ポケモン バランス チェッカー。 【ポケモンサンムーン】パーティ相性チェッカー【相性補完】

ウッウロボのレシピ|道具の組み合わせ一覧|ポケモン徹底攻略

ポケモン バランス チェッカー

ポケモン徹底攻略の新バージョンになったタイプバランスチェッカーを使って、 パーティを組みランクバトル(ダブル)に挑戦しました。 新バージョンでは、「技」や「一部の特性」を入力できるようになり、より詳細に診断できるようになっています。 ランクバトル(ダブル)に挑戦する際に、タイプバランスチェッカーを利用したので、 パーティと合わせて紹介します。 目次 1. 新タイプバランスチェッカーの使い方 2. ランクバトル(ダブル)パーティー紹介 3. 〇変化技や一部の技は非対応です。 こうげき技のみを入力していきます。 〇タイプの技を無効又は、半減する特性がある場合は、その特性を持っているポケモンを選択します。 例 カビゴン[あついしぼう] 診断結果 今回の編成では、一貫性を取られているタイプはありませんでしたが、 4体苦手なポケモンが表示されていました。 ランクバトル(ダブル)パーティー紹介 レンタルできるように公開しています。 もし良ければ使ってみて下さい。 チームID 0000 0005 FYHV JC ウォーグル(ラムの実)状態異常や混乱を回復できる。 技候補 からげんき、ギガインパクト、いわなだれ、シャドークロー 〇特性 まけんき 相手の特性で能力ランクが下がった時、自分の「こうげき」ランクが2段階上がる。 ・「ダイナックル」・「ダイジェット」で、味方も「こうげき」・「すばやさ」を上げていける。 ・「ラムの実」を持つことで、ダイマックス時に、ねむりなどの状態異常にも強くなります。 ・特性「まけんき」で「いかく」など能力を下げてくる相手に対して、逆に自身の能力を上げることができる。 ギルガルド(きあいのタスキ) HPが最大の時に、ひんし状態になるダメージを受けても必ず1残る。 技候補 インファイト、ジャイロボール、せいなるつるぎ、つるぎのまい 〇特性 バトルスイッチ シールドフォルムの状態で、こうげき技を使うと、ブレイブフォルムにチェンジする。 ブレードフォルムの状態で、「キングシールド」を使うとシールドフォルムにチェンジする。 ・「キングシールド」で防御しながら、相手が接触してきた際に能力downを狙う。 味方ウォーグルの「ダイナックル」・「ダイジェット」を使用することで、 「こうげき」・「すばやさ」を上げれる。 ・半減できるタイプが8つと多く、無効にできるタイプも3つもある。 カビゴン(とつげきチョッキ)…とくぼうが1. 5倍になるが、変化技を出せなくなる。 アイテムでとくぼうUP、努力値でぼうぎょUPさせ、耐久力を上げています。 ・カビゴンは技範囲が広いので、誰に対しても幅広く打ち合うことができます。 ドリュウズ(こだわりスカーフ) 同じ技しか出せなくなるが、素早さが1. 5倍になる。 技候補 じわれ、がんせきふうじ、かわらわり 〇特性 かたやぶり(相手の特性の影響を受けずに技を出すことができる。 (ばけのかわを貫通し攻撃することができる。 ) ・「こだわりスカーフ」で素早さが1. 5倍になっているので、最後の詰めとして使える。 ガマゲロゲ(たつじんのおび)効果ばつぐんの時のダメージが1. 2倍になる。 ・ガマゲロゲは、技範囲が広いので、「たつじんのおび」を持たせて効果ばつぐん を狙っていきます。 ・3種類の特性により、様々な戦い方ができ、動きが読みづらいです。 〇すいすい…雨の時にすばやさが2倍になる。 〇どくしゅ…接触技でこうげきした時、相手を30%の確率でどく状態にする。 トゲキッス(ピントレンズ)…持たせると急所に当たりやすくなる。 技候補 だいもんじ、はどうだん、サイコキネシス、シャドーボール、くさむすび、 トライアタック 〇特性 きょううん…自分の技が急所に当たりやすい。 ・ガマゲロゲと相性が良い トゲキッスの弱点である鋼・岩・毒・電気を半減以下で受けることができる。 (微妙) 3. syouwa64.

次の

【ポケモン剣盾】ポケモン徹底攻略の「タイプバランスチェッカー」で100%出せたからこれで最強だろ???

