日本 郵便 日曜日。 配達日指定

郵便局は(配達)と(回収)は、土・日・祝、は、やってる?

日本 郵便 日曜日

Q 先日定形外で小包を送りました。 軽い物だからです。 すると何の連絡もなく、10日程して私の所へ戻って来ました。 前日に荷受け人から地元の郵便局でそちらに戻してしまったらしいと言うのです。 また送って欲しいとの事なので再び送りました。 戻って来た荷物には配達料と代引料で千円位の切手を貼っていましたが、全て消印が押されており使えなくなっています。 郵便局に戻って来た分の料金を返して欲しいと申し出ましたが、社内規則で返さない事になっているとの一点張りで、取りつく島もありません。 こちらの任務を一切果たしていないのに料金を返さないとは言語道断です。 他にも似た様な郵便局の横暴・悪行に泣かされています。 何れも千円位の金額なので訴訟を起こすことも出来ません。 この様な国民を馬鹿にした郵便局の悪行に立ち向かう有効な方法はありませんか?是非教えてください。 A ベストアンサー 約款に書かれていることさえ履行していれば、日本郵便には法的には瑕疵はないわけですが、ご質問者が求めておられるのは、不在であれば(もしくは配達前に)受取人か差出人に電話連絡をしてほしい、ということですね。 今回の場合、約款には電話連絡をするという記載はないので、約款を改訂させるか、約款に書かれていなくてもその程度の心遣いをしてほしい、ということになろうかと思います。 すでに差出側の郵便局窓口には料金返還を求めて拒否されているということですが、現場というものはよくも悪くも規則通りの対応になりがちですから、ここはやはり、日本郵便のお客様サービスセンターにご連絡され、約款の改訂もしくは電話連絡するような運用の変更を求められてはいかがでしょうか。 post. japanpost. html それでもなお、ご質問者がお望みのような対応がなければ、日本郵便にはそのような高度なサービスを提供するつもりがない、もしくは、能力がないということになりますから、今後は日本郵便をご利用にならない方がよろしいかと思います。 約款に書かれていることさえ履行していれば、日本郵便には法的には瑕疵はないわけですが、ご質問者が求めておられるのは、不在であれば(もしくは配達前に)受取人か差出人に電話連絡をしてほしい、ということですね。 今回の場合、約款には電話連絡をするという記載はないので、約款を改訂させるか、約款に書かれていなくてもその程度の心遣いをしてほしい、ということになろうかと思います。 すでに差出側の郵便局窓口には料金返還を求めて拒否されているということですが、現場というものはよくも悪くも規則... Q 間違えて入っていた郵便物を捨てますか? 先日、マンションを出る際に確実に私宛の郵便物を配達人が手に取っていました(A4サイズに私の封筒に大きな私の名前を確認)いつもだったら郵便受けに入れるのを待ち直ぐに取り出すのですが、外出前だったので帰宅してから取り出す事にしました。 しかし、帰宅して郵便受けを確認しても入れてたはずの郵便物がありません。 たまに間違えて別の部屋の郵便物が入っている事が有るので今回もそうだろうと思い暫く待ちました。 しかし、3週間経ってもその郵便物は届きません。 予定の期日を過ぎ、相手先に確認して投函済みを確認しました。 やはり別の部屋に入れてしまったのだ、そして他人の郵便物を同じマンションの住人は捨てるのだと思いました。 とてもショックでした。 私宛の手紙です。 マンションは新築で世帯数も無く、室番号が書いてあれば確実に今住んでいる住人の物と想像がつくのではないか? 私は間違えていたら入れてあげていたのに… そう思い主人に相談したところ、「捨てた人より間違えて入れた人が悪い。 自分も間違えて入ってたら捨てる」との事でした。 勿論、間違えてほしい訳がないので配達人には今後気を付けて貰いたいですが だからって捨てるのは如何なものか? ましてや開けて中を見たりされたら本当に嫌です。 