いいね!光源氏くん 無料。 いいね 光源氏くん/再放送/5話/無料視聴5月2日放送日分|番組情報ステージ

NHKドラマ【いいね!光源氏くん】第4話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法

いいね!光源氏くん 無料

【再放送予定日時】 再放送: 4月11日(土)~ 午前1時5分から1時34分(金曜深夜) チャンネル:NHK総合 「いいね!光源氏くん」の再放送は金曜日の深夜時間帯になります。 NHK作品はよく再放送されるので嬉しいですね。 ただし、NHKは地震や事故事件などにより放送内容や時間が変わる事がありますので、でご確認くださいね。 いいね光源氏くん・ネット配信はある? さてさて、2019年に 改正放送法が国会で成立し、NHKはすべてのテレビ番組をインターネットで同時配信することができるようになりました。 これからは パソコンや スマホで NHKの番組をリアルタイムで見ることができるはずなのですが、現在のところ「 いいね!光源氏くん」の公式ホームぺージを見ても同時配信の情報はありません。 もちろん「 いいね!光源氏くん」はNHK番組なので、もちろんNHKの動画配信サービス・オンデマンドで配信されますが、そのNHKオンデマンドをもっとお得に無料で観る方法があります!! \ 31日間お試しで動画を視聴可能/ NHKオンデマンドをU-NEXTで見る! NHKオンデマンドはNHKの動画配信サービスなので、もちろんNHKの番組しか視聴することができません。 そこで「NHKも見たい!」「他の番組や映画も見たい!」「原作コミックも読みたい」という方にご紹介したいのが U-NEXTです! U-NEXTには「31日間無料トライアル」期間というサービスがあり、こちらに登録すると ポイント 円)が付与され、このポイントを利用して NHKオンデマンドを無料で視聴することが可能なのです! もちろんNHKオンデマンドだけでなく、各局TVの番組、ドラマ・映画の動画配信やコミック・雑誌も見ることができます。 つまりU-NEXTを利用すると「いいね光源氏くん」のドラマだけでなく、原作のコミックも同時に読むことができるということ! これは嬉しいですね! 毎月付与される1,200円分(初回の31日間無料体験では600円分)の ポイントを使ってNHKオンデマンドの「見逃し見放題パック」や1作品を単品で購入することも可能です! 「いいね!光源氏くん」を無料で見る方法! U-NEXTではU-NEXTポイントがもらえるので、そのポイントを利用してNHKオンデマンド「見逃し見放題パック」を購入する事ができます。 1ポイント1円=換算) 毎月付与されるポイントは1,200円分(初回の31日間無料体験では600円分)です。 まずはU-NEXTの「 31日間無料トライアル」に申し込んで「いいね!光源氏くん」を観てみては如何でしょう? もちろん31日間無料トライアル期間内に解約すれば料金は発生しませんよ。 \いいね光源氏くんを視聴する!/ 1: 31日間無料トライアル期間がある! 2:NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使用可能! 3:配信作品数が多く、最新作品も充実( 映画・ドラマ・アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上) 4:見放題作品とレンタル配信作品の2種類がある(見放題作品90,000本・レンタル作品50,000本) 5:U-NEXTポイントでレンタル配信作品をお得に視聴できる! 6:スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、 あらゆるデバイスに対応! 7: 1契約で4アカウントまでOK!4人同時に利用可能! 8:ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題! 9:U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能! 10:U-NEXTアプリで作品の ダウンロードも可能!(外出先でも視聴可能) 11:毎月1,200円分付与されるU-NEXTポイントは 映画館の割引クーポン購入にも利用可能! U-NEXTの配信作品数は、他の動画配信サービスと比べると断トツの多さです! その為、あれもこれも観たくなってしまうのですが 1契約で4アカウントまで利用でき、4人同時に利用可能というのも魅力です! 何よりU-NEXTは東証一部上場企業が提供するサービスなので安心ですね。 U-NEXT「31日間無料トライアル」の特典 では31日間無料トライアルの特典も見てみましょう! 1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です! 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。 2 600円分のポイントプレゼント! DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!(但し、一部ポイントが使用できない作品があります) 3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題! 4 無料トライアル期間中、いつでも解約可能です! 現在は動画配信サービスが多数ありますが、無料期間を利用していろいろと試してみてはいかがでしょうか? まずはU-NEXTの31日間無料トライアルをどうぞ! \ 31日間お試しで動画を視聴可能/ U-NEXTの31日間無料トライアルの申し込み方法は? U-NEXT「31日間無料トライアル」の申し込み方法はこちらです。 藤原沙織(伊藤沙莉)は会社から帰宅した週末、非日常の解放感に浸るためバリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝していると、突然すだれを潜 くぐ って昔の衣装をまとった男(千葉雄大)が現れる。 — 2020年 2月月15日午後10時10分PST メーカーの企画営業部に勤める一人暮らしのOL。 恋愛に関しては、美人の妹に比べ自分は地味だと思い続けていて、自信が全くない。 光のことを最初はただのコスプレーヤーだと思うが、彼の日々の言動から本物の光源氏ではないかと思い始める。 \ 31日間お試しで動画を視聴可能/ まとめ NHKよるドラ「 いいね!光源氏くん」をお得に視聴する方法をご紹介しました。 U-NEXT「31日間無料トライアル」ではNHKドラマや各局のドラマや番組、映画ももちろん、コミックの「いいね!光源氏くんの」を購読できるのも嬉しいですね! 是非、U-NEXT「31日間無料トライアル」を上手に利用して「いいね!光源氏くん」を楽しんじゃいましょう~。 こちらの記事もお楽しみください!.

