点の方向に移動できるので高度を自由に変えることが可能 フォーカス 近距離の強力な攻撃に変化し、射程が短くなるが威力が上がる 使い方 ウォンドの移動用、前方攻撃用 グリッターストライプ 画像 項目 効果 威力 1550 消費PP 20 性能 上昇しながら下方向に一定の距離も場所に攻撃するPA。 飛び上がるときに無敵時間がある フォーカス 攻撃範囲が縮小し、強力な攻撃に変化 使い方 空中に移動したい時、当てにくいがフォーカスは威力が高いため火力用 ブラックホールラプチャー 画像 項目 効果 威力 2261 消費PP 30 性能 持続時間は短いがエネミーを吸引しつつ 2ヒット 、爆発による持続攻撃 5ヒット。 空中で使うと下方向に移動しつつ攻撃する フォーカス 持続攻撃がなくなり威力が上がる 使い方 複数を吸引する時、フォーカスは威力が高いため火力用、空中から落下し位置調整用 ルミナスフレア 画像 項目 効果 威力 3292 消費PP 40 性能 前方に約2秒持続するフォトンの射程の長いレーザーを放つ。 レーザー中はジャンプやキャンセル不可 フォーカス 射程距離が短縮し、強力な攻撃に変化 使い方 雑魚用の広範囲で使う時、フォーカスして火力として EtウォンドのDPS すべて移動しながら使えるがPAによって高低差が変わってくるので使い分け。 フォーカスは火力高いのでボス用にしつつギアMAXに溜まったら2段階溜めたプロテクトリリース。 エトワールコンボ例 武器種 状況 コンボ例 Etダブルセイバー 対雑魚• アブソリュートクエーサー• セイバーデストラクション テックアーツ狙いのためどちらか連打ではなく広範囲の組み合わせ 対ボス• アブソリュートクエーサー 距離が離れてた場合• シューティングスター• セレスティアルコライド アブソリュートで近づきシューティングスターとセレスティアルコライドで〆 対ボス• セイバーデストラクション スキップ• セイバーデストラクション スキップ• セレスティアルコライド スキップ 威力の高い組み合わせ。 接近した状態でスキップを使いセレスティアルコライドで〆 Etデュアルブレード 対雑魚• ラディアントスティング• ディストーションピアス ラディアントで近づく&位置調整してディストーションで広範囲攻撃 対ボス• ラディアントスティング 距離が離れてた場合• ディストーションピアス ロックしてる弱点箇所が他の部位に吸われない場合• ライトウェーブ ラディアントで近づきディストーションやライトウェーブ。 相手が通常攻撃の踏み込みでも届かないならバーティカルフロウをキャンセルして空中にいくのもあり 対ボス• ラディアントスティング 距離が離れてた場合• ライトウェーブ• ブラックホールラプチャー• ルミナスフレア or プリズムサーキュラー 吸引してからまとめて攻撃。 ボーナスキー金などの雑魚ならルミナスフレア連打 対ボス• グリッターストライプ フォーカス• ブラックホールラプチャー フォーカス 威力の高い組み合わせ。 グリッターで上に飛びあがるのをラプチャーで落下して調整できる 対ボス• プリズムサーキュラー フォーカス• ルミナスフレア フォーカス サーキュラー使いつつ位置調整して近づいてルミナスフレアを当てる 一例ですが、試してよかったのがあったら追記します! むしろおススメあれば教えてください! まとめ エトワールのPAとアクション• ダブルセイバー、デュアルブレード、ウォンド• 武器ごとにアクションとギア、必殺技に違いがある• 各武器4つのPA• どの武器でも範囲、ボス向け、高低差を調整するPAがある いずれも別のアクションを持っているので別物でした。 エトワールは非常に硬いし、独特の動きに慣れればPAは一通りそろってるので使いやすい印象。

次の

[PSO2]エトワール本日から配信開始、レベルを90まで上げ装備やらスキルを考え、触ってみた感想など。

エトワール ダブセ

デモキャラは鎧のような黄金スーツが印象的。 とてもゴージャスです。 PV映像を見ると納得。 エトワールの使用武器 ダブルセイバー・デュアルブレード・ウォンド。 これまで後継クラスは打射法から1つずつの法則がありましたが、今回は射撃武器が入っていません。 基本クラスから1つずつ持ってきている、という裏の法則が明らかになりました(情報ありがとう!) エトワールの立ち位置 防御的なクラス。 大手メディアのインタビュー記事にて、 吉岡D「味方を守るというより、 司令塔というかブースター的な立ち位置が近い、パーティーに一人いるとありがたい」 といった発言アリ。 まだ詳細が披露されていませんが、PV映像に入っていない守りのアクションが多めなのだそうです。 サブクラスとして使える? ファントムはサブクラスとして使うことができましたが、エトワールの初出時点では詳細が明かされていないです。 先行体験会は10月5日 【『PSO2 STATION! 』放送中! 日程 2019年10月5日 土• 場所 大崎のセガ本社• 応募 8月20日 火 14:00から セガ本社へのアクセスは公式から確認できます。 EP6は宇宙を舞台としてSF感を重視していますが、エトワールもデュアルブレードを始めとした浮遊感のある動きが見られます。 新たなプレイ感を提供してくれそうです。