主人に対しても本当にガッカリです。 間違えないよう注意しても人間のやる事です。 なので私は間違えて入っていたら間違えて入っていたと郵便物を返すか記載されてる部屋の郵便受けに入れるのが一番お互いの為だと思います。 どう思いますか? 間違えて入っていた郵便物を捨てますか? 先日、マンションを出る際に確実に私宛の郵便物を配達人が手に取っていました(A4サイズに私の封筒に大きな私の名前を確認)いつもだったら郵便受けに入れるのを待ち直ぐに取り出すのですが、外出前だったので帰宅してから取り出す事にしました。 しかし、帰宅して郵便受けを確認しても入れてたはずの郵便物がありません。 たまに間違えて別の部屋の郵便物が入っている事が有るので今回もそうだろうと思い暫く待ちました。 しかし、3週間経ってもその郵便物は届きません... Q 【日本の宅配業界が人手不足でその原因が日本一の宅配量のAmazonの年間3億件の宅配発注が主原因と分かっているならなぜヤマト運輸はAmazonに無償で時間帯宅配のオプションをやって貰わないのでしょう? Amazonで注文すると時間指定が出来ない。 働いている人は昼間にはいないと分かっている。 ヤマト運輸の再配送は全体の2割に達しているという。 Amazonに無料で時間帯指定をするようにお願いしたらまず昼の不在の宅配は減ると思う。 Amazonの時間帯指定を標準で出来るようになぜ出来ないのでしょう? Amazonの儲けが減るから? Amazonはオプションを使ってくれた分が利益になるから無理なんでしょうか? Amazonはエコ活動に積極的にフリーパッケージという箱が無印で中身だけ送るサービスをしている。 本当にAmazonがエコ活動したいのならヤマト運輸に時間帯指定配送オプションを無償提供すべきだと思う。 なぜヤマト運輸が配送に人手が足りない。 物流量が多すぎて無理って言ってPM2:00の時間帯宅配は辞めると言っている。 問題はそこじゃないだろと言いたい。 Amazonが時間帯指定を無料で提供したら話は済む。 ヤマト運輸も時間帯指定配送を無料でする。 それで解決する話では? Amazonは年間3億個をヤマト運輸は1宅配につき250円受け取っている。 Amazonから年間750億円の配送代をもらっている。 ヤマト運輸はAmazonの時間帯指定配達を標準で無料にしてくれとAmazonに言うべきだと思う。 ちなみにヤマト運輸本社はビッグデータを活用して以前に昼間に宅配して不在だった家には夜に配達するようにしている。 で夜に配達をしても不在のときがあって再配送が夕方から夜に積もって死んでいる。 Amazonはコンビニ受け取りをもっと宣伝すべきだと思う。 ヤマト運輸はコンビニに配達物を送る。 大きい商品だけ宅配する。 コンビニ宅配はコンビニ各社に依頼すればいい。 年間受け取りが750億円あるのでコンビニ各社に依託費を払うと良いと思う。 まずはAmazonに無料で時間帯指定オプションを使わせろと言いたい。 あと750億円毎年もらってんだからヤマト運輸は人を増やせと言いたい。 バイトを雇うのではなく正社員を雇え。 バイトしか無理と言うならコンビニに委託。 さらに実費でAmazonにコンビニ受け取りがあることを750億円使って宣伝しろって思うんですけど。 どうなってるんでしょう? 【日本の宅配業界が人手不足でその原因が日本一の宅配量のAmazonの年間3億件の宅配発注が主原因と分かっているならなぜヤマト運輸はAmazonに無償で時間帯宅配のオプションをやって貰わないのでしょう? Amazonで注文すると時間指定が出来ない。 働いている人は昼間にはいないと分かっている。 ヤマト運輸の再配送は全体の2割に達しているという。 Amazonに無料で時間帯指定をするようにお願いしたらまず昼の不在の宅配は減ると思う。 Amazonの時間帯指定を標... Q 言いづらくてそのままにしているのですが、郵便料金がいい加減な人が増えました。 郵便局は便宜上不足のまま届けてくれます。 