生理中 ムラ。 デート日=彼女の生理日。\どこ行く?何する?/男性に期待する10のまとめ

排卵

生理中 ムラ

ヘアカラーをされている女性の方には知識として知っていただきたいです! 僕のInstagramを見て頂けた方は分かると思いますが、僕は女性のお客様を担当することが多いです!美容師として女性のお客様を担当するのであれば、女性のことを知らないといけないと思い、今回はこれを記事にします!美容師も人体の一部にハサミを使ってメスを入れている以上お医者さんと同じなので、髪以外のことも勉強することが大切です! 美容室でお客様が疑問に思うこと、気になることを中心に記事にしています! 生理中にヘアカラーをしてもいいのか?という情報が少ないので気になる方は多いと思います!特に男性の美容師さんが担当の場合、『お客様に(月経)生理中ですか?』など聞けないですよね? セクハラだと思われてしまいます(笑) まだこちらの記事を読まれていない方は先にこちらの記事をお読みください!この記事の内容と関連しています! 市販のカラー剤にも注意書きが書かれていると思いますが『生理中のヘアカラーのご使用はお避けください』と書いてある欄を見たことがある方もいると思います! また、生理中はいつもと違って髪が染まりにくいというのもよく聞きますよね? なぜ生理中にヘアカラーをしてはいけないの?早く染めたいんだけど?と疑問に思う女性の方もいると思います! そこで今回は、生理中でもヘアカラーをしたいと悩んでいるあなたに原宿の美容師が詳しくお教えします! 男性の方は女性の身体の作りなど詳しく知らないと思いますので簡単に月経(生理)の周期を載せます!この周期は冷えや過度のダイエット、精神的ストレスなどのちょっとした日常の変化でも崩れてしまうので目安となります。 ・6日〜12日が増殖期(卵胞期) 女性が最も調子のいい時期です!肌や髪にツヤがあり、気分がいい期間です! ・13日〜17日が排卵期(高温期) 段々と不安定になり肌にニキビや吹き出物などが出来やすくなります。 ・18日〜28日が分泌期(黄体期) 憂鬱になりやすく血行不良になります。 肌荒れも治りにくいです。 (月経)生理中の期間は身体の免疫力も低下し、ホルモンバランスを崩してニキビ、吹き出物などができ、敏感肌になりバリア機能も低下して肌荒れを起こしやすい状態になっています。 また、急激にホルモンの分泌量が減り乾燥しやすい状態になっています。 肌も頭皮も乾燥しやすいということです! この状態でヘアカラーなどを行うと毛根に薬剤が浸透して炎症を起こしたり更に肌荒れを悪化させます。 普段全く荒れたことがないから私は平気!という方は要注意です!いつもと身体の状況は変わっています! このようなことから(月経)生理中はヘアカラーなどは避けてください!と注意書きがされています。 ヘアカラーをする際は注意が必要です!また、生理中は乾燥もしやすい為、髪がパサパサにならない為にもヘアケアに重点を置くことをオススメします!肌のお手入れも忘れないように! まとめ ・(月経)生理中の期間のヘアカラーは肌や頭皮環境の良い増殖期(卵胞期)の期間が適している! ・(月経)生理中はホルモンバランスが崩れることにより体温変化が激しくなり肌荒れや敏感肌になりやすい為注意が必要! ・(月経)生理中の期間は普段あまり髪のお手入れをされていない方もいつも以上にヘアケアに力を入れる必要がある! 普段ストレスが溜まっている方もいると思いますが、ストレスによっても肌への影響や髪にも影響が出てきます。 楽しいことを見つけてストレスを発散することが大事です。 最後まで読んでいただきありがとうございました!.