次の

【PSO2】新後継クラス『エトワール』今冬実装。先行体験会は10/5。応募は8/20から。

エトワール ダブセ

S級特殊能力について• S1:打撃増幅• S2:妙撃の志2• S3:妙撃の志2 理想は上記のSOP構成になります。 低コストで抑えたいときにどうぞ。 そのおかげで、HPの重要性は落ちました。 エトワール関しては、ひたすら 火力を追い求めたほうが効果的と言えます。 固有アサギリレンダンは必須 エトワールの移動PAは固有PAアサギリレンダン エレヌバティナ になります。 また、 カウンターを取れた分だけダメージを与えることができるため、練習すれば練習するほど強くなれます。 デュアルブレードは無難ですが、与えるダメージにどうしても限界があるので、極めるのであればダブルセイバーになるでしょう。 ダブルセイバーの基本的な使い方 ダブセってどんな動きすればいいの?という初心者に向けて基本的な使い方を置いておきます。 Etダブルセイバーギア• Etダブルセイバーギアを溜める方法• 敵を攻撃する• Etダブルセイバーを使う• エンハンスアタック 1ゲージ消費• 被ダメージ時、ダメージ軽減 1ゲージ消費 Etダブルセイバーギアを溜める方法は、 敵を攻撃することです。 Etダブルセイバーギアは後述するエンハンスアタックを使うことで、1ゲージ消費されます。 また、敵からダメージをもらうとEtダブルセイバーギアを1ゲージ消費して、ダメージを軽減してもらえます。 ギアが貯まったら、積極的にエンハンスアタックを使っていきましょう。 スキップアーツ 通常攻撃を長押しすると発動。 ギアは放っておくと被ダメージ時にダメージ軽減として消費されてしまうので、積極的に消費していきましょう。 ダブルセイバーのカウンターの話• ステップでのカウンター• カウンターの出が早い• 武器アクションでのカウンター• コンボが切れない ダブルセイバーのカウンターには、上記の2種類があります。 基本的には、武器アクションでのカウンターがおすすめですが、移動する敵にはカウンターが当たらない場合があるので使い分けができるようになりたいですね。 デュアルブレードの使い方 エトワールの武器で一番汎用性があるのがデュアルブレードです。 突き詰めれば、ダブルセイバーがタイマンシーンでは強力ですが、パリィで敵の攻撃を回避しやすいのもあり手軽にダメージを出せます。 デュアルブレードの特徴 デュアルブレードの特徴として、 弱点に吸われにくい攻撃判定があります。 閃機種などの特定の弱点部位を狙って倒すエネミーと相性が悪いので、そのようなエネミー相手には他の武器に切り替えたほうが良いです。 デュアルブレードの基本的な使い方• ディストーションピアス• 最後のダメージが高い置きPA• 積極的に使っていきたい• ラディアントスティング• ギアを早く溜める用• バーティカルフロウ• 出番はあまり無い• 敵の急激な移動に• ライトウェーブ• 連打で無難なプレイができる ラディアントスティング Etデュアルブレードギアを稼ぐ最良PAです。 フルコネクトを回してダメージを稼ぎたいシーンなどには、「ラディアントスティング」を回して、ギアを溜めていくと良いですね。 パリィ 武器アクションを押すことで、全方位ジャストガードが使えます。 ジャスガの威力はかなり低くダメージは期待できませんが、PPは10回復します。 移動中・攻撃中・アイテム使用中など、様々なシーンで使える優秀な回避行動です。 ギアの蓄積にも使えるので、積極的に狙っていきましょう。 Etデュアルブレードギア Etデュアルブレードギア• Etデュアルブレードギアを溜める方法• 敵を攻撃時に溜まる• コネクト・フルコネクト使用時には、ギアの蓄積にボーナス• Etデュアルブレードギアを使う• コネクト ギア1消費• フルコネクト コネクト後に、追加でギア1消費 Etデュアルブレードギア を溜める方法としては、デュアルブレードでの攻撃時に溜まります。 そのため、「ラディアントスティング」のような短時間で手数が多く稼げるPAがおすすめです。 そのため、コネクト・フルコネクト後に、できるだけエネミーに攻撃することを意識しましょう。 ウォンドの使い方 エトワールのウォンドはエンドレスみたいなクエストでは重宝される性能をしていますね。 攻撃範囲が広く、複数体へのダメージが期待できるPAがあるのがウォンドの特徴でしょうか。 デュアルブレード、もしくはダブルセイバーのサブに使うという立ち位置です。 ウォンドの基本的な使い方 ウォンドは ギアを溜めることを優先的に考えるのが良さそうです。 ギアを溜めて、プロテクトリリースでダメージを稼いでいきます。 敵の周りで、通常攻撃や「プリズムサーキュラー」でダメージを稼ぎつつ、ジャストガードでしっかりギアを稼いでいきましょう。 ウォンドのPAの解説置き場 戦闘不能となるダメージを受けたとき、一度だけ無敵時間が発生し、HPとPP、ギアゲージが全回復する。 エトワールウィルを発動させることで、 ギアゲージが全回復します。 これをわざと利用することで、レイドボスなどにフルコネクトを一回多く発動させることや、サブで使っていたウォンドのギアを消費させるなどダメージを稼ぐことができるようになります。 レイドボスのダメージレースに参加するためには、ウィルを発動させる必要がありそうです。 アトライクスのウィルが優先的に消費されるので、アトライクスを使っている場合には注意してください。 あとがき とりあえず、エトワールの現状はこんなもんだと思います。

次の