その郵便物が不要なものであれば開封せず返す方法がありますが。 そうではありません。 角が立つので不足料金は、添付されている、郵便事務用はがきに 当方負担で不足料金の切手を貼っています。 (持ち続けて売っても価値がないということがわかり使う決意をした。 ) 1.定形郵便で25gを超えているのに82円で送って来る。 (10円不足) 2.1の変化形 いまだに80円で送って来る。 (12円不足) 3.定形外なのに定形郵便の料金で送って来る。 (定形外を知らない??) 4.平気で現金を入れてくる。 (郵便法違反) 5.その他 今年6月 はがきは62円になりますが、これってもはや周知されていないような気がしています。 (年賀状の期間 年賀取扱のものは52円据置き) その人に知らせることは、私がうるさい奴 と思われるのが嫌で避けたい。 郵便を受け取り拒否することはもっと相手が傷つくのでは。 どうすれば良いですか。 あきらめるしかないですか? 4の現金を入れてくる これほんとやめて欲しいんですが、 入れてくるのは1000円から中には3万円でびっくり。 あまりにルーズな友人に諭したら 郵便法違反といったって罰則ないから何もないよ。 この趣旨を教えても知らなかったといえば済む話。 という風の吹きまわしです。 私が細かい うるさいと 言わんばかり。 質問1 こんな時代になったのはなぜですか。 私は子供のころから、親にいろいろ教わりました。 通信販売のものを買うのに、定額小為替とか現金書留とか相手がOKなら切手代用とか・・・ 今は社会人のわが子にも教えたつもりです。 質問2 どうすれば郵便のルールをきちんと守ってくれるでしょうか? 質問3 香典 お祝いなどの送付方法は現金書留以外の方法は、ないのではないでしょうか。 (現金が入らないのし袋と目録が郵送でで来て振り込みました。 さらに進んで、のし袋メールにでもなったら?? これじゃ私は嫌だ!) これは何とかしなければいけないのではないでしょうか? ご祝儀不祝儀を送りあう文化が廃れてしまうのでしょうか? 言いづらくてそのままにしているのですが、郵便料金がいい加減な人が増えました。 郵便局は便宜上不足のまま届けてくれます。 その郵便物が不要なものであれば開封せず返す方法がありますが。 そうではありません。 角が立つので不足料金は、添付されている、郵便事務用はがきに 当方負担で不足料金の切手を貼っています。 (持ち続けて売っても価値がないということがわかり使う決意をした。 ) 1.定形郵便で25gを超えているのに82円... A ベストアンサー 質問1こんな時代になったのはなぜですか。 元郵便局員に聞くと、昔も今もさほど変わらないそうです。 ようは個人によりけりで、貴方の周りにはそういう方が多いのでしょう。 あとは最近はこういった社会の基礎的な事を教える事が家庭でも少なくなっているからではと。 郵便物を出す機会も減りましたからね。 質問2 どうすれば郵便のルールをきちんと守ってくれるでしょうか? 料金不足については容赦なく受取拒否して返せばいいんですよ。 間違いは指摘されなければ理解することはまずあり得ませんから。 料金不足の場合は配達先に届く前に差出人に返送される事もありますから。 質問3 香典・お祝いなどの送付方法は現金書留以外の方法は、ないのではないでしょうか 現金の郵送は現金書留しか認められていませんから、のし袋にいれて送る場合は ちょっと大きめの現金書留封筒を購入すればいいんですが、まあ最近はこれも知られてませんね。 現金以外で送りたい場合は、定額小為替もありますが手数料もかかりますし、商品券でもいいのではと。 なお、現金を普通郵便で発送した場合(結構ばれる)は、差出人が郵便局に呼び出されて厳重注意の後に、現金書留での発送を求められます。 罰則規定はありませんが、恥だと思うんですが、これが無くならないんですよねぇ。 そして普通郵便で発送して事故ると揉めるという。 質問1こんな時代になったのはなぜですか。 