次の

よるドラ「いいね!光源氏くん」1話〜最終話の見逃し配信を無料で視聴する方法!あらすじも紹介!

いいね!光源氏くん 無料

【第1話のネタバレあらすじ】上司に怒られ、疲れて帰ってきた沙織。 バリで買ったすだれを窓にかけてみる。 お香と顔のパックで癒される。 光源氏は光に導かれすだれを開けると沙織の部屋にたどり着く。 驚き騒ぐさおりの口を抑えて黙らせる光源氏。 部屋の外に飛び出し警察に電話しようとすると携帯が部屋にあることに気付き、近隣の住人のバットで殴り、光源氏は意識を失い気が付くと警察が来ていた。 光源氏が警察に連れていかれそうになり、沙織は光源氏だと言う。 休日に目を覚まし、沙織が光源氏を部屋を探すと脱水場で下着を体に乗せて寝ていた。 そろそろ帰ってほしいとタクシーを呼ぼうと言うが、窓の外を見るとどこか分からず倒れてしまう光源氏。 暖かい紅茶を渡すと、美味しそうに飲む光源氏。 警察に相談しようと言うが、状況が分かるまで置いて欲しいと言われる沙織。 とりあえず服を買いに行こうと光源氏を街に連れ出す沙織。 帰りに抹茶カフェが気になる光源氏。 美味しさに感激して唄を詠む光源氏。 涙まで流して喜ぶ光源氏を撮る沙織。 今夜も泊まるのかと聞く沙織。 帰りたくても帰れないと言う光源氏。 ソファで寝るようにいう沙織。 スマホを持っていない光源氏に古い携帯を渡し、連絡が取れると沙織。 携帯の練習をすると目が疲れたと横になる光源氏。 光源氏はいずこまで流れてしまったのだと嘆いていた。 仕事に行く沙織は少し嬉しそうにしていた。 妹が沙織の部屋で寝ようとしたら光源氏がいて誰?と連絡が来る。 (女性30代) 【第2話のネタバレあらすじ】沙織の部屋に妹の詩織が来てしまい光源氏と鉢合わせてしまう。 その後、詩織は姉の彼氏だと思い深刻には捉えない。 その後、光源氏は詩織の爪が気になりネイルに興味を持つ。 それから光源氏にネイルを施し詩織は外に連れ出す。 一方、沙織は光源氏が心配になり仕事を早く切り上げて家に帰る。 すると光源氏の姿はなく困惑していると詩織と光源氏が買い出しから帰ってきた。 それから月日が流れて二人の共同生活も板についてきた頃、光源氏が朝帰りをしてしまう。 沙織は気にはなるが何も問い詰めはしない。 その後、また光源氏が朝帰りをして沙織に失礼なことを言ってきたので腹が立ち光源氏を部屋から追い出してしまう。 行くあてのない光源氏は町の写真を撮りそれをネットにあげる。 それを見た沙織は光源氏が心配になり迎えに行くのだった。 そして、朝帰りの理由がカラオケをしていただけだという事が判明する。 (男性30代) 【第3話のネタバレあらすじ】光源氏はスイーツの食べ放題パーティーに参加する。 光は現代のスイーツの味に感動し歌を詠む。 パーティーの他の参加者達も歌を詠むが、沙織は上手く詠めない。 最近の光はお菓子の食べすぎで太り気味なので、沙織からダイエットを命じられる。 貴族である光は、運動やダイエットをしたことがないため、非常に辛そうである。 平安人の光は女性は太っていた方が美しいと沙織に言う。 沙織は、夜中に光が自分がタイムスリップしたときの御簾を上げ下げしている様子を見て、光が平安時代に帰りたいのだと思う。 その様子を見て、沙織は、光に元の時代に帰る方法を探そうと提案する。 占い師からのお告げを頼りに、光が現代に来た新月の時と同じことをしてみたが、上手くいかなかった。 車にひかれそうになった沙織を助けるために、代わりにはねられた光が突如として消えてしまい、驚く沙織である。 (男性40代) 【第4話のネタバレあらすじ】 沙織を助けようとして車にぶつかり、光源氏が消えてしまった。 ずいぶん日がたち、沙織は光を思い出し、寂しく思う。 光のSNSを見ると、ハワイにいて楽しんでいるようだ。 新月の夜、沙織は起きると、平安の衣装を着た知らない男がいた。 光を追って、須磨に行く途中、はぐれてここに来たと言う。 プレイボーイの三位中将で、すぐに恋の歌を詠む。 中将は光を心配している様子なので、沙織は光の居場所が分かるかもしれないと、中将を家に置くことにした。 中将は要領が良く、スマホも使っている。 沙織にもすぐに迫る。 中将がSNSで知り合った歌を詠む人と待ち合わせると、それは光だった。 2人は歌を褒め合う。 光はフィリップと言う人の世話になっているが、彼は連れ去られ、今はネットカフェにいると言う。 