ずんだ 団子。 【謎】セブンイレブンの「ずんだ団子」が超美味しいのに東北が販売地域外 → その理由を聞いてみた

【レビュー】セブンで仙台の銘菓「ずんだ団子」が食べられる!

ずんだ 団子

から、枝豆風味のずんだ団子が新発売されました! スイーツを愛して10年、高校時代はセブンイレブンに通いつめた筆者がその魅力を徹底紹介します。 甘いスイーツが好きな方はぜひ、食べてほしい一品です! さっそく買ってきた 発売日当日にるんるんしながら購入してきました。 ぱっと見て、ずんだの餡が思ったよりつぶつぶしていますね。 食感に期待してしまいます。 お団子は5つしっかりとしきつめられていて、ボリュームたっぷりです。 さてふたを開けてみると、ふんわりした枝豆の香りがやってきました。 実際の枝豆より、甘くてやわらかい香りがします。 豆類が苦手な人でも、甘いおかしが好きな人なら食べられるかもしれません。 筆者、苦い豆類は苦手なのでどきどきしています。 それではさっそく、実食していきましょう! まずは一口 まずは一口食べてみましたが……ずんだ餡、つぶつぶ食感が効いていますね! ふんわりと濃厚な味わいになっています。 そしてお団子、見た目より団子が大きくてびっくりしました。 しきつめられていたので、気づきませんでしたね……もちろん仕上がりはもっちもち。 お団子ファンもにこにこです。 ずんだの餡は余るかも……と思いましたが、逆かもしれません。 むしろ餡が足りないかも。 それほどのボリュームでした。 持ち前の計画性(当社比)で、楽しく味わっていきます! ずんだ餡、おいしすぎる やはりこのずんだ餡が至福ですね。 枝豆の風味といっていますが、食べているときの枝豆風味がちょうどいいです。 今回お茶と一緒にお団子を食べていますが、こんなに濃厚だとちょっとしぶめの紅茶が欲しくなりますね。 筆者は苦いお豆が苦手なんですが、この餡では特に苦みを感じませんでした。 甘いスイーツは好きだけど苦いものはちょっと……という人にもぜひ、試してほしいです。 お団子を味わう 今度は餡を少なめにして、お団子を味わってみました。 やはり弾力が違いますね。 もちもちお団子が大好きな人にはたまらない食感ではないでしょうか。 そして、写真で伝わっているかどうか不安ですが本当にサイズが大きい! ゆっくりかんでみると、少し甘めの味つけになっているようにも感じます。 しっかり噛みしめてみると少し違った魅力が味わえますので、ぜひ試してみてくださいね。 最後の一口 軽めのスイーツかな?と思っていましたが、味わって食べるとけっこうお腹いっぱいになりますね。 小腹が空いたときに食べても良いかもしれません。 そして最後の一口のために、筆者はずんだ餡を多めに残しておきました 笑。 最後は茶豆をしっかり堪能したいですからね。 こちらのお団子、ずんだ餡をどのくらい乗せて食べるのが好きか、好みが分かれそうですね。 筆者は写真の一口くらいたっぷり乗せて食べたい派です。 次食べるときは、しぶみか酸味のある紅茶を用意して食べてみようと思います。 今回ご紹介したずんだ団子ですが、お値段は194円(税込み)ととてもお得に買うことができます。 カロリーも290kcalと、食後のデザートや小腹が空いたときにおすすめです。 甘いお団子が好きな方や枝豆の風味を楽しみたい方はぜひ、食べてみてはいかがでしょうか。

次の

仙台の本当に美味しいずんだ餅の名店・人気店おすすめ10選 | VOKKA [ヴォッカ]