ポケモン バランス チェッカー

ポケモン徹底攻略の新バージョンになったタイプバランスチェッカーを使って、 パーティを組みランクバトル(ダブル)に挑戦しました。 新バージョンでは、「技」や「一部の特性」を入力できるようになり、より詳細に診断できるようになっています。 ランクバトル(ダブル)に挑戦する際に、タイプバランスチェッカーを利用したので、 パーティと合わせて紹介します。 目次 1. 新タイプバランスチェッカーの使い方 2. ランクバトル(ダブル)パーティー紹介 3. 〇変化技や一部の技は非対応です。 こうげき技のみを入力していきます。 〇タイプの技を無効又は、半減する特性がある場合は、その特性を持っているポケモンを選択します。 例 カビゴン[あついしぼう] 診断結果 今回の編成では、一貫性を取られているタイプはありませんでしたが、 4体苦手なポケモンが表示されていました。 ランクバトル(ダブル)パーティー紹介 レンタルできるように公開しています。 もし良ければ使ってみて下さい。 チームID 0000 0005 FYHV JC ウォーグル(ラムの実)状態異常や混乱を回復できる。 技候補 からげんき、ギガインパクト、いわなだれ、シャドークロー 〇特性 まけんき 相手の特性で能力ランクが下がった時、自分の「こうげき」ランクが2段階上がる。 ・「ダイナックル」・「ダイジェット」で、味方も「こうげき」・「すばやさ」を上げていける。 ・「ラムの実」を持つことで、ダイマックス時に、ねむりなどの状態異常にも強くなります。 ・特性「まけんき」で「いかく」など能力を下げてくる相手に対して、逆に自身の能力を上げることができる。 ギルガルド(きあいのタスキ) HPが最大の時に、ひんし状態になるダメージを受けても必ず1残る。 技候補 インファイト、ジャイロボール、せいなるつるぎ、つるぎのまい 〇特性 バトルスイッチ シールドフォルムの状態で、こうげき技を使うと、ブレイブフォルムにチェンジする。 ブレードフォルムの状態で、「キングシールド」を使うとシールドフォルムにチェンジする。 ・「キングシールド」で防御しながら、相手が接触してきた際に能力downを狙う。 味方ウォーグルの「ダイナックル」・「ダイジェット」を使用することで、 「こうげき」・「すばやさ」を上げれる。 ・半減できるタイプが8つと多く、無効にできるタイプも3つもある。 カビゴン(とつげきチョッキ)…とくぼうが1. 5倍になるが、変化技を出せなくなる。 アイテムでとくぼうUP、努力値でぼうぎょUPさせ、耐久力を上げています。 ・カビゴンは技範囲が広いので、誰に対しても幅広く打ち合うことができます。 ドリュウズ(こだわりスカーフ) 同じ技しか出せなくなるが、素早さが1. 5倍になる。 技候補 じわれ、がんせきふうじ、かわらわり 〇特性 かたやぶり(相手の特性の影響を受けずに技を出すことができる。 (ばけのかわを貫通し攻撃することができる。 ) ・「こだわりスカーフ」で素早さが1. 5倍になっているので、最後の詰めとして使える。 ガマゲロゲ(たつじんのおび)効果ばつぐんの時のダメージが1. 2倍になる。 ・ガマゲロゲは、技範囲が広いので、「たつじんのおび」を持たせて効果ばつぐん を狙っていきます。 ・3種類の特性により、様々な戦い方ができ、動きが読みづらいです。 〇すいすい…雨の時にすばやさが2倍になる。 〇どくしゅ…接触技でこうげきした時、相手を30%の確率でどく状態にする。 トゲキッス(ピントレンズ)…持たせると急所に当たりやすくなる。 技候補 だいもんじ、はどうだん、サイコキネシス、シャドーボール、くさむすび、 トライアタック 〇特性 きょううん…自分の技が急所に当たりやすい。 ・ガマゲロゲと相性が良い トゲキッスの弱点である鋼・岩・毒・電気を半減以下で受けることができる。 (微妙) 3. syouwa64.

