東京 ガス 株価。 東京ガス (9531) : 決算情報・業績 [TOKYO GAS]

東京ガス (9531) : 決算情報・業績 [TOKYO GAS]

東京 ガス 株価

東京ガスのみんかぶ目標株価は「2,682円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】 理論株価 2,732円 、証券アナリストによる予想では【買い】 予想株価 2,787円 、個人投資家による株価予想では【売り】 予想株価 2,347円 と判断されています。 東京ガスは、【燃料電池関連、都市ガス、家庭用燃料電池】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

【2020年版】東京ガス(9531)株価 過去10年間の月別上昇・下落推移

東京 ガス 株価

東京ガス株式会社(とうきょうガス、登記上の商号:東京瓦斯株式会社、Tokyo Gas Co. , Ltd. )は、東京都都市部とその隣接区域(関東地方1都6県の主要都市)を営業区域とするガス会社。 総延長約6万kmのガス導管を持ち、都市ガス事業者として世界最大、日本国内最大手である。 東京証券取引所東証・名古屋証券取引所名証一部上場。 証券コードは「9531」。 他の都市ガス各社と同様、通常は「東京ガス株式会社」と表記され、自社の発行物でも「東京ガス」と表記されている。 東京ガスはグループ全体で「LNGバリューチェーン」に取り組み、天然ガスを始めする資源の原料の調達から、輸送、都市ガスの製造、供給、販売、エネルギーソリューション提供と続く、一連の事業活動を行っている。 現在のコーポレート・スローガンは『エネルギー・フロンティア』。 コーポレートメッセージは、「あなたとずっと、 今日よりもっと。 2歳 若さ3807位 平均年収 6560000円 多さ1330位.

次の

東京ガス【9531】の今後の株価を分析してみた

東京 ガス 株価

気になる日本株を分析・予測するコーナー。 ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。 今回は東京ガス【9531】の株価を分析。 そして見通しを分析していきます。 東京ガスとはどんな会社? 東京ガスは、液化天然ガスの生産と、東京およびその周辺地域への供給事業に従事しています。 ガス供給設備の保守管理、ガス空調設備の販売などを手がけています。 さらに発電事業にも従事しています。 また、不動産事業も手掛けています。 その他海外へ開発事業などへの出資を行っています。 ちなみに登記上の商号は「東京瓦斯株式会社」です。 そんな東京ガス、社長は広瀬道明氏。 現在の社員数は16,708人です。 現在の株価は? 現在の株価は2,558円前後です。 取引単位は100株なので、25万円程度で東京ガスの株を所有することが可能です。 うーん、高い!5万以下の日本株はゴロゴロありますからね。。 初心者にあまり優しくはない株ですね。 東京ガスのPER(株価収益率)は、現在13. 36倍。 15倍以下なので、まあ適正ラインですね。 このレベルなら割高でも割高でもありません。 配当利回りは、2. 44%です。 日本株の中ではそこそこの高配当です(あくまで「そこそこ」です)。 株主優待は、ありません。 (ガス割引とかあればいいのに) 過去の長期のチャート バブル崩壊後、過去2回山を迎えています。 少しずつ底値を切り上げている動きで上昇傾向にあります。 ちなみに直近1年のチャートはこちら 2019年3月までしっかりと上昇していたのですが、その後は大きく下落。 6月の末に底打ちし、多少は反発しましたが方向感があまりありません。 東京ガスの売上高は? うーん、方向感ないですね。 微妙です。 まあ、長期投資という観点からは売上高よりもEPSやBPSの伸びの方を重視しているのでなんともいえませんが。 東京ガスのEPS(1株当たりの利益)の推移です うーん、微妙ですね。 長期投資の理想とする右肩上がりではありません。 BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう こちらはキレイな右肩上がりです。 いいですね。 ROE(株主資本利益率)の推移はこちら ROE(株主資本利益率)は直近7. 28%です。 残念ながら合格ラインの10%を超えてはいません。 ただ、過去には何度も超えていることがあるので今後に期待ですね。 最後に、流動比率は1. 56倍。 こちらも問題ないです。 東京ガスの今後をまとめると インフラで安定して収益を残せる会社です。 EPSの伸びがキレイな右肩上がりではないのが気になりますが、利回りもしっかりあり売上も2兆円に迫ろうとしている大企業です。 総合的に見ると長期投資としてわるくはない銘柄だと思います。 気になる方は東京ガスのIRや四季報を見て、いろいろな角度からチェックしてみてください。 株式に長期投資をしている36歳。 節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、株を買い増している。 年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。 投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。 一度買ったらずーっと売らないつもり。 評価損は気にせず長期で投資していきます 今までに投資をした総金額。 アーカイブ• 109• 105•

次の