元郵便局員に聞くと、昔も今もさほど変わらないそうです。 ようは個人によりけりで、貴方の周りにはそういう方が多いのでしょう。 あとは最近はこういった社会の基礎的な事を教える事が家庭でも少なくなっているからではと。 郵便物を出す機会も減りましたからね。 質問2 どうすれば郵便のルールをきちんと守ってくれるでしょうか? 料金不足については容赦なく受取拒否して返せばいいんですよ。 間違いは指摘されなければ理解することはまずあり得ませんから。 A ベストアンサー 地域の大きな郵便局、集配局に持っていくのがいちばん効果的です。 そういった郵便局前のポストでは集荷回数が多いのですが その集配局に「ゆうゆう窓口」があれば早く届く可能性が高くなります。 ゆうゆう窓口は一般の窓口より営業時間が長く24時間のところもあります。 こちらから地域のゆうゆう窓口のある郵便局を検索できます。 post. japanpost. html ただしなのですが、実を言いますと速達の便はそれほど多くないのです。 便の多いゆうパックのほうが早く届く場合もあります。 それを踏まえて差し出しのパターンを用意しながら窓口で聞いてみてください。 さらに、窓口教えてくれた予定よりもっと早くゆうパックが届くという例もあります。 どこから差出し、どこに配達するのかによってによります。 一応の配達目安はこちらから検索できます。 post. japanpost. html ゆうゆう窓口から出しても同じかもしれませんが早く届く場合もあります。 地域の大きな郵便局、集配局に持っていくのがいちばん効果的です。 そういった郵便局前のポストでは集荷回数が多いのですが その集配局に「ゆうゆう窓口」があれば早く届く可能性が高くなります。 ゆうゆう窓口は一般の窓口より営業時間が長く24時間のところもあります。 こちらから地域のゆうゆう窓口のある郵便局を検索できます。 post. japanpost. html ただしなのですが、実を言いますと速達の便はそれほど多くないのです。 便の多いゆうパックのほうが早く届く場合もありま... Q これはクレームを入れるべきなのかどうか判断に迷っておりますのでご相談に乗っていただければ幸いです。 私はフリマアプリで主に使わなくなった化粧品などを出品しており、ここ最近一気にご購入頂いた為、定形外で発送する商品が全部で13通ありました。 一つ一つは小さいのですが重さはまちまちで、送料が幾らになるか予め計算しておこうと郵便局に行く前に自宅の電子スケールで商品の重さを測ったところ、口紅などの軽い物は82円〜92円、他は120円、他はちょっと重さがある物で140円で送れるな…といったところでした。 ところが、郵便局に行って商品を出したところ、主に82円〜92円系の小さめの商品を見て「あ〜これは全部120円で良いかな…」という小さな呟きが聞こえ、まさかと思ったのですが13通の内、7通は全て送料120円で計算されており、合計の送料が予想より大分高くなってしまいました。 郵便局に伺った時間が6時45分くらいだった為、もしかしたら急いでいたのかもしれないと思い、何も言わずに帰って来たのですが、何だかモヤモヤしてしまい…。 これはクレームを入れてもいい案件なのでしょうか。 それとも、今度からは郵便物が沢山ある場合は自分で切手を買って出した方が良いのでしょうか。 皆さんだったらどうしますか?ご相談に乗っていただければ幸いです。 宜しくお願い致します。 これはクレームを入れるべきなのかどうか判断に迷っておりますのでご相談に乗っていただければ幸いです。 私はフリマアプリで主に使わなくなった化粧品などを出品しており、ここ最近一気にご購入頂いた為、定形外で発送する商品が全部で13通ありました。 一つ一つは小さいのですが重さはまちまちで、送料が幾らになるか予め計算しておこうと郵便局に行く前に自宅の電子スケールで商品の重さを測ったところ、口紅などの軽い物は82円〜92円、他は120円、他はち...

次の

土曜日、日曜日に郵便局はやってますか?