沙織は、光に家に戻るように言う。 光と中将はよく話し、仲が良い。 中将が沙織に優しいのは、光が好きな相手だと思ったからだと言う。 詩織が中将と住む人として、カインという男性を紹介する。 (女性60代) 【第5話のネタバレあらすじ】光の後から来た中将は、沙織の妹の詩織の紹介で、カインの豪邸に住むことになった。 カインはホストで、中将は店に体験入店する。 「まろ」という名で出るが、心を偽っていると思う。 が、カインは女性はときめきを求めているから、愛しい姫と思っていると言う。 中将は、泥棒にバックをとられた人を助ける。 すると女性はお店に来て、大金を使い、中将は一番稼ぐ。 沙織は、詩織から光が好きなら言葉に出さないと伝わらないと言われる。 沙織は同僚に光と同居していることをうっかり話すと、おかしいと言われる。 後輩の結婚式の帰り、雨が降ってくると、光が迎えに来てくれて、沙織はうれしくなる。 光と中将は結婚しているので、沙織は結婚の相談をするが、平安時代の助言は無駄だと思い、結婚を真剣に考えることにする。 そして、お見合いパーティーに行くが、男性を光と比べてしまう自分が嫌になり、途中で帰る。 そして、「光はきれいだけど食べられない食品サンプルと同じ」とつぶやく。 沙織は、家に帰り、うそをついて、お見合いパーティーに行ったことを光に言う。 人を見かけで判断するみにくい人間と言うと、光は「沙織は美しい心を持っている。 自分に自信を持って」と励ます。 沙織は光も中将も食品サンプルだから、絶対落ちないと言って泣く。 (女性60代) 【第6話のネタバレあらすじ】光は、沙織が泣いて消えないでと言ったので、自分は何をしたらよいかを詩織に相談するが、話を聞くだけで良いと言われる。 でも、光が泣いている沙織は見たくないと言っても、沙織は話そうとしない。 カインが自宅のプールでパーティーを開き、光と沙織も参加する。 中将と光は楽しくゲームをする。 沙織は、自分は脇役で妹が主役と話すと、中将は慰めてくれる。 それを見て、光はこめかみが痛むと言う。 詩織は沙織に、逃げないで光の事を考えてと言うと、光は、源氏物語の中の本物の光源氏だと沙織は話す。 詩織は驚くがそれがどうしたのと言う。 沙織の母が突然来て、光と中将と楽しそうに話し、彼はどっちと聞く。 母が京都の写真を見せると、光が京に行って確かめたいと言う。 母が紫式部の歌を詠むと、光は感動する。 中将は光にはかなわない。 人には役割があると言う。 母は沙織に結婚を考えろと言い、光と中将が結婚していることを知り驚く。 突然、フィリップが現れ、組織に追われていると言う。 フィリップは多元宇宙論を研究し、光が物語から来ている、光はエイリアンと思われ怪しい男に追われていると言う。 早く戻すために京都にいくように、戻るカギがあるかも知れないと言う。 (女性60代) 【第7話のネタバレあらすじ】 沙織(伊藤沙莉)の部屋のすだれから現われた光源氏(千葉雄大)と中将(桐山漣)は元の平安時代に帰りたい、帰れるものだと日ごろから思っている。 再び光源氏の前に現われた研究者のフィリップ(厚切りジェイソン)はいわゆる多元宇宙論を専門としており、2人を元の源氏物語の世界に戻すためには絶対に京都へ行くべきだと沙織に勧める。 フィリップ、光源氏と中将については、すでに研究対象として何者かに追われているため京都行きを急ぐことになる。 光と中将は千年後の京都が自分たちの住んでいた都とはあまりにも違うため戸惑うが、雑誌で見た念願の抹茶パフェを食べるなどして観光をのんきに楽しんでいる。 宇治の源氏物語ミュージアムに行くことを知った沙織の妹の詩織(入山杏奈)もあとからやって来て…。 その後も2人は一緒に暮らしていたが、どうもよそよそしい関係のままで光も居心地悪そうにしていた。 光は中将と一緒に飲みに出かけ話を聞いてもらうことにする。 中将も自分が源氏物語の登場人物で光の添え物であるということにショックを受けていたが、冷静に光の話を聞いてくれた。 そして女性が否定的な言葉を言っている時は意外と裏のことを言っていることが多くて、例えば会いたくないと言えば会いたいと言う意味なのだとアドバイス。 なんとか仲直りしたい光は沙織を喜ばせようとネットで見つけたスイーツを作ることに決め、カインと中将と一緒に作り始める。 (女性30代).

