パニー の 島 フレンド。 パニーのスタジオで凝った写真撮影にチャレンジ【あつまれ どうぶつの森#24】

【あつ森】フレンドの島への行き方と、できること、できないこと

パニー の 島 フレンド

ジューンブライドの内容 結婚記念撮影を手伝うイベント 開催日 2020年6月1日 月 〜6月30日 火 ジューンブライドは、リサとカイゾーの結婚記念の写真撮影を手伝うイベントだ。 パニエルの島の撮影スタジオでセットを作り、2人の素敵な写真を撮影しよう。 ウェディング家具が入手できる 写真撮影をすると、お礼でウェディングシリーズの家具が入手できる。 ピンクと白の色合いで可愛い家具だが、リメイクでシック風などにも変えられる。 「あいのけっしょう」が貰える 撮影を手伝うと、お礼の家具と共に「あいのけっしょう」が貰える。 「あいのけっしょう」はイベント限定の家具や服を入手するのに必要なアイテムで、カイゾーに話しかけると交換が可能だ。 イベントには参加する? ジューンブライドの進め方 イベントの流れ 1 2 3 4 【1】パニーの島に行く イベントが始まると、初日のみパニーから電話がかかってくる。 イベント会場はパニーの島なので、飛行場からパニーの島へ行こう。 【2】パニーから話を聞く パニーの島に着くと、パニーから「ウェディング撮影のセット作りを手伝ってほしい」とお願いされる。 2日目以降は、パニーに話しかけて撮影を手伝おう。 【3】写真撮影のセットを作る 撮影スタジオに入り、リサから話を聞いてセットを作ろう。 家具は用意されているので、新たに入手する必要はない。 【4】写真撮影をする セット作りができたら、「ZL」を押して写真撮影をする。 撮影方法は通常のカメラと同じなので、好みでフレームやフィルタを選ぼう。 またプレイヤーを隠して撮影したい場合は「-」ボタンを押すと隠せる。 ジューンブライドの周回方法 【1】日付をイベント期間中に設定する ジューンブライドをイベントを周回する場合、まずはSwitch本体の時間をイベント期間中に合わせよう。 イベント期間中であれば、日付はいつでも問題ない。 【2】撮影を手伝う パニーの島へ行って写真撮影を手伝おう。 テーマや家具の色をリサが教えてくれるが、イベント家具を15個以上置けば配置や色は関係ないので、イベントタブから無造作に家具を設置しよう。 【3】セーブして日付を進める 撮影が終了したら、島へ帰ってセーブしよう。 セーブが完了したらゲームを終了して日付を1日進めよう。 【4】撮影後、セーブして日付を戻す 次の日の撮影を手伝い家具を入手したら、日付を戻してゲームを起動する。 起動後、再びパニーの島に行ってウェディング撮影を手伝おう。 【5】2〜4を繰り返す 2回目の撮影が終わったら、【2】〜【4】を繰り返し行おう。 何度もやっていけば、効率よく「あいのけっしょう」を入手できる。 6日目「披露宴」の家具配置攻略 テーマは「披露宴風のパーティー」 6日目は通常と異なり、住民を呼んでパーティーを行う形式だ。 写真は撮らないが、折角なので凝った家具配置にするのも面白い。 住民どうぶつを配置する 最大8人まで配置できる 配置できるのは、最大8人まで。 そのため、島に10人いる場合は参加させる住民を選ばなければならない。 パニーやロドリーも呼べる パーティーには、パニーやロドリーも呼べる。 そのため、島の住民が少ない場合は是非配置してみよう。 会話を進めると、お礼でウェディング家具と共に「リサとカイゾーのえざら」が貰えるので、ありがたく受け取ろう。 ジューンブライドの注意点 お礼は1日に1回しか貰えない イベント「ジューンブライド」の撮影セットは、1日に何度も変更できる。 しかし、リサに写真を見せてお礼を貰えるのは1日に1回のみだ。 「あいのけっしょう」の交換は1日8回まで カイゾーに話しかけると「あいのけっしょう」とウェディングシリーズの家具を交換してくれるが、1日に8個までしか交換できない。 また、家具や服が届くのは次の日なので、毎日コツコツと注文しておくと時間がかからずに入手できる。 1〜5日目までは住民を呼べない ジューンブライドでは、1〜5日目までは住民を呼んで撮影できない。 6日目以降は呼べるようになるので、それまでは家具のみの配置でイベントを進めよう。

