リバプール ブログ。 『イギリス再訪15 リバプール「ビートルズ・ツアー」1』リバプール(イギリス)の旅行記・ブログ by キヌちちさん【フォートラベル】

リバプール 人気ブログランキングとブログ検索

リバプール ブログ

乗車時間は、バージントレインズ(Virgin Trains)よりも1時間半ほど長いです。 しかし、 その分、チケット料金が安いという特徴もあります。 で、どっちの路線がいいのか? 一般的には、乗車時間が短く、毎日運行している バージントレインズ(Virgin Trains)がおすすめです。 ただし、 ウエストミッドランズトレインズ(West Midlands Trains)はチケット料金が安いので、とにかく安く済ませたい人はおすすめです。 以下にある日のチケット料金をまとめました。 時間帯によって変わりますが、ウエストミッドランズトレインズ(West Midlands Trains)の方がすべてのチケット種類において安いことがわかります。 ちなみに、Advance、Off-Peak、Anytimeなどのチケット種類がわからないという人は以下記事を読んでみてください。 ブリットレイルパス(BritRail Pass) 安く鉄道を利用する方法として、もう1つ別の選択肢があります。 短期間で数都市を回るような旅行をしたい人には、 ブリットレイルパス(BritRail Pass)がおすすめです。 これは、 イギリス鉄道を乗り放題できるパスのことです。 例えば、8日間のブリットレイルパスを購入すると、その8日間は、イギリス鉄道のどんな電車もどんな時間帯でも乗り放題になります。 8日間、時間を気にせずに色んな場所に行きたい!場合はかなりおトクなパスと言えます。 ブリットレイルパスには、対象地区や有効期間が異なる様々なものがあります。 興味がある人は、以下記事を読んでみてください。 ロンドンからリバプール by レンタカー イギリスは、日本と同じ左側通行なので、車の運転が日本人にとってしやすい国です。 なので、レンタカーは結構オススメです。 私は、イギリスでレンタカーを運転したことはないのですが、アイルランドを旅行したときはレンタカーでした。 レンタカーのメリットは、何と言っても、その 自由度の高さです。 道中、いい景色があれば、止まって写真をとったり、良さそうな町があれば、少し寄ってみたりできます。 イギリスでレンタカーを乗る場合は、 国際免許証を事前に日本で取っていく必要があります。 詳細は以下サイトを。 また、レンタカーの予約は、rentingcarz. comが、多くのレンタカー会社から最安値を選べるのでおすすめです。 注意 時間がある人には、特にレンタカーはおすすめです。 ただし、注意点として以下が挙げられます。 マニュアル車は安いけれど、オートマ車は高い。 ガソリン代はもちろん自己負担。 長く借りた方がお得。 ロンドンからリバプール行き方まとめ ここまで紹介してきたロンドンからエディンバラまで3通り(電車、バス、レンタカー)の行き方について,簡単にまとめてみました。 都度、予約サイトで確かめてください。

次の

『イギリスの旅、リバプール編』リバプール(イギリス)の旅行記・ブログ by いのうえさん【フォートラベル】

リバプール ブログ

リバプールのトピック• カルチョまとめブログ on 2020. SPORT スポルト on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. Samurai GOAL on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. Qoly on 2020. Qoly on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. Samurai GOAL on 2020. フットカルチョ on 2020. サッカーミックスジュース on 2020. WorldFootballNews on 2020. Samurai GOAL on 2020. カルチョまとめブログ on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. フットカルチョ on 2020. サッカー動画速報 on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. フットボール速報 on 2020. Samurai GOAL on 2020. Qoly on 2020. カルチョまとめブログ on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. Shooty on 2020. フットカルチョ on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. Shooty on 2020. Football Tribe Japan on 2020. Football Tribe Japan on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020. Qoly on 2020. SPORT スポルト on 2020. Football Tribe Japan on 2020. サッカーキング - ニュース on 2020.

次の

イギリス情報 人気ブログランキング

リバプール ブログ

609,893アクセス• 2009年9月17日〜23日にイギリスを旅してきました。 旅費を抑えるために、アメリカ経由で飛びました。 18日エジンバラ、19日リヴァプール、20・21日はロンドンに宿泊しました。 リヴァプールでのビートルズゆかりの地を巡る「マジカル・ミステリー・ツアー」とキャヴァーン・クラブなどでのパブ巡りが特に印象的でした。 ロンドンで驚いたのは、今回の利用がターミナル1だったせいか、出国の長い列がなかったこと。 何と1分待ち!前回は同じ早朝5時半で30分程度だったのに。 また出国の際にしつこく質問されていたのに、今回は全くなし。 一体どうしたんでしょう。 16:30 Gower Street Bus Stop, Albert Dock 17:00 Penny Lane 17:15 George Harrison house 17:30 Strawberry Field 17:45 Forthlin Road 18:15 Cavern Club, Mathew Street まずはリンゴ・スターの生家で、1945年?まで住んでいた家。 進行方向に向かって左手の家。 そこに到着するまでいろいろな話がある。 例えば、ポールの父はジャズをしていて、そこから音楽に入ったとか。 最初に作曲した曲「バックハニー・ブルース?」を少し変えたのが、「レディー・マドンナ」だとか。 ジョン・レノンにはエルビスやチャックベリーや影響したのは有名だが、ニューオーリンズのスキッフル・バンド?の音楽も影響した?ロニー・ドリガン?の曲「ロッカリー・ライン?」などが紹介された。 これらはリンゴの「オクトパス・ガーデン」に反映されている?• リバプールからロンドンに向かいますが、昨日調べた時刻表は間違いがあったようです。 日曜だったせいか、次の2つが候補でした。 まず、Wirral Line でChester に向かいます。 結果としては、Crewe からの特急Virgin Trains がCrewe が始発駅だったので、便利でした。

次の