ずんだ 団子

概要 [ ] ずんだの元となる青ばた豆はに収穫されるため、ずんだは、特にずんだ餅はのとして認識されている面もある。 その鮮やかなは、ずんだを食する地域ではでもある。 例えば、においてずんだ餅を販売する店はあたりからお盆までが繁忙期であり、年間のずんだ餅販売数の約半分をこの時期に売り上げる店もある。 季節外れのずんだには大豆を使用し着色料を加えたものもあった。 (平成元年)に 株 黄金食品が郵便局のふるさと小包による「冷凍ずんだ餅」の通販を開始以降、同業他社でもの枝豆を用いたずんだが年間を通して作ることが出来るようになっている。 業務用にずんだ餡や枝豆がすでに開発されていたが、(平成20年)になり、お湯を注ぐとずんだ餡に戻るが山形県で開発され 、さらに、条件下で枝豆のペーストやを生産する技術が宮城県で開発される など、これら画期的な技術開発によりずんだ業界に変革がもたらされると期待されている。 近年、餡やと同様に、に限らずにもずんだを用いる試みが行われており、 と呼ばれるが形成されてきている。 他方、の開発も進んでいる。 さらに仙台市では、ずんだ餡にとを加え、もちにもを加えて作られたのずんだ餅が開発され、「ずんだは緑色」との既成概念を崩す試みがなされている。 これは、ずんだ独特の青臭さを苦手とする人にも、ずんだを食してもらうための試みでもある。 一方、山形県・の「」や宮城県の「仙台ちゃ豆」など、特産の枝豆をずんだに用いて、製品の差別化を狙う動きも見られる。 ずんだが食される地域にはずんだを看板メニューにした餅店や和菓子店などがあり、土産品としての商品開発も活発である。 (平成27年)には、JR仙台駅にずんだを販売する専門店を集めた「ずんだ小径」が開設された。 ずんだのイベントとして、宮城県・前広場で10月上旬頃に開催される「角田ずんだまつり」が(平成15年)から開催されている。 名称・語源 [ ] 名称の分布 [ ] 地域によっては複数の呼称が存在するが、概ね以下のように名称が分布している。 「 ずんだ」「 づんだ」:旧領域である南部・・のほか、を挟んで岩手県南部と隣接するやなど。 「 じんだ」:会津地方を除く福島県、秋田県南地方、山形県など。 「 じんだん」:山形県など。 「 ヌタ」「 豆ヌタ」:山形県・福島県など。 最近では、旧仙台藩領域での呼称「ずんだ」がでの訴求力により化し、旧仙台藩領域以外でも枝豆ペーストを利用したものは「ずんだ」と呼ばれる傾向が見られる。 語源・発祥 [ ] 「ずんだ」「じんだ」のとして、以下のような説がある。 茹でた枝豆はそのまますれるほど柔らかくないため、まず初めにで叩いたり押たりして潰す作業が必要であり、それが「豆を打つ」と解釈されて『 豆打』(ずだ)となり、「豆ん打」にしたとする説。 「が、出陣の際に『 』で枝豆を砕いて食した」とのに由来するとする説。 『陣太刀』(じんたち)は、では「じんだづ」「ずんだづ」などと発音されるが、これが「じんだ」または「ずんだ」に転訛した。 甚太(じんた)という百姓が伊達政宗へ献上するために考えた餅が政宗に気に入られ「じんた餅」と言われたという説。 古くはまたは五斗味噌 のことを「糂汰(じんだ)」と言った が、枝豆をすりつぶした当料理にも名称を拡大適用したとする説。 の「豆ん打」説が著名である。 しかし、いずれの説にも典拠となる文献はない。 また、の料理を記した『料理集 』では、青大豆に少量の砂糖を加えたを「ぢんた 」と呼んでおり、仙台古典料理研究家のが「ずんだの原形」と見ている。 ただし、ずんだの由来かどうかは分かっていない。 伊達政宗は出身でも一時、政宗の支配下にあった時代があり、ずんだが広く伝わっている地域は、政宗と関係のある地域が多い。 そのため、、、の境界付近から広まった可能性もありうる。 その他の呼称については語源は不明。 作り方 [ ] ずんだ(枝豆ペースト)の作り方• (青ばた豆)の大豆をゆでる。 豆をさやから取り出す。 薄皮を取り除く。 一般的には薄皮を取り除くが、商品化されているずんだでも取り除いていないものもまれに見られる。 を使い、状になるまで潰す。 宮城県では、多少粒が残る程度(細かいひき割りに近い状態)が好まれるが、山形県では、完全にすり潰したに近いものもしばしば見られる。 に用いる場合は、このずんだ(枝豆ペースト)に適量の砂糖と塩少々を加え、よく混ぜ合わせる。 少量の味噌を隠し味として加える場合もある。 ずんだの和え物に用いる場合は、このずんだ(枝豆ペースト)になどを加えて味を調える。 ずんだを用いた料理 [ ] 甘味(ずんだスイーツ) [ ] のみならず、にも使用されるようになってきたため、「ずんだ」と総称されることもある。 伝統的なもの [ ] ずんだを用いた伝統的な郷土料理 [ ] 和菓子• ずんだ - 外観上はの団子に酷次している。 その他、もちに絡める場合には、にを混ぜたものやもちなどもしばしば売られている。 お盆などのお供えには、これが用いられることが多い。 ずんだ 和え物• のずんだ和え のに仙台の郷土食と紹介されている が、山形県でも「ナスのぬだ和え」と呼ぶ同様のものがある。 のずんだ和え 山形県で見られる。 アケビの果皮と和える。 