次の

女性ホルモンを知ろう~生理の周期とカラダの変化~|妊活ザクロ屋

生理中 ムラ

ソープは「生理休暇あり」のお店がほとんど 結論から言うと、 ほとんどの風俗店で「生理休暇制度」を用意しているのでお休みできます。 これは女の子が生理期間のあいだ、ゆっくり静養して体を休めるためにあるものです。 もちろんソープに限らず、どの風俗店でも月に一週間ほど休みをもらうことができます。 ですが風俗の仕事は「歩合給・出来高制」ですので、一週間まるまる休んでしまうと 収入に影響が出て困る風俗嬢も居るでしょう。 そんな方のために、風俗求人の中には「生理中勤務OK」と書いてあるお店もありますが、着衣して仕事ができるオナクラ・エステ・SMなどに多いです。 生理中に出勤しても良いのであれば日給をしっかり貰うことができるので、稼ぎたい風俗嬢にはありがたい待遇ですね。 一方どうしても受け身のサービスを主体とするソープやヘルスなどでは、「体調管理」や「衛生対策」が最優先されるため、生理中の出勤は控えてもらうようにしています。 ホルモンバランスが安定しない生理中は、気分にムラが出ることも多いです。 プレイに支障が出てしまう可能性が十分あり、お客さんに万全の状態でサービスできません。 女の子にとって、生理中にソープの仕事を休むのは大切なことです。 出来る限り無理をしないで、健康管理に努めるようにしましょう。 なぜ生理中は休んだ方がいいの? ソープでは、生理中にお休みをもらえるのが普通ですがなぜでしょうか? 女の子を休ませてあげなければいけないのには理由があります。 あらゆる風俗店が、きちんと生理休暇を設ける理由を見てみましょう。 性病予防のため 生理中はいつもより、性病に感染するリスクが跳ね上がります。 ちょっとしたことで膣内に傷がつくことがあるので、ゴムありでも挿入されると危険です。 責めることが好きな男性の場合、激しく指入れしてくることもあります。 これにより細かい傷が付き細菌が入ると、さまざまな感染症にかかる可能性があるのです。 ちゃんとしたソープは、HIV・クラミジア・梅毒などに掛かる性病検査を、お店が費用負担して定期的に行っています。 しっかり検査をしているお店が多いので、一回性病に引っかかってしまったら 「陰性」が出るまで出勤停止となるでしょう。 2~3週間休んでしまうと収入面に大きな打撃をくらうだけでなく、ソープでの性病はもっとも恐れられていることを忘れてはいけません。 ヘルスとは違ってソープは本番あり、NS ゴムなし も存在します。 ソープでの性病は、最悪の病気も想定されるので注意が必要となります。 またソープは、ほかの風俗とは違って接客時間も長めになります。 120分のロングコースで接客すれば、当然マットプレイも必須となってくるでしょう。 体を密着させる行為は衛生上良くないので、更なる性病のリスクを抱えることになります。 お客さんの信用問題に関わるから 女の子にとって生理はお馴染みですが、男性にとっては未知の世界です。 気持ち悪いと思う男性も居ますし、それでなくてもクレームに繋がることはあります。 気を遣って楽しくプレイができず、不快な時間だったと言われてしまうこともあるかもしれません。 女の子が生理を黙って出勤してしまうと、お店とのトラブルになりかねないのです。 これが高級ソープ・優良店ともなると、シビアに捉えるお店も珍しくありません。 お客さん側からすれば、高いプレイ料金を払って、 実はソープ嬢が生理でした…なんて知ったら怒りたくなるでしょう。 お客さんは「性病&衛生面の安心感」があるから、あえて優良店を選んでいます。 ソープで遊ぶのは怖いけど、最小限にリスクを抑えた場所だから足を運んでいる男性も少なくありません。 ですのでソープで高収入を得たいからと言って、無理して出勤しバレたりしたら、お店の信用を落とすことに繋がります。 生理中に出勤強要してくるソープは危ない! 実はこの「生理休暇」は、労働基準法の制度に定められている規定です。 労働基準法第68条では「生理日の就業が著しく困難な女性従業員から請求があったときは、必要な期間休暇を与える」と定めています。 風俗で働く女の子も、昼間働いているOLも、生理が辛いときに無理に働かせてはいけないのです。 法律で定められている以上、お店のスタッフに相談すれば、きちんと生理中にお休みをもらえるのです。 これにも関わらず、 生理が始まったと報告したのに出勤強要してくるお店は危ないです。 無理やり出勤させるようなお店は、いずれにしても女の子を大切にしてくれないことが分かります。 もしかすると営業許可を取っていない、違法ソープ店であることも考えられるので 早めに移籍を考えた方が良いでしょう。 人手不足のソープ店では、どうしても女の子が必要なため 2~3日程度で生理休暇を切り上げてほしいとお願いするところもあるようです。 こればかりはお店側の意向に対して、女の子自身がOKであれば出勤することは可能です。 ソープで「海綿」を使うのは大丈夫? 慣れている女の子でしたら、生理中に海綿を仕込んで出勤しています。 7日間の生理期間のうち、はじめの5日間は休んで最後の2日は出勤するパターンは珍しくありません。 その際に役立つアイテムが「海綿」です。 海綿は海に生息する生き物からつくられた、天然のスポンジです。 掃除やメイク道具に使われるほか、膣内に入れることで経血を吸収する働きをしてくれます。 使い方はとても簡単で、ピンポン玉くらいの大きさにカットして挿入するだけです。 ただしセックス 本番 よりも、「指入れ」で海綿がバレるケースがあるので要注意です。 ゴムありならまだ感覚は鈍いですが、奥まで指入れした場合、直接スポンジを指で触ることになるので不自然さを感じます。 お客さんは「何か仕込まれること」に不快を感じる人が多いです。 女性には出勤しなければいけない理由があるのかもしれませんが、内緒にされた=騙されたと思う男性も居るでしょう。 ソープ店によってはこういったトラブルを避けるために、受付でお客さんが指名を考えている段階で、きちんと生理中であることを伝えてくれるところもあります。 もし女の子が急な生理で出勤できなくなってしまった場合においても、すでに予約をしてくれていたお客さんに直接説明してくれるでしょう。 まとめ いかがでしたでしょうか? 生理中は免疫が低下していることもあり、体も心もとてもデリケートな時期です。 性病に感染することは、ソープ嬢にとって致命的です。 そのようなリスクを避けるために、きっちり生理休暇をもうけているお店が多いです。 高級店クラスに努めている女の子は、自分でも配慮していることだと思います。 トラブル防止のためにも、お店に生理がきたこと・終わったことは報告しておきましょう。 正直に話しておくことで、何かあったときにお店が味方になってくれます。 自分だけではできない対応も、お店がフォローしてくれるはずです。 ぜひ生理期間は無理をせず、一か月に一度のご褒美期間だと思って体を休めてくださいね。

