山本 ゆり 鶏肉 レンジ。 【土曜はナニする】電子レンジで「鶏のからあげ ネギ酢しょうゆダレ」の作り方、山本ゆりさんのレシピ(5月9日)

山本ゆりさんレシピ『やわらかソース鶏』が絶品の旨さ 「簡単さと美味しさに驚愕」「おつまみにもぴったり」 | ガジェット通信 GetNews

山本 ゆり 鶏肉 レンジ

鶏肉はひと口大に切って塩、こしょうをふる。 玉ねぎはごく薄切りにする。 耐熱コンテナに鶏肉を入れて小麦粉をまぶし、マッシュルーム、玉ねぎをのせる。 合わせたAをかけ、ふわっとラップをかけて7分加熱し、よく混ぜる。 できれば冷ます。 耐熱容器にいれてチーズをかけ、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。 ゆりさんの一言コメント 出来立ては味が染みてませんが、一度冷ますとばっちり染みます。 前日に作っておくとより美味しいし、当日めっちゃラク。 パンをトースターで焼いて添える場合は、チーズをかけたらトースターではなくレンジで1分ほど加熱して溶かせば同時に作れます。 餃子の皮カップのオードブル• カップを作る。 餃子の皮はアルミホイルで作った型に沿わせてアルミホイルにのせ、底にフォークで穴をあけ、トースターで3~4分、うすら色づくまで焼く。 トマト、大葉は半分に切る。 えびは背ワタをとる。 ゆで卵、アボカド、ベーコンは角切りにする。 さつまいもは皮をむいて輪切りにして耐熱容器にいれ、かぶるぐらいの水をいれ、ふわっとラップをかけて電子レンジ(600w)で約4~5分加熱し、スッとつぶせるやわらかさになったら湯をすててつぶす。 Aを混ぜておく。 さつまいもにはインスタントコーヒーの粉をふる。 ゆりさんの一言コメント 中身は好みで。 めいめいに入れてもらうのもパーティっぽくて楽しいかもしれません。 前日に具の準備ができます。 フライドにんじん• 玉ねぎはみじん切りにする。 シーフードミックスは水気をきって粗微塵に刻んでおく。 フライパンにバターを溶かして玉ねぎを炒め、しんなりしたら小麦粉を加えて絡める。 牛乳を少しずつ加えてその都度よく混ぜ、沸騰したらシーフードミックスをいれ、へらで混ぜながら煮詰める。 とろみがついたら耐熱容器にいれ、チーズをかけてトースターで焼き、あればパセリをふる。 好みでトースターで焼いたバゲットを添える。 ゆりさんの一言コメント 夏場でも、1つあると喜ばれるクリーム系。 シーフードミックスのおかげで、色々な魚介の旨味がまじって、お店のような味になります。 これでも前日に作っておいて当日は温め直すだけに。 面倒なら、チーズをのせて焼く工程は省いても、クリームだけでおいしいです。 炊飯器でエビピラフ風ごはん.

次の

【土曜はナニする】電子レンジで「鶏のからあげ ネギ酢しょうゆダレ」の作り方、山本ゆりさんのレシピ(5月9日)