次の

いいね光源氏くん

いいね!光源氏くん 無料

すると、突然すだれを潜って装束をまとった男(千葉雄大)が現れる。 不審者と思い男をバットで殴った沙織は、警察を呼ぶ。 はたして二人の行く末やいかに? いいね! 神尾楓珠さんは俳優デビューしてから5-6年だと思いますが、最初は山田涼介さん主演の「母さん、俺は大丈夫」でのサッカー部員、その他大勢のような役でした。 ですが、その後何度もドラマに出演するにつれ役柄の重要性は上がっていき、テレビ東京深夜で徳永えりさん主演の「恋のツキ」では結構重要な役を演じるまでになりました。 また、「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」では真壁役も記憶に新しく、TBSの「左ききのエレン」ではついに主演を演じるまでになりました。 今回の「いいね!光源氏くん」ではまだどんな役かは発表されてないと思いますが、5番目に重要な役のようで出演も多いでしょうから、長時間神尾楓珠さんの演技が見られるのを楽しみにしています。 ところで、原作作者のえすとえむさんは、ペンネーム自体がかなり意味深なのがなんとも言えないところですが、元々ボーイズラブ誌で活躍していたのを、青年漫画誌に活動範囲を拡大してこられた方のようですね。 この方の絵を見て思ったのですが、男性の姿が本当に美しいですね。 さすがボーイズラブ出身というか、ボーイズラブの世界でも稀有な存在だったのではないかと思います。 そんなえすとえむワールドを今回の出演者が見事に演じてくれることを楽しみにしています。 主演の千葉雄大さんや伊藤沙莉さんの演技が楽しみなのはもちろんですが、その他で私が特に注目しているのは桐山漣さんです。 桐山漣さんは仮面タイダーで菅田将暉さんとダブル主演としてブレイクした俳優さんですね。 仮面ライダー以前はちょい役が多かったと思いいますが、仮面ライダー以降はフジテレビのスイッチガールで西内まりやさんの相手役をやったり、テレビ東京のコードネームミラージュで主演をやったり活躍のレベルがあがっていました。 最近では昨年の古田新太さんのドラマ「俺のスカート、どこ行った? 」での先生役の記憶も新しいところです。 そんな桐山漣さんが今回の「いいね!光源氏くん」でどんな活躍・演技を見せてくれるのがとっても楽しみです。 もう一人気になるのが、AKB48の入山杏奈さんです。 入山杏奈さんは目がくりっとしていて美しいという感じの方ですね。 AKB48の中心の中心というところまではいってないように思いますが、女優として花開いているのでどんどん活躍の場を広げてほしいなと思います。 また、昔めちゃイケで学力テストの企画があった時に確か入山杏奈さんはトップの成績をとったことがありますよね。 そんな知的な魅力もある女性です。 今回のドラマでの入山杏奈さん、期待したいですね。 可愛らしい雰囲気の千葉雄大さんが光源氏の君を演じるこのドラマ。 もうすでに面白そうな雰囲気がバンバンしています。 原作の漫画ではもう少しアダルトなルックスで光源氏が描かれているので千葉雄大さんの愛らしさに少々ギャップを感じます。 私の勝手なイメージですが光源氏は平安時代では見目麗しく夜ごと恋の相手を変えるプレイボーイ。 それでも心の奥底では理想の女性(義母の藤壺)を追いかけ続ける一途さのある複雑なキャラクターです。 おっとりとしたオーラを纏いつつ小悪魔的なキャラクターを演じる機会が多い千葉雄大さんがどんな光源氏を演じられるのか今からとても楽しみです。 そして令和時代に生きるこじらせOLの沙織を演じるのは最近ドラマやCMでも活躍する伊藤沙莉さん。 ハスキーなお声と元気なキャラクターでとても可愛いらしい女優さんですね。 伊藤沙莉さんはいくつかのドラマでOLさん役を演じていらっしゃいますがとても演技が自然で見ている方も感情移入しやすいなと感じています。 今回のドラマでは地味目で拗らせ気味というヒロインのキャラクターをどう演じられるのか期待しています。 便利な現代に生きながら自己肯定感が低めの沙織とやんごとなきお方の光源氏との秘密の共同生活をこっそりのぞき見する気分で視聴したいなと思っています。 桐山漣さんは、仮面ライダーシリーズで有名になり、数多くの有名ドラマに出演されています。 主演というよりはイケメンの名脇役という感じで、さまざまな役をこなせるし、独特な色気があって大好きな俳優さんです。 このドラマは同名の女性コミックをドラマ化したそうで、土曜日の夜遅くに放映されます。 主演の千葉雄大さんが『雅に演じたい』とおっしゃっていますし、平安時代は平和で雅な時代のイメージがあるので、平日に疲れて、土曜日の夜、癒されながら見られる内容なのでは、と楽しみにしています。 脚本は、あべ美佳さんという方で、初めて聞く名前ですが、どんな脚本を書かれる方か、ぜひ知りたいです。 あらすじを見て、なんとなくNHKアニメの『おじゃる丸』みたいな内容だなぁ、と思ったのですが、現代のOLのところにくる、というあたりは大人向けなのか、と思います。 それでもおじゃる丸も好きなので、比べながらゆっくり見れたらいいな、と思っています。 初めて見たときにはジャニーズの方かと思うくらい可愛らしかったのですが、実は演技力もあって、ずっと注目していました。 余談になりますが、別のバラエティ番組で千葉さんが利き酒をしていたのですが、グラスに入ったお酒をちゃんと全部飲んでいて、『えらい!』と思い、人間的にも見直しました。 このドラマは、平安時代から光源氏がタイムスリップしてくる、という、見る前からおもしろそうな番組です。 他の出演者は伊藤沙莉さんや入山杏奈さん、桐山漣さんなどの今注目の若手俳優さんです。 特に伊藤沙莉さんは、『ひよっこ』での演技が印象的でした。 コミカルで可愛らしい役が似合うので、今回のドラマも楽しみながら見れそうです。 平安時代の人が、現代でどんなドタバタを引き起こすのか、色々とおもしろそうです。 タイムスリップしてくる、ということは最後は帰ってしまうのか、など、見る前からつい余計なことを考えてしまいます。 光源氏は教科書でしか読んだことはありませんが、このドラマをきっかけに原作を読むなど、新しい趣味が始まるといいなぁ、と軽い気持ちで見ようと思っています。 早く見たいです。 紫式部が生み出した「源氏物語」の主人公・光源氏。 彼は絶世の美男子、希代のプレイボーイとして、1000年以上たった現代でも世の女性を魅了しています。 そんな光源氏が現代の日本に現れて同居することになるなんて、どんな胸キュンラブストーリーが展開されるのかと思いきや、そんなに単純には話は展開しないようです。 光源氏の生きる時代である平安と令和では、文化や女性の立場、そしてモテる男性のタイプも全く違います。 雅で艶やかな平安貴族の常識は通用しないのです。 そう、現代に現れた光源氏は、変な格好をしているただのズレたヤバいやつです。 そんな光源氏くんと同居を余儀なくされたOLさんとの、フツーではない日常生活をコメディータッチに描くドラマとのことなので、2人の日々はどんなものになるのか気になります。 主演の千葉雄大さんはベビーフェイスのカワイイ系男子なので、私のイメージする光源氏とはちょっと違います。 カワイイ顔してヤバいやつ、でも知れば知るほど惹かれていってしまう… 千葉さんだからこそ表現できる、そんな新しい魅力にあふれた光源氏を見せてくれることを期待しています。 伊藤沙莉さんのサバサバした女性のイメージはツッコミ役にぴったりなので、この二人のコンビが今から楽しみです。 まとめ 私は一番初め光源氏役を千葉雄大さんが演じられるの?と思いました。 千葉雄大さんといったら光源氏役というよりももっとかっこいいヒーロー役とかの方が似合っているような気もしますし、あのクリクリのおめめで光源氏が想像できませんでしたからそう感じました。 しかし新鮮な感じがして見いってしまうかなとも感じているのでなかなかどうなるのかわかりません。 正直私は光源氏役はもう少し年配の人がしたほうがいいんじゃないかなと感じていたのですがそういうわけにも行かないようですね。 なかなか見所がありそうです。 即に同じ出演者として出てくる伊藤沙莉さんにも注目したいと思っています。 彼女若いながらもいろいろと活躍されているので見所がありそうです。 伊藤沙莉さんと千葉雄大さんの掛け合いなんかも見所がありそうですね。 楽しみです。 お二人ともお若いので私のようなおばちゃんが見ていても新鮮さがあっていいなと思いますししっかりと役が務まるのかな?という気もします。 なかなか奥深いですが私の母も気になっているみたいなので一緒にみたいと思います。 今は衣装がどんなものかと気になっている最中です。 きっとかっこいいとは思いますが登場してきた時が気になります。 主人公は、千葉雄大さんで、彼が扮するのは光源氏です。 原作は、女性コミックで連載中の同名人気漫画です。 「源氏物語」の中でモテモテだった光源氏。 平安貴族の光源氏が現代に出現すれば、どうなるのか見ごたえありそうです。 光源氏はこれまでもドラマや映画になり、たくさんの女性をときめかせてきたイケメン男子です。 そんな彼を千葉雄大さんがどんな風に演じるのか、楽しみです。 出演者は、千葉雄大さん、 伊藤沙莉さん、 桐山漣さん、 入山杏奈さん、 神尾楓珠さんなどなどです。 フレッシュな顔ぶれが多く、胸キュン間違いなしだと思います。 ストーリーは、週末沙織が家に居ると突然現れた光源氏。 沙織は不審者だと思って警察に通報するのですが、警察はカップルの喧嘩だと思い込んだ帰ってしまいます。 そして困っている光源氏を助けるつもりでしばらく住まわせることにしたのですが、なぜかそこへ光源氏のライバルである中将も現われて、こんなことを想像しただけでもメチャクチャ楽しみな作品です。 桐山漣さんも千葉雄大さんもどちらもイケメンで、絶対に見逃せないドラマです。 源氏物語が基本的に好きなので、源氏物語に関わるものがドラマ化されること自体が楽しみです。 彼が現代に出てきたら、実際どうなってしまうのかと考えてしまいます。 色々文明の差に驚くのでしょうが、今回の感じは、平安時代の優雅な感じが、現代のすさんだ気持ちを癒してくれるような、そんな展開がメインでありそうです。 ヒロインがこじらせ女子ということで、おそらく現状に不満を抱えているのでしょう。 そんな彼女に、自分の欲望に純粋で、その上で女性を大切にするキャラで、光源氏が癒してくれるのだと思います。 平安時代ならではのゆったりとした時間の流れが作り出す、現代と違う物事の視点や、光源氏ならではの達観したような価値観から、ヒロインの心をほぐしていってほしいです。 過去(架空の世界?)から来た人だから、いずれは別れが来るのでしょうか?そう考えてしまうと苦しいですが、限られた時間の中で、一人の女性の気持ちを自由にさせていってほしいです。 というか、ヒロインを通して、私もそのように癒されたいので、そんな展開を期待してしまいます。 また、原作でも頭中将と光源氏の絡みが楽しいので、二人のそんなやりとりがしっかり見られることを期待しています。

次の