次の

【あつ森】パニー(パニエル)の出現条件と撮影スタジオの使い方

パニー の 島 フレンド

イベントを進めるとウェディング限定の家具やアイテムが貰えます。 ジューンブライドの進め方• 飛行場からパニーの島へ行く• 家具を設置して記念撮影をする• 撮影を手伝った報酬を貰う• カイゾーに話しかけて家具を交換する 飛行場からパニーの島へ行く ジューンブライドの開催日になると、スマホにパニエルから連絡が入るため、飛行場からパニーの島へ出かけましょう。 家具を設置して記念撮影をする パニーの島についたら、リサとカイゾーの結婚記念撮影を頼まれるため、十字キーの下ボタンを押してウェディング家具を設置し、記念撮影をしましょう。 住民を呼べるようになるのは撮影6日目以降のため、注意しましょう。 ですから毎日パニーの島へ行って、撮影のお手伝いをして家具を集めましょう。 2日目以降は、パニエルに話しかけることで撮影のお手伝いをすることができます。 撮影を手伝った報酬を貰う リサとカイゾーの記念撮影を手伝うと、お礼としてウエディングがテーマの家具と、ウェディング家具との交換に必要な「あいのけっしょう」が貰えます。 評価基準は 「テーマに合った家具が飾られていること」と 「家具の数」のみの可能性が高いです。 配置センスは関係ないため、効率よく家具を集めたい人は適当に、テーマに合った家具をたくさん飾りましょう。 カイゾーに話しかけて家具を交換する ジューンブライドの家具は、カイゾーに話しかけることで交換することができます。 交換の上限は1日8つまでなので、6月30日までに計画的に交換するようにしましょう。 ジューンブライドの周回方法 最高評価を獲得するおすすめ周回方法 初日〜6回目 その日撮影に追加された家具を 16個以上飾る 例:撮影2回目は「ウェディングなテーブル」を適当に16個飾る 7回目以降 【シックの場合】 1. シックにリメイクしたを 8個以上飾る 2. を部屋いっぱい飾る 【ガーデンの場合】 を部屋いっぱい飾る 【キュートの場合】 を 22個以上飾る こちらは攻略班が検証した結果のおすすめの一例です。 リサの評価が最大の場合、「あいのけっしょう」を撮影のお手伝い 6回目までは11個もらえ、7回目以降は15個もらうことが可能です。 6回目まで:追加された家具を16個以上飾る 6回目まではその日に追加された家具を16個以上適当に配置するだけであいのけっしょう最大数11個を獲得できます。 画像のように、配置は一切関係ないので簡単にクリアできます。 ナチュラルなスクエアテーブルはリメイクせずに初期カラーで配置すればいいので最も楽に設置できます。 Aボタンを連打で設置しましょう。 こちらも同じくリメイクせずに設置できるので楽に設置できます。 Aボタンを連打で設置しましょう。 こちらも同じくリメイクせずに設置できるので楽に設置できます。 ジューンブライドができない場合の対処方法 対処法• 本体を現実の時間に合わせる• 本体がインターネットにつながる環境に移動する• ニンテンドーアカウントに連携したユーザーで、ソフトを再起動する• パニーの島を解放する switchを現実の時間に合わせる ジューンブライドが出来ない場合は、switch本体の日付と時刻を現実の時間に合わせましょう。 switchがネットにつながる環境に移動する switchがネット環境につながっていないと、イベントを楽しむことができません。 switchがネットに繋げられる場所に移動して、ゲームを起動させてみてください。 ニンアカに連携したユーザーで再起動 ニンテンドーアカウントに連携したユーザーでswitchやソフトを再起動しましょう。 1c」になっているか確認 ゲーム起動時に、タイトル画面の右上の表示が「Ver 1. 1c」になっているか確認しましょう。 ゲームのアップデートは、現実時間の6月1日の24時に自動的にされています。 パニーの島を解放する 移住希望者3人分の家具の用意を終えると、翌日からパニエルが島に来訪し、飛行場からパニーの島に行けるようになります。 パニーの島を解放する段階までゲームを進めていない人は、ゲームを進めてみてください。