山本 ゆり 鶏肉 レンジ

山本ゆり「syunkon カフェごはん レンジで絶品レシピ」内容は? 「 syunkonカフェごはん レンジで絶品レシピ」は2016年4月28日に発売されました。 山本ゆりさんのレシピ本「syunkonカフェごはん」シリーズの番外編として出された本で、全部 電子レンジだけでできるレシピが掲載されています。 レンジにも色んなタイプがあり、ターンテーブル型、フラット型、600w、500w、など色んなレンジで、本のレシピ全品を編集部の方がそれぞれ試作されたそうですよ。 でも、レンジで料理ってちゃんとできなそう。 っていうイメージしかなかったんですよね。 まず最初に、「 電子レンジとうまく付き合うための6つのポイント」が書かれています。 ふむふむ。 なるほど。 レンジ料理のコツなどが書かれています。 目次には、レンジでの加熱時間が書かれています。 10分以上かかるものが、ほとんどありません! (1~2人分です。 分量によって加熱時間は変わります。 でも量ったことないですけどね(笑) 加熱時間も適当に増やしたりしています。 こんなズボラで適当な私でもちゃんと美味しく出来上がる。 工程写真も載っているのでわかりやすいです。 内容はパートごとに分かれています。 Part 1 人気レシピBEST10• Part 2 カフェ定食• Part 3 ボリューム肉おかず• Part 4 手軽に魚介おかず• Part 5 ヘルシーおかず• Part 6 ご飯もの• Part 7 めん類• Part 8 デザート&おやつ• Part 9 材料ひとつで即一品 肉じゃががレンジで!? 魚の煮付けがレンジって何なん!? デザートまで!? レンジで何でも作れるやん! 電子レンジ有能!! ゆりさん天才!! その他にも、 「 レンジの便利な活用法」 「 よくありそうな質問コーナー」 なども勉強になります。 すごく個人的なことですが、このレンジ本が発売された少し後に入院したのですが 入院中は時間たくさんできてヒマやろうし、退院後に作るものとかゆっくり考えようとか思って 一緒に持って行ったんですね。 手術後しんどすぎて本読んだりする余裕なんて1ミリもなく、結局持って行っただけで開きもせず持って帰った思い出が(笑) でもレンジだけで料理ができて、レンジしている間は他のこともできるし何なら横になることもできるので、こんなありがたいことはないなと。 料理がこんなに簡単にできて、しかも美味しい。 レンジで作ったとか嘘ちゃうん? って思うぐらいのものが出来上がります。 レンジで料理なんて、ちゃんとできなそう。 とか思ってごめんなさい。 今までの自分の中のレンジの常識を覆されました。 (あくまでも、自分の中のです。 ) 掲載されているレシピは全部で 112。 スポンサーリンク 山本ゆり「レンジで絶品レシピ」から実際に作ってみた 毎日ゆりさんの何らかのレシピなのですが、いつも写真を撮る前に食べてしまうので写真がありません^^; 唯一、このレンジ本のレシピで写真があったのがコチラ。 ハンバーグ レンジでハンバーグってどういうこと!? って衝撃的でした。 何がすごいって、このレシピ、玉ねぎ入ってないんですよ。 肉でしかない。 肉肉しい。 玉ねぎが苦手な私にとって、こんな素敵なことはありません。 そもそも、ハンバーグに玉ねぎ入れなアカンって誰が決めたんでしょね。 思わず見てしまいました(笑) めちゃくちゃ美味しいので、もう何回も作っています^^ ちなみに、レシピは2人分でひき肉250gですが増やして作っています。 大食いか。 レンジ本からもかなり作っているので書ききれませんが、 カレーうどんも衝撃的でしたね。 魚料理もなんとなくめんどくさいのですが、レンジで簡単にできてしまいます! 書ききれない! とにかくどれも簡単で美味しくて(何回言うねん) かなりレンジを使う頻度が増えました。

次の

完璧食感のカルボナーラ。山本ゆりさんの電子レンジレシピ

山本 ゆり 鶏肉 レンジ

もしもお店で出てくるようなおしゃれな絶品パスタが電子レンジ1つで簡単につくれたら…そんな夢のような話があるんです。 ツイッターが大人気の料理コラムニストの山本ゆりさんに、レンチンでつくる本格的なカルボナーラとキャベツのパスタ、2つのレシピを紹介してもらいました。 もう失敗しない!山本ゆりさんの本格カルボナーラ レンチンでつくれるカルボナーラ 「レンジの余熱で完璧な食感に。 そんなばかな、と思う方こそぜひお試しください」と、紹介してくれた本格カルボナーラ。 固まりやすいカルボナーラも山本さんのレシピならレンジまかせでとろとろに仕上がります。 紹介しているレシピの加熱時間は600Wを基準にしているので、500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は0.8倍を目安に加熱してください。 ベーコンは7mm角の棒状に、ニンニクはみじん切りにする。 (2) 耐熱容器に(1)、塩、水220ml(分量外)を加える。 ラップをせずに電子レンジ(600W)でスパゲティの袋の表示時間より1分長く加熱する。 フタをせずに加熱することでゆで上がると同時に水がなくなる計算。 水の量だけは厳密に。 (3) Aを加え、再びラップをせずに電子レンジ(600W)で1分加熱する。 沸騰していたら、Bを加える前に1、2回混ぜて冷ます。 1、2回混ぜて熱いうちにBを加えてよく混ぜる。 とろみがついたら器に盛ってコショウをふり、粉チーズをふる。 とろみがたりなければ20~30秒加熱してから混ぜる。 [1人分1094kcal] 包丁不要!キャベツのチーズパスタ 「キャベツだけでも十分おいしいですが、好みでベーコンやツナをたすと13倍おいしいです」と、紹介してくれたキャベツのチーズパスタ。 ニンニクとチーズの風味が絶品なチーズパスタは具材がキャベツだけ、とシンプルだからこそ、いろいろな楽しみ方が見つかりそう。 キャベツは食べやすい大きさにちぎる。 (2) 耐熱容器に(1)のスパゲティ、キャベツ、Aを順に加え、ラップをせずに電子レンジ(600W)でスパゲティの袋の表示時間より3分長く加熱する。 キャベツを入れすぎると水分がたりず、麺が団子状に。 加熱後は底に水が少したまっているぐらいがベスト。 (3) Bで味をととのえて器に盛り、粉チーズ、コショウをふる。 できるだけ口の広い容器に入れ、粗熱をとってからレンジから取り出すなどご注意ください <レシピ/山本ゆり 撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>.

次の