次の

ポケモンサンムーン/技組み合せ診断ツール

ポケモン バランス チェッカー

種族値 H A B C D S 95-125-79-60-100-81 80-125-75-40-95-85 となります。 パッと見は耐久はギャラドス、素早さが勝っているためアタッカー性能はヘラクロスに見えますが、ギャラドスには広い技範囲と何よりタイプ一致ダイジェットが使えるため、 残念ながらギャラドスの方が優秀となってしまいます。 ですが、ヘラクロスも負けていません。 タイプ一致の ダイナックルからの自信過剰やギャラドスより少しはやい素早さから放つ ダイジェットで上が取りやすかったり、能力上昇がギャラドスよりしやすいため、積んだ時の安定感、破壊力は ヘラクロスが勝ります。 それを踏まえて努力値調整に入ります。 性格・努力値と調整+持ち物について 性格は素早さを上げるために ようき すばやさに228振りダイジェット1回で最速ドラパルト、最速ギャラドス抜き調整 火力を出すためにAに 252極振り 残りは少しでも耐久を上げるために Hに28振り コメントで努力値に対しての質問があったため、補足致します。 Sを252振りしてもダイジェット1回で抜ける範囲があまり変わらず、環境にいないポケモンや、最速スカーフが主流のポケモンでも、準速スカーフまでしか抜けないなどの理由でSに228振りになります。 Hは少しでも耐久をあげるために余りの28振りになります。 持ち物 そして持ち物はダイマックス時の火力を最大限に上げるため、 いのちのたまになります。 火力は落ちてしまいますが、仲間のやがいのちのたまをもっていたりするのであれば、やけどや麻痺で止まらない、 ラムの実もありかもしれません。 採用理由と役割 インファイト H4振りドリュウズ確定1発 ダイナックルでダイマックスに82. 5〜98. 5確定2発 ダイナックルでH4振りサザンドラ確定1発 ダイマックスに67. 2〜79. 7 HB252性格補正込みしんかのきせき持ちポリゴン2に56. 7〜66. 1確定2発 インファイトは69. 2〜82. 8確定2発 HB252性格補正込みナットレイにダイナックルで69〜81. 7確定2発 インファイトで86. 1〜103. 3乱数1発 HB252性格補正込みカビゴンにダイナックルで73〜85. 7確定2発 インファイトは91. 3〜108. 3乱数1発 ダイマックスに36. 5〜42. 8 ダイナックルによるA上昇込み乱数2発 H252バンギラス確定1発 ハピナスについて補足 ポケ徹さんにあがっている大人気のハピナスの育成論の型に対して ダイナックルで H4B252振りハピナス確定1発 インファイトで確定1発 ダイマックス時 ダイナックルで 60. 1〜71. 1確定2発 A1段階上昇で89. 8〜106乱数1発 インファイトで 75. 8〜89. 5確定2発 A1段階上昇で確定1発 ここまでヘラクロスを考察してみての感想ですが、耐久はあまりなく、環境のトレンドタイプが弱点なのが少しヘラクロスには厳しい環境だと思いました。 ですが、ダイマックスで積んだあとの破壊力はダイマックスアタッカー最高クラスだと感じました。 ガラルヒヒダルマのように攻撃される前に倒すが基本となると思います。 他にもダイジェットをしながら一体突破後はそのままエースバーンやポリゴン2なども倒せるので使い方しだいでは止まらなくなります。 最後に ここまで読んでいただいた方ありがとうございます。 新しいダイマアタッカーの可能性ですね!ギャラドスと違い、ダイジェット1積みで最速ドラパルトを抜かせるのはいいですね。 ところで、技候補に空元気、または持ち物でラムのみはどうでしょう? 持ち物がラムのみでない場合、鬼火等でやけどしてしまうと、機能停止の恐れがあります。 ダイマックス中は使えませんが、デメリットなし、命中安定の140ダメージはかなり状況によってはいいかと思います。 ご返答お願いします。 というかツールで確認したらこれドラパルト抜きではなくて、ランク1上昇ギャラドス抜きですかね、ダイジェット1回でS220なので。 横からですが、ようきS252ギャラドスのダイジェット1回で最速ドラパルトは抜けますよ。 Sに振り切ってないのは、252振りをしても、素早さ調整ツールで確認した所、252振りで抜けるポケモンの中に環境にいるポケモンがいなかったり、最速スカーフが一般的なポケモンの準速スカーフまでしか抜けないなどの理由でSに228振りが最適と感じ、少しでも耐久をあげるためにHに振りました。 最速ギャラ抜きということも記載しておきます。 ご指摘ありがとうございました。 持ち物候補にラムのみを追加しておきました。 空元気も考えたのですが、ダイマックス前提の型になりますので、ただ威力のさがったダイアタックになってしまうため、現在悩み中です。 じゃあ多分最速じゃないのか。 お騒がせしてすいません。

次の