次の

パニーのスタジオで凝った写真撮影にチャレンジ【あつまれ どうぶつの森#24】

パニー の 島 フレンド

パニーの島の解放条件• タヌキ商店を開放する• 橋の設置場所を決める• 3人の移住者用の家の場所決めと家具の用意をする• 翌日以降パニエルが来訪するようになる• 来訪時にパニエルに話しかける• 飛行場からパニーの島に行けるようになる パニエルと話をする 移住希望者3人分の家具の用意を終えると、翌日からパニエルが島に来訪するようになります。 来訪しているパニエルに話しかけると、飛行場に「パニーの島」に行けるようになり、撮影スタジオが使えるようになります。 撮影スタジオの使い方• 配置そのものは下ボタンから始める• 壁紙・絨毯・家具をレイアウトする• どうぶつを配置する• 写真を撮る レイアウトやどうぶつの配置は下ボタンから行う スタジオ内のどうぶつや家具を配置は、下ボタンを押して行うことができます。 持ち物メニューは開くことができないため、注意しましょう。 なお、amiiboの読み取りもレイアウトの状態で行います。 住民たちの配置もこの倉庫の一覧の中から行います。 壁紙・絨毯・家具をレイアウトする 壁紙や絨毯、家具は今まで自分が手に入れたものを使うことができます。 すでに売却してしまったものや、寄贈で手元にないことが多い化石なども設置できるため、自宅ではできないレイアウトにすることも可能です。 もちろん、マイデザインを使った壁紙や絨毯、服や帽子を設置することもできます。 家具の色を変更したり、マイデザインを使った柄に変えたりして、撮影イメージに合った家具にリメイクしましょう。 なおリメイクは、部屋に家具を配置したあとでも変えることができます。 どうぶつを配置する 撮影スタジオでは、どうぶつたちを呼んで一緒に写真を取ることができます。 基本的には島に暮らしている住人を呼ぶことになるため、好きなどうぶつを島に呼んでいくといいかもしれません。 「しずえ」を始めとした住人以外の動物も、スタジオに呼ぶことが可能です。 このときに 使える服やアクセサリーは、今まで手に入れたことがあるものに限られるため、様々な服やアクセサリーを集めておくといいかもしれません。 なお、一部のどうぶつは着替えができないため注意しましょう。 写真の撮影 家具のレイアウトや住民の配置が終わったら、写真撮影を行います。 撮影はカメラアプリとスイッチのスクショボタンのどちらでも大丈夫ですが、リアクションを同時に行なったり、視線をカメラに集めたりできるため、カメラアプリで行うのがおすすめです。 パニーの島でできること ウェディング撮影ができる 開催期間 6月1日朝5時~6月30日 パニーの島では、ゲーム時間の6月1日 朝5時から6月30日までジューンブライドイベントを遊ぶことができます。 6月1日朝5時以降に、パニエルからスマホに連絡が来るので、飛行場へ行ってパニーの島へ出かけましょう。 好きな内装で撮影ができる 「パニーの島」には、パニエルが提供している撮影スタジオが用意されており、自分が手に入れたことがある家具や服などを使って、写真を撮る事ができます。 島に暮らしている住民たちやamiiboで好きな動物を呼び出して、一緒に撮影を行うことも可能です。

次の