次の

生理中のひとりHで気を付けたい3つのこと

生理中 ムラ

女性の性欲が高まるとき、減退するときはいつ? 年齢や時期によって、自分の性欲に差を感じたことはありませんか? ほかの女性と性欲について話す機会はなかなかないかもしれませんが、一般的に女性には、性欲が増す時期と減退する時期があることがわかっています。 今回は、性欲のピークや性欲が増減するメカニズムなど、「女性の性欲」をテーマにお話しします。 男性の性欲のピーク 私たちの体内で性欲を起こす働きを担っているのは、主に、男性ホルモンの一種である「テストステロン」だと考えられています。 男性の場合、10代後半から20代前半にかけて、その分泌量がピークを迎え、その後、次第に減少していきます。 したがって、10~20代が男性の性欲のピークだと言えるでしょう。 ただし、性欲には個人差も大きく、ホルモンの作用のほかに精神的な要因や脳の働きも関係しているため、一概には言えない部分もあります。 女性の性欲のピーク 女性の場合はさらに複雑です。 女性の体内にもテストステロンは存在していますが、20歳頃から40歳頃までは、テストステロン以上に、女性らしさを司 つかさど る女性ホルモンの「エストロゲン 卵胞ホルモン 」が性欲に関係していると考えられています。 女性の場合、テストステロンの分泌量は男性と同様に10~20代にかけてピークを迎え、それ以降は40歳頃まで一定の分泌が続きます。 一方、エストロゲンの分泌量は20代半ば~30代前半がピークで、それ以降は次第に減っていきます。 つまり、テストステロンの分泌が多い10~20代、エストロゲンが多い20代半ば~30代前半は、女性にとって性欲が高まる時期と言えるでしょう。 ただし、ホルモンの変動が大きい上に、恋愛やセックスにおいて男性以上に精神的な要因によって左右されやすいため、性欲のピークがいつかわかりにくい側面もあります。 一方、30代後半から40歳頃に女性の性欲のピークが訪れるという説もあります。 これは、エストロゲンの低下によって、テストステロンの影響が相対的に優位になるためではないかと考えられています。 また、人によっては、若い頃はセックスに抵抗があったのに、経験を重ねるにつれて開放的になり、性欲が高まってくるということもあるかもしれません。 性欲が高まるのは、生理前ではなく「排卵前」 「女性は生理前になると性欲が高まる」とよくいわれます。 女性ホルモンの変化で考えると、生理前はエストロゲンの分泌量が低下してくる時期なので、他の時期に比べて特別に性欲が高まるとは考えにくいです。 性欲が高まるとすれば、生理が始まってから約14日目に訪れる排卵日の頃。 その直前に、妊娠に備えてエストロゲンの分泌量が急増するので、この時期に性欲が急に高まるのは自然なことと言えるでしょう。 産後は授乳ホルモンの影響で性欲が激減 性欲が高まる時期があれば、減退する時期もあります。 ストレスや悩みを抱える時期にも性欲は減退しますが、ホルモンバランスの変化が原因で性欲が減退するのが、出産した後です。 産後は、妊娠中には最大限に高まっていたエストロゲンが急激に減少します。 加えて、「プロラクチン」というホルモンが分泌されるようになります。 プロラクチンには、排卵を抑制して母乳の分泌を促す作用があり、この影響で性欲も減退すると考えられています。 また、この時期の女性は、夜間の授乳や赤ちゃんのお世話で疲れがたまりがち。 産後は、ホルモンバランスの急激な変化のためにうつ気味になることも多く、精神的な要因が性欲の減退に関係している場合もあるでしょう。 上述のように、女性の性欲は、ホルモンのほか、心や体調、経験などさまざまな要因に左右されています。 性欲が高まるときもあれば、どうしてもその気になれないというときもあるでしょう。 男性とは異なる女性の性欲の感じ方について、パートナーにも理解してもらうことが必要かもしれません。

次の