日本 郵便 日曜日

速達 書留 配達時間帯指定郵便 配達日指定郵便 電子郵便(レタックス) レターパックプラス レターパックライト ゆうパケット ゆうパック 代金引換 これら以外の、 普通はがきや手紙などは、日曜・祝日には配達していません。 銀行の口座開設をした時の書類や、新しい保険証なんかは、簡易書留で日曜日に配達されてきたりしますね。 他にも、ネットショップで買い物したときとか、メルカリやヤフオクなどのネットオークションで落札したときなんかも、土曜日、日曜日、祝日に郵便物の配達ってあるのかなって気になる方もいらっしゃるのでは? ネット通販やネットオークションでは、ゆうパックやレターパック、代金引換で発送されるってことも多いですけど、それらは日曜日や祝日の配達もやってくれています。 ここに載っていない 『ゆうメール』ですと、アマゾンなど大口事業者からの発送の、追跡番号付きのものだけが日曜日や祝日でも配達してくれます。 それ以外の通常発送のゆうメールですと、日曜祝日の配達はありません。 ポストの集荷って土日祝日もやってるの? 次に、郵便物を出す場合について見てみましょう。 まず、 郵便ポストの集荷ですが、これは土日祝日関係なく毎日やってくれています。 ただし、日曜日の集荷は、平日や土曜日よりも回数が少ないポストが多いですね。 ゴールデンウィークやお盆期間中のポストの集荷も通常通りです。 ゴールデンウィークやお盆期間も、その日が祝日や日曜日だったら、ポストに貼ってある集荷時間の『休日』のところに書いてある時間に集荷されます。 平日だったら、ポストの集荷時間の『平日』のところ、土曜日だったら『土曜』のところに書いてある通りですね。 ただし、 年末年始はいつもとは集荷時間が異なる場合があります。 年末年始は年賀はがきを出す人が多いですから、ポストが満杯になってしまうおそれがあるということで、休日・祝日でも平日と同じ時間に集荷をしているところもあるそうですよ。 集荷された郵便物は、土日祝日に関係なく、消印を押したり、郵便局間を輸送したりという業務をしてくれています。 ただし、前の章で紹介しましたように、日曜祝日は手紙やはがきの配達はお休みで、配達されるのは速達などの一部のサービスだけです。 ポストに投函して郵便物を出す場合、週末に投函したら届くのはいつなんだろうっていうのも気になるところですよね。 金曜日にポストに投函した場合、その日の集荷が終わってしまっていても、翌日の土曜日に集荷してくれます。 そして、郵便局で仕分けされて、日曜日までには宛先の郵便局までの輸送が終わるケースが多いようです。 1章で紹介しましたように、速達や書留など以外は日曜日には配達されませんから、普通はがきなどの郵便物は、月曜日に配達されるという事になります。 土曜日に投函した場合も、集荷は土日もやっていますから、午前中のうちに投函すれば、その日のうちに集荷・輸送されます。 配達は、速達やレターパック等以外は日曜日にはしてくれませんから、早くても月曜日の到着ということになりますね。 (日曜日でも配達してくれるサービスは、1章を参照してください) 配達予定日が日曜日や祝日と重なってしまう場合、普通郵便ですと配達してくれないという点は、注意が必要なこともありますね。 例えば、お届日数が翌日となっていても、次の日が日曜日だったら、実際に宛先に届くのは、早くても月曜日になってしまいます。 どうしても明日までに届けたい郵便物があるのでしたら、その分余計な料金がかかりますが、 速達や書留、ゆうパック、配達日指定郵便を利用するしかないでしょう。 速達、書留、配達日指定郵便といったオプションを付けると、通常の料金に加え、数十円~数百円の追加料金がかかってしまいますが、仕方ないですね。 ちなみに、配達日指定郵便ですと、指定日が平日の場合、31円の追加料金なのですが、指定日が日曜・祝日の場合は、210円の追加料金になってしまいます。 やっぱり、本来配達のない日曜日だと割高になってしまうんですね。 最新情報は日本郵政のサイトなどで確認してください) スポンサードリンク 郵便物を急ぎで出したいけど窓口も集荷も終わってるという時には このサービスが便利! 急ぎの郵便物を出したいけど、ポストの集荷時間は終わっているし、郵便局の営業時間も終了しちゃっている・・・とか、 平日は仕事が忙しくて郵便局に行けないけど、大事な書類を郵便で送りたい! でも近くの郵便局は土日に開いてない、どうしよう? ・・・っていうことありませんか? そんな時に知っておくと助かる郵便局のサービスがあるので紹介しますね。 それは、 『ゆうゆう窓口』です。 一部の大きい郵便局にある窓口なのですが、ゆうゆう窓口なら、午後5時以降の、通常の窓口が営業を終了している時間帯でも、郵便物を出したり受け取ったりができますよ。 各都道府県に数えるほどしかなかったりしますが、中には24時間営業のゆうゆう窓口もあります。 平日土日祝日も関係ありませんから、深夜や早朝、平日以外に郵便物を出したいのにどうしよう? という時に助かります。 メルカリやヤフオクをやっていると、休日に発送できるというのは便利ですよね。 普通の手紙やハガキだけではなく、もちろん特定記録もゆうパックも出すことができますよ。 ゆうゆう窓口では、次のサービスを扱っています。 切手の購入 郵便物の発送(速達や書留も扱ってくれます) ゆうパックの発送 郵便物の受け取り(不在時預かりの郵便物や保管郵便物の受け取りです) 内容証明 ゆうゆう窓口の設置されている郵便局は限られますが、どこにあるのかは、日本郵政のサイトで調べることができます。 急ぎで郵便物を出したいけど、もう近所の郵便局はやってない! とか、平日だと郵便局に行けない! という時には、ぜひお近くの『ゆうゆう窓口』を利用してみてください。 ちなみに、ゆうゆう窓口には局員が常駐しているわけではありません。 窓口近くに置いてあるボタンを押して局員さんを呼ばないといけない場合もあります。 もし、都合のいい時間帯に営業しているゆうゆう窓口がお近くにないのでしたら、コンビニを利用するか、ポストに投函するという方法もあります。 コンビニでしたら、ローソン、ミニストップ、セイコーマート、ローソンストア100からゆうパックを出すことができますよ。 定形外郵便、定形郵便、ゆうパケット、レターパック、クリックポストでしたら、ポストへの投函もできます。 可能であれば、そちらの方法も選択肢に入れてみてください。

次の

日本郵便の配達は日曜日でもやっていますか?配達は何時から...

日本 郵便 日曜日

「 平日に時間が取れず、郵便物の差し出しが明日の土曜日になってしまう。 」 「 しかも明日から三連休…。 」 そんな時に普通郵便を利用すると、 土日・祝日の配達状況が気になるところ。 もし、平日しか配達されていないのなら、送った郵便物が受取人の元へ届くまでに、かなりの日数がかかってしまいます。 友人にちょっとした手紙を送るのならまだしも、 取引先に書類を送る場合や、ネットオークションで商品を発送する場合などには、土日・祝日の配達状況はかなり重要な問題ですよね。 そこで、普通郵便は土日・祝日でも配達されているのか、徹底調査しました。 併せて、土日・祝日でも配達される郵便サービスも詳しくご紹介します。 郵便物の配達状況をマスターすれば、相手に届くまでの目安もつけやすくなりますよ。 ぜひ、参考にしてください。 普通郵便は土曜日のみ配達される!日・祝日は配達なし 早速、手紙やはがきといった普通郵便の土日・祝日の配達状況を確認していきましょう。 まず、総務省の定める『 郵便法施行規則第32条 第3項』には、配達について次のように記載されています。 国民の祝日に関する法律(昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する休日及び一月二日を除き、月曜日から土曜日までの六日間において、一日に一回以上郵便物の配達を行うこと。 祝日に手紙・はがき・荷物(ゆうパック)等の配達は行われますか? 祝日における普通郵便物等の配達は、1月1日を除き、原則として休止しています。 なお、祝日においても、速達、書留、ゆうパック等、次の郵便物等は配達を行います。 出典: 上記の記述から分かる通り、基本的に日本郵政では、月曜日から土曜日までは全ての郵便物が配達されており、日・祝日、及び1月2日には速達や書留など一部の郵便サービスのみが配達されています。 つまり、普通郵便に関しては、土曜日までは配達されますが、 日曜日と祝日は配達が休止されているのです。 月~土:配達あり• 尚、速達や他の郵便サービスについては、後ほど詳しくご説明しますね。 土曜日の配達は今後廃止される可能性も 既にお話した通り、普通郵便を含む全ての郵便物は、月曜日から土曜日まで配達されています。 しかし、それは2019年2月現在での話。 実は、 総務省により、郵便制度が見直され、普通扱い郵便物の土曜日の配達中止が検討されているのです。 それによって制度が改正された場合、配達は月曜日から金曜日までと、平日に限定されることになります。 どうして、土曜日の休配が検討されるようになったのでしょうか。 2018年11月16日に総務省から発表された『』に記載されている理由を下記に引用しました。 週休2日制の定着や働き方改革を進めている社会状況を踏まえ、普通扱いの郵便物の配達頻度 週6日以上 を週5日以上に見直し。 私信、ビジネス郵便ともに、従来の郵便に求められていたニーズが変化しており、また、週休2日制の定着などもあり、土曜日の配達は相対的な重要度が低下しているものと考えられる。 働き方改革の観点からは、配達要員の確保が困難となっている中、配達物数が減少してきている土曜日を休配として、浮いたリソースを他の曜日や荷物等への対応に再配置することが必要。 出典: 土曜日休配が検討されるようになった背景には、インターネットやメールなどの普及によって、従来郵便に求められていたニーズが変化していること、さらに、 人手不足によって配達員の負担が増えていることがあります。 今後も安定した郵便サービスを提供するため、需要の減っている土曜日の配達を取り止め、その分の工数を他の曜日や業務に回すことで、日本郵政の負担を減らす狙いがあるのです。 現在は土曜日まで配達されている普通郵便ですが、 今後は平日のみの配達と変わる可能性があることを頭に入れておきましょう。 代金引換 『』は、配達の際、郵便物や荷物と引き換えに、差出人が指定した代金を受取人から預り、ゆうちょ銀行を含む日本全国の金融機関の口座へ振り込んでくれるサービスです。 代金引換を利用した場合の送料は、通常の郵便料金に下記の代金引換料をプラスして算出されます。 口座への振込手数料• セキュリティサービス料• ゆうメールの着払いについては『』の記事で詳しく紹介しています。 配達日指定郵便 『』は、日・祝日を含め、差出人が指定した日に郵便物を配達してもらえるサービスです。 配達日指定を利用した際の送料は、通常の郵便料金に下記の配達日指定料をプラスして算出されます。 レタックス 電子郵便 『』とは、日本郵政で扱っている電報のことで、 当日15:30までにWEBやFAX、郵便窓口で注文すれば、祝電やお悔やみの弔電を即日配送してもらえるサービスです。 レタックスの料金は、注文する台紙の種類や印刷方法 カラー・白黒 によって異なります。 詳細は、日本郵政公式ホームページの『』をご確認ください。 レターパックプラス・レターパックライト 『』は、A4サイズ・4kgまで全国一律料金で、信書も送れるサービスです。 レターパックには次の2種類がありますよ。 また、ゆうゆう窓口は、 基本的に都市部の郵便局にしか設けられていませんので注意してください。 ゆうゆう窓口:一部の郵便局にのみ設置 尚、『』から、ゆうゆう窓口が設置されている郵便局や、利用するゆうゆう窓口の営業時間を調べることができます。 「 近くの郵便局にゆうゆう窓口はある?」、「 夜間でもゆうゆう窓口は営業してる?」そんな時に、ぜひ検索してみてくださいね。 ゆうゆう窓口でも急ぎの郵便物は速達に 平日は忙しくてなかなか郵便局へ行けない時、ゆうゆう窓口があるのはとても便利ですよね。 ただし、ゆうゆう窓口で土日・祝日に郵便物を差し出すことはできても、やはり、 普通郵便は日・祝日には配達されませんので注意してください。 ちなみに、日本郵政公式ホームページの『』に記載の通り、ゆうゆう窓口でも速達や書留のオプションを付けることが可能です。 まとめ 郵便配達をしているバイクって、いつも街中を走っているイメージがありますよね。 しかし、日・祝日にそのバイクが届けているのは、速達などのオプションが付いた急ぎの郵便物のみ。 普通郵便で差し出した郵便物は、平日と土曜日までしか配達されていません。 「 土曜日にしか郵便局へ行けないけど、急いで送り届けたい…。 」 そんな時には、速達や書留などのオプションを付けたり、その他、日・祝日にも配達される郵便送サービスを利用しましょう。 また、その際は、通常の郵便窓口が閉まっている時間帯でも営業している、ゆうゆう窓口を活用してくださいね。 土日・祝日でも大丈夫。 郵便局のサービスを上手に使って、大切な郵便物をしっかり送り届けましょう!.

次の