城島 除 菌 剤 作り方。 佐々木一成

31ページ目の記事一覧

城島 除 菌 剤 作り方

はじめまして! 丸共丸 佐々木一成です。 秋田県出身にかほ市在住です。 秋田県の沿岸南部にある、にかほ市の象潟(きさかた)漁港で漁師をしています。 小さいころから海の近くで育ち、海が近くにあって当たり前の中で育ちました。 高校を卒業し、神奈川の水産系大学へ進学したときに海と標高の高い山が近くにある環境が特別なことに気づきました。 大学を卒業後、首都圏の鮮魚店に就職し魚の目利きを学びました。 首都圏の鮮魚店で働いているときは秋田産の魚介類をほとんど見る機会がありませんでした。 この経験から秋田の魚を全国のかたに食べてもらいたいという気持ちが強くなりました。 標高2000mを超える鳥海山に染み込んだ栄養豊富な伏流水が海底から直接、湧きでているためプランクトンが多く、豊かな魚場になっています。 鳥海山の麓で獲れた美味しい魚を食べてください! 魚を獲ったらすぐに船上放血(血抜き)をして鮮度抜群の状態で皆さまの元にお届けします。 よろしくお願いします。 購入された方に届くまで鮮度抜群の状態で到着するように獲れた魚は1尾ずつ丁寧に処理しています。 ご迷惑をおかけしますが数量限定での出荷となります。 出荷して終わりではなく、魚を食べるところまでサポートしたいと思っています。 発送完了の連絡の際には魚の名前とオススメの調理法を提案させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

次の

TOKIO城島茂が消毒液除菌剤の作り方をYouTubeで紹介!コロナ対策として有効性有りと話題に!

城島 除 菌 剤 作り方

はじめまして! 丸共丸 佐々木一成です。 秋田県出身にかほ市在住です。 秋田県の沿岸南部にある、にかほ市の象潟(きさかた)漁港で漁師をしています。 小さいころから海の近くで育ち、海が近くにあって当たり前の中で育ちました。 高校を卒業し、神奈川の水産系大学へ進学したときに海と標高の高い山が近くにある環境が特別なことに気づきました。 大学を卒業後、首都圏の鮮魚店に就職し魚の目利きを学びました。 首都圏の鮮魚店で働いているときは秋田産の魚介類をほとんど見る機会がありませんでした。 この経験から秋田の魚を全国のかたに食べてもらいたいという気持ちが強くなりました。 標高2000mを超える鳥海山に染み込んだ栄養豊富な伏流水が海底から直接、湧きでているためプランクトンが多く、豊かな魚場になっています。 鳥海山の麓で獲れた美味しい魚を食べてください! 魚を獲ったらすぐに船上放血(血抜き)をして鮮度抜群の状態で皆さまの元にお届けします。 よろしくお願いします。 購入された方に届くまで鮮度抜群の状態で到着するように獲れた魚は1尾ずつ丁寧に処理しています。 ご迷惑をおかけしますが数量限定での出荷となります。 出荷して終わりではなく、魚を食べるところまでサポートしたいと思っています。 発送完了の連絡の際には魚の名前とオススメの調理法を提案させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

次の

TOKIO城島茂が除菌剤の作り方実演 3つの「過ぎない」も呼び掛け

城島 除 菌 剤 作り方

ジャニーズ公式YouTubeチャンネルより TOKIOの城島茂が、新型コロナウイルスの感染防止のためジャニーズ公式Youtubeに投稿した動画が「さすがリーダー」「お役立ち情報すぎる」「業者みたい」と大反響だ。 城島は9日、 と題した動画をアップ。 冒頭で、城島は「人と人の距離を開けなければならないような昨今、そんな時だからこそ、人と人の絆を大切にしたいです」と神妙な顔で挨拶。 「台所用の中性洗剤」「1リットルのペットボトル容器」「ぬるま湯」を使い、自宅にあるものでアルコール除菌剤を作る方法を見事に実演して見せた。 ジャニーズでは、木村拓哉や嵐などが新型コロナウイルス感染対策の手洗いを推奨する楽曲『Wash Your Hands』(作詞:松井五郎氏、作曲:馬飼野康二氏)に合わせて「手洗いダンス」を披露する動画を公開してきたが、城島のあまりに実用的でTOKIOらしい「除菌剤制作」動画は、公開1日足らずで27万回以上の再生数を獲得した(10日夕方現在)。 「城島さんは2019年放送の『ザ!鉄腕!DASH!! 』(日本テレビ系)で、TOKIOメンバーとともにハゼの実、灰に水を混ぜた上澄み液、油を用いてオリジナルの石鹸を作ったことがありました。 そのとき城島さんは『加齢臭が消える』と喜んでいたのですが、無人島でゼロから石鹸を作ることに比べれば、自宅で除菌剤を作るのなんて造作もないことでしょう(笑)」(エンタメ誌記者) TOKIOは『鉄腕DASH』の企画で、米や野菜をはじめ、反射炉、井戸、神社、最近ではスパイスから作るカレーなど、何でも自作してきた。 メンバー最年長の城島リーダーも体を張ってきたが、そこには持ち前の性格があったという。 「城島さんはもともと人を楽しませることが好きな性格。 TOKIOの楽屋では、収録が立て込んでメンバーの疲労がピークに達すると、城島さんが突然パンツ一丁になってみんなを笑わせ、場の空気を和ませることが恒例になっていました。 パンツの種類にもこだわりがあり、ときにはTバックのこともあったとか。 城島さんはそれほどサービス精神が旺盛な方なので、今回の動画も、いてもたってもいられず制作したものかも知れませんね」(同) もちろん、城島の「除菌剤」動画はウケを狙ったものではないだろうが、自粛ムードで気分の晴れない視聴者を笑顔にさせたことに変わりはない。

次の