北斗の拳スロット天昇天井。 北斗の拳天昇 天井狙い・設定狙い・勝つための立ち回り

北斗の拳 天昇 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

北斗の拳スロット天昇天井

有利区間リセット後200G間はほぼ当たらないので、少しハマるだけでも天井期待値はかなり高くなります。 しかしあくまで理論上の数値なので、状況によって下がる場合があります。 昇舞魂や世紀末ポイントがあまり貯まっていない• 通常ステージで雨・雪が降っていない• 前任者がザコ断末魔のモード示唆を見てやめている これらはすべて、 理論上の期待値よりも下がる要因になります。 天候変化が発生していない台は通常Aの可能性が高くなり、天井期待値も下がるので少しボーダーを上げるのが無難ですね。 さらにnoteでは、以下のような詳細な期待値も公開しています。 設定2の天井期待値も全パターン網羅 上記7パターンの期待値は、設定1だけでなく設定2でも算出! 設定2は実際のホールでも非常に使われやすい設定ですが、設定1に比べて天井期待値はどのように変化するのかを大量実戦値を元に数値化しています。 (今のところ50枚貸し-56枚交換、47枚貸し-53枚交換に対応) 再プレイ制限のある店舗でも、条件に応じた最適な立ち回りができます。 10G区切りの期待値詳細版 全パターン10G区切りの詳細版も掲載しています。 隠されたハマり恩恵を限定公開 まだ解析が出ておらず、僕がブログやTwitterでも言っていない隠されたハマり恩恵について解説します。 北斗の拳天昇の本当のバブルとは? ただのハイエナでも設定狙いでもない。 北斗天昇の本当のバブルについて解説します。 さらに近日中に• 閉店時間を考慮した期待値 も追加予定! この天井期待値完全版noteは、の中で公開しています。

次の

【北斗天昇の有利区間継続】天井到達後スルーした場合のチャンスモードについて

北斗の拳スロット天昇天井

3 97. 2 現 在 調 査 中 99. 1 100. 5 105. 7 110. 4 114. その最新作「パチスロ 北斗の拳 天昇」が6号機で登場。 3枚の高純増で、目押し不要の押し順タイプ。 さらに、ATには出玉減少区間がないため、出玉性能は6号機トップクラスと言えるだろう。 また、北斗シリーズの代名詞でもある北斗揃いや昇天演出が今作にも存在する。 そして、真・天昇ラッシュ中に昇天演出が発生すれば2400枚獲得 有利区間完走 が確定するぞ。

次の

北斗の拳天昇の天井恩恵や期待値・狙い目は?プラスのやめどきやハイエナゲーム数も解説!

北斗の拳スロット天昇天井

6号機北斗天昇の有利区間の仕組み まずは有利区間の仕組みを見ましょう。 狙い目だけ知りたい方はで狙い方まで飛びます。 この台の有利区間がリセットされる状況は2つ。 実際の例を見てみましょう。 有利区間の仕組み 実例 画像の黄色いかっこで括っている部分が同一有利区間になります。 ATに入らなかったら必ず 激闘ボナ2回を1セットとして有利区間が終わります。 1回だけで終わりということはありません。 有利区間継続後の天井 ATに入るか、2回激闘ボナに当選したら有利区間が切り替わることが分かりました。 次は天井についてです。 規定ゲーム数によるCZ「断末魔ゾーン」は主に250G,450G,650Gで入ります(数ゲームのズレはあります)。 有利区間引き継ぎ後はこれらのゲーム数が天井となります。 引き継ぎ後は最深天井の700Gは選ばれないのね そしてこの台の有利区間は 「 激闘ボナ2回の当選ゲーム数の合計が1000G以下になる」という特徴があります。 例えば前回650Gで激闘ボナに当選したら今回必ず350G以内に当たります。 そして350G以下で天井になりうるのは250Gしかありませんね。 なので前回650Gで当選し有利区間引き継ぎの場合、今回は250G以内に当たります。 有利区間継続狙いのやり方と具体的な狙い目 「理論はいいから実際に何をどこから狙えばいいの!」という方、お待たせしました。 つまり有利区間継続狙いができるわけです。 なぜ狙えるのか この狙い目の説明を軽く。 まず奇数回スルーということは現在は有利区間を引き継いだ状態です。 つまり残りの有利区間内に当たることが確定しているわけです。 そして前回400G以上で当たっているということは、最低でも今回450Gゾーンの断末魔ゾーンで当選するのが確定します。 前回が400G未満の場合は? 有利区間引き継ぎだけど前回が400G未満で当たっている台の狙い目は100G~となります。 前回が250Gで当選だと今回天井が650Gの可能性もあるので0Gから打つのは危険なのです。 こんな時簡単に見分けがつく方法があります。 3個前の履歴を見ると700Gの天井で当たっていることが分かりますね。 700Gでの当選=次回有利区間引き継ぎ確定なので2,3個前が同一有利区間だと分かります。 すると前回分が余るので 今回は前回の有利区間を引き継いでいるとパッと分かります。 合計1000Gを超えるのでこれらが同一有利区間というのはありえません。 芋づる式に他の有利区間も2個ずつで括れますね。 すると... 当日1回目の当たりは700Gなので有利区間が引き継がれていない。 つまり 設定変更されたことまで読み取れます。 有利区間継続狙いのやめどき 以上の狙い方をした際の やめ時は激闘ボナorAT終了後即やめです。 ATに入ろうがスルーしようが有利区間はそこで終わるので即やめしましょう。 偶数回スルーしている台の狙い目は? AT終了後の台や激闘ボナを 偶数回スルーしている台は200G~打ちましょう。 上で話した内容が理解できていれば、なぜこのようなやめ時になるかは理解できるはずです。

次の