新規に開発されたもの [ ] 「ずんだ餡」を用いるもの [ ]• ずんだ• 1層型: ずんだのみ、あるいは、ずんだとを和えたもの• 2層型: ずんだと、あるいは、ずんだと• ずんだ• ずんだ• ずんだ• ずんだ• たい焼きの中身をずんだ餡にしたもの• 「白いたい焼き」の皮にずんだを練りこんだ上に、中身もずんだ餡にしたもの• ずんだ• ずんだ• ずんだ(小学校の給食の一品)• ずんだ(の一種) 「ずんだクリーム」あるいは「ずんだムース」を用いるもの [ ]• ずんだ• ずんだミルク(ずんだにを和えてにかけ、ミルクプリンをのせたもの)• ずんだクリーム• ずんだ• ずんだ生クリーム大福• ずんだ生 ドリンク [ ]• ずんだ• における代表的な食べ歩きメニューの1つとされる。 2015年6月1日深夜放送の『』において、が「超うまい」「4杯飲んだ」などと熱弁したことにより、でトレンド入りするなど全国的に話題となった。 シェイク ずんだ小豆• 2003年および2007年に季節限定発売。 バニラシェイクにずんだ餡などをトッピングしたもの。 ずんだ• 東北限定商品。 「ブレンディ スティック ハローキティ ずんだミルクオレ」。 ずんだ• ずんだ• ずんだ(枝豆パウダーを使用した炭酸飲料) その他 [ ]• ずんだ(商品名は「ずんだぷりん」)• ずんだ• ずんだ• ずんだ• ずんだ• ずんだ• ずんだ生(商品名は「生ジャムずんだ」)• ずんだ• ずんだ(ずんだ風味、ずんだ餅風味、ずんだ味など)• ずんだ• ずんだ• ずんだ 塩味 [ ] 枝豆をすりつぶしたものに砂糖を入れず、塩味にして用いる。 伝統的なもの [ ] ずんだを用いた伝統的な郷土料理 [ ]• ずんだ汁• 「」(水にうるかした 大豆をすり潰してに入れたもの)のこと。 ・地方やではこれを「ずんだ汁」と言う。 この場合の「ずんだ汁」は茶色をしている。 呉汁の製法において、大豆の代わりに 枝豆をすり潰して入れたものは「枝豆呉汁」「青呉汁」あるいは「ずんだ汁」と言う。 この場合の「ずんだ汁」は緑色をしている。 新規に開発されたもの [ ] スナック菓子 [ ]• ずんだ(ずんだ味など)• ずんだ(東北地方の等の一部店舗のみ販売)• ずんだ 飴菓子 [ ]• (東北地方の道の駅等の一部店舗のみ販売) 食事用 [ ]• ずんだ• ずんだ• ずんだ(麺に枝豆ペーストが練りこまれている)• ずんだ(スープに枝豆ペーストが溶かしてある)• ずんだ• ずんだとの• ずんだ(・料理のマッコ・ディ・ファーベに類似)• のずんだマヨネーズ和え 「緑色」以外 [ ] この節のが望まれています。 キャラクター商品 [ ] ずんだ・ずんだ餅・枝豆をした商品がいくつか存在する。 また、(平成20年)に(仙台市)のテレビ番組『』のコーナー「裏影プレゼンツ 宮城ご当地キャラクターコンテスト」において、「ずんだっち」と「ずんだり〜な」が生まれ、グッズ展開された。 (平成23年)に発生した()からの復興支援を目的に、同年より「」というずんだをモチーフにしたキャラクターも提供開始されている。 評価 [ ]• が上で行った好きな餅についてのでは、「ずんだ」が最高の支持率を集めた。 宮城県民に聞いた「全国にアピールしたい宮城県の食べ物」では、「ずんだ餅」が1位となった。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2008年9月25日, at the. ( 2008年8月16日)• 2008年10月12日, at the. ( 2008年10月10日)• (餅処 おもちのきもち)• (仙台経済新聞 2009年4月9日)• 2009年8月11日, at the. (河北新報 2009年8月6日)• (東日本旅客鉄道株式会社仙台支社)• による。 (18年)著• 2016年3月4日, at the. (近代文化研究所)• (仙台経済新聞 2009年4月14日)• (仙台市 2014年11月21日)• (ライブドアニュース 2015年6月2日)• (AOLニュース 2015年6月2日)• ( 2007年2月27日)• 2016年2月24日, at the. - (北上京だんご本舗)• 2011年11月1日, at the. 2009年2月27日, at the. (東日本放送)• (東日本放送)• 仙台経済新聞. 2008年9月26日. 2011年2月15日閲覧。 河北新報. 2008年9月20日. の2008年9月24日時点におけるアーカイブ。 2005年11月18日, at the. (河北新報 2004年2月24日)• ( 2006年10月20日) 関連項目 [ ]• - ()の一種である ()をすりつぶした、で食される豆のペースト。 にと共に添えられることが多い。 - ずんだと同様に仙台味噌スイーツや塩味の新商品が開発されている。

次の

セブン

ずんだ 団子

店舗情報 SHOP• 西武所沢S. 〒359-1123 埼玉県所沢市日吉町12-1 西武所沢S. 1階 とこうまキッチン内• 川崎アゼリア店• 〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-2-1018 デリチカゾーン内• 池袋店• 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル1F 宮城ふるさとプラザ内• 定禅寺通店• 〒980-0822 宮城県仙台市青葉区立町23-14 スクエアビル1階• 